転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
インタビュー画像代表取締役社長(CEO) 九島 遼大氏 代々続く医師家庭に育つ。現役医大生TikToker“りょた”の名でインフルエンサーとして有名に。テレビやラジオにも数多く出演している。自分の成功体験からSNSを活用したマーケティングの可能性に着目し、支援側に回ったビジネスを開始。大学2年生の時に、同社を設立する。

御社を設立してから、一番苦労されたことは何でしょうか

いくつかありますが、やはり一番大変だったのは、SNSマーケティングの需要を勝ち取るまでだったと思います。私はSNSマーケティング市場の黎明期に、いち早くこの事業をスタートさせた自負があります。というのも、社会に大きな変革をもたらすサービスを目指していたから。 しかし当時、SNSはあくまで“個人や仲間内で楽しむもの”という認識が強かったんです。今でこそ同業の企業は続々と増えていますが、当時はまだそんな時代ではありませんでした。そのため商談では「TikTokって、高校生が踊っている動画でしょ?それでマーケティングなんて、何言ってるの?」と、ほとんど相手にしてもらえませんでした。 ただ私は企業がSNSを活用すれば自社や自社の商品、サービスが持つ本質的な価値を世の中に伝えることができる、そう信じていました。とことんお客様のビジネス課題に寄り添って結果を出し、信頼を勝ち取るには時間がかかりました。あの頃はつらかったですね。

御社を設立して良かったと感じる瞬間を教えてください

大きく二つあります。 一つは、「ソーシャルメディアをビジネスインフラにする」というビジョンに近づいていると実感できる時です。先ほど申し上げた通り、当社はSNSマーケティングのパイオニア的存在です。黎明期からSNS市場を広げ、今では多くの企業がSNSを事業に欠かせないインフラとして活用しています。そして同業他社も次々と生まれています。ソーシャルメディアの可能性が証明され、その輪が広がり続けていることを感じる瞬間は本当に嬉しいです。とはいえまだまだビジョン実現への到達度は1%にも満たないので、ここからより影響力を高めていきたいと思います。 二つ目は、そのような中で、当社や自分、メンバーが成長できたと感じる時。2021年の設立から、当社のフェーズは毎年目まぐるしく進化しています。また私自身も、それこそ過去のSNS動画で自分の姿を振り返ると、「振る舞いや考え方が変わったなぁ」と感じます。そしてメンバーもそうです。入社した時はどこか自信のなさそうだったメンバーが、リーダーになりマネージャーになり……。彼らの顔つきがどんどん変わっていくのは嬉しいですね。

メンバーについての話が出ましたが、御社のメンバーにはどんな方がいますか

まず、プラス面。当社の行動指針の一つに、「青天井に素直する」という言葉があります。ここからも分かるように、やはり素直であることは、私達の最大の強みだと感じています。社内の仲間や社外からもどんどん知見を吸収し、仕事に生かしてチャレンジする姿勢はみんな持っていると思いますね。その上で、みんな掲げる目標も大きいです。というのも当社は一つのマイルストーンとして株式上場を目指しており、会社やチームの目標も毎年高く設定しています。その目標を達成するために一人ひとりが強くなり、「組織として最強になろう!」というマインドを持ってくれているんです。 反対に弱みだと思っているのは、“若さ”です。私達の平均年齢はかなり低く、ビジネスの経験値が高いわけではありません。そういったウイークポイントを打開する意味でも、「青天井に素直する」を徹底し、成長を止めないことは重要だと思っています。

これから挑戦していきたいことについて教えてください

まずは「WEB時代からSNS時代へのパラダイムシフト」を実現すべく、SNSソリューション事業のグロースとSNSプラットフォーム事業の垂直立ち上げにチャレンジします。 SNSソリューション事業では、これまでSNS運用代行サービス中心でお客様の課題解決をご支援してまいりました。現在はインフルエンサーサービス、SNS広告サービスも本格的に提供を開始して、ソーシャルメディアソリューションをトータルでサポートさせていただく体制を強化しています。 SNSプラットフォーム事業では、経営資源を大胆に投資し、ゼロから自社で業界特化のSNSアプリケーションを開発していきます。クライアント支援の既存事業とは異なるアプローチが求められる、成功難度の高い挑戦ですが、事業部長の松本を中心として豊富な経験とパラダイムシフトを起こす気概を持った熱量高いメンバーがどんどん集まっています。 あらゆる経営課題をSNSで解決できる世界を作り、ソーシャルメディアをビジネスインフラに。メディアエイドは挑戦を続けます。

最後に、御社へ興味を持った方へメッセージをお願いします

私達はスキルよりも、「挑戦したい、成長したい」というマインドを重視しています。 当社はまだまだ本当に小さな会社です。そのため、これまでお話ししてきた通り、メンバー一人ひとりの成長がなければ、組織の成長はありません。でもそれは言い換えると、「自分の成長=会社の成長」であるということではないでしょうか。それは目に見える数値での測定は難しいかもしれません。ですが、大きな裁量を持てたり、その頑張りでプロジェクトが成功したりという形で、自分の“介在価値”や“変化”を大きく感じられるはずです。 また、当社には誇れるメンバーが集まっています。「組織を自分達で発展させるんだ」という当事者意識を持っている人はもちろん、やはり“青天井に素直”で良い人達ばかりです。「チームで大きなことを成し遂げたい」という人にも、確かな手応えを感じてもらえるステージだと自信を持っています。

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 SOKKIN
株式会社 SOKKIN
「デジタルの力で、もう一度日本を世界有数の産業先進国に」 -日本人という事を世界に誇れる社会に-
株式会社メディアエイドメインアイコン
株式会社メディアエイド
取締役COO
恵比寿ガーデンプレイスにオフィスを構えております! とても素敵な街なのでぜひ遊びにきてください!
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.
  • 転職サイトGreen
  •  
  • IT/Web・通信・インターネット系
  •  
  • モバイル/アプリサービス
  •  
  • 株式会社メディアエイドの中途採用/求人/転職情報
  •