お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

千 株式会社の企業情報

354614

千 株式会社

全国の約6,000の幼稚園・保育園が導入!子どもフォトに特化した「インターネット写真サービス」でトップシェア!

人々の”思い出”の瞬間を”IT”の力で色濃く残し、家族のコミュニケーションの輪が広がる

千株式会社では、幼稚園・保育園向けインターネット写真サービス『はいチーズ!』を中心に、幼稚園・保育園や保護者の課題解決につながる各種サービスを提供している。

社名の由来は、“千”という数字には「細かな努力と積み重ねを1000個行えば、次のステップへと登っていける」という意味があるとの解釈から名付けられた。英語の数字は、“Mega”“Giga”“Tera”“Peta”というように、千の単位(3桁)で桁が上がっていくからだ。さらに、漢字の“千”には、“始まり”“無限”という意味もある。

『はいチーズ!』は、年間200日以上、幼児を専門的に撮影しているプロのカメラマンが園に訪問し、おゆうぎ会や運動会、遠足をはじめとするイベントや日常の様子を撮影し、保護者向けにインターネットで販売するサービス。「スクールフォト」と呼ばれる領域だ。

従来は、撮った写真を園内に掲示して、保護者が申し込むといったスタイルであった。この方式では、先生方の手間がかかる、掲示する枚数に制限がある、園に行かなければ見ることや申し込むことができない、購入までに時間がかかる、といった欠点があった。

『はいチーズ!』は、これらのマイナス点を一掃。先生方の手を煩わせることもなく、枚数無制限で園児一人ひとりにフォーカスした写真をたくさん並べて販売できる。PCサイトだけでなく、携帯電話やスマートフォン、タブレットにも対応しているので、共働きで忙しい保護者でも、また遠方に住む祖父母や親戚であっても、いつでもどこでも簡単に写真を購入することができるのだ。

肝心の写真は社内フォトグラファーが日々研究し、「はいチーズ!基準」と題した一定スキルに落とし込んだものを全国1,500名のフォトグラファーへ向けて研修を実施する。
また、システムは全て社内エンジニアやデザイナーなどによる内製で、エンドユーザーの声を直接取り込みながら頻繁に更新し、使い勝手を向上させているところが強みだ。もちろん、多重の個人認証システムやSSLの採用、プライバシーマーク取得による個人情報管理などセキュリティも万全である。

こうした利便性が受け、2020年1月現在、全国の約6,000の幼稚園・保育園をはじめとする団体施設に導入されている。約14%というトップシェアだ(自社調べ)。
『はいチーズ!』のほかに、写真館や撮影事業者が自ら撮影した写真をインターネット販売できるプラットフォームサービス『はいチーズ!+(プラス)』や、幼稚園や保育園の先生が撮った写真を自らアップして販売できる『はいチーズ!+先生プラン』もある。
2018年から新規サービスに本格的に乗りだし、ドローン撮影・360度撮影・動画をコラボレーションさせた『はいチーズ!クリエイティブワークス』を開始。”記憶・記録として” ”PR・広告として” など、様々な要望に対して、クリエイティブな目線で作り上げていく。

2020年5月に保育業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」を運営する保育ICT株式会社のを完全子会社化し、保育現場の「働き方改革」の分野にもサービスを拡大している。

153887<幼稚園・保育園向けインターネット写真サービス「はいチーズ!」>日本で初めて学校写真の販売をIT化し、先生の写真業務の8割を軽減。保護者も学校へ写真をみに行く必要がなく、自宅でゆっくりと写真購入ができる。
153901<先生が撮った写真をネットで販売できるクラウドサービス>
先生が好きなタイミングで簡単にアップロードし販売することが可能。アプリケーションも対応しており、より手軽に写真撮影から販売までを行うことができる。
166411

「人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る。」を理念に世界展開、サービス展開を狙う!

同社は、代表取締役社長の千葉 伸明 氏が「人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る。」という理念・目的を掲げて2004年に設立、インターネット写真サービスをリリースした。当該分野におけるパイオニアである(会社設立の経緯はインタビュータブ参照)。今日では、東京本社のほかに立川、大阪、名古屋、福岡、台北(台湾)にオフィスを展開。那覇にはグループ会社(千ラボ株式会社)を設立している。プロカメラマンは、社員のほか、フリーランスなど約1500名、写真スタジオなど約600社の提携パートナーを登録している。

「当社全体で日本一、幼児の写真を専門的に撮影していますので、クオリティには自信があります。また、売り上げが低いカメラマンに重点的に研修を行うなどのフォローアップにも力を入れています。こうした優位性は他の追随を許さないと自負しています」と人事室採用企画グループマネージャーの楠本 彩香 氏は胸を張る。

今後の成長戦略もさまざまな手を打っている。全国には約3.5万の幼稚園や保育園があるが、それらのうちインターネット写真サービスを利用しているところは20%程度。つまり、80%もの未開拓市場が広がっている。まずはこの営業に力を入れることが基本にある。当面はシェア50%を目指す。

幼稚園・保育園以外の新分野への展開も始めている。少年サッカーなどのスポーツイベントや、企業の広報・PR領域、さらにはウエディングやパーティーなどの領域でもチャンスをうかがう。次に、海外展開だ。2016年の台湾への進出を皮切りに、数年のうちにアメリカ、オーストラリア、イギリス、シンガポールなどの英語圏および東南アジアへの進出を図る。

「そうした拠点でしっかり実績を重ねれば、中南米やアフリカ、中東といったエリアにも進出していけると考えています。何としても“世界を動かす”会社を創りたいと思っています」と千葉氏は力説する。すでにアメリカと韓国の国籍を有する社員が存在しているなど、グローバル展開を見越した布石を着実に打っている。さらに、2017年には「はいチーズ!」で構築した顧客基盤に向け、新サービスを世に送り出している。現在は、こどもフォトブランドNo1の会社を目指して邁進中だ。

266268同社のサービスは全て社内エンジニアやデザイナーなどによる内製。沢山の写真の中で自分の子どもだけを簡単に探せるようにした、AWSの画像における機械学習の導入も、エンドユーザーの声を直接取り込んだ一例となる。
266269プロカメラマンは社員のほか、フリーランスなど約1500名、写真スタジオなど約600社の提携パートナーも登録している。
193822

社員がどんどん意見を出し合いながら自分たちでサービスを創り出していける風土!

同社の企業風土の特色は、社員がどんどん意見を出し合いながら自分たちでサービスを創り出していける、風通しのよさと裁量の大きさだ。現に、「はいチーズ!+先生プラン」など社員の発案で商品化されたものもある。最たるケースは、新卒の女性社員が「はいチーズ!」Android版の開発を任されたことだろう。iOS版はあったが、Android版はまだなかった。

「当社には『やりたい人にやってもらう』という考え方があります。本人がAndroidユーザーで、ぜひつくるべきと意見を出したところ、一任されました。本人どころか会社全体としてもAndroidアプリの開発は未経験でしたが、ほかのエンジニアも手探りながら協力し、なんと数カ月でつくり上げてリリースさせたのです」と人事室の中村氏は言う。

また「こうした風土を強化すべき」と考えた社員が「目安箱」制度を提案、導入された。「千葉社長の部屋のドアは商談や打ち合わせ以外の時は常に空いていて、アポなしでいつでも意見や要望を言いに入っていいルールになっています。しかし、新人などはどうしても遠慮しがちになると。そこで、無記名で何でも遠慮なく言える制度があればいいと提案したところ、さっそく取り入れられました」と楠本氏。

同社には、幼稚園・保育園を開拓する営業、システム開発、カメラマン、スタッフ部門と、業務内容が全く異なる職種部門によって構成されている。そこで、3カ月ごとに社内イベントを行う事で他部署の状況を共有したりしています。
「こういったイベントの開催も社員の発案で、親睦を深めるいいきっかけになっていますね」(中村氏)

エンジニアの業務環境としては、「ものづくり部」が組織され、業務に必要な機材などの調達は本人たちに任されている。また、リモートワークも実施。さらに、エンジニアにはフレックス勤務の導入もしている。人材教育も、階層別の研修のほかに、書籍購入補助制度などがあり自己啓発を促進。それ以外でも、本人が希望するセミナー受講などを支援している。

同社が求める人材像は、「自ら進んでサービスを良くするためにどんどん意見を出し、サービスを変え、成果を上げていける人」(楠本氏)。「誰かがやるだろう」という受け身の人では活躍は難しいといえる。

トップシェアを誇る自社サービスを世界展開させる目標に向け、社員一人ひとりが創意工夫している同社。活気や勢いがあり、成長できる環境があるといえるだろう。

266329エンジニアの業務環境においては業務に必要な機材などは自身たちで考えて提案していく。
266331キックオフや内定式では、営業、システム開発、カメラマン、スタッフ部門と、業務内容が全く異なる面々が集います!様々な価値観に触れられるのは楽しいです。
153894

千 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、千 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 千 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 50,000千円
設立年月 2004年10月
代表者氏名 代表取締役社長 千葉 伸明
事業内容 ・写真撮影と販売のサービス /「はいチーズ!」
・卒園アルバム制作 /「はいチーズ!オンラインアルバム」
・写真販売専用のECシステムサービス /「はいチーズ!+」「はいチーズ!+先生プラン」
・ブランディング動画制作サービス /「はいチーズ!CreativeWorks」
・保育業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」
主要取引先 ・ 私公立幼稚園
・ 私公立保育園
・ 横浜マリノス株式会社
・ FC東京 (東京フットボールクラブ株式会社)
・ 自治体スポーツ協会
・ 公共機関
・ 学校法人
・ ソニー株式会社
・ 株式会社ソフトバンクテレコム
・ 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)
・ 富士フイルム イメージングシステムズ株式会社
・ 毎日新聞社
・ 株式会社USEN
従業員数 326人
平均年齢 28.5歳
本社所在地 東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
354614

千 株式会社資本金50,000千円設立年月日2004年10月従業員数326人

全国の約6,000の幼稚園・保育園が導入!子どもフォトに特化した「インターネット写真サービス」でトップシェア!

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×