お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 DONIKAの企業情報

288640

株式会社 DONIKA

大規模サービスで培った企画力と技術力を強みに世界で戦うITベンチャー

世界規模で成長中、越境ECのCtoC『Otsukai』の開発・企画サポート

株式会社DONIKA(ドニカ)は、コンシューマー向けWebサービスの企画・開発・運営を軸に、広告代理店事業など多角的な事業を展開するITベンチャー企業だ。大阪市に事業拠点を置き、エンジニアやデザイナーを中心に約30名の従業員が自社サービスの開発や受託開発に携わっている。

現在、収益の軸を担っているのは受託事業だが、一般的な受託会社のそれとは異なり、サービスの構想段階から深く関わり、市場の精査や企画立案、開発、運営など一貫して関わりながらサービスをスケールしていくのが大きな特徴だ。受託元の指示に従って開発を進めるのではなく、受託元と強固な関係性を築いて、受託元と受託先といった関係性には囚われず、一体となってサービスを作り上げ、継続的に育てていく。

典型的な例が株式会社Gradusの案件だ。Gradus社の創業準備中からサービスの構想作りに参画し、2015年10月、日本のポップカルチャーを世界に広めることを目的としたWebマガジン『MANGA.TOKYO』を立ち上げ、さらに2018年8月越境ECのCtoCサービス『Otsukai』を正式リリース。サービス主体であるGradus社が企画、運営を行い、DONIKA社が開発と企画サポートを担う、という役割分担をしながら、ユーザーを増やし、サービスを軌道に乗せてきた。両サービスのユーザーは現在(2019年4月)北米、欧州を中心とした約190の国と地域に広がっており、今後もさらなる成長を目指したサービス改善、機能追加が行われている。

一方、DONIKA社では、受託案件だけではなく、自社サービスの開発にも積極的に取り組んでいる。例えばEC事業では、『電子タバコ専門店 ベイプオンライン』、天然素材にこだわった女性向け衣類のセレクトショップ『melody house』、カーグッズ・LED専門店『DONIKA SELECT』を展開し、それぞれ順調に売上を伸ばしている。

また、台湾や中国などからの訪日観光客に向け、名前を日本語の漢字やカタカナに変換する『ネーム変換君』などのWebサービスや、『洗濯だより』『透かして清書』『家事の名は』『計量変換』などのスマートフォンアプリを多数リリリース。iOSのAPPStoreの特集枠や、朝の情報番組などで取り上げられた実績もあります。これらを通してビジネスチャンスを広げるとともに、企画力や技術力、サービス運営力などのさらなる蓄積へとつなげているのである。

同社はこういったチャレンジは今後さらに積極的に行う考えだ。特に、社内に中国や台湾など多国籍な人材が揃う環境を活かし、中国輸入代行サービスをはじめ、世界を舞台に拡大する可能性を秘めたビジネス展開を計画中だ。

288647代表取締役 大内 鶴松氏
コンシューマー向けWebサービスの企画・開発・運営を軸に、広告代理店事業など多角的な事業を展開するITベンチャー企業をDONIKAを運営する
289299日本のポップカルチャーを世界に広めることを目的としたWebマガジン『MANGA.TOKYO』
289120

受託案件でも自社案件でも開発方針は「自分達がやりたいサービス」

DONIKA社は、事業やサービスごとにいくつかのチームに分かれプロジェクトを動かしている。受託案件、自社案件に関わらず全て自社内開発だ。それぞれのチームリーダーは、世界でも最大級のユーザー数を誇るWebサービスの企画・開発などに携わってきた経験を持つエンジニアたちである。彼らがこれまでの経験の中で培ってきたサービスの構想力とそれを実現する開発技術、そしてそのサービスを運営しながらスケールさせていくノウハウが同社の最大の武器となっている。

同社が設立されたのは2015年7月だ。創業者である代表取締役・大内鶴松氏は、もともと国内外のWeb媒体を扱う広告営業で実績を積んできた人物だ。DONIKA社においてもWebサービスやアプリなどの開発に取り組む一方で広告代理店事業にも取り組み、安定した経営基盤を支えてきた。DONIKA社は、そんな大内氏が、「自分が勤めたいと思える会社」「参加する従業員それぞれがやりたいことを実現できる会社」を作りたいという想いのもと、一緒に働きたいと思うエンジニアやデザイナーといった人材に声をかけて立ち上げた会社だ。

設立時から広告代理事業と受託開発事業で収益を確保し、アプリやWebサービスの開発やEC事業など、様々な自社サービスにチャレンジしてきた。サービスの開発方針に関して、大内氏は次のように語る。

「電子たばこのECを始めたのはこれからブームが来ることが予測出来たからスタートしました。カーグッズ・LEDのECは、私が好きだったから始めています。また『メロディハウス』というECサイトは、女性社員が活躍できる場所として運営をスタートしました。時流に乗り、収益化出来そうなサービスを選ぶのは当然ですが、私自身、あるいは集まっているメンバーが好きであることを重視し、意見を集めながらサービスを作っています」(大内氏)

それは自社サービスに限ったことではなく受託案件にも当てはまる。今後は自社サービスに注力する計画だと大内氏は語るが、一方で、ビジネスとしての可能性があるとともに、サービスに関わるメンバー自身が主体的に取り組んでいきたいと考えられる案件には、継続して積極的に携わっていく考えだ。特にGradus社を始め、創業期から共にサービスを立ち上げ成長し続けてきた受託元の案件では、さらなるサービス拡張に向けて協力関係を強化していく。そのために開発要員も増員する計画である。

288646今後は自社サービスに注力する計画だが、サービスに関わるメンバー自身が主体的に取り組んでいきたいと考えられる案件には、継続して積極的に携わっていく考え。
2893002018年8月に正式リリースをした越境ECのCtoC『Otsukai』
288641

プライベートを大事にしつつ積極的にチャレンジできる環境が魅力

“自分が勤めたいと思える会社”の実現については「自分が社員ならこうだったら良いなということを、出来る限り実践しています」と語る大内氏。サービスの開発方針もその考え方を踏まえたものだが、それだけではなく、労働条件の整備にも積極的に取り組んできた。完全週休2日制はもちろん、夏休み、冬休みも含めて年間休日120日以上は確保。また有給休暇は入社半年後10日間を付与しているが、消化率はほぼ100%だ。その他、育児・介護休暇、産前産後の休暇も完備。プレミアムフライデーに賛同しいるため、毎月最終金曜日は仕事を早めに切り上げて、プライベートを満喫している社員がほとんどだそう。

また勤務時間にはフレックスタイム制を導入。朝10時までに出社して8時間勤務するルールとなっている。『MANGA.TOKYO』『Otsukai』のチームリーダーである第二開発部部長・北畑氏を例に挙げると、朝6時半に出社して15時半に退社する。将来的にはフルリモートワークの導入も検討している。そのためにはマネジメント力の強化が課題であり、段階を踏んで移行していく考えだと大内氏は語る。

「私が社員に望むことは、仕事だけの人間にはならないことです。プライベート1番、仕事2番ぐらいで良い。ただ、家族がいる人なら、家族を守るために必然的に仕事も大切にしなければいけなくなります。個人的に大事なことがあるからこそ仕事にも一生懸命になれるのだと考えています」(大内氏)

従業員の平均年齢は30代前半。ちょうど結婚して家族を持ち始めたぐらいの世代の社員が、男性女性問わず多い環境でもある。そのため子供の急な発熱など、予期せず発生する家庭の事情にはフレキシブルに対応している。奥さんが大けがをして、家事や育児に対応せざるを得なくなった男性社員には、けがが治るまでの数週間に渡っての自宅勤務を許可した事例もある。

「社員に望むことはもう1つあります。失敗を恐れるなということです。失敗は非常に大切な経験です。ほとんどの人が失敗を恐れて何もしません。失敗をして、これはダメだと気づくことはその後の糧になります。弊社では失敗を責めることはない。むしろしないことの方を責めます」(大内氏)

そういった社内カルチャーだからこそ、主体的に仕事に向かって物事が進められる。特にチャレンジや失敗を繰り返すことで新しい技術を身につけていくエンジニアにとっては魅力的な環境だろう。

「弊社は自分で考え、納得した上で動く人の方が働きやすい会社です。言われなければ何も出来ない方にとっては辛い環境でしょう。もちろんチームで動いていますし、受託案件の場合はクライアントもいますので、全てが思い通りに行くわけではありませんが、意見が分かれる場合はきちんと話し合いますし、こちらが間違えてればこちらが直します。技術的にこれを使わなければいけないといった制約もありませんので、エンジニアにとっては自己実現がしやすい環境です」(北畑氏)

約30名の社員のうち外国籍(イギリス、オーストリア、台湾、中国、キューバ)を持つ社員が6名。国際色豊かな環境も刺激的だ。上司やクライアントから言われたことだけをこなす仕事に物足りなさを感じ初めているエンジニアにとって、DONIKA社の存在は、次のステップを目指すきっかけになるだろう。

288657約30名の社員のうち外国籍(イギリス、オーストリア、台湾、中国、キューバ)を持つ社員が6名。国際色豊かな環境も刺激的だ。
288654“自分が務めたいと思える会社”の実現を目指し、サービスの開発方針だけでなく労働条件の整備にも積極的に取り組んでいる。
288642

株式会社 DONIKAに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 DONIKAに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 DONIKA
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 1,000,000円
設立年月 2015年07月
代表者氏名 大内 鶴松
事業内容 ■事業内容:システム開発、Webサービス運営、スマートフォンアプリ開発、海外企業の日本におけるプロモーション代行、ECサイト、ソリューション事業
①システム開発
・Webアプリケーションの構築、開発
②Webサービス運営
・「顔」に見える写真を集めるWebサービス「シミュラクラ」運営
・自身の名前を日本語に翻訳、変換するWebサービス「ネーム変換君」運営
③ECサイト運営
・「大人可愛いナチュラル服のセレクトショップmelody house」運営
・「電子タバコ専門店ベイプオンライン」運営
・「こだわりのラジコン専門店DONIKA SELECT」運営
④スマートフォンアプリ開発
iPhone/Androidアプリ企画・開発・運営
⑤海外企業の日本におけるプロモーション代行
・Webサイト日本語翻訳(簡体字、繁體字)
・SNS運用代行(Twitter、Facebook、Instagramなど)
・ECサイト運用
・日本企業からの広告出稿の受付
・問い合わせ対応
⑥ソリューション事業
カスペルスキー正規販売代理店
従業員数 30人
本社所在地 大阪府大阪市中央区博労町1丁目8-8 ピカソ堺筋本町ビル4階
288640

株式会社 DONIKA資本金1,000,000円設立年月日2015年07月従業員数30人

大規模サービスで培った企画力と技術力を強みに世界で戦うITベンチャー

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×