お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

パイオニア 株式会社の中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

478324

パイオニア 株式会社

DX推進でオートモーティブSaaS企業へ進化!老舗メーカーの挑戦

名門メーカーのチャレンジ!目指すは日本でナンバーワンのオートモーティブSaaS企業

1938年創業の名門メーカー「パイオニア」。言わずと知れた世界的な音響機器メーカーであり、近年はカーエレクトロニクス製品の開発・販売をメイン事業に据えてやってきた。

そんなパイオニアが、今、DXにチャレンジしている。

GPS技術を活用したカーナビを世界で初めて市販向けに発売した実績を持つパイオニアは、社名の通り常に時代の一歩先を歩んできた。モバイルでのデータ通信が普及し始めた2002年には、いち早く通信機能を搭載したカーナビを開発。さらに、2015年には自動車向けビーコン端末を活用し、ドライバーのスマートフォンに情報を配信するソリューションを提供するなど、モビリティサービスの分野でも最前線で時代を切り開いてきた。

そして現在、パイオニアは、テレマティクスの分野ではトップランナー。今後は、日本でナンバーワンのオートモーティブSaaS企業に変貌を遂げるべく組織変革にも着手。DX推進へ向けて人材の確保を急いでいる。

2019年10月に設立された「モビリティサービスカンパニー(以下MSC)」は、パイオニアが持つデータやアセットを活用してオートモーティブSaaSあるいはMaaSのサービスを開発するために生まれた、パイオニアの社内カンパニー。パイオニアDXの急先鋒だ。

「100億キロの走行データをはじめ、カーナビから採取した、簡単には入手できない大量のデータを、パイオニアは持っています。当社が持つビッグデータは、まだまだ手付かずの状態。それこそ宝の山です。常に時代の先端を歩み、『世界初』『日本初』を生み続けてきたパイオニアは、データカンパニーへと生まれ変わります。そのための組織としてMSCが立ち上がり、デジタルテクノロジーを最大限に活用した新しいサービスを提供していきます」(モビリティサービスカンパニー CCO&CMO・石戸亮)

パイオニアが提供する「インテリジェントパイロット」は、実際に事故が発生した地点データとデジタル地図データを紐付け、機械学習を用いて全国の道路から事故が発生しやすい場所を分析。さらに天気などリアルタイムの状況やユーザーの運転傾向を考慮して事故のリスクを予測。注意喚起と警告をする先進的な運転支援システムだ。

「ドライバーの運転行動である『認知』『判断』『操作』のうち、発見の遅れなどによる『認知ミス』が原因の事故は全体の76%を占めています。インテリジェントパイロットで注意喚起や警告をすることで事故を未然に防ぐことができます。ただ、毎回同じ場所で同じ警告が行われると慣れが生じてしまうため、危険を予測して本当に必要な場合にのみ警告を行うシステムをパイオニアが独自に開発しました」(石戸氏)

365200パイオニアのいまだかつてないチャレンジがここから始まる。
478325執行役員 CTO
SaaS Technology Center センター長
岩田和宏
365196

SaaSサービスの構築を主導!新CTOが組織した「SaaS Technology Center」

社内カンパニー制を導入するなど、組織改革を伴うパイオニアのDX。その流れをさらに加速させるべく、社外から有能な人材を招聘し、その勢いを増している。

2021年3月には、JapanTaxi(現Mobility Technologies)で、タクシー配車アプリを開発した、岩田和宏氏をCTOに迎え入れた。

「前職はJapanTaxiでCTOを務めていました。エンジニアが2人しかいない状況からスタートして、最終的にはエンジニア300名規模の組織にしました。タクシー車内のサイネージ広告やアプリを開発。タクシー配車アプリをゼロから立ち上げました。ディー・エヌ・エー(DeNA)のオートモービル部門と合併して、タクシーアプリ『GO』となりシェア6割を獲得した時点で一仕事終え、新しいチャレンジをしたいと思うように。次のチャレンジ先としてパイオニアを選びました」(執行役員 CTO / SaaS Technology Center センター長・岩田和宏)

JapanTaxiの変革を牽引してきた岩田氏の下には、大企業からのオファーが舞い込んだ。その中でパイオニアを選んだのは、エンジニアとしてワクワクする仕事が体験できると直感したからだという。

「MSCで進めている事業にコミットする予定で入社しましたが、パイオニアのこれまでの取り組みと現状を分析したところ、全社的に取り組まないともったいないと感じ、SaaS Technology Center(以下STC)を立ち上げました。MSCだけでなく他の事業部でもSaaSビジネスの可能性がいたるところに眠っています。それを掘り出して、現代のビジネスモデルに変換するのがSTCの役割です」(岩田氏)

事業をリードするのはそれぞれの事業部。STCはSaaSモデルのサービスを開発・運営するためのチームを送り込み、Web、スマートフォンアプリを活用したサービスの構築を主導する。

「GAFAに代表されるように21世紀に入って、ビジネスの構造は大きく変化しました。SaaSビジネス、サブスクリプションモデル、リカーリングモデルが主流となり、データを活用したサービスの開発やデジタルマーケティングが、ビジネスの成否を決めます。パイオニアには、走行データや顧客データなど、膨大なデータが眠っています。このデータをもっと活用していきたい。ちょっとした技術でアップセルやクロスセルは可能になる。そういう工夫の積み重ねなんですよね。」(岩田氏)

モノづくりの強みを生かしたIoTサービスや、カーナビで培ったルーティング技術を用いてEV車の走行をサポートするサービスなど、STCが事業部と手を組んで実現できるサービスは社内にたくさん眠っている。

365215モビリティサービスカンパニー
CCO&CMO
石戸亮
441385楽天、マイクロソフト、SalesforceなどITの先端をいく企業の出身者が集まってきている。
367128

製品の販売はゴールにあらず!SaaSサービスに適したアジャイル型開発をインストール

2021年8月に立ち上げられたSTCは、パイオニアの各事業部に対してWebサービスやデータサイエンスのノウハウを持ち込む。それは、80年以上の歴史ある老舗メーカーにとって、ビジネスのやり方を根底から変えるほどの大変革になる。しかし、パイオニアは新しい会社に生まれ変わるために“変化の道”を邁進する。

「パイオニアは、純然たるメーカーでした。匠の技術で最高品質のハードウェアを開発して販売するということから、今後は、販売をゴールにするのではなく、購入してもらった商品をタッチポイントに快適なユーザー体験を提供できる会社に生まれ変わります。そのためには、カスタマーサクセスチームも必要ですし、デジタルマーケッティングの人材も採用します」(岩田氏)

製品やサービスの開発手法も抜本的に見直していく。これまではウォーターフォール型で製品を作ってきた。“パイオニアクオリティ”を維持するために、リリースまでに多くのゲートを設け、徹底的にチェック。しかし、今後はアジャイル開発の手法と考え方を導入して、製品やサービスの開発アプローチを変えていく。

「アジャイル型の発想を取り入れ、少しずつサービスの付加価値を上げていくやり方で進めていきます。リリース時に完璧な形にしようとするのではなく、スタートアップやベンチャーのようにMVP(※1)を作って、ユーザーの声を聞きながらコストミニマムで改善していく。SaaSモデルのサービスは、リリースしてからが勝負。カスタマーサクセスを中心に、ワンチームでサービスバリューを作り出していく。アジャイル型の発想を各事業部にインストールするのがSTCの最初の仕事です」(岩田氏)

さらに、STCの内部に「データインテリジェンス部」を設けて、データサイエンスの発想やそのやり方も事業部に移植していく。大手のITカンパニーでデータビジネスの立ち上げを指揮した人物が、データインテリジェンス部を牽引している。

「まず、データインテリジェンス部とともに、顧客データを集めて可視化することに取り組みました。これにより、利用状況の分析結果に則してカスタマーサクセスを活用するなどエンゲージメントを上げ、KPIを設定して離脱がないように施策を打つことができます。」(岩田氏)

パイオニアのDXを完遂するために、今までのパイオニアにはいなかった役割の人材の集結が不可欠。パイオニアのDXは、いよいよ本気モード全開。ジョインするなら、今がベストタイミングだ!

※1MVP(Minimum Viable Product):ユーザーに必要最小限の価値を提供できるプロダクト

366946創業者 松本望がアメリカ製のダイナミックスピーカーを聴き、自身が感じた感動を伝えたいと、国産初のダイナミックスピーカー「A-8」を作ったことから始まったパイオニア。これからも様々な商品とサービスで驚きや感動を提供し続ける。
365205「貴重なビッグデータ」と並んでキーポイントとなるのが「ハードウェア事業との連動」。パイオニアは音響機器、映像機器、車載機器、医療・健康機器など、ハードウェアのメーカーとして類まれなノウハウを持っている。SaaSを開発・提供する際に、データ取得やサービスの提供に自社で開発・製造したデバイスを使える他社にはない強みがある。
441392

パイオニア 株式会社の社員の声

Icon men1
20代後半
2021年08月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. “モノ(ハード)”דコト(サービス)”での価値提供に全社的に取り組みだしている点。
特に外...続きを読む
Icon men2
40代前半
2008年03月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 現在、私が入社して以来かつてないほど大きく早く変わっていっている状況です。スタートアップでもな...続きを読む
Icon men3
30代後半
2021年10月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・会社の組織の新しいカルチャーを創っていける点
・エンジニアリングから、採用まで幅が広い業務...続きを読む

パイオニア 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、パイオニア 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 パイオニア 株式会社
業界 製造・メーカー系 >  電気・電子・機械・半導体
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
  • 残業少なめ
資本金 1,313億8,148万円
設立年月 1947年05月
代表者氏名 代表取締役 兼 社長執行役員 矢原 史朗
事業内容 「パイオニア発、世界初」を合言葉に数多くの世界初の製品を生み出してきました。斬新かつユニークな発想と最先端のテクノロジーを活かし、新しい価値を提案しています。

◆モビリティサービス
 長年収集してきた膨大なビッグデータや位置情報を活用した情報サービスのほか、さまざまなデバイスや用途向けにデジタル地図を提供しています。

◆モビリティプロダクト
 安心・安全な自動車社会の実現に向けて、世界初・業界初の製品を生み出してきた最先端の技術を活かし、モビリティプロダクトにおいて常に新しい価値・サービスの提案を行っています。

~企業ビジョン~
未来の移動体験を創ります-Creating the Future of Mobility Experiences

2025年に向けた新企業ビジョンとして上記を制定し、ソリューション企業への変革を加速させています。モビリティ領域の次世代プラットフォーマーとして、様々な課題に最適なソリューションを提供することで、未来の移動をより安全で快適、スマートなものに変えていきます。
従業員数 12059人
本社所在地 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコート
478324

パイオニア 株式会社資本金1,313億8,148万円設立年月日1947年05月従業員数12059人

DX推進でオートモーティブSaaS企業へ進化!老舗メーカーの挑戦

この企業が募集している求人

467901
【インフラエンジニア】グローバル展開する新しいモビリティ体験のサービスを支える★ソリューションサービス企業への変革を進める新設部署★SaaSビジネスを推進の真っ只中で活躍
STC インフラエンジニア

〜パイオニアのビジネスが変わる変革期に参画!AWS上の環境構築・運用やインフラの自動化を担う~ <ポジションの概要>メーカービジネスモデルの脱却を目指し、ソリューションサービス企業へと変革を進めている当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”の開発に取り組んでいます。 そのために、2021年8月にS...

467901
【Flutterエンジニア】全社を対象としたモバイルアプリケーションの開発、運用に関する業務に携わっていただきます!
STC Flutterエンジニア

当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”を推進しています。 SaaS事業を強力かつ迅速に推進するためには、SaaS向けサービス・データ活用基盤を内製化することが必須であり、サービス開発やデータサイエンスに関わる人財を集約することでアジャイルな開発体制を構築し、高品質かつ迅速にサービスを提供するため、20...

467901
【シニアモバイルエンジニア】ビジネスサイドとの要件調整・設計など上流工程を担う★ソリューションサービス企業への変革を進める新設部署★新規事業での経験値を高めることができます
STC シニアモバイルエンジニア

〜新規サービス開発が複数軸で動いています!開発の上流行程に特化したシニアクラスのエンジニアを積極募集しています~ <ポジションの概要> メーカービジネスモデルの脱却を目指し、ソリューションサービス企業として変革を進めている当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”の開発に取り組んでいます。 そのために...

467901
【プロダクトマネージャー】SaaSに関する全社横断でプロダクトマネジメントの領域として体験設計やプロダクトのグロースに関する業務に携わっていただきます!
STC プロダクトマネージャー

当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”を推進しています。 SaaS事業を強力かつ迅速に推進するためには、SaaS向けサービス・データ活用基盤を内製化することが必須であり、サービス開発やデータサイエンスに関わる人財を集約することでアジャイルな開発体制を構築し、高品質かつ迅速にサービスを提供するため、20...

467901
【iOSエンジニア】全社を対象としたモバイルアプリケーションの開発、運用に関する業務に携わっていただきます!
STC iOSエンジニア

当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”を推進しています。 SaaS事業を強力かつ迅速に推進するためには、SaaS向けサービス・データ活用基盤を内製化することが必須であり、サービス開発やデータサイエンスに関わる人財を集約することでアジャイルな開発体制を構築し、高品質かつ迅速にサービスを提供するため、20...

365211
【クラウドアーキテクト】車載機と連携したサービス開発プロジェクトにおいて、サーバーサイド機能開発のリードエンジニアを募集します!
クラウドアーキテクト

〜技術開発本部とは?パイオニアが保有する独自&大量のデータを用いて課題解決を〜 技術開発本部は、パイオニアの技術を担う中心的な組織です。 ハードからソフト、サービスまでの開発を担っており、各専門分野に精通した技術者が集結しています。 現在、車載製品と連携したモビリティサービスの開発プロジェクトが動き出しており、車載器から長年収集・蓄積してきた膨大なモビリティデータを活用し、運転環境に適...

467901
ビジネスが変わる変革期に参画!データビジネスを生み出していくデータサイエンティスト・データアナリスト募集!事業の意思決定に関わるデータ活用も経験できるチームで経験を磨きませんか?
STC データアナリスト(サイエンティスト)

<ポジションの概要> メーカービジネスモデルの脱却を目指し、ソリューションサービス企業へと変革を進めている当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決するSaaSビジネスの開発に取り組んでいます。 SaaS事業を強力かつ迅速に推進するために、データ活用もとても重要と捉えています。 同ポジションでは、全社を対象としたデータに...

467901
【Androidエンジニア】全社を対象としたモバイルアプリケーションの開発、運用に関する業務に携わっていただきます!
STC Androidエンジニア

当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”を推進しています。 SaaS事業を強力かつ迅速に推進するためには、SaaS向けサービス・データ活用基盤を内製化することが必須であり、サービス開発やデータサイエンスに関わる人財を集約することでアジャイルな開発体制を構築し、高品質かつ迅速にサービスを提供するため、20...

467901
【バックエンドエンジニア】老舗メーカーのソリューションサービス企業への変革を進める新設部署★SaaSビジネスを推進するバックエンドエンジニアの募集!
STC クラウドエンジニア(バックエンドエンジニア)

〜ビジネスを変える変革期に参画!モダンな技術と開発プロセスを採用して開発を進める新設部署にて活躍~ <ポジションの概要> メーカービジネスモデルの脱却を目指し、ソリューションサービス企業へと変革を進めている当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”の開発に取り組んでいます。 そのために、2021年...

467901
【シニアエンジニア】★ビジネスサイドとの要件調整・設計を担う★ソリューションサービス企業への変革を進める新設部署★SaaSビジネスを推進の真っ只中で活躍
STC クラウドエンジニア(シニアエンジニア)

〜ビジネスが変わる変革期に参画!新設部署にてプロダクト開発の上流フェーズをお任せします~ <ポジションの概要> メーカービジネスモデルの脱却を目指し、ソリューションサービス企業として変革を進めている当社では、モビリティ領域におけるさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”の開発に取り組んでいます。 そのために、2021年8月にS...

467901
【データエンジニア】全社横断でビジネス課題を解決する為の分析基盤構築、データ活用推進などの業務に携わることができます!
STC データエンジニア

【職務概要】 各事業部門に潜在する足元のビジネス課題解決に向けて、以下のことを行なっていただきます。 ・各事業、サービスの課題を解決するためのデータ分析基盤、BI構築と管理を行う業務 ・各事業でデータ活用に必要な環境整備、データリテラシー向上のための教育を行う業務 中長期的にはソリューション企業としてのポジションを強固にするため、データ活用の継続的な維持、進化にむけて、以下のこと...

467901
【モバイルエンジニア】自社プロダクト★モダン技術やプロセスを採用した環境で開発が出来ます★パイオニアが進める新たなモビリティサービス事業を創出する貴重な経験が積めます
STC モバイルエンジニア

~新規事業・サービスを担う!新しい技術も積極採用する組織/iOS・Android・Flutterエンジニア~ <ポジションの概要> メーカービジネスモデルの脱却を目指し、ソリューションサービス企業へ変革を進める当社では、モビリティ領域のさまざまな課題を“モノ”と“コト”を掛け合わせたソリューションで解決する“SaaSビジネス”の開発に取り組んでいます。 2021年SaaSテクノ...

残り9求人をみる
×