お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 鎌倉新書の企業情報

351907

株式会社 鎌倉新書

ライフエンディング領域 ポータルサイト実績トップ!市場規模2兆円 〜日本のシニア・超高齢化社会におけるIT事業展開・課題解決企業〜

「超高齢化社会」×「インターネット」~2兆円のビッグマーケットに挑む

鎌倉新書はIT×高齢社会というユニークなポジショニングを獲得しているIT企業です。
私たちはありがとうを感じる場面のお手伝いをすることで豊かな社会づくりに貢献するという理念のもと今後様々なサービスを以て社会課題解決への挑戦を行っていきます。

既存事業のポータルサイト、いいお墓、いい葬儀、いい仏壇、いい相続は市場環境や良いメンバーのおかげで順調な伸びをしていますが、死亡者数が頭打ちになる2040年以降に向けてもっと高齢社会の課題解決をするための新規事業を確立していかなければなりません。

超高齢社会の中で課題解決に携わりたい、社会のために何か生み出すことをしてみたい、
優秀な社員と一緒に働きたい、鎌倉新書はそんな人を待っています。

当社のビジネスは専門性の高いビジネスではありません。そのため、誰とやるかというところが一番重要になってきます。成長可能性と機会に恵まれたIT×高齢社会のフィールドでお待ちしております。

342253ホワイトボードだらけの業務スペース。思いついたアイデアや業務フローもすぐ可視化。図解!
342295座席はフリーアドレス。コミュニケーションのしやすさを工夫しています。ペーパレス、机に引き出しなんかありません。
351909

情報加工会社としての鎌倉新書

鎌倉新書という社名を聞くと多くの方が出版社を想像されます。 その通り祖業は出版業でありました。 しかし、今日では全体に占める出版の比率はわずかになり、社名こそ変えていませんがITを活用したメディア・サービス中心の企業となっています。
もしわたしたちが鎌倉新書という社名にこだわり続け、出版業だけにこだわっていたら、会社は倒産していたかも知れません。 時代のあらゆる変化を捉え、未来を先読みし、そこにチャレンジしてこそ事業は存続し、発展することができ、働く仲間たちの幸福が確保できると考えるのです。
出版ビジネスはインターネットという媒体の出現によって、必要がなくなったわけではありませんが、ユーザーのニーズの多くが奪われてしまいました。 例えば以前なら、おいしい食事をしたい時には「HANAKO」などを読んで情報を得ていた人たちが、最近ではGoogleで検索し、「食べログ」等で調べるようになりました。
このような事実からも、わたしたちが出版だけにこだわっていたら企業の成長は難しかったことが容易に想像できます。 「お客さまは紙とインクでできた印刷物(モノ)が欲しいのではなく、そこに書いてある情報が欲しいのだ」と考え、出版業ではなく情報加工業であるという視点を持てたからこそ、新たなビジネスモデルを構築できたのだと思います。

342253フリースペースは通称「はらっぱ」!ホワイトボードもあちこちに。スタンディングやソファー、カウンター型など、TPOやその時の気分にあわせて色々な空間でオシゴトできます。
342272かましんライブラリーには、WEB・IT関連、業界本の他、絵本も揃えています。社員から、本のリクエストを随時受付けています。
351910

会社は、そこで働く人たちが成長するための単なる器に過ぎない

個人の成長を阻害しながら、企業が成長することに何の意味があるのでしょうか?
同社は「ここで働く人たちが会社での活動を通して学び、人間として成長する」ことにこそ価値があると考えだ。

「会社やビジネスは、そこで働く人間が成長するための単なる器に過ぎない」ということだ。会社は考える機会、目標が達成される喜び、顧客や社会に認められる喜びを味わってもらえるフィールドを働く人たちに提供する。
そのことにより、器である会社は、そこにあたかも魂が宿っているように輝きを発し、社会に有用な存在となるものになると考える。

同社のサービスは、人材の創意工夫によって成立している。同社が求めるのは、まさに新たなサービスを生み出しうる人材だ。
現在手がけているプラットフォーム型ポータルサイトの未来像は、従来の延長線上のものもあるが、思いがけない発想によってもたらされるブレイクスルーというものが絶対に存在する。

ネットビジネスは、投資不要で次々にサイトを立ち上げがやりやすい。小さなチャレンジを積み重ねることで、大きなブレイクスルーに繋げることが可能だ。

同社では「会社とは変化し続けることで永続するもの」という考え方を前提とし、看取りや遺産相続、お別れ会プロデュースなど新規事業にも挑戦している。
会社の変化・成長とともに、自らの前向きな成長につなげていける人材を期待している。

同社では、多種多様な経験と価値観を持つ社員同士が、より価値の高い新たなサービスの創造に向け、刺激し合いながら働いている。さらに、産前・産後休暇や育児休業制度などの社内制度も充実しており、安心して働ける環境が整っている。

成長性の高い市場を舞台に、安定した環境で働きながら、自己の成長に向き合える。鎌倉新書は、そんな魅力が詰まった会社だ。

342251幅広い年齢層の方が勤務。ダイバーシティ・ワークライフバランスを大切にしています。大事なのは心身の健康と、目標に向けて効率良くしっかり成果をあげること。19時でほとんど社員がいなくなります。
1788432015年12月、東証マザーズに上場しました。ここからが本当のスタートです!
351911

株式会社 鎌倉新書に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 鎌倉新書に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 鎌倉新書
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 上場
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 9億7,700万円
売上(3年分)
2020年 1月 期 2019年 1月 期 2018年 1月 期
32億6300万円 25億300万円 17億900万円
設立年月 1984年04月
代表者氏名 清水 祐孝
事業内容 (1)ライフエンディングサービス事業
 ライフエンディングに関わるサイト運営・情報サービスの提供
(2)ライフエンディング関連書籍出版事業
 「月刊『仏事』」他
株式公開(証券取引所) 東証一部
従業員数 140人
平均年齢 36.9歳
本社所在地 東京都中央区京橋2-14-1 兼松ビル3F
◆都営浅草線「宝町」駅徒歩1分
◆東京メトロ銀座線「京橋」駅徒歩3分
◆JR線「東京」駅徒歩8分
351907

株式会社 鎌倉新書資本金9億7,700万円設立年月日1984年04月従業員数140人

ライフエンディング領域 ポータルサイト実績トップ!市場規模2兆円 〜日本のシニア・超高齢化社会におけるIT事業展開・課題解決企業〜

After covid19 bottom
×