お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

学校法人 太田アカデミー 太田情報商科専門学校の企業情報

333441

学校法人 太田アカデミー 太田情報商科専門学校

充実した施設・設備・講師陣は北関東屈指、ゲーム業界のプロ人材を育成する専門学校

学生一人ひとりの夢を叶え、時代をリードするスペシャリストを育成

太田情報商科専門学校は、学校法人太田アカデミーが運営する情報技術系の専門学校だ。1952年に栃木県で各種学校の認可を受け、1967年に法人化。1992年に群馬県知事の認可を受け、群馬県太田市に学校法人を設立した。太田アカデミーは群馬県内に太田情報商科専門学校のほか、医療技術と自動車整備の専門学校も運営している。

太田アカデミーは「信・敬・愛」を建学の理念に掲げ、「高い技術と豊かな心」を教育目標とする。太田情報商科専門学校は7学科29コースのカリキュラムを通じて、実践的で高度な専門知識と、優れた技術を身につけた人材を育成。現代の主要産業である情報技術を主な教育テーマとし、学生が目指す進路をサポートしている。

幅広いジャンルのカリキュラムを運営する太田情報商科専門学校だが、キャンパスのスケールも大きい。その規模は北関東No.1とも言われ、学生たちは充実した環境のもと、のびのびと学んでいる。施設・設備も充実しており、各種マシンを自由に使える「マルチメディアセンター24」は、24時間利用可能。学生食堂や大学生協といったアメニティも完備している。

資格取得をサポートする制度も手厚く、無料の対策補講制度や、難関資格取得者への奨学金制度などを提供。そのため資格取得率が高く、卒業時までの学生一人あたりの取得数では、2年で15種以上を取得している。この数字は、他の専門学校に比較して抜きん出て多い。

就職面では5000社にのぼる就職後援会組織があり、年間で200社を超える企業が就職活動のために来校する。合同企業説明会、就職講演会、企業見学、先輩との懇談会などの行事もタイムリーに実施され、最善を尽くした就職支援体制で、希望の就職を実現させている。

政府による「世界最先端IT国家創造宣言」でも語られている通り、ICT人材の育成は喫緊の課題だ。太田情報商科専門学校は、21世紀をリードするスペシャリスト養成校として、明確な目標を持ち自らの道を自ら切り開いていける人材を育て、社会に送り出している。

333459
3342393校を含むと壮観だ
333443

実践的なゲームプログラミング、プランニング、グラフィックスを学べる

太田情報商科専門学校では、ゲームやデザイン、CAD、情報システムなどを学ぶ、2年制・3年制・4年制のコースを運営している。社会に出てから高い評価を得られるよう、ワンランク上の高度な資格・検定にチャレンジできるほか、より実践的な作品制作に取り組める環境が用意されている。

ゲームクリエイタ学科には、ゲームプログラムコース、ゲームプランナーコース、ゲームグラフィックスコースの3コースが設置されている。デザイン学科では、3DCGやアニメーション、イラスト、グラフィックなどを学ぶ。情報システム学科では、汎用的な情報システムに加え、マルチメディアやネットワークセキュリティを専門とするコースも設置。そのほか、CAD、会計ビジネス、公務員受験に特化した学科もある。

ゲームクリエイタ学科では、ゲーム開発の現場で活かせる、実践的なテクニックを学ぶことができる。基礎を学んだあとは、WindowsやAndroidアプリの制作など、さまざまなプラットフォーム上でゲーム開発の実習をおこなう。

学科の運営は、有名ゲーム企業が積極的にバックアップ。特に株式会社コーエーテクモゲームスは、ハードウェア導入のサポートや講演会・企業説明会の実施など、さまざまな面から支援している。講師陣には専任講師のほか、松岡恭太氏(株式会社レベルアップ)、花井直人氏(有限会社熱中日和)、徳留和人氏(株式会社スマイルブーム)など、第一線級のクリエイターも名を連ねる。

「東京ゲームショウ」へ13年連続で出展しているのも授業の一環だ。ゲーム業界やマスコミから注目される中で、学生たちは自らの力作を多数出展し、世界に向けて実力を発信している。講師としても、「東京ゲームショウ」のビジネスデイに参加できるのは大きな学びがある。

コンテストでも多くの実績があるので、その一例をご紹介しよう。
・CCS(※1)2019…スクウェア・エニックス賞、スマイルブーム賞、トリサン賞、ランド・ホー賞、クリプトン・フューチャー・メディア賞
・CCS2018…オーディエンス賞
・CCS2017…グリー賞、ZENER賞、Borndigital賞
・CCS2016…優秀賞、オーディエンス賞、グリー賞、クリプトン・フューチャー・メディア賞
・GFF(※2)2016…大賞
※1 全国学生ゲーム作品展示イベント(主催:一般社団法人JapanEntertainment開発協会)
※2 福岡ゲームコンテスト(主催:福岡ゲーム産業振興機構)

333458
333454
333446

教員免許や経験は不問。人に物を教えるのが好きな人には楽しい仕事

2019年10月時点での法人全体の教職員数は110名で、太田情報商科専門学校には27名の教職員が在籍している。職場の風通しはとても良く、学校運営に対して遠慮なく提案できる風土だ。時間外勤務の削減など“働き方改革”も進んでいる。

社会保険は、一般的な社会保険と比べてメリットが多いとされる“私学共済”に加入できる。通勤手当は、月2万円まで実費を支給。ちなみに、学校は太田駅から直線距離で2kmほどの場所にある。太田駅から東京都内へは1時間ほどでアクセスできるため、休日にはふらっと都内などへ出かけることもできる立地だ。

今回の採用では、ゲームクリエイタ学科の教員を想定している。プログラマとしてゲームの開発経験があれば、教員免許は必要ない。ゲームプログラミングを教える教員として採用され、実際に活躍している人のキャリア例としては、専門学校を卒業後、ゲームクリエイタとして経験を積み、太田情報商科専門学校の教員となった人や、ゲームクリエイタとしてインディーズゲームの開発にあたり、その後はITエンジニアを経て教員になった人などがいる。

教員という仕事は、人の成長を間近に感じられる仕事だ。頑張って教えた学生が成長し、無事に卒業できた時は、「未来をつくっている」という実感を得られるはずだ。また、自分がつくったゲームやプログラムを教材として使い、学生たちが自分のベースの上にそれらを発展させていった時などは、「自分が計画した授業が成功した」という達成感、やりがいを得られるに違いない。もちろん、新しい技術を教えるためには自分自身も勉強しなければならないが、人に教えることを通じて、自分自身も新しい気付きを得られる。

太田情報商科専門学校には、高性能グラフィックスマシンや、24時間実習棟など、プロフェッショナルなクリエイタを育てる環境が整っている。また、姉妹校の医療校、自動車校との3校合同で開かれる体育祭や学園祭など、北関東No.1の規模ならではの一体感も味わえる。

333457学生と距離が縮められるようなイベント
3334623校合同の体育祭は毎年盛り上がっている
333444

学校法人 太田アカデミー 太田情報商科専門学校に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、学校法人 太田アカデミー 太田情報商科専門学校に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 学校法人 太田アカデミー 太田情報商科専門学校
業界 サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
代表者氏名 田鶴 大輔
事業内容 ゲームや情シスなど7学科29コースを運営する太田情報商科専門学校は、北関東No.1とも称されるビッグスケールの専門学校だ。特にゲーム業界の就職に強く、コーエーテクモゲームス、バンダイナムコゲームス、セガゲームス、コナミ、日本ファルコムなど、数々の有名ゲーム企業で卒業生が活躍している。今回はゲームクリエイタ学科の教員募集だが、教員免許や経験は不問だ。ゲーム開発経験があり、人に物を教えることが好きなら、楽しみながら成長できる。より良い教育を目指して、新人教員でもさまざまな意見を発信できる、開かれた風土にも魅力がある。
従業員数 110人
本社所在地 群馬県太田市東長岡町1361
333441

学校法人 太田アカデミー 太田情報商科専門学校資本金従業員数110人

充実した施設・設備・講師陣は北関東屈指、ゲーム業界のプロ人材を育成する専門学校

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×