転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
インタビュー画像代表取締役社長 萩原 弘太氏

ご略歴をお教えください。

大学院で金属材料を研究し、1996年に修了後、新素材の研究開発職を志向して三井金属に入社しました。 当時、技術職は全員が1年間、総合研究所に配属されて実習を行うのですが、その当初に「1年後にはエム・シー・エスに行ってもらう」と告げられ、100%子会社で液晶パネル部品メーカーのエム・シー・エスを支援するチームに配属となりました。 そして、1年後に下関市にあるエム・シー・エスに異動し、TAB(Tape Automated Bonding)テープを担当します。 同社は2013年3月末まで16年間勤め、その後は三井金属アクトという、自動車のドアロックのメーカーに移りました。 2020年4月に三井金属本体にICT統括部が設立されると私が初代部長に任命され、翌2021年6月、三井金属ユアソフトの代表取締役社長に就任したという経歴です。 業務内容の変遷で言えば、検査機器の開発、工場の新設、生産設備の開発・導入、製品の開発、情報システムの導入・運用といったことです。 入社前に考えていた方向性とは異なる歩みとなりましたが、結果として色々な業務を経験することができました。 このことが大いに自分の肥やしになっていると感じています。

社長就任の際、御社をどういう会社にしていこうと考えましたか?

就任した時は、三井金属が2024年度までの3年間を対象とした中期経営計画「22中計」を取りまとめている真っ最中でした。 就任に当たり、私は三井金属ユアソフトが「22中計」に掲げられているグループのDX推進を牽引する存在にしたいと考えました。 そこで、中計を議論していく中で自然とそのように思ってもらえるよう、意見を述べていきました。 また、三井金属ユアソフト社内でも、社長が一方的に言うのではなく、社員が自らその気になってもらうように配慮しながら気運を醸成していったつもりです。 したがって、当面の課題は、当社がグループのDXを牽引していく存在になること。 それと共に、当グループ内で実践的・徹底的に磨きこんだSAP ERPのテンプレート製品『リアルモデル』を始めとした、ICT化による様々な付加価値をグループ外へ販売する事業にも取り組んでいきます。 その結果、社外で経験したノウハウをグループへフィードバックすることで イン(三井金属グループ)とアウト(社外)のスパイラルアップにより、当社の持続的成長を目指していきます。

萩原さんの仕事観をお聞かせください。

最近思うのは、仕事において自分の理想を追い求めるというより、生きていくために仕方なく働くといった人の方が多いのではないかということです。 やりたいことがある人は、起業という手段が最もいいのでしょうが、自分を含めて大多数の人は会社に所属するわけです。 しかし、そうであっても、自分が成し遂げたいことを見つけ、そこに共に向かっていく仲間を見つけて取り組んでいくという志を持つことが大切なのではないでしょうか。 それが、仕事が最も多くの時間を占める人生全体を充実させることに繋がると思えるからです。

社員に対して、どのように仕事をしてほしいかとの思いをお聞かせください。

当社で長く働いてもらうことはトップとして喜ばしいことではありますが、一番大事なのは社員一人ひとりの人生です。 それを第一に、働く環境を考えてほしいと思います。 当社に在籍しているからには、ミッション・ビジョンを共有し、志を一つにして目標に向かっていく集団でありたいですし、そうしていきたいと思っています。 当社は三井金属という歴史のある大企業の企業グループに属しています。 グループの業績は、リーマンショックなど世界情勢が大きく動いた中でも30年間横ばいで安定的ですが、一方、企業価値は向上していません。 この結果を真摯に受け止め、これまでの「勝ち筋」に頼ることなく、 取り巻く環境の変化に柔軟に対応できる体制構築が必要だと考えています。 その中で当社は、グループのDXを牽引する部隊となり、グループの持続的な企業価値向上の一翼を担っていかなければならないと考えています。 グループの社員は皆「ここは譲れない」「やり切らなければならない」といった信念を持ち、仕事には厳しいです。適度な緊張感もあります。 けれども、グループとしての信頼関係をベースとした話しやすさがあり、風通しがいいので、仕事はやりやすいと言えるでしょう。 当グループには色々な業種・業態の会社があり、ICTに関わるあらゆることが実践できるフィールドがあると言えます。求職者の方に対しては、やりたいことは何でもできるとお伝えしておきたいと思います。 また、DXはそれ自体がチャレンジの連続です。 上手くいかないことがあっても、そうやると上手くいかないということが分かったという時点で失敗ではなく収穫です。 ですから、失敗を恐れることなく大いにチャレンジしてほしいと願っています。

オフタイムは、どういった過ごし方をしているのでしょうか?

コロナ禍になるまでは、平日はよく飲みに行きました。休日は、これまで在籍してきた部署のメンバー等とゴルフを楽しむことが多いです。特定の趣味というより、みんなでワイワイやることが好きですね。

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 エージェントグロー
株式会社 エージェントグロー
「SES業界に、新基準を」をミッションに掲げ、「案件選択制度×単価評価制度」を日本全国に広げ労働環境を変えていく。
👋
三井金属ユアソフト株式会社に興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.
  • 転職サイトGreen
  •  
  • IT/Web・通信・インターネット系
  •  
  • 通信キャリア・データセンター・ISP
  •  
  • 三井金属ユアソフト株式会社の中途採用/求人/転職情報
  •