お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 カオナビのインタビュー

応募フォームへ

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる

★残業なし★【カスタマーサクセス】注目のHR Tech領域《人材管理システムシェアNo.1》企業の人事課題を解決するコンサルタントメンバーを募集!

株式会社 カオナビ 【シェアNo.1】クラウド人材管理ツール『カオナビ』を開発・提供する、3年連続2倍成長中の堅実HR Techベンチャー

193346

代表取締役 柳橋仁機氏

柳橋さんが起業した理由をお聞かせください。

大きく3つのことがあります。
アイスタイル創業者の吉松徹郎さんが大学の先輩で、彼が1999年にアイスタイルを創業した時、学生だった私は最初のメンバーとして立ち上げを手伝ったのです。アパートの一室に古い机をもらってくることが最初の仕事でした(笑)。私の父親は公務員なので、それまでは企業経営には無縁でしたが、ものすごく身近で起業を見ることができたわけです。その時、「この人ができるなら自分だってできる」と思い込んでしまったのです。後で大いなる勘違いだったと知りましたが(笑)。
2つめは、プロダクトビジネスへの思いです。1社目はアクセンチュアというコンサルティング会社で、優秀な人材が稼働するモデルに憧れて入社しました。ところが実際は労働力を提供して稼ぐことになるので、疲弊が伴うわけです。徐々にそこに魅力を感じなくなっていきました。一方、「iPhone」が登場して、その開発ストーリーを読んだときに、労働力ではなくプロダクトで疲弊せず稼ぐことができる。そこに魅力を感じたのです。
3つめは、死生観の変化です。祖父は亡くなっていましたが、両親は今も健在で身近に“死”を感じる機会もなく過ごしていました。ところが、独立する直前の32歳の時に高校時代からの大親友が大腸がんで亡くなったのです。罹患が判明して数カ月でした。「人はこうも簡単に死んでしまうのか」とリアルに感じたんですね。自分もそうなるかもしれない。そう思うと上記の、2つの思いがあるのならば、今すぐ起業すべきだと背中を押されたのです。ろくにプランを考えないまま飛び出したのは、そのせいでしたね。

今後、『カオナビ』を通じて実現させていきたいこととは。

人事サービスのプラットフォーマーになることです。『カオナビ』の事業プランを練る時、セールスフォースを参考にしました。同じクラウド型のB to Bのプロダクトということもありますが、セールスフォースが“顧客情報のプラットフォーマー”だったからです。
セールスフォースは、ユーザーに顧客情報の箱を提供しているわけです。セールスフォースには顧客情報が登録されますが、そこに顧客情報があるから、ユーザーは請求管理もやりたくなるし、顧客情報を分析するダッシュボードも欲しくなる。セールスフォースは、それらを提供するサードパーティーを募り、ユーザーが活用できる機会を提供しています。

私は、その人事サービス版をやりたいと考えています。『カオナビ』に人材データベースがあれば、そこで研修の履歴管理をやりたい、e-ラーニングの研修そのものも提供したい、評価制度も運営したいというニーズが派生するでしょう。
現にそうしたニーズが寄せられています。
そのニーズに答えていくことで人事サービスのプラットフォーマーとして、あらゆるサービスや機能とつながって可能性を広げ、 企業の人事課題を解決できるようになりたいと考えています。

柳橋さんの仕事観についてお教えください。

仕事とは、自分の得意なことで他者に貢献することだと思います。歌が上手な歌手が歌ってこそ聴く人は心地よいのですから、得意なことでなければ貢献はできないでしょう。また、他者に貢献することも仕事には不可欠です。医者は医療技術で患者を治すことが仕事ではありません。患者を治して幸せにすることが仕事だと思います。プロ野球選手はホームランを打つことではなく、ホームランを打って観客を喜ばすことが仕事です。つまり、他者を喜ばせることがなければなりません。他者のためでないものは“作業”であって“仕事”ではないということです。さらに、社会の一員であるならば誰かに貢献しなければ、意味がありませんよね。

柳橋さんの趣味やオフタイムの過ごし方をお教えください。

最近はもっぱら3歳の子どもと過ごすことですね。一緒に公園に行ってすべり台をしたり、森に行ってドングリを拾ったりしています。子どもは目に入るものの名前を知りたがるので、一緒にいる時は彼が片っ端から指差すものを「それはクルマだよ」「パソコンっていうんだよ」と答え続けています(笑)。
また、春から秋にかけては草野球も楽しんでいます。飲み友だちのチームで、私は背が高いという理由だけでファースト。参加している草野球リーグでは最弱のチームで、昨年の成績は1勝23敗。奇跡の1勝でした(笑)。

最後に、応募者へのメッセージをお願いします。

当社は低価格のプロダクトビジネスを手掛けていることで、最大の取引先でもシェアは0.2~0.3%程度です。したがって、特定の顧客に左右されず、自分たちのやりたいことに腰を据えて追求できる事業構造にあります。だからこそ、残業無用の環境がつくることができているわけです。
当社では、私や会社への過度のロイヤリティは不要で、自分の仕事にロイヤリティを持ってほしいと思っています。ですから、当社では所定労働時間外での副業もOKです。当社は、あなたが持っているプロ意識を存分に発揮できる場だと思っています。ぜひアクセスしてみてください。

応募フォームへ

この企業が募集している求人

Bnr sp354 12

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる