お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 マリモホールディングスの企業情報

370516

株式会社 マリモホールディングス

不動産総合デベロッパーとして50年。社会貢献を目指す「ソーシャルビジネスカンパニー」へ

変化を恐れず挑戦を続ける歴史ある企業。根底にあるのは「利他と感謝」。

株式会社マリモホールディングスは、1970年に設計会社として広島で立ち上がり、その後分譲マンションのデベロッパーへ進化。近年は、海外マンション事業及び国内の収益不動産開発を行う不動産総合開発事業を主軸に、領域を拡大・多角化し続ける企業だ。2016年グループ経営の強化と各事業会社が自主自立した効率経営を実現するために、持ち株会社制へ移行。
創業50周年を迎えた2020年には、既存事業と共に、社会貢献につながる「ソーシャルビジネス」に注力する事業計画を打ち出した。10年先を見据えた新機軸のソーシャルビジネスと企業理念である『利他と感謝』を念頭に置き、持続可能な社会の実現を目指す。同社は、その原動力となる経験豊富な人材を求める。

同社は環境変化に迅速に対応し、常に企業価値の向上に努めてきた企業だ。
広島市で1970年に設計会社として創業後、分譲マンションの開発事業会社へと移行したのが最初の変化。貫くのは「売れさえすればよい」という発想ではなく、街とマンションの調和であり、暮らす人の安心を重視して1棟1棟を丁寧につくる真摯な姿勢だ。
『ポレスター』をはじめとする同社の分譲マンションブランドは、全国44都道府県に409棟26,745戸(2020年6月末現在)の開発実績を持つ。

この事業のなかで培われた「末永く安心して暮らしてもらいたい」という思いは、賃貸マンションや注文戸建て、リフォーム、分譲マンションの建物管理事業など、住まいをトータルでプロデュースする住まいの総合事業へとつながっていく。

さらにその視点は街へと広がる。街とマンションの調和を追求し顧客と地域のニーズを捉えた展開は、郊外都市圏の市街地再開発や地方都市圏の収益不動産プロデュース事業へと拡大していった。
広島市という地方都市で創業した同社だけに、地方創生とその地で暮らす人への思いは強い。他の不動産デベロッパーとは一線を画す、同社の特徴だ。

このように思いと時代の潮流をすり合わせながら、事業の形を少しずつ変化させていった同社は、2019年に過去最高収益を記録した。
それにもかかわらず、代表取締役社長は「利己的になっていないだろうか」という自問自答を重ねる。
そのなかで生まれた理念が「利他と感謝」だった。顧客、社員、株主、社会、家族、自然など自分以外のすべてを利することを喜び、感謝が感謝を生む人間社会実現を実現する。その思いを言語化し、グループの経営理念としたのである。

370539
370527
370521

10年後にグループの事業割合をビジネス50%ソーシャル50%としたい

地方創生や安心した暮らしへの貢献を念頭に、不動産の枠を超えて国際人材紹介事業や環境衛生事業、教育関連事業、薬膳教室事業と多角展開を進めてきた同社。
その上で前述の通り、思い描く構想を理念として言語化。同時に、『マリモ・アクティビティ・ポートフォリオ(MAP)』という新たな経営指標を策定した。
10年後にグループの事業をビジネス50%、ソーシャル50%とすることを目指して、社会貢献につながる事業展開を拡大するというものだ。
従来の住宅・都市開発を通じての社会貢献だけでなく、過去の事業にとらわれず環境や社会に直接的に貢献する新規事業の展開が必要だとする。この経営指標に基づき、自社での事業創出はもちろんのこと、M&Aや他社とのアライアンスも取り入れながら、社会貢献性の高い事業やサービスを加速する計画だ。

グループ会社であるオーガニック食材宅配サービスの株式会社ココノミ取締役一色氏は「新卒で入社し、最初の7年間は不動産営業に従事していました。その後、中国やマレーシア、フィリピンなどの環境ビジネスに携わった経験を経て、ココノミの取締役に就任しました。入社以来13年間に渡り色々な仕事をしたことで自分の幅が広がりましたし、チャレンジは会社が永続するために必要なので、いいことだと思います」と話す。

2020年2月に立ち上がったばかりの情報システム部に部長として参画した佐藤氏は「オーナー社長が切り盛りするいくつかのベンチャー企業でシステム部門の業務を担ってきました。当社の代表は、ビジョンと数字・既存事業のバランス感覚が非常に長けています。10年先を目指すにあたり、もし紆余曲折があったとしても、思いと実務がすりあってさえいれば仕事に納得感が得られる。そこが参画を決めたポイントでした」と話す。
両氏の話から、社員が社歴に関係なくビジョンへの共感を持っていることがわかる。

拡大を続けるグループにも関わらず、多くの社員がビジョンを深く理解する背景には、徹底した取り組みがある。
具体的には、社員としての考え方・行動の指針を記した『マリモウェイ』という冊子を配布。実務運用について細かく記載された内容を折に触れて読み合わせる。さらにその内容は定期的に更新され、都度新しく作り直して全社員に配布する。同社の本気度が伝わる施策だ。

370530
370526
370518

業務はエキサイティングだが働く環境はゆったりリラックスムード

ひとつの領域にとらわれず事業展開を行うだけに、募集職種は多種にわたる。
なかでも佐藤氏が統括するホールディングスの情報システム部門は、新たな人材へ大きな期待を寄せる。
「情シスの仕事は業務設計が7割。エンジニアリングスキルが高いよりも、現状業務を理解し、従業員と話して新たなルール適用の合意形成を上手くできる人が望ましいです。IT企業でのプリセールス、またはSIerでPL・PMなど対外業務を経験した人がマッチします」(佐藤氏)
基幹システムをモダンに作り変えるのが、大枠の職務だ。経営企画や財務と一体化して進める業務であり、知識をブラッシュアップしながら設計する面白さがある。
「広島勤務の良さも、ぜひアピールしたいです。アパレルや飲食店がまとまる中心地にアクセスしやすく、海や山の自然を楽しめる環境。サイクリングロードとして名高いしまなみ海道がありますし、ゴルフや釣りを楽しむ場が豊富です。アウトドアスポーツをやる人には、特に魅力的でしょう。ゆったりした空気感でとても暮らしやすい土地です。UターンはもちろんIターンも歓迎します」(佐藤氏)

またIT企画では「開発会社よりも事業会社やITコンサルで働いていた人がマッチするでしょう。例えばECサービスや販促ツールに精通しているならば、ECだったらこうしましょうと自分の思いを乗せてリードしていける人。ビジョンや思いの強さ、そしてマネージャーの経験を持っている人だといいですね」と佐藤氏は言う。
ココノミ取締役一色氏も「ECはこうあるべきというような、アグレッシブなアドバイスを期待したい。開発だけ黙々とやりますという孤高タイプのエンジニアは困ります。当社はオーガニック野菜の販売事業者なので、ユーザーである女性の気持ちを理解しながら、なおかつ手も動かせる人だと理想的ですね。同じゴールに向かって、ディスカッションできる人を求めたいです」と続けた。
長年不動産関連事業を主軸に歩んできた同社は、異なる知見やノウハウを持った人材による、新しい視点からのアプローチと発想を期待しているのだ。

「エンジニアにとってエキサイティングな業務はいくらでも作りますが、環境としては苦しさがなく、楽しくゆったり働けたらいいなと思っています。情シス部門は、広島の“住・遊・食”が整ったロケーションを楽しめます。良い人間関係のチームで一緒にお仕事しましょう」と佐藤氏は呼びかける。
ソーシャルビジネスカンパニーを目指す同社に少しでも関心を抱いたならば、まずは気軽にコンタクトして欲しい。同社は互いを理解する場として、カジュアルな面談を望んでいる。

370534
370540
370522

株式会社 マリモホールディングスに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 マリモホールディングスに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 マリモホールディングス
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
サービス系 >  飲食・旅行・レジャー・アミューズメント
不動産・建設系 >  その他不動産・建設系
資本金 5000万円
代表者氏名 深川真
事業内容 株式会社マリモホールディングスは、設計会社として広島で立ち上がり、分譲マンションのデベロッパーへ進化。近年は不動産総合デベロッパーとして、事業領域を拡大・多角化し続ける企業だ。2016年にグループ経営の強化と各事業会社が自主自立した効率経営を実現するために、持ち株会社制へ移行。
創業50周年を迎えた2020年には、既存事業と共に社会貢献につながる「ソーシャルビジネスカンパニー」の方針を打ち出した。10年先を見据えた新機軸のソーシャルビジネスと、企業理念である『利他と感謝』を念頭に置き、持続可能な社会の実現を目指す。
従業員数 43人
平均年齢 39.0歳
本社所在地 〒733-0821
広島県広島市西区庚午北1丁目17-23
→広島電鉄宮島線「東高須駅」より徒歩7分
370516

株式会社 マリモホールディングス資本金5000万円従業員数43人

不動産総合デベロッパーとして50年。社会貢献を目指す「ソーシャルビジネスカンパニー」へ

この企業が募集している求人

×