お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 デルフィスの企業情報

109982

株式会社 デルフィス

トヨタ100%出資。広告とアウトソーシングビジネスの"ハイブリッド"で躍進中

ビジョンは"クルマ・マーケティングのリーディングカンパニーを目指す"

"クルマ・マーケティングのリーディングカンパニーを目指す"というビジョンを掲げている、総合広告代理店の株式会社デルフィス。トヨタ自動車100%出資のハウスエージェンシーとして、クルマおよびクルマ関連領域のマーケティング業務や、トヨタ自動車の業務アウトソーシングを受託し、ダイハツ工業や日野自動車を含むトヨタグループの発展を支援している。

同社の設立は1949年。獣医であった創業者の小森源四郎氏が、アメリカの科学雑誌専門の広告代理店として南北社を創業したことが始まりである。その後、徐々に総合広告代理店としての体制を整えていったが、1960年代半ばに経営危機に直面する。小森氏はつてを頼って"販売の神様"といわれていたトヨタ自動車販売(当時)の社長であった神谷正太郎氏に支援を要請。1966年、神谷氏は筆頭株主となって南北社の取締役会長に就任した。以降、徐々にトヨタとの関係が深まっていく。

90年代の"ミニバンブーム"の頃から、トヨタの車種広告においてはもっぱらRV系を担当するようになる。そして1997年に登場した『PRIUS』の広告キャンペーンをコンペで獲得。「21世紀に間に合いました」というキャッチコピーは話題を呼んだ。
1999年にはトヨタ100%出資の関係会社となり、翌2000年に現社名に変更、新たな歴史が始まる。

2014年には、同社の今後の方向性を示す「2020経営ビジョンと中期経営計画」を策定。ここで示されたのが"クルマ・マーケティングのリーディングカンパニーを目指す"というビジョンである。その中味を構成する事業内容は、国内自動車市場、海外自動車市場およびそれらに付随する生活関連領域における、広告代理店ビジネスとアウトソーシングビジネスの2極化だ。

「当社は、一般的な総合広告代理店としての側面と、トヨタのグループ会社としての側面という“ハイブリッド”であるところが最大の特徴です。このことを大きな強みとして、今後も発展させていきたいと考えています」と執行役員の山田光樹氏は言う。

広告代理店ビジネスとしての側面では、コンペで電通や博報堂などとフラットに競い、提案力の質などで仕事を勝ち取らなければならないシビアな世界にいることは他社と同様である。「トヨタのグループ会社とはいえ、無条件に受注できるわけではない」と山田氏。一方、トヨタのマーケティング会社としての側面としては、クルマ拡販に向けた各種施策の企画、運営、実施面での取り組み業務が多数ある。こうした両面性を備える会社はあまりないといえるだろう。

109985執行役員・山田光樹氏
109987
109999

ブランドの立ち上げから、広告・販売促進、スタッフ教育・研修まで一貫して支援

広告代理店としては、テレビCMなどのマス広告をはじめ、イベントやセールスプロモーション、さらには個別の顧客と接点をつくるCRM施策やブランディング、販売店舗の開発まで広範な領域でサービスを提供している。

同社が手がけた最近の広告キャンペーンとしては、例えばボディカラーが真っ黄色の「マークX」に“大人のデートカー”というコンセプトを設定し、デートスポットとして東京タワーを黄色くライトアップするイベントを行ったり、ボディが“鏡張り”の「ハリアー」(ミラーハリアー)を巨大な万華鏡に入れ、コーヒーを飲みながら楽しめる期間限定のカフェをオープンさせるといった派手な仕掛けが話題を集めた。また、テレビCMでは、ダイハツ「タント」の一連の作品がおなじみのものだ。

ここでの強みは、トヨタのグループ会社として、トヨタグループのクルマに関する深いレベルの情報をいち早く獲得できることが挙げられる。「この強みをもっと生かしていくことが、今後の課題の一つ」と山田氏。

「クルマ関連の業務が80%以上を占めています。こうした環境をポジティブに活かして、クルマのプロモーションを深めていきたいというクルマ好きに入社していただきたいと願っています」と山田氏は呼びかける。

また、トヨタとともにアジアを中心に海外進出し、現在までに北京、タイ、広州、シンガポール、上海、インドネシアに現地法人を設立している。

広告代理事業と並ぶもう一つの大きな柱が、アウトソーシング事業である。
受託しているのは、例えば販売店スタッフ向け商品研修。新車が市場投入される前に、販売店のセールススタッフを集めてサーキットで試乗してもらったり、商品の売り方などの研修ツールを作成しレクチャーするといった業務だ。また、トヨタグループ各社のトップや仕入れ先を集めた代表者会議の開催・運営業務もある。さらに、トヨタの全車種のパンフレットは同社が制作している。

「両方の事業を包括すれば、広告・販売促進、スタッフ教育・研修まで一貫してお手伝いすることができます。これができるのは当社ぐらいではないかと自負しています」と山田氏は強調する。

109993
109995
110000

OnとOff両面のコミュニケーションを重視する社風

同社には、“オンタイム”と“オフタイム”それぞれに相応しいコミュニケーションを重視する企業風土がある。まず、“オンタイム”では、上司と部下、社員同士で“ホウレンソウ(報告・連絡・相談)”を大切にしている。また、社員はコンプライアンス(法令順守)を重視する会社の方針を理解し、意識も高い。
かといってギスギスしているということはなく、“オフタイム”はフラットかつオープンに親睦を図っている。2013年から中井昌幸社長肝いりの「部対抗ボウリング大会」が始まり、「参加率が高く、非常に盛り上がっている」と総務局局長代理兼役員室室長の鈴木一義氏は言う。そのほか、若手社員が企画する忘年会やお花見などのレクリエーションは、いずれも若手社員から社長まで上下の隔たりなく参加し、盛り上がるという。
「これも、社員同士のコミュニケーションを大切にしている風土の表れです」と鈴木氏。
一方、就業環境の整備にも力を入れている。システム化により社内手続きの大幅な軽減を狙い、同社ではこのほどマイクロソフトの「Surface」とiPhoneを全社員に供給。「場所に制約されず仕事ができる」環境づくりを進めている。

「2015年秋に本社が新しいオフィスビルに移転します。これを機にペーパレス化や業務効率化をさらに進め、事務作業ではなく、当社の収益源であるクリエイティブな"考える"時間をできるだけ増やしていく働き方に変革していきたいと考えています」と鈴木氏は強調する。

福利厚生面では、1人年間4万5000円分が自由に使える「カフェテリアプラン」が用意されている。
「クルマの購入や保険、車検などに充当できる当社独自のメニューを付加し、好評を得ています」(鈴木氏)。

そんな同社が重視する人材の資質は、「まずはコミュニケーション力」と鈴木氏マーケティング会社として重要なのはコミュニケーションそのものであり、ビジネスにおいても最重要のスキルであるからだ。「さらに、ロジカルな思考力や人を惹きつける人柄があると、なお良いと思います」と結ぶ。

さまざまな"二面性"で広告業界にユニークな地歩を築いているデルフィス。広告業界でいい職場を探しているクルマ好きにとって、見逃せない企業である。

109984総務局局長代理兼役員室室長・鈴木一義氏
109998

株式会社 デルフィスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 デルフィスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 デルフィス
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • グローバルに活動
資本金 5,000万円
売上(3年分)
2014年 3月 期
471.7億円
設立年月 1949年03月
代表者氏名 代表取締役社長兼最高執行役員 中井昌幸
事業内容 トヨタ自動車グループの広告代理店として、自動車関連に強く、全国キャンペーンを数多く手がけています。
マスコミュニケーション
顧客接点の開発
インナー・コミュニケーション
ブランディング・商品
PR/広報
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 391人
本社所在地 東京都千代田区神田淡路町2-101ワテラスタワー9F
109982

株式会社 デルフィス資本金5,000万円設立年月日1949年03月従業員数391人

トヨタ100%出資。広告とアウトソーシングビジネスの"ハイブリッド"で躍進中

この企業が募集している求人

109988
【Webサイト統括プロデューサー】トヨタグループのマーケティングエージェンシーで働きたいクルマ好き大歓迎◎
Webサイト統括プロデューサー

Webサイト統括プロデューサーとして下記業務をご担当いただきます。 ・クライアントのマーケティング課題に応じて、Webサイト全体の戦略、施策の立案とそれらに付随  する社内外の調整、プロジェクト・マネジメン業務全般 ・Webサイトおよびソーシャルメディアに関する保守運用および改善業務 ・大手顧客の社内に蓄積されたデータやWEBサイトへのアクセスログ・広告等から得られたデータを ...

109989
【データコンサルタント】トヨタグループのマーケティングエージェンシーで働きたいクルマ好き大歓迎◎
データコンサルタント

データコンサルタントとして下記業務をご担当いただきます。 ・大手顧客の社内に蓄積されたデータやWEBサイトへのアクセスログ・広告等から得られたデータを解析し、販促等に有用なパターンや構造を抽出。 ・顧客の販売方針や各種施策における意思決定をサポートする。 【当社の特徴】 トヨタ自動車100%出資のハウスエージェンシーとして、クルマおよびクルマ関連領域のマーケティング業務や、ト...

115832
【デジタルマーケティングプロデューサー】トヨタグループのマーケティングエージェンシーで働きたいクルマ好き大歓迎◎
デジタルマーケティングプロデューサー

デジタルマーケティングプロデューサーとして下記業務をご担当いただきます。 ・大手企業の広告宣伝領域におけるデジタル業務全般(オウンドメディア、ペイドメディア、SNS等)の統括・推進 ・クライアントの一員となり、マーケティング課題の抽出からびデジタル施策立案および  社内外関係者の調整を含めた推進管理 【当社の特徴】 トヨタ自動車100%出資のハウスエージェンシーとして、クル...

115832
【Web広告プランナー】トヨタグループのマーケティングエージェンシーで働きたいクルマ好き大歓迎◎
Web広告プランナー

Web広告プランナーとして下記業務をご担当いただきます。 ・デジタル広告領域において、クライアントのマーケティング課題に応じて、施策の立案と、それら  に付随する社内外の調整、プロジェクトマネジメント業務全般。 ・運用型広告(リスティング広告、ディスプレイ広告)の戦略、施策の立案とそれらに付随する社内外  の調整、プロジェクトマネジメント業務全般。 ・大手顧客の社内に蓄積された...

115832
【SNSディレクター】トヨタグループのマーケティングエージェンシーで働きたいクルマ好き大歓迎◎
SNSディレクター

SNSディレクターとして下記業務をご担当いただきます。 ・大手企業のWebサイトおよびソーシャルメディアに関する保守運用および改善業務 ・クライアントのマーケティング課題に応じて、Webサイト全体の戦略、施策の立案とそれらに付随する社内外の調整、プロジェクトマネジメント業務全般。 【当社の特徴】 トヨタ自動車100%出資のハウスエージェンシーとして、クルマおよびクルマ関連領域...

残り2求人をみる
Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×