お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

特定非営利活動法人みんなのコードのPR

転職サイトGreen(グリーン)

特定非営利活動法人みんなのコード

「全ての子ども達」のためにテクノロジー教育の在り方を追求するNPO法人

497575

技術部 エンジニア・板東 歩氏・2020年1月入社
家電メーカーでハードウェアエンジニアとして働くものの、大学院で経験したソフトウェア開発の面白さが忘れられず転職を決意。

ユーザーの声を直接聞いて開発に反映できる。ユーザーを身近に感じられるモノづくりは楽しいです

私は地方出身で受験をして県外へ。その時、地方と都市部との情報量格差に課題感を抱きました。情報量が多いほど進路の幅も広がるだろうと感じたのです。その点、テクノロジー領域ではありますが、みんなのコードであれば、こういった立地の制約なく教育を提供できる――そこに魅力を感じました。また、当時はWeb系エンジニアとしての経験がありませんでしたが、新規プロダクト開発に携われる点にも惹かれました。

実際、入社してすぐに『プログル技術』の開発プロジェクトに途中から参画し、『プログル情報』は企画段階から携わっています。現在も、『プログル』シリーズの改良の他、新規教材の開発プロジェクトを担当。やる気さえあれば、携われる開発タスクも幅広く、フロントエンドからバックエンド、インフラまで色々なことに挑戦できるところにもやりがいを感じています。何より教員研修に同行して先生や生徒の方々から生の声を聞き、それをプロダクト開発に反映して、その反応を実感できるのはエンジニア冥利に尽きます。

497574

未来の学び探究部 講師・研究開発担当・永野 直氏・2021年4月入社
高校教員から教育委員会の教員教育センター指導員へ。再び、高校に戻ると管理職になり現場から一歩引くことになることに悩み、みんなのコードに加わった。

情報教育に悩む先生方が自信を持てるようになり、顔まで明るくなるのを見るのはいいものです

2022年4月に高校の学習指導要領が変わり、情報教育の教える内容がより難しくなっただけでなく大学受験科目にも加わることで、先生には大きなプレッシャーがかかることに。そのため、教えるノウハウが分からず、自信を持てずに困っている教員が全国各地に大勢出てきてしまいました。高校教員として25年、情報やICT教育に携わってきた身としては、何か力になりたいと思い、日々、現職教員研修の講師として全国を飛び回っています。研修を受講した先生から「自信が持てるようになりました」「ワクワクしてきました」といった声を聞けるとやりがいを実感できます。また、現場の生の声に触れながら、次期教材開発に携われるのも面白いですね。

元教員等、教育関係者だけでなく、大企業やベンチャー企業でバリバリ働いていた人等、多様なメンバーがみんなのコードにはいます。そんな様々な経験を持つ人達が、未来の子ども達のために「教育はどうあるべきか」を真剣に考え、イキイキと働いている。共通の信念で繋がっている!それを感じながら目標を目指してみんなで前へ進んでいく日々は、とても楽しく充実しています。

497578

未来の学び探究部 部長・釜野 由里佳氏・2020年4月入社
中高生にプログラミングを教えるアルバイトを経験し、教育を学び直したいと大学院への進学を考えるが、実証研究に携われることに魅力を感じてみんなのコードへ。

思い切って宮城へ移住。現場を知り先生方と共通の話題が増えたことで信頼度もアップ!

宮城教育大学や宮城教育大学附属小学校の先生方と一緒に実証研究に取り組んでいます。2020年度から2022年度にかけて「コンピュータサイエンス(CS)教育」の授業の実践・研究・カリキュラム開発を行う実証研究プロジェクトを実施しています。プログラミング等の体験的な活動を通して、コンピュータとの適切な関わり方の学びやコンピュータの仕組みや情報の科学的な理解など、情報活用能力を育むことに関する授業を実践し、成果や課題を報告書にまとめています。

ただ、入社当初はコロナ禍ということもあり、現場の先生方とのコミュニケーションはオンラインが基本。そのため、上手く意思疎通が図れずに苦戦しました。そこで、2021年の4月に思い切って宮城へ移住することに。頻繁に小学校へ足を運べるようになったおかげで、リアルな学校現場の状況が把握できるようになりました。先生方がどういうところで困っているのか、子どもたちはどこに興味を持ち、楽しく学んでいるのかといったことについて共通の会話が増えていったのです。そんな日々を繰り返すうち、少しずつ先生方との距離が縮まり、実証研究がより前進しているように感じます。

497582

COO・杉之原 明子氏・2021年4月入社
ITベンチャー企業で上場準備を担当。大きなチャレンジを経験したことで、今後10年の人生のテーマを模索していた結果、みんなのコードへ加わった。

多様な人材が互いを理解し、力を発揮しやすい環境づくりにも注力!

みんなのコードには元教員が多く在籍していて、それぞれ学校とのネットワークを持っているだけでなく、今も積極的に先生方とのつながりの拡大に努めてくれています。それは、全国のより多くの子ども達に当社のプロダクトが届くということ。プログラミング教育の課題とピュアに向き合い開発したプロダクトを全国何百万人の子ども達が使ってくれるということです。

また、元教員以外のメンバーも日本の教育に課題感を持っており、人のことを理解しようとする意識も高い。だからこそ、異なるバックグラウンドを持つメンバー同士でもシナジーが生まれるのだと思います。とはいえ、リモートワークが基本ですから、何の対策も施さなければメンバー同士の繋がりは薄くなってしまいます。そこで、メンバー同士の交流を促す仕組みづくりにも力を入れています。例えば、毎日実施している「朝の会・帰りの会」では今日やること、今日良かったこと・上手くいかなかったこと等を共有。週1回の「全校集会」では部署単位の情報共有やちょっとした深イイ話をしています。こういった取り組みもあって、メンバー同士の繋がりはコロナ前よりも強くなっている気がします

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×