お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 sumarchの企業情報

369078

株式会社 sumarch

積極的なIT推進によって成長を続ける住まいのトータルサポーター

お客さまにとっての価値追求と業務効率化で、「本当に良い住まい」の提供にこだわる

株式会社sumarchは、愛知県三河地方を中心に愛知全域で住まいに関わる事業を展開している。不動産の売買仲介事業を行う会社として2009年に設立。その後、住まいに対する多様なニーズに応えるべく、リノベーション事業、注文住宅事業、分譲住宅事業と事業領域を拡大し、現在では、5つのブランドと7支店、5つのスタジオ(モデルハウス)を有する“住まいのトータルサポーター”へと成長している。

成熟産業であり、コンビニエンスストアよりも数が多いといわれるほど不動産会社が乱立する中、後発である同社が着実に成長を続けているのには理由がある。「本当に住みたいと思える住まい」を提供するため、デザイン性や機能性にこだわった高付加価値住宅の提供に力を入れている点が一つ。また、住まいの購入から売却、注文住宅、リフォーム、リノベーションという各事業が連携し合っている点も大きい。土地を購入した人に対して好みに応じた注文住宅を、中古マンション購入者にはリフォームやリノベを提案できるなど、事業間で生まれるシナジーが顧客満足度の向上を促進し、各事業の売上を押し上げているのだ。
「不動産売買仲介事業は『住まいの窓口ハウスボカン』、注文住宅なら『HOLIDAYS』、リノベの『KULABO』といったように、事業ごとにブランドを立ち上げている点もお客さまの安心感や信頼感に結びついています。各事業でプロフェッショナルな人材を配し、かつブランドを分けることで『仲介事業者が注文住宅も手掛けている』といった中途半端なイメージを払拭できているからです。また、集客から初回アポイントの獲得までに特化したインサイドセールス部隊を設置することで、営業が提案や商談といったお客さまに価値を提供する業務に集中できている点も強みの一つといえます」(マーケティング部サブマネージャー・石山佳明氏)

そして、ITの活用と推進に力を入れていることが、スピード感や情報の鮮度といった点で競合他社に対する優位性を確保しているところも見逃せない。

3683542011年設立。2020年には社名変更を行い、IT推進にも一層力をいれる。
369065注文住宅やリノベーション、不動産売買を手掛ける、住まいのトータルカンパニーです。
368348

時代やニーズの変化に迅速に対応する体制を構築するため、IT化推進を加速させる新たな人材を募集

不動産業界は、まだまだIT化が遅れているといわれる。だからこそ、「いち早くIT化を推進して、お客さまのニーズに、迅速・的確に応えるインフラを整えることが武器になる」と考え、株式会社sumarchは、Webサイトの開発・改善、管理システムの構築・改善などの内製化を進めている。
「新型コロナウイルスの影響でWeb集客のニーズが非常に高まる中、当社は、2019年のサイトリニューアルを機にシステム開発の内製化に着手し、サイトの改善を進めていたこともあって、その恩恵を受けることができました。しかし、Web集客が業界のスタンダードとなっていけば、現在の優位性などあっという間になくなってしまいます。今後、より良いサイトづくりが集客に直接的につながっていく時代になることを思えば、今のタイミングで自社内における開発力を高め、ノウハウを蓄積しておくことが大切だと考えました」(マーケティング部デザイン開発班・野末 敏氏)

また、IT化によって業務の自動化、効率化を加速させることは、業務スピードの向上だけでなく、人にしかできない創造性を伴う業務に割ける時間を増やすことにもつながる。それが、会社としての競争力を高めることにもなる。
「現状、当社のシステムはフロントエンドとバックエンドが分離されていません。これを分離するためにLaravelでAPIを作成し、フロントに新しいフレームワークをあてることで、フロントエンドの改善をしやすくし、時代やニーズの変化に柔軟に対応しながらUI/UXを高めていける体制を整えていく予定です。そのほかにも、顧客管理システムと物件管理システムの連動性を高めていかなければならないなど、取り組むべき課題は多い。また、確定ではありませんが、社内で利用するシステムの開発で培ったノウハウを基に不動産業向けの業務システムを開発、SaaS型クラウドサービスとして提供する新たな事業の立ち上げも検討中です。不動産業務を深く理解している私たちだからこそつくることのできるサービスがあると思っていますが、これを実現するためにも、新たな仲間の力が必要なのです」(野末氏)

368358エンジニア、デザイナー、ディレクターが協力し、案件に取組んでいます。
369064自社サイトの反響増加や、社内の業務効率化のためのシステム開発が案件の大部分を占めます。
368345

達成感を得られる人事評価や成長機会に恵まれた環境が魅力

株式会社sumarchの社員は、向上心が高く活気と前向きさに溢れている。しかも、社員同士が和気あいあいと触れ合い、チームワークもある。実力主義の会社にありがちなギスギスした雰囲気を感じないのが不思議だ。
「当社では、社員1人ひとりが四半期ごとに職位に応じた目標を設定します。何をすべきか明確にすることで、自分が取り組むべき課題をはっきり自覚することができるわけです。また、人事評価についても、達成できた、やや達成できた、やや達成できなかった、達成できなかったといったように『できたか、できなかったか』を明らかにします。5段階評価にありがちな『どちらともいえない』などといった曖昧な評価はしませんし、成果を出せば正当に評価して若手であろうと重要なポジションを任せます。だから、社員も前向きに取り組もうとするのでしょう」(人事総務・森本真由氏)

このような人事評価は、成長実感を得られるという点でも効果が高い。
「何をすればいいのかが明確なだけに、達成したときの充実感や成長実感が大きくなります。また、チーム制を採用していることに加えて、社員には部署最適よりも会社全体最適を優先する人が多いので、部署を超えてお互いにフォローし合う風土が根付いています。だから、力が足りない社員がいれば、手を差しのべるし、成長を後押ししようとしてくれます。このような環境で育った社員が、次の世代にも同じように接する。この繰り返しが、社員と会社の成長を支えているのだと思います」(石山氏)

このような会社で活躍するには、スピード感をもって仕事に取り組み、物事を調べて解決するために自ら動けることが大切だと野末氏は語る。
「周りがフォローしてはくれますが、それにおんぶにだっこではなく、主体性をもって自分から動けないと当社ではおいていかれてしまいます。また、変化することを恐れず、未知なことに挑戦できることも重要です。それができる仲間と、発展途上のデザイン開発班のチームビルドから取り組んでいきたいと思っています」
「IT業界やWeb関係は企業の浮き沈みが激しい世界です。ただ、当社は不動産という軸になる事業がある分、経営基盤は安定しています。イメージするなら、資金調達が安定したベンチャーといったところでしょうか。この環境を活かしながら、成長機会を数多くその手につかんで、自身と会社の成長を実現させていきましょう」

368361
368359
368343

株式会社 sumarchに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 sumarchに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 sumarch
業界 不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
不動産・建設系 >  建築・土木・設計
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 3,000万円
設立年月 2009年11月
代表者氏名 代表取締役 鳥居 儀彰
事業内容 ■不動産流通事業
■新築戸建分譲事業
■注文住宅事業
■リノベーション事業
■不動産投資事業
従業員数 120人
平均年齢 29.0歳
本社所在地 愛知県名古屋市中区栄二丁目1-12
ダイアパレス伏見3F
369078

株式会社 sumarch資本金3,000万円設立年月日2009年11月従業員数120人

積極的なIT推進によって成長を続ける住まいのトータルサポーター

この企業が募集している求人

×