お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 メンバーズデータアドベンチャーの企業情報

328416

株式会社 メンバーズデータアドベンチャー

データを武器に戦える人を増やして、心豊かな社会をつくる

データサイエンス分野に特化した、常駐型プロフェッショナルサービスを展開

株式会社メンバーズデータアドベンチャーは、データサイエンス分野に特化した、常駐型プロフェッショナルサービスを展開する会社だ。2018年11月1日に設立された背景のひとつには、電子マネーの普及やIoTの発達等により、今後、社会が取り扱うデータ量が爆発的に増加していくと予想されていながら、日本にはデータ活用領域の人材が不足していることがある。同社代表取締役社長 白井 恵里氏にその点を伺った。

「アメリカや中国を見ると、データサイエンスの論文がたくさん出されていることなどから、データを活用している人材が日本より多いことがわかります。このままでは、日本は世界にどんどん置いていかれると感じていました」(白井氏)

同社が取り組むのは、まず、データサイエンティストに代表されるデータ活用領域の人材の数を増加させて社会に貢献すること。データ活用領域で活躍する技術者のピラミッドの頂点に、ハイスキルのデータサイエンティストがいるとすると、裾野部分にはいわゆる「見習い」や「なりたて」レベルがいる。同社は、このエントリー層と、ピラミッドのさらに下方に、分厚い「やりたい」という層があることに注目している。

「現在、志望者がデータサイエンティストとして経験を積める環境を得るまでの間に、大きな壁があると考えています。例えば、今からなりたいという人がいても、企業の募集はほとんどが『経験3年以上』とか、大学院で情報工学を学んだ人といった、スペックが高いものばかり。ごく少数の経験者だけが業界の中をぐるぐる回っているだけで、人が増えない構造になっています。これでは、新しくやりたい人が入っていけません。データ活用領域で活躍する人材が増えないと“日本は危ない”という思いがあります」(白井氏)

つまり同社は、裾野にいる人たちが一人前のデータサイエンティストになれる「道」を作ろうとしているのだ。採用のリスクや教育の手間を同社が受け持ち、実務経験を積む“場”をクライアントに提供してもらうというのが、同社の考えるビジネススタイルだという。

274988同社は、データサイエンス分野に特化した常駐型プロフェッショナルサービスを運営しているスタートアップだ。
274982同社代表取締役社長 白井 恵里氏
代表者略歴/2014年3月、東京大学文学部を卒業。2016年4月メンバーズへ入社し、地方拠点を含む8名のチームマネジメントを担当。チーム予算を達成するなど実績を積む。2018年には同社の社長公募に応募し、代表就任。
274979

社会的に注目度の高いデータ活用領域を専門とするだけに、設立の反響は大きい

データ活用領域の人材の育成と常駐型プロフェッショナルサービスを主事業とするメンバーズデータアドベンチャー。「常駐型プロフェッショナルサービス」というスタイルを選択した理由を、引き続き白井氏に伺った。

「当社は、正社員として採用したデジタル人材を、クライアント企業に常駐させるスタイルをとっています。一般的な派遣サービスのように登録した人をマッチングさせていくのではなく、全員当社の正社員ということが特長です。社員が人として成長するためには、この形が一番いいと思いました。なぜなら、成長するには、対面のコミュニケーション回数の影響がかなり大きいと感じているからです。ビジネスの価値は人と人との対話の中にあると思っています」(白井氏)

常駐型プロフェッショナルサービスの場合、スキルに応じた案件を選択できる点や、チーム力が活かせることもメリットのひとつ。1人のスキルで100%対応可能な案件だけではなく、ある社員には80%までしかできない案件であっても、残り20%の解決に必要な知識を同社のチームがインプットすることで、100%のアウトプットにできるため請けられる。これを繰り返していけば社員がどんどん成長していけるのだ。

さて、まだスタートしたばかりの同社だが、社会的に注目度の高いデータ活用領域を専門とするだけに、設立後の反響は大きかったようだ。

「営業という意味でも、採用という面でも、想定していたよりも手応えは大きかったですね。大手や広告代理店、成長スピードの速いベンチャー企業からも反響がありましたし、ソーシャルゲームやWEBサービスに関連する企業からも多くの反応がありました」(白井氏)

同社は、急速に大きくなったベンチャーなどで、社内に蓄積したデータ量が増えても、データ活用領域の人材採用が追い付いていない点に着目している。今後、特にターゲットとしている業種はないというが、このようなデータを扱う規模が大きな企業を狙っていこうとしているところだ。

274993現在、流通するデータ量が急速に増えていることから、データサイエンスの必要性が高まっている。同社にとっては追い風の状況だ。
328417同社はデータサイエンティストに代表されるデータ活用領域の人材の数を増加させ、社会に貢献することを目指している。
274980

成長しながら、データサイエンティストの会社を創るという希有な体験ができる

株式会社メンバーズデータアドベンチャーは、設立からようやく1年が経過した。今後、同社はどのように成長していこうとしているのか。

「まず、規模は拡大していきたいです。3年後に社員100人という規模感を目標としていますが、設立時の求人への反響などから考えると、問題はなさそうです。また、あるところまで行くと、国内に新規のクライアントがいないという状況になる可能性もあると想定しているので、そこからグローバル展開をするのか、隣接の別の専門領域に進んでいくのかを考えているところです」(白井氏)

現在は、完全な競合はないとのこと。同社の強みは先ほども述べた「正社員常駐型派遣」にある。クライアント側から見ると、事業規模やデータ量が拡大したら、より高度な分析等やってほしいことが増えていくが、よりスキルの合った人材を配置することで柔軟に対応できるからだ。課題が多い領域だからこそ、適材適所の対応で成長を促すことができ、個人の成長がチームや事業の成長にもつながるという図式になっている。

同社では、チーム力を発揮するため、月1回の「帰社会」で、それぞれの常駐先で得た知見、事例を共有し合い、交流している。また、勉強会も活発に行われており、現在は、Pythonの機械学習に取り組んでいるという。

では、同社にはどのような人が合うのだろうか。白井氏に聞いた。

「自分の成長によって、周りも成長することに喜びが感じられる人だと思います。データ分析を何のためにやるかという考えや、何かビジネスに貢献するような打ち手を出すなど課題を特定してから取り組み意識があるとよいですね。データ活用領域で成長したいという意思がある人にとって、当社はピッタリ会社だと思っています。人材を単なるリソースとして考えてはいないので、決まった仕事をずっとやっていくことはありませんし、今できることより少しレベルが高い仕事を連続してやることで成長していける環境です」(白井氏)

最後に、読者の皆さんへ白井氏からのメッセージをいただいた。

「当社は、社員の成長に熱量を注いでいます。まだ試行錯誤の段階ですが、一緒に会社を作っていきたい、学んで成長をしていきたいと考えている方は、ぜひ一度、話をしに来てほしいですね」(白井氏)

データサイエンティストの会社を創っていくという希有な体験をしてみたい人は、同社に声をかけてみてはどうだろうか。

274981規模を拡大させた後、グローバル展開や新規事業へのチャレンジも視野に入れている。これから更にドラスティックになりそうだ。
274988まだまだ会社としては立ち上げフェーズ。共に会社を成長させるコアメンバーを募集している。

株式会社 メンバーズデータアドベンチャーに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 メンバーズデータアドベンチャーに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 メンバーズデータアドベンチャー
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 上場
  • 残業少なめ
資本金 30,000千円
設立年月 2018年11月
代表者氏名 代表取締役社長 白井 恵里氏
事業内容 データサイエンス人材特化型人材派遣事業
従業員数 27人
本社所在地 東京都品川区西五反田7-25-5 西五反田7丁目ビル5F
328416

株式会社 メンバーズデータアドベンチャー資本金30,000千円設立年月日2018年11月従業員数27人

データを武器に戦える人を増やして、心豊かな社会をつくる

この企業が募集している求人

Bnr sp354 1
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×