お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ヒューマンテクノロジーズの企業情報

130819

株式会社 ヒューマンテクノロジーズ

SaaS & セキュリティの分野で急速に成長するITベンチャー

社員50名弱で大企業を中心とした5,000社以上の自社製品導入実績

株式会社ヒューマンテクノロジーズは、ベンチャーながら勤怠管理SaaSで日本トップクラスのシェアを誇り、またワンタイムパスワード・生体認証等、注目が急速に拡大しているセキュリティシステムを扱うソフトウェア・サービスベンダーである。

自社開発の勤怠管理SaaS『KING OF TIME』は、様々な打刻手段を採用し、国内で急速にシェアを伸ばしている。指紋認証の他、静脈認証、ICカード認証などもサポートし、2009年から日本シェアNo.1の座を維持している。

『KING OF TIME』 に関しては、北海道を基盤とする大手食品スーパーチェーンアークスグループで12,000ユーザー、同じく大手食品チェーンであるコープ札幌で12,000ユーザーに導入。その他ゲームセンターの運営事業などを展開する株式会社スクウェア・エニックスでは200店舗、3,000の従業員が同社の勤怠管理システムを使用している。

米国DigitalPersona(デジタルペルソナ社)の日本総代理店として、同社のセキュリティ製品を日本で展開。DigitalPersonaは、その製品がヒューレットパッカード社の標準セキュリティツールに選定されるなど、セキュリティ業界で注目されているシリコンバレーのベンチャー企業だ。

セキュリティスイート製品である 『DigitalPersona Altus』は、金融・製造で、1,000ユーザー規模の中~大企業に多く採用されており、神戸製鋼社に3,300ユーザーで使用されている他、大手生保7,000ユーザー、エネルギー関連企業 5,200ユーザー等、大規模導入事例も数多く持っている。

驚くべきは、大企業を中心に数多くのクライアントへの導入実績を持つ同社のサービスが、僅か50名弱の社員達によって支えられていること。技術力の高さを強みとし、2つの事業においてサービスを確立し、顧客に支持されている。

130384

急増するモバイル環境のセキュリティニーズにフィットする同社のシステム

データ管理技術が非常に進歩した現在、企業や個人が取り扱う情報量は莫大に増え、その価値も非常に大きくなった。企業にとってコンピュータシステムのセキュリティの整備は必要不可欠であり、誰がその情報を取り扱っているのかを特定すること、また誰が情報にアクセスすることを許されるのかという認証権限の管理が非常に重要となっている。特に、3.11の震災以降、災害時の事業継続性の観点から、PCの持ち出しや在宅勤務に伴うセキュリティニーズが急速に高まっている。

セキュリティの課題は多様化しているが、ヒューマンテクノロジーズがフォーカスするのは、モバイル環境のセキュリティだ。

「生産性やエコなどの観点から、PCの需要はデスクトップPCからラップトップPCへ急速にシフトしています。」と語るのは、執行役員COOの藤村氏だ。

「フリーアドレス制や、PC持ち出し等、セキュリティと生産性は常に背中合わせの関係にあります。セキュリティをマンパワーだけで管理しようとすると、生産性が劇的に低下します。そこを手助けするのが我々の使命です。セキュリティとは安心のためだけではなく、生産性のためにあるのです。たとえば、PC持ち出しを許可すると、企業の生産性は50%向上するというデータがあります」と同氏。

セキュリティの課題は数々あり、単一の製品ですべてを解決することは難しい。だが、DigitalPersona社は、生体認証技術をコアコンピテンシーとしながらも、積極的なOEMにより、セキュリティ全般をケアする「セキュリティ・スイート」としての製品を提供している。

ラップトップPCに多く搭載されている指紋リーダーをすべて公式にサポートするのは、同社の製品のみ。また、外出時のPC盗難や紛失、外部からの社内ネットワークへの接続のセキュリティなど、特にモバイル環境でのセキュリティ導入に必要な機能を一通り揃えていることから、同社の導入事例の半分以上がモバイル環境のセキュリティだという。

「コンピュータシステムがクラウド化する中、業務環境は多様化しており、文字通りどこでも業務ができる下地が整いつつあります。このような場合、物理的なセキュリティよりも、情報そのものに対する論理的なセキュリティが重要になります。業務がどこからでもフレキシブルにできるようになれば、たとえば主婦層の方の社会参加が促進されるなど、社会にとってもプラス面が多くあります。我々は、セキュリティを提供することで、社会を良くしていきたい。」藤村氏はセキュリティの重要性をこう結んだ。

セキュリティというと、とかく面倒なものと捉えられがちだが、経営者にとっても、システム管理者にとっても、エンドユーザーにとっても、セキュリティの強化はメリットをもたらすものと言えそうだ。

130820

セキュリティ業界の今後

生体認証はこれまで、官公庁や自治体、大手企業の工場や研究所など、ハイセキュリティを要求される限られた組織や部署で採用されてきた。だが最近は中堅中小企業などでも採用されるようになり、適用分野も入退室管理システムに代表される物理セキュリティ (アクセスコントロール)のみならず、PCログインシステムを初めとする情報セキュリティから、勤怠管理システム、電子決済システムなど新たな広がりを見せている。また、ブラジルやインド等のBRICs諸国で、国家での生体認証の利用が進んでいることも見逃せない。

「ブラジルおよびナイジェリアでは、それぞれ国民数千万人が、DigitalPersonaの指紋認証を使用して、選挙の際の本人認証を行っています。インドでは、同じく数百万人の人が、国家の配給システムの本人確認のため、DigitalPersonaの指紋認証技術が採用されています。他、POS機器への搭載など、生体認証はいよいよ本格的に展開期に入ってきたと言えるでしょう」と語る藤村氏。

それではなぜ、DigitalPersonaの指紋認証技術が、ここまで一人勝ちの状況を呈しているのだろうか? ポイントは、同社の卓越したハードウェア設計技術にある。指紋認証のアルゴリズムは研究しつくされており、ソフトウェア面ではほとんど差がつきにくいほどになっているが、指紋はアナログ情報であり、指表面のコンディションに認証性能が左右されるため、ハードウェアの性能が最も重要なポイントなのだ。

「指紋認証のオンリーワン技術に加えて、当社が競合他社と決定的に違う点、当社の強みと言ってもいいと思いますが、それは、セキュリティ全般のニーズに対応できることです。ユーザーが、数あるセキュリティ対策の中で、どこから対策を始めて、どこまで対策すれば終わるのか、正しく理解しているケースはまれです。我々はセキュリティのプロフェッショナルとして、ツールを販売するのではなく、最適なソリューションを届けられるところに強みがあります。」

個人情報保護法や内部統制を初めとし、「セキュリティを確保することが経営に直結する」という経営環境を追い風に、セキュリティはさらに大きな市場を形成しようとしている。同社には、まだまだセキュリティ分野への投資に積極的ではない中小企業をはじめとする多くの企業に生体認証の利便性と重要性を啓蒙し、自ら市場を切り拓いていく役割が課されているといっても過言ではない。

130997DigitalPersona Pro

「感動」と「安心」をキーワードに、人々を豊かにするITサービスを追求する

1.「感動」を創出する

人がその個性を活かし、創造の力を最大限に働かせるために、ヒューマンテクノロジーズは、安心して働ける、安全な環境を造るお手伝いを致します。

市場をリードするに足りない製品は提供しません。
自らの業務には情熱を持って取り組みます。
言われたことを正しくやるのは当たり前と考えています。我々は、常に一歩先の提案を考えます。
1.「安心」を提供する

人が人らしくあるために、その創造の力を働かせるために、ヒューマンテクノロジーズは、全ての人が心安らかにありますよう、社会に安心を提供することを旨とします。

お客様には誠意を持って接します。
常に正確な情報を提供することをお約束します。
競争力のある社会を作る為に必要となる次世代の技術を追求し続けます。

131148周りのサポート体制もバッチリ
131146自由なスタイルで働きやすい

株式会社 ヒューマンテクノロジーズの社員の声

Icon men1
30代前半
2016年05月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 仕様の検討から実装まで自身が主導して業務を行える。 新規サービスの立ち上げや新しい技術の導入...続きを読む
Icon men2
20代後半
2015年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・実際にプログラムを書いてサービスを作ることができる。 ・サービスの仕様策定から行うので自分...続きを読む
Icon men3
30代後半
2013年05月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 自社サービスの開発のため、ユーザーがやりたいと思っている業務は何か、それをどういった形でシステ...続きを読む

株式会社 ヒューマンテクノロジーズに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ヒューマンテクノロジーズに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ヒューマンテクノロジーズ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 19,930,000円
売上(3年分)
2015年 3月 期 2014年 3月 期 2013年 3月 期
9億円 7億5千万円 6億2千万円
設立年月 2011年12月
代表者氏名 代表取締役社長 恵志 章夫
事業内容 勤怠管理SaaS 『KING OF TIME』 の開発・運営・販売
米国DigitalPersona社の国内総代理店として、同社セキュリティシステムの販売および技術サポート
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 45人
本社所在地 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス17F
130819

株式会社 ヒューマンテクノロジーズ資本金19,930,000円設立年月日2011年12月従業員数45人

SaaS & セキュリティの分野で急速に成長するITベンチャー

この企業が募集している求人

131147
【勤怠管理SaaS システムエンジニア募集】日曜日に筋トレのしすぎで、月曜日に有休を使うエンジニアがいる。これ、うちではOK。
システムエンジニア

クライアントや社内からの要望を受け、仕様検討、設計をし、主に協力会社に コーディングを依頼して、受け入れテストを行います。 自分の力だけでなく協力会社含めトータルで開発作業をしていただきます。 求める人材としては協力会社を単なる下請けとしてではなく、共に開発を行うパートナーという立ち位置とみて、良好な関係を築ける人。

130993
【勤怠管理SaaS 開発エンジニア募集】日曜日に筋トレのしすぎで、月曜日に有休を使うエンジニアがいる。これ、うちではOK。
開発エンジニア

クライアントや社内からの要望を受け、仕様検討、設計、コーディング、テスト、運用まで すべての工程を行うチームとして、開発に携わっていただきます。 実際にプロダクトの作成は自分で行うことも、協力会社と協力して開発を進めることもあります。

130993
【勤怠管理SaaS フロントエンドエンジニア募集】No.1サービスのフロントエンドエンジニアになってみませんか?
フロントエンドエンジニア

- Webサービス及びモバイルサービス、アプリのUXUIデザインの実装 - サーバーサイドエンジニア、デザイナーとの相談

130993
【勤怠管理SaaS UX/UIデザイナー募集】No.1サービスのリードデザイナーになってみませんか?
UX/UIデザイナー

- ユーザーリサーチ - デザイン戦略の策定 - ワイヤーフレームの作成 - プロトタイプの作成 - ユーザビリティテストの実施 - Webサービス及びモバイルサービス、アプリのUXUIデザインと実装 - 各種要望のUXUIデザインへの反映 - その他デザイン関連業務(製品サイト、企業サイト、販促物 等)

131147
【勤怠管理SaaS 海外エンジニアとの懸け橋募集】日曜日に筋トレのしすぎで、月曜日に有休を使うエンジニアがいる。これ、うちではOK。
ブリッジエンジニア

弊社には、海外に拠点を持つ兄弟会社があります。 弊社サービスのKING OF TIMEについて、クライアントや社内からの要望を受け、仕様検討、設計をし、そのコーディング依頼をその兄弟会社に行い、受け入れテストを行っていただきます。 自分の力だけでなく兄弟会社含めトータルで開発作業をしていただきます。 求める人材としては兄弟会社を単なる下請けとしてではなく、共に開発を行うパートナーと...

130993
【勤怠管理SaaS 開発エンジニア募集】日曜日に筋トレのしすぎで、月曜日に有休を使うエンジニアがいる。これ、うちではOK。
ジュニアエンジニア(開発)

クライアントや社内からの要望を受け、仕様検討、設計、コーディング、テスト、運用まで すべての工程を行うチームとして、開発に携わっていただきます。 実際にプロダクトの作成は自分で行うことも、協力会社と協力して開発を進めることもあります。

残り3求人をみる
Bnr sp354 11
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる