お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 リンクの企業情報

339709

株式会社 リンク

時代のニーズに応えた質の高いサービスを展開

ホスティングサービス、クラウド型テレフォニー事業など多彩な事業ラインナップ

株式会社リンクは 1987年、広告制作会社として事業をスタート。
1996年にサーバのハードウェアメーカーである株式会社エーティーワークスと共同でat+link(エーティーリンク)のホスティングサービスを開始。コストパフォーマンスの良さ、抜群の自在性・拡張性、そして親切・丁寧と評判の高いサポートにより幅広い層の支持を得て、国内最大級の専用ホスティングサービスに成長した。

2006年には企業向けのクラウド型テレフォニーサービス BIZTEL の提供を開始した。こちらも開発を手がけるブライシス株式会社と共同で展開するもので、電話システムの核となる PBX(構内交換機)のクラウド化により、機能面・コスト面ともに低コスト・短期間で構築することが可能です。14年めの現在、導入実績は 1,500社を超えており、次世代オフィスの基盤として多くの企業から選ばれている。

2010年からは「次代につなぐべき農業の保全・すこやかな食の提供・都市部高齢層の継続雇用モデル創出」などを目的として、6次産業型の農系事業を運営。岩手県岩泉町の放牧酪農場「中洞牧場」をささえて、最高品質の牛乳および乳製品を製造・販売している。
リンクは今後も、質にこだわったお客さまに満足していただけるサービスを提供する。

3397411987年創業のリンクは、1996年にサーバのハードウェアメーカーと共同でホスティングサービス「at+link(エーティーリンク)」をはじめ、国内最大級の専用ホスティングサービスに成長した。
339736株式会社リンクが提供している「PCI DSS Ready Cloud」は、世界初のクレジットカード産業に特化したクラウドサービスだ。
339737

世界初のクレジットカード産業に特化したクラウドサービス「PCI DSS Ready Cloud」

株式会社リンクが提供している「PCI DSS Ready Cloud」は、世界初のクレジットカード産業に特化したクラウドサービス。PCI DSSとは、クレジットカードの会員情報を安全に取り扱うことを目的に策定された、クレジットカード業界の世界的なセキュリティ基準。クレジットカード決済を利用する企業は必ずPCI DSSを支援するシステム基盤を構築しなければならない。「PCI DSS Ready Cloud」が、そのPCI DSSを支援するため必要なシステムをクラウドで提供している。

「PCI DSSは、American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISAの国際カードブランド5社が共同で設立したPCI SSCが策定したクレジットカード業界のセキュリティ基準です。満たさなければならない要件は400項目近くあり、ゼロからシステムを構築すると莫大な予算と時間を必要とします。PCI DSS Ready Cloudを利用すれば、オンプレミスで構築する際に比べ、初期導入費用が5分の1。また、準拠にかかる期間も半分以下。コストと時間を抑えて「PCI DSS」を支援するシステムを構築することができます」(セキュリティプラットフォーム事業部 事業部長・滝村亨嗣)

2013年にサービス提供をはじめた「PCI DSS Ready Cloud」。アマゾンが提供するクラウドサービス「Amazon Web Services(AWS)」やマイクロソフトの「Microsoft Azure」など、「PCI DSS」を支援するシステムを提供しているIaaSは他にもある。リンクはPCI DSSを専門に手掛けているためPCI DSSに精通しているのだが、AWSを扱う技術者からAWS上で「PCI DSS Ready Cloud」を使いたいとのニーズを受け、2017年に「PCI DSS Ready Cloud AWSモデル」の提供を開始した。

「「PCI DSS」を支援するインフラとWAF、ウイルス対策ソフト、ファイアウォール、IDS/IPSといったPCI DSS準拠に必要となるセキュリティコンポーネントを提供していますが、セキュリティコンポーネント単体で利用できるモデルもあります。AWSは本来ライバルとなる存在なのですが、お客様のニーズを優先しAWS上でPCI DSS Ready Cloudを利用できるモデルを作りました」(滝村氏)

それだけではない、リンクでは、通販加盟店がカード情報の「非保持化」を実現できるシステム「PayTG」も提供している。

「通販事業者の中には、電話やはがき、FAXで注文処理を行っている会社が多数存在します。PayTG専用の端末でクレジット決済をすれば、「PCI DSS」を支援する当社のシステムを利用する仕組みになっており、クレジット情報が通販事業者を通らないため、通販事業者はPCI DSSに準拠する必要がありません。電話やはがき、FAXでの取引で簡単に「PCI DSS」を支援するシステムを現在特許出願中です」(滝村氏)

3397382014年には長年のホスティングサービスで培ったノウハウを活かして、AWSやAzure、GCPなどの仮想サーバをベースとしたクラウドサービスとは一線を画すことにこだわった『リンク ベアメタルクラウド』の提供もはじめた。
339740セキュリティプラットフォーム事業部では、クレジットカード産業のセキュリティに特化したサービスを今後も生み出し、文字通りセキュリティプラットフォームを構築していきたいと考えている。
339739

「社員に長く働いてもらいたい」という会社の願い。事業の多角化で安心を提供

「当社のメイン事業はホスティングサービスです。『使いやすい物理サーバサービスとはどういったサービスか?』を考え続け、2014年には長年のホスティングサービスで培ったノウハウを活かして、AWSやAzure、GCPなどの仮想サーバをベースとしたクラウドサービスとは一線を画すことにこだわった『リンク ベアメタルクラウド』の提供もはじめました」(滝村氏)

ベアメタルクラウドとは、物理サーバが持つ「高い処理能力」「安定性」といったメリットに加え、仮想サーバの「スピード」と「手軽さ」も併せ持つサーバサービス。コントロールパネルから物理サーバが数十分で作成できるだけでなく、複製やリストア、テンプレート化といった操作も可能。物理サーバをクラウドのように使うことができる。

また、同社は「BIZTEL」のブランドでクラウド型テレフォニー事業も手掛けている。コールセンター運営に必要な機能を完備したクラウド型コールセンター/CTIシステム「BIZTELコールセンター」や、携帯電話やスマートフォン・PHS端末のみで内線環境が構築できる「BIZTELモバイル」など、各種サービスがある。

「カード情報を取り扱う業務に求められる「PCI DSS」を支援するコールセンターシステム『BIZTELコールセンターPCI DSS』は、当社の2つの事業『BIZTEL』と『PCI DSS Ready Cloud』を活用して生まれたサービス。「PCI DSS」を支援するコールセンターを新たに立ち上げたり、既存のコールセンターをPCI DSSに準拠させたりするのは、多額の投資が必要ですが、『BIZTELコールセンターPCI DSS』を利用すれば、安くて安全な環境が短納期で整います」(滝村氏)

他にも、自社システムに保存しているカード番号を無価値化できる「Cloud Token for Payment Card」といったサービスもある。カード番号をトークン化して情報が流出しても不正利用されないようにする技術だ。

「セキュリティプラットフォーム事業部では、クレジットカード産業のセキュリティに特化したサービスを今後も生み出し、文字通りセキュリティプラットフォームを構築していきたい。当社のセキュリティプラットフォーム上で情報をやり取りすれば安全だと多くの会社に思ってもらえるような事業に育て上げたいです」(滝村氏)

リンクは時代のニーズに合わせて、柔軟な姿勢で事業を展開してきた。経営目線で見れば事業ポートフォリオの多角化は安定経営につながり、社員目線でみたとき「変化できる強さ」、つまり「安心」につながる。

リンクの多彩な事業の中でひときわ異彩を放っているのが、農系事業。岩手県の北上山系に位置する山地酪農場「なかほら牧場」の運営を手掛け、草食と通年昼夜の自然放牧で健康な乳牛を飼養し、自然のままに育ったミルクと乳製品を製造・販売している。

「牛乳やアイスクリーム、ヨーグルトなど乳製品を自家製造してユーザーに直送しています。オンラインストアでの販売、東京と名古屋のデパートにて直営店を運営しています。山地酪農を体験する牧場見学や山地酪農について学ぶ研修もあります。私たちのセキュリティプラットフォーム事業部は、社内ベンチャーのような組織です。まだメンバーも少なく、意思決定が早くて、メンバーに重要な仕事をどんどん任せています。もともと事業部を越えて自由に働くエンジニアが多く、やりたいことができる環境は整っています」(滝村氏)

クラウドサービスが広まった現在、インフラエンジニアは今後のキャリアを考える岐路に立っているのかもしれない。リンクには多くのインフラエンジニアが活躍の場を求めて集まっている。更なるスキルアップ、そして安定したキャリアがリンクでは待っている。

339742リンクの多彩な事業の中でひときわ異彩を放っているのが、農系事業。岩手県の北上山系に位置する山地酪農場「なかほら牧場」の運営を手掛けている。
339735クラウドサービスが広まった現在、インフラエンジニアは今後のキャリアを考える岐路に立っているのかもしれない。リンクには多くのインフラエンジニアが活躍の場を求めて集まっている。
339714

株式会社 リンクに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 リンクに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 リンク
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  通信キャリア・データセンター・ISP
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  その他IT/Web・通信・インターネット系
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 10,000,000円
代表者氏名 岡田 元治
事業内容 【弊社事業一覧】
●クラウド・ホスティング事業
at+link(エーティーリンク):クラウド、専用サーバ、コロケーション等、様々なニーズに対応したクラウド・ホスティングを提供
●セキュリティプラットフォーム事業
「PCI DSS Ready Cloud」:世界初のクレジットカード産業に特化したクラウドサービス。クレジットカード業界のセキュリティ国際基準である「PCI DSS」を支援するシステムをクラウドで提供
●クラウド型テレフォニー事業
BIZTEL:録音や待ち呼、ACD等、コールセンターに必要な機能を完備したクラウド型コールセンターシステムを提供
●農系事業
なかほら牧場:岩手県・岩泉町の標高750mの山の上で牛を自然放牧する牧場
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 89人
本社所在地 東京都港区赤坂 7-3-37
カナダ大使館ビル 1階
339709

株式会社 リンク資本金10,000,000円従業員数89人

時代のニーズに応えた質の高いサービスを展開

この企業が募集している求人

After covid19 bottom
×