お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 Emotion Techの企業情報

249901

株式会社 Emotion Tech

独自の感情データ解析技術とクラウドシステムでエクスペリエンスマネジメント市場を創出するベンチャー企業!

クライアントには大手企業がズラリ。急成長中のベンチャー企業Emotion Techとは?

株式会社Emotion Tech(エモーションテック)は、顧客体験向上クラウド『EmotionTech』及び従業員エンゲージメント解析クラウド『EmployeeTech』を手がけるベンチャー企業。感情データを分析し、顧客・従業員にとっての体験価値を最大化する同社のクラウドサービスは、幅広い業種業態の企業、しかも錚々たる企業が導入しており、著しい成長を遂げている。

同社の設立は2013年。創業者である今西良光氏(代表取締役 CEO)は、日立とファーストリテイリングに勤務した後、起業を目指して早稲田大学の経営大学院へ進んだ人物。ファーストリテイリングでは、まさに店舗の最前線を経験。店舗で毎日展開される、お客様と店員との膨大なコミュニケーションを活用すれば、もっと生産性が上がるのではないかと感じたことが、今西氏の原点だという。組織の負を解消したいという課題を持って勉学に励み、自らビジネスを立案した。

この時に声をかけたのが、大学院の同級生である飯尾礼治氏(取締役 CFO)。大手金融機関の出身である飯尾氏もまた組織についての問題意識を持っており、志を同じくする二人が立ち上げたのが、株式会社Emotion Tech(旧 株式会社wizpra)だ。

BtoCもBtoBも海外も。独自性の高いサービスで大きなマーケットを狙う

同社が展開するサービス『EmotionTech』の強みは、顧客のロイヤルティデータを分析し、課題解決につながる要因の特定を実現できること。「この分野のクラウドサービスは、海外発で有力なものがいくつかありますが、国内企業への導入実績、サービスを完全内製している事による顧客要望への柔軟性、価格等を総合的に加味すると、国内で最もリードしていると思います」と今西氏は語る。

クライアントはもうすぐ300社。Emotion Techに蓄積されるデータを統計処理すれば、比較対象に使えるデータとなるため、クライアントが増え、活用が増えるほど有用なデータが得られ、ベンチマークの精度も上がっていく仕組みとなっている。また、最大のメリットは即時性。ノウハウ、クラウドの仕組みであるダッシュボード、特許取得済みの分析技術を用いることにより、状態がすぐに可視化でき、課題が見つかる。コンサルティングよりも早く、企業側で解決までの道筋をつけることができるのも特徴だ。

『EmotionTech』がフィットする業態としては、店舗網を持つサービス業のほか、イベントに導入して参加者の反応を分析したり、WEBサービス利用者のサービスに対する評価を分析したりと、様々に活用されている。加えて今は、B to Bビジネスでの利用も浸透しているという。「人事評価にNPS(Net Promoter Scoreの略。顧客ロイヤルティを数値化する指標)を導入する流れが、日本でも出てきています」と今西氏。エンジニアや営業などが顧客から得る評価を定量化し、人事評価に役立てるのだという。さらにはハイパフォーマーの特性を分析し、それを社員教育に取り入れるなど、実に幅広い展開が可能なサービスだ。

企業活動や顧客とのコミュニケーションがグローバル化している昨今、これらのサービスの海外進出も視野に入っている。海外のニーズを探るにも、逆に海外からのインバウンドのニーズを探るにも、これらのツールは有効だ。彼らが向き合う市場は極めて大きい。

Emotion Techの成長を支える高い技術力

Emotion Techのサービスを創るのは現在7名が在籍している開発チーム。自社開発のサービスのため、エンジニアたちの手腕はかなりハイレベル。少数精鋭でシニアレベルのメンバーが多く、三上氏はもちろん、メンバーがエンジニアイベントに登壇することも少なくない。

また、最新ツールの導入にも積極的であり、開発環境はモダンで、Ruby、Angular、サーバーレス、AWS、SQL、Google APIなど最新の技術を取り入れている。テキストマイニング、データマイニング、マシンラーニングなどAIのエッセンスも取り入れ、さらに便利なサービス展開を目指している。SPA(シングルページアプリケーション)を導入し、リアルタイムで結果が表示され、高いユーザビリティを備えているのも大きな特徴のひとつ。ビジネスに合わせて適切なアーキテクチャーを選択し、常に新しいチャレンジをしていくという。優秀なエンジニアは効率性を重視するため、良い意味で「楽をする」ことを追求することも重要だと三上氏は語る。

249902

SEVEN Let's 〜Emotion Techが大切にしていること~

Emotion Techのミッションは、「すべての人がイキイキと働ける世の中を創る」。同社が提供するサービスによって、顧客や従業員の体験を改善向上させ、それによって企業も成長する。その実現に向けて、同社では「SEVEN Let's」という行動指針を設定し、メンバーはそれを常に意識しているという。

【SEVEN Let's】
1.「働く」に意思を持とう!
自分はどう働きたいのか?
人生をみつめ、今どう働きたいのかについて自分なりの意思を明確に持とう。

2.まっすぐでいよう!
自分自身にも仲間にも素直で率直でいよう。

3.前に進み続けよう!
道は前にしか無い。
不慮・不測の事態、苦境でも、とにかく前向きに進み続けよう。

4.一人の大切なひととして向き合おう!
仲間は同僚である前にひと。
ひととして尊重し、信じ、助けよう。

5.違いを理解しよう!
みんな自分とは違う。
望む生き方と今ここで働く理由、強みとスタイル、役割と成果を理解しよう。

6.自分のこととして捉えよう!
この組織の抱える問題、顧客の抱える問題、社会の問題を自分のこととして捉えよう。

7.自分の役割に世界一でいよう!
担当する役割について世界中の誰よりも考え抜き、失敗を恐れず、変え続け、成果に拘り、世界中の誰が代わりにやるよりも自分がやるのが一番だと胸を張って言えるようにしよう。


毎月末には、この「SEVEN Let's」に則り、自分以外の社員をノミネートして、社員全員がそれを評価し、点数がいちばん高かった人と、その推薦者を表彰する「SEVEN Let'ser賞」を開催している。これで賞を取ると今西社長との豪華ランチに行けるという特権もあり、社内の大イベントとなっている。

現在Emotion Techで働いているメンバーは約40名。Emotion Techではフレックスタイム制を取り入れており、男女関係なく子どもの迎えなどで早く帰る社員も少なくないという。さらに、誕生日休暇・家族記念日休暇があり、年に1日ずつ該当月の好きな日に休むことができる。

毎月第二金曜日の夜には、オフィスで社員懇親会が開かれ、メンバー同士の親睦を深める場となっている。また、夜だと参加できない時短スタッフや派遣スタッフもいるため、メンバー全員を3つのグループに分けてのランチ会も月に一度開催されている。

Emotion Techでは期待役割等級制度を導入しており、役職や経験、年齢ではなく、期待する役割で報酬を決めている。これは、メンバーのこれからに期待する、期待し続けることで人は成長し、それによって会社も成長していくという人事ポリシーだという。

組織もメンバーも急成長中。「すべての人がイキイキと働ける世の中」の実現に向けて

Emotion Techは2020年の株式上場を目指しており、具体的に動き出しているという。そのための事業拡大に向けて、3ステップの構想がある。まずは、『EmotionTech』のさらなる磨き込みと成長。そして、『EmotionTech』と『EmployeeTech』の相関性の構築。顧客満足度と従業員満足度の両方が向上し、この二つが相関して両輪がうまく回ることで企業の成長を目指す。具体的には顧客の目線と従業員の目線、そこにはどのような関係性があるのか、データを貯めることによって改善向上ポイントを導き出すのだという。そのノウハウは、現在特許申請中だ。さらに、蓄積したデータによる、他展開サービスへの参入も現在構想中だという。いずれにせよ、Emotion Techの成長により「すべての人がイキイキと働ける世の中の実現」は着実に近づいていると言えよう。

現在、上場に向けて積極的な採用を行っているEmotion Techだが、「急成長しているフェーズなので、やりたいと言えば、大きな裁量を持って実現できる社風です。メンバーには、ここで得た経験を糧に大きく羽ばたいて欲しい」と今西氏は語る。実際、同社で吸収できるものはかなり多い。事業を創り、広め、育てる。会社も育て、ひとつの通過点として上場を迎える。スタートアップの今、しかも極めて有望なビジネスを展開する同社だからこそできる経験だ。

「SEVEN Let's」にもあるが、同社が求めているのは自分自身にも仲間にも素直で率直な人物。自分と他者の違いを理解し、認め合えるか。そして、国内に同様のプレーヤーがいない中、市場自体を立ち上げている、自分たちがマーケットリーダーだという自負と気合い。その中で失敗を恐れず、前向きに一歩を踏み出すことができる方は、是非ジョインして欲しい。

249898

株式会社 Emotion Techに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 Emotion Techに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 Emotion Tech
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
資本金 6億226万円
設立年月 2013年03月
代表者氏名 今西 良光
事業内容 "感情データを分析し、顧客・従業員にとっての体験価値を最大化するクラウドサービス「Emotion Tech」/「Employee Tech」の開発、運営"

私たちは「すべての人々がイキイキと働ける世の中をつくる」というビジョンを掲げ、お客様や従業員の見えない声やまだ言葉にできていない感情を見える化し、満足度・ファン度の向上につなげるクラウドサービス「Emotion Tech」/「Employee Tech」の運用を行っています。

■Emotion Techのサービスの流れ
・スマートフォンやタブレットを使って簡単にアンケートを実施
・お客様や従業員の感情データ(ロイヤルティデータ)を収集
・収集したデータからロイヤルティの数値化や、カスタマージャーニーマップを作成
・その結果を基に課題を特定し、顧客体験・従業員体験の改善へつなげます

■Emotion Techのサービスを支える技術
・感情(ロイヤルティ)データの分析/数値化…「ビッグデータ解析」や「機械学習」
・頻出キーワードの抽出…「テキストマイニング」や「ビッグデータ処理」

お客様・従業員の生の声や本当の気持ちとクライアント企業が持つマーケティングにおけるビッグデータを組み合わせて、新たな価値を創っていきます。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 50人
本社所在地 東京都千代田区平河町2丁目5番3号 Nagatacho GRID 4F
249901

株式会社 Emotion Tech資本金6億226万円設立年月日2013年03月従業員数50人

独自の感情データ解析技術とクラウドシステムでエクスペリエンスマネジメント市場を創出するベンチャー企業!

この企業が募集している求人

174614
【フロントエンドエンジニア】CXを追求するフロントエンドエンジニア大募集!
フロントエンドエンジニア

自社サービス「Emotion Tech」のフロントエンド開発業務をお願いします。 【具体的には・・・】 ・システム全体を見通したEmotion Techフロントエンドシステム全体の構築 ・動的なパララックス効果やレスポンシブWebデザインによるページの設計、開発 ・各種ミドルウェア導入の支援 ・フロントエンド全体のアーキテクチャの設計、実現、技術検証や調査 【社内の雰囲気...

150907
【QAエンジニア】新サービスのクオリティを支える最初のQAエンジニアを大募集!
QAエンジニア

自社サービス「Emotion Tech」の品質管理業務(QAエンジニア)をお願いします。 【具体的には・・・】 ・自社サービス「Emotion Tech」のテスト計画の策定、テスト実行・推進 ・テスト結果のプロダクトへの還元 ・テスト自動化、テスト自動化環境の構築 ・テスト戦略やテストフローの策定 ・品質データの収集方法策定/構築 【社内の雰囲気】 お互いを認め合い、...

174614
【サーバサイドエンジニア】顧客ロイヤルティデータを支えるサーバサイドエンジニアを大募集!
サーバサイドエンジニア

「Emotion Tech」を支えるサーバサイドの開発業務をお任せいたします。 【具体的には・・・】 ・システム全体を見通したEmotion Techバックエンドシステム全体の構築 ・インフラやDevOpsの設計/構築まで含めた開発業務全般 ・クライアントサイドのシステム動作を含めたシステム全体の設計 ・各種ミドルウェア導入の支援 ・サーバサイド全体のアーキテクチャの設計、実...

174614
【インフラエンジニア】顧客ロイヤルティデータを支えるインフラエンジニアを大募集!
インフラエンジニア

「Emotion Tech」を支えるシステムインフラ業務をお任せいたします。 【具体的には・・・】 ・サーバーの設計、構築、運用、立案 ・各種ミドルウェア導入の設計、構築、運用、立案 ・インフラ全体のアーキテクチャの設計、実現、技術検証や調査 ・監視、管理、運用のためのツール作成 ・運用業務、障害対応 ・新規サービス等開始時の広い範囲でのアーキテクチャの設計や、設計の助言や...

174614
CX(カスタマー・エクスペリエンス)EX(エンプロイー・エクスペリエンス)をデザインするUI/UXデザイナー大募集!
UI/UXデザイナー

自社サービス「EmotionTech」のUI/UXデザイン業務をお願いします。 【具体的には・・・】 ・UI/UXデザイン ・photoshop,illustrator, Sketchなどその他を含めたグライフィックツールを使用した画面デザイン、モックアップ作成 ・PC,スマートフォン,タブレット端末に対応するHTML,CSSのコーディング業務(経験・関心による) 【社...

150907
【Emotion Tech】感情データ×SaaSでクライアントの課題を解決するカスタマーサクセス募集!
カスタマーサクセス

クライアント企業の目的を理解し、伴走しながら目的達成のための支援を行います。 ・感情データを用いたクライアントの課題解決支援 ・Emotion Tech / Employee Techの継続利用提案 ・サービス導入・運用サポート

残り3求人をみる
Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×