お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

東京都の社内情報システムエンジニア(社内SE)の求人・採用情報

東京都の社内情報システムエンジニア(社内SE)の求人・採用情報
開発エンジニア(東京)_20190716
新着
2019/07/17 更新

東京勤務【SE/PG】★経済産業省 ホワイト認定 健康経営優良法人★賞与年3回、休日125日以上、有給消化70%★花粉症手当、マッサージ手当、インフル予防手当、乳がん検査手当、配偶者の健診手当、ストレスチェック制度、入院費補助(疾病)等

  • 350万円〜600万円
  • 東京都
  • C C++ PHP Java MySQL PostgreSQL oracle SQLServer SAP

Web系、オープン系、制御系、インフラ系ネットワ―ク・サーバの設計・構築などの各種プロジェクトの中から、あなたのご希望に添った案件をお任せします。 要件定義から保守・運用までに携われますので、ご自身のスキルに合った案件にてご活躍ください。 【具体的には】 《開発プロジェクト例 ※下記以外にも多数あり》 ■金融業界向け統合システム開発  シ... もっと見る

日本ナレッジスペース 株式会社

設立年月日 2014年04月 従業員数 35人 平均年齢32.0歳
  • 職種
  • エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)
  • >
  • システム開発(Web/オープン系)
  • 業界
  • IT/Web・通信・インターネット系
  • >
  • システムインテグレータ・ソフトハウス
  • 急募求人!
  • 転勤なし!
  • 学歴不問!
  • 採用枠5名以上!
  • 残業少なめ
条件に合った日本ナレッジスペースの他の求人(70件)
◆自社開発サーバーサイドエンジニア◆エンハンス担当(機能追加&改善)
新着
2019/07/19 更新

【WITHを大事にするチーム*サーバーサイドエンジニア】エンハンス担当/社会課題を解決する自社サイト/機能改善エンジニアを大募集

  • 500万円〜750万円
  • 東京都
  • JavaScript PHP Swift CakePHP AWS docker laravel vue.js PostgreSQL lambda DDD

【仕事内容】 自社サービスの内製開発チームにJOIN 「しゅふJOBパート」サイト機能を改善すべく、エンハンス開発案件を担当頂きます。  →独りで悩むことなく、メンバーと気軽に相談しながら進めていけるスタイル ~流れ~ 企画部門よりサイトの機能追加や機能改善の要望が発生 ↓ 目的の把握 ↓ 優先度確認 ↓ 要件定義 ↓ 開... もっと見る

株式会社 ビースタイル

設立年月日 2002年07月 従業員数 519人 平均年齢32.8歳
  • 職種
  • エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)
  • >
  • システム開発(Web/オープン系)
  • 業界
  • IT/Web・通信・インターネット系
  • >
  • インターネット/Webサービス・ASP
  • 急募求人!
  • 転勤なし!
  • 服装自由!
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
条件に合ったビースタイルの他の求人(6件)

東京都の社内情報システムエンジニア(社内SE)の求人、転職、中途採用に関する情報をお探しですか?

転職サイトGreenでは、東京都の社内情報システムエンジニア(社内SE)の正社員求人、中途採用に関する情報を今後も幅広く紹介していく予定です。職種の転職・求人検索では、Webエンジニアの求人、Webディレクターの転職、Webマーケティングの求人、Webデザイナーの転職など、成長企業のIT系職種を中心に掲載しています。転職のジャンルもIT業界の成長企業の求人情報を豊富に取り揃えており、ベンチャー企業や、成長企業で活躍したいビジネスパーソンの転職をお手伝いをさせて頂きます。会員登録いただくと、東京都の社内情報システムエンジニア(社内SE)に関する新着求人をはじめ、最新の転職マーケット情報、転職に役立つ情報などあなたにあった転職、求人情報をいち早くお届けします。
今すぐの人も、これからの人も。まずは転職サイトGreenで会員登録をオススメします。

社内SEとは

社内SEの仕事は多岐に渡りますがその業務内容は企業や規模、フェーズによって様々で、例を挙げるとするならば社内のIT戦略やシステム企画、社内システムの構築、サポート・ヘルプデスクな役割があります。またこの中でいくつかを兼務することもあれば専任の場合もあります。 近年ITが企業内で浸透してきたこともあり、社内SEを配置して業務分析や生産性の向上、システムの導入などを積極的に進める企業が増えています。しかし同時に希望者も増加しており狭き門となっております。

×