お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Greed For Businessの企業情報

284049

株式会社 Greed For Business

ハイリターンのレベニューシェアで高い成果を上げるWebマーケティング会社

幅広いクライアントの案件をこなし、新しいビジネスモデルにもチャレンジ!

Webサイト制作・Webマーケティング事業を手掛けている、株式会社 Greed For Business。クライアントとの深い信頼関係の上で“成果”にコミットしたサービスを提供し、実績を挙げている存在である。

同社のクライアントは、自由診療を手掛ける美容整形外科等のクリニックを中心に幅広い。ランキングメディアやランディングページ(LP)を構築し、リスティング広告や運用型広告、SEO等で誘導して、コンバージョンに繋げるという基本をベースに応用した独自のマーケティング手法を手掛けている。

同社の主なビジネスモデルは、他と同様に一般的なクリック単価やアフィリエイトのような“送客”で手数料を得るスタイル。しかし、それだけではなく、自社の投資で広告の仕入れやメディア/LPなどの構築を行い、送客をした上でクライアントの売り上げとなる診療報酬の一定割合を受け取るという、ハイリターンのレベニューシェア方式にもチャレンジしていることが特色だ。

「もちろん、一般的な手数料モデルでも一生懸命に仕事はしていますが、自社がリスクを負ってでも投資することで、コンバージョンへの取り組みへの真剣みがより一層増します」と代表取締役社長の大森直樹氏は語ってくれた。

この業務で成果に繋げるためには、きめ細かい効果分析と改善・チューニングを地道にコツコツ続けるしかない。それ以前に、このレベニューシェアモデルの実現は、クライアントから診療報酬を開示してもらえる深い信頼関係が構築されていなければ不可能である。

「実現できているメインのお客様は、当社を創業する前からの7年ほどのお付き合いになります。このお客様から同業者を紹介していただくことにより、現在アクティブのクライアントは20社ほどに及び、約80%のお客様にリピートオーダーしていただけています」(大森氏)

284075同社はWebサイト制作・Webマーケティング事業を手掛ける企業だ。
284074代表取締役社長 大森 直樹氏
284069

“掛け算”的な成果報酬にこだわり、クライアントと一心同体となって業績を追求

大森氏は、フリーペーパーの営業職としてキャリアをスタートする。その後、SEO専門エージェントなどを経て、ある企業でSEOビジネスの立ち上げに一から関わった。3年後の2013年12月に独立し、翌14年1月にGreed For Businessを設立する。

その契機となったのは、SEO事業のビジネスで現在のメインクライアントと出会ったこと。
「そのお客様から『独立して一緒に好きなようにやれたら面白いね』といった言葉をいただいて起業を決断しました」(大森氏)

メインクライアントに寄り添いながら、全国展開するクリニック等のクライアントを紹介で増やしていった。案件数が増えるにあたり、新たな仲間を募集することとなったのだ。

会社づくりの方針について、大森氏は次のように話す。
「前職の会社は上層部の動きが激しかったこともあり、なかなか落ち着いて仕事に取り組めない環境がありました。当社は、規模は小さくてもしっかりした骨組みをつくって、長く続けていける会社にしたいと考えています」

現在のビジネスは、一般的な手数料モデルの比率が多いが、今後は独自のメディア構築運用によるレベニューシェアモデルを増やしてハイリターンを追求するという。現に、弁護士事務所や社会保険労務士事務所のクライアントと実現に向けて協議を始めているところだ。

「従来の報酬体系では、どう頑張っても"労働集約"になってしまいます。
新しいことにチャレンジしたいという思いをクライアントに提案したところ快く了承いただき、自らが広告費用を負担するリスクを負う代わりに、大きくレバレッジが効くレベニューシェアにチャレンジさせていただくことになりました。だからこそ、今後もクライアントと一心同体となって業績を追求していきたいと考えています。安易に規模は追わず、少人数で高収益を上げられる仕組みをつくりたいですね」(大森氏)

284060自由診療を手掛ける美容整形外科等のクリニックの案件をメインで手掛けており、今後もクライアントの幅を広げたい考えだ。
284057クライアントと一心同体となり、成果を上げればその一部が売上となるというスキームでビジネスを運営している。
284063

タテヨコ無関係の超フラットな関係性の中で、思ったことは何でも言える会社に

同社では、一身でビジネスを手掛ける大森氏のパートナーとなるデザイナーやコーダーを求めている。チームづくりの方針について、大森氏は次のように言う。

「タテヨコ無関係の超フラットな関係性を大事にしたい。相手の顔色を気にすることなく思ったことは何でも口にでき、どんなことでも議論しながら、1つのことを全員でシェアして進めていけるチームにしたいと思っています。自分は曲がったことが嫌いなので、言うべきことははっきり言うタイプ。ちょっと厳しく思われるかもしれませんが、自分にも厳しいつもりです」(大森氏)

そんな大森氏には、求めているチームメンバーのイメージがあるという。
「まずは自分含めて3人。1人はデザイナーで、私と一緒にお客様のところにも行き、笑いも交えながら打ち合わせをして、ということができる人。もう1人はコーダーで、システムに強く職人気質なタイプ。不在がちな自分の留守を守りながら2人で息を合わせ協力してもらい、しっかり納品してくれるというイメージが理想です。この3人をコアに、徐々に広げていければいいなと考えています」(大森氏)

週1回の定期的なミーティングで全体の状況を共有する時間を設けるほかは、会社での定時勤務を基本とするものの、勤務時間や場所は柔軟に個別対応する方針だ。メンバーのスキルアップに関しては、資格取得等の費用の負担はもちろん、手当の支給も検討している。

「仕事以外のレクリエーションについては、定期的な懇親会(飲み会)やラーメンが好きなので一緒に探訪もしたい。色々な経験を共に歩む仲間を探しています。現状に満足せず努力を惜しまない人の方がいいと思っています。素直で前向き、一生懸命やれる誠実な方と是非一緒にやりたいと願っています!」(大森氏)

設立6年目だが、既に安定した収益基盤は整っている。大森氏とともに会社を大きくするコアメンバーとなれるチャンスが待っている。

284056経営者と社員の関係性を超えた"仲間"を集めている。少しでも興味がある人はまずは直接話を聞いてみてほしい。
284070快適なオフィス環境にも気を配っている。決して豪華な装飾はないが、仕事をする上ではとても快適だ。
284065

株式会社 Greed For Businessに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 Greed For Businessに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 Greed For Business
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
資本金 333万
設立年月 2014年01月
代表者氏名 大森 直樹
事業内容 Webサイト制作・Webマーケーティング
リスティング広告運用・SEO対策・MEO対策
名刺・パンフレット制作・バナー制作
従業員数 2人
本社所在地 東京都新宿区西新宿3-3-23 ファミール西新宿906
284049

株式会社 Greed For Business資本金333万設立年月日2014年01月従業員数2人

ハイリターンのレベニューシェアで高い成果を上げるWebマーケティング会社

Bnr sp354 7
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×