転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像

株式会社ネットKEN

  • IT/Web・通信・インターネット系
  • マスコミ・エンターテイメント・メディア系

人を繋ぎお客様の思いをかなえる事で、成長を遂げるベンチャー企業

自社サービス製品あり
残業少なめ

企業について

Webサイトの制作・運営代行に加え、自社メディアの企画・運営事業を展開し、成長を続けている株式会社ネットKEN。同社を率いる代表取締役の岡野健二氏は1982年生まれ。ドメスティックアパレルブランドで、まだ衣料のWeb通販が珍しかった2006年から約5年間にわたってWeb通販の開発マネージャーとして活躍。その後、個人事務所を設立して様々な企業のWeb制作・マーケティング・サイト運営に携わり、2019年4月に同社を設立した。設立の経緯について岡野氏は次のように語る。

「Webの広告代理店業をしていて感じていたのが、利益の見込める魅力的な商材を持っていらっしゃるのに、Webマーケティングの知識がないために広告代理店選定に失敗してしまい、ユーザーの元にサービスを届ける事ができずにいる企業が多いことでした。また、大手代理店ですと制作費や運用費用が高いため頼めないという声も沢山聞きました。そんなお客様の魅力的な商材をより多くの人達に知って頂くお手伝いができればと思い、当社を起業しました」

クライアントのビジネスパートナーとして、成功報酬型でWebサイトの制作から運用までを手掛けているのが同社の特徴だ。

「中小規模の企業では、広告予算が大きく確保できない会社も少なくありません。そこで当社ではお客様のビジネスパートナーとして、制作からマーケティング、運用、SEO、効果検証まで手掛け、共にお客様のビジネスを成長させ従量課金性で報酬を頂くビジネスモデルでサービスを提供しています。このように結果を出さないと費用をいただけないビジネスをやっていけるのは、集客技術・ノウハウに絶対の自信があるからです。現在、アパレル、金融・ファイナンス、レンタカー、通信、不動産、日本語学校、水道工事会社等、様々な業界の企業様のWeb制作・運用を手掛けています」(岡野氏)。

もう一つの事業の柱として展開しているのが、自社メディアの企画・運営だ。水道修理事業者とユーザーをマッチングするWebサービス「水道修理のセーフリー」を運営している。

「おかげさまでお客様から受託して成功報酬型でWeb制作・運営を行う事業は好調です。しかしさらに安定した収益を確保するためには、もう一つの柱が必要だと考えてスタートしたのが自社メディアの運営です。2年後、3年後に当社のメイン事業へと成長させていくために、現在力を入れて取り組んでいます」(岡野氏)。

Web制作・運営事業、自社メディア企画・運営事業共に好調で、2020年度は前年比80%増の売上を記録し、成長を続けているネットKEN。中でも力を入れているのが、トイレ修理等を手掛ける水道工事会社とユーザーのマッチングサイト『水道修理のセーフリー』だ。このサービスは2020年1月にリリースした。

「Web運用のパートナーとしてお付き合いいただいている水道工事会社様から、『ここ数年でリスティング広告のクリック単価が数倍に上り広告費がかさんで困っている』という話を聞きました。私達はお客様が成長することで当社も成長できるという信念でやっていますから、これは見過ごせない状況です。一方、調べてみると『緊急事態なのにすぐ来てくれる工事会社が見つからない』『検索したがどの会社さんを選べばいいか分からない』『想定外の高い見積りを出されて断れなかった』という人が多いことが分かりました。それならば、安心して利用できる水道修理事業者とユーザーさんのマッチングサイトを提供する事が業界の健全化へ向けた弊社の指名と感じています。」(岡野氏)。

「ユーザーからは『近所ですぐ駆けつけてくれる会社さんが見つかった』『一括見積り相談で自分にぴったりの会社さんが見つかった』という声をいただいています。また、提携事業者様からは『依頼が前年同期比で3倍になった』『初期費用をかけずに新規顧客開拓ができた』と喜んでいただいています。広告費や人的コスト削減に繋がることから、おかげさまで登録工事会社数も増加を続けています」(岡野氏)。

今後このサービスの機能をさらに充実させると共に、生活トラブル全般に対応するメディアへサービスを拡大していく計画だ。

現在、ネットKENは代表の岡野氏も含めて9名体制(2020年1月時点)。従業員は、Webディレクター2名、Webデザイナー2名、Web開発・デザイン・ディレクション担当1名、営業1名、事務・総務1名という内訳だ。年齢層は20代中盤から30代後半までで、平均年齢は33歳と、若手社員が中心となって活躍している。

オフィスは東京都渋谷区富ヶ谷のビル内にある。東京メトロ千代田線「代々木公園駅」・小田急「代々木八幡駅」の両駅から徒歩約5分とアクセスが良いロケーション。現在は状況に応じてリモートワークを取り入れながら仕事に取り組んでいる。Webサイト構築等の開発は、社内のメンバーも手掛けているが、案件が多いため、提携しているベトナムの開発チームのエンジニアに手伝ってもらいながら進めている。

同社の企業カルチャーについてセールス・マネージャーの高橋幹佳氏は次のように語る。

「みんなそれぞれに好きなものとか、大切にしているものをしっかり持っている人が集まっています。といっても、自分の考えや好きなものを、『こうじゃなきゃいけない』と他の人に押しつけてくるような人はいません。和気あいあいとしたオープンな雰囲気で、みんなが自分の得意分野を持っているので、話していて刺激があって楽しいですね」

プライベートが充実してこそいい仕事ができるとの考えから、残業はしないよう定時退社を徹底している。完全週休2日制(土日)、祝日休みで、年間休日120日以上と、オンとオフのメリハリをつけて働くことができる環境だ。

そんな同社が求めるのは、自ら考えて行動に移すことができる人材だ。

「指示待ちではなく、自主的に動ける方に来ていただきたいですね。当社では社員一人ひとりに大きな裁量を与えていますから、そういった方なら自分の提案をベースにビジネス展開する等、新しいことにどんどんチャレンジできます。また、物事を解決するに当たって、一つ主観的に解決策を考えるのではなく、多角的に様々なパターンを考えることができる方がいてくれるとありがたいですね」(岡野氏)。

さらなる成長に向けて、自社サービスの機能拡充と新サービス開発を積極的に推進する同社。自らの手で世の中になかったサービスを開発してみたい方、スピード感を持って自社サービスの開発に携わってみたい方にはおすすめの環境だ。

募集している求人

クリエイティブ職(Web)の求人(2件)


エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(1件)


企画・マーケティング職の求人(1件)


経理・管理・バックオフィス職の求人(1件)


営業職の求人(1件)

社員の声

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社ネットKEN

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > Webマーケティング・ネット広告

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

マスコミ・エンターテイメント・メディア系 > 広告・デザイン・イベント

企業の特徴
自社サービス製品あり、残業少なめ
資本金

500万円

設立年月

2019年04月

代表者氏名

代表取締役 岡野 健二

事業内容

広告代理事業
Webパートナー事業
Web制作事業
その他(デジタルメディア事業など)

株式公開(証券取引所)

従業員数

12人

平均年齢

33歳

本社住所

〒1510063 渋谷区富ヶ谷2-43-15 山﨑ビル 4F

この企業と同じ業界の企業

画像なし
TFHD digital 株式会社
東急不動産ホールディングスのデジタルカンパニー
無料登録して話を聞いてみたい
👋
株式会社ネットKENに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.