お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ONE COMPATH(旧社名 株式会社マピオン)の企業情報

256474

株式会社 ONE COMPATH(旧社名 株式会社マピオン)

地図検索サービスのリーディングカンパニーが、「位置情報」を使ったマーケティング事業を拡大中!

様々な企業で導入が進められている「位置情報」を使った新しいマーケティング

1997年に日本初のインターネット地図検索サービスをスタートした株式会社ONE COMPATH。地図情報や地図データベースを活用した検索事業で成長を続けてきた同社が、「位置情報」を使った新たなサービスでさらなる事業拡大を進めている。

ONE COMPATHの事業は大きく2つに分けられる。「個人向け」と「法人向け」だ。

個人向けには、地図検索サービスをはじめ、位置情報サービスやゲーミフィケーションを取り入れたスマートフォンアプリなどの提供を行っている。日本最大級の地図検索サイト「Mapion(マピオン)」を筆頭に、スマートフォンを持って歩くだけで日本全国の名産品が無料で当たるウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、全国各地へのお出かけ履歴をコレクションして楽しむ位置情報ゲーム「ケータイ国盗り合戦」など、体験を豊かで価値あるものにするための様々なサービスが人気だ。ユーザーの拡大と、それを活用した広告サービスの展開にも力を入れている。

法人向けには、創業時から力を入れる店舗検索ASP事業や、地図・ルートAPIの提供の他に、位置情報を活用した様々なソリューションを展開している。具体的には、企業が持つ様々なデータと、ONE COMPATHの持つ「位置情報」を掛け合わせ、地図上にデータを可視化させることで、実際の事業や戦略に生かしていこうという取り組みだ。

例えば、親会社である凸版印刷が提供する電子チラシサービス「Shufoo!」と位置情報を連動させることで広告閲覧者の来店情報を可視化させた事例や、購買実績と気象情報を位置情報と掛け合わせることでエリアを絞って効果的に広告配信する総合飲料メーカーの事例や、検索情報と企業IPアドレスを位置情報と掛け合わせて見込み顧客の絞り込みに活用する不動産ディベロッパーの事例など、挙げればきりがない。

「位置情報を元にした利用者の行動データと、他社のサービスを組み合わせることで、人の行動を活用した新しいマーケティングができればと考えています」(監査役・佐藤孝也氏)

285277
256501

創業以来根付いている、技術者のアイデアを大事にする社風

元々は、凸版印刷内の社内ベンチャー的なかたちで創業したONE COMPATH。インターネットで地図を見るという発想も、新しいサービスを考えるというよりは、「技術を使って何か面白いことができないか」という興味からスタートしていることから、「これからも技術者のアイデアは大事にしていきたい」と佐藤氏は語っている。

「技術的な部分でいえば、何か突出して強いものがあるわけではありません。しかし、組み合わせて新しいものを作っていく技術・発想力については、非常に長けているという自負があります」(佐藤氏)

ずっと地図を扱ってきた同社には、位置情報に関する独自のノウハウがある。そうしたデータを活用したいろいろなサービスを、「組み合わせ」によって作っていけることが、ONE COMPATHで働く1つの大きな醍醐味になるだろう。

「何かアイデアが出たときに、すぐにトップまで届く仕組み・環境があります。部署間の壁もなく、オープンな中で仕事をしており、『こんなことがしたい』という話も直接経営陣に話ができるような雰囲気があるんです。コミュニケーションは非常に活発な会社です」

新しい事業やサービスを作っていくうえでは、いろんな情報や知識が必要だ。仕事を通じて学んでいくという点についても、分からないことを教えてもらったり、助けてもらったりできる人がすぐ近くにいる安心感があるという。

現在、同社が力を入れる位置情報関連産業のビジネス規模は急激に拡大している。2012年には約20兆円だったが、2020年には62兆円と見込まれており、応用分野も広がるだろうと言われている。

「当社がカバーできているのは、まだサービス業のみです。今後、小売業や運輸業・流通業、建設不動産業やインフラ業など、手掛ける領域を広げていくことで、事業のさらなる成長が期待できます。そこでは当然、いろいろなチャレンジができるでしょう。マーケティング企業として成長していきながら、働く社員一人ひとりも成長していければと考えています」(佐藤氏)

256512

「ココロも、カラダも動かす」サービスで、ワクワクを届けたい

同社ならではの制度の1つに、「お出かけ休暇制度」がある。休暇が取れるのと同時に、お出かけするための支援として5000円が支給されるという制度だ。「地図を扱う会社だからこそ、いろんな場所に出かけてもらいたい。小額ですが、そのための足しにしてもらえば」と佐藤氏。

他にも、社外活動として防災・減災への取り組みにも力を入れている。例えば、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県の陸前髙田で行っている桜の木を植える活動は2012年にスタートし、今年で6年目になった。

「発端は、津波の教訓を次の世代にきちんと残したいという思いでした。地図を扱う我々だからこそ、位置情報などのデータを駆使して、防災や減災のためにできることをしていきたいと考えています」(佐藤氏)

そうして植えた桜の木が育つ様子を、同社の位置情報システムで見られる仕組みを作るなど、ビジネス以外にも技術を惜しみなく提供しながら、「ワクワクすること」に力を注ぐ同社。

「ワクワクをかたちにすることは、ずっと大事にしていることですね。サービス作りの根底にはその思いがあります。そのうえで、『ココロも、カラダも、動かすサービス』をしっかり考えていきたいと思います。今後は新しいデバイスもいろいろと出てくるでしょう。世の中のことに対してもしっかり興味を持ち。新しい技術を取り込みながらワクワクするものを作っていきたい人に、ぜひチャレンジしてもらいたいです。我々のノウハウを活用して、一緒に新しいものを作っていきましょう」(佐藤氏)

256516

株式会社 ONE COMPATH(旧社名 株式会社マピオン)に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ONE COMPATH(旧社名 株式会社マピオン)に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ONE COMPATH(旧社名 株式会社マピオン)
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 6億円
設立年月 1997年01月
代表者氏名 早川 礼 代表取締役社長
事業内容 ▼プラットフォーム事業
生活者に情報を届けたい法人のオウンドメディアに、店舗検索の仕組みなどの、デジタルプラットフォームを提供。
▼ビジネスインテリジェンス事業
位置情報を活用したデジタルマーケティングを支援。
▼メディア事業
マピオン地図、チラシアプリ「shufoo!」などのメディア運営、コンテンツ配信、広告配信。
▼コンシューマ課金サービス事業
ケータイ国盗り合戦やマピオン地図など 生活者向け課金サービスを提供。
主要株主 凸版印刷株式会社
主要取引先 株式会社三菱UFJ銀行
株式会社みずほ銀行
日産自動車株式会社
いすゞ自動車株式会社
株式会社ユニクロ
小林製薬株式会社
株式会社ミクシィ
株式会社セブン&アイ・フードシステムズ
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海
KDDI株式会社
エキサイト株式会社
ニフティ株式会社
サイボウズ株式会社
株式会社JR東日本ネットステーション
株式会社ジェイアール東日本企画
地方自治体(神奈川県、墨田区等)
従業員数 91人
本社所在地 東京都港区芝浦3-19-26 トッパン芝浦ビル
256474

株式会社 ONE COMPATH(旧社名 株式会社マピオン)資本金6億円設立年月日1997年01月従業員数91人

地図検索サービスのリーディングカンパニーが、「位置情報」を使ったマーケティング事業を拡大中!

この企業が募集している求人

256488
【デジタル広告ビジネス企画】凸版グループのメインメディアにおける広告ビジネスを牽引!新事業の立ち上げメンバー募集中です。
デジタル広告ビジネス企画

【概要】 月間1500万人が利用する地図マピオンと月間1100万人が利用する電子チラシの「Shufoo!」における広告事業領域の成長にコミットし施策の立案・実行を推進者を募集します。 凸版グループのメインメディアである2つの広告ビジネスを牽引するポジションとして、国内有数のアドテクノロジープレイヤーとも協業しながら、広告ビジネス市場において、新たな収益モデルの構築をしていただきます。 ...

256480
【Android/iOSアプリエンジニア】当社ならでは!位置情報データベースを基盤とした各種コンテンツ開発|凸版グループ
Android/iOSアプリエンジニア

【概要】 位置情報サービスを提供する当社で、地図に拘る事なく様々なメディアサービスを提供できる開発をお任せします。 独自の位置情報データベースを基盤とした個人ユーザー向けの自社アプリの開発(国盗り合戦/aruku&/キョリ測/地図マピオン)を行っていただきます。 【具体的な仕事内容】 ■スマホ開発の要件整理~導入までのプロジェクト推進 ■業務委託先からの納品物に対する受け入れ試...

256487
【データビジネス企画】位置情報データ+DMPデータを活用した新規事業立案|トッパングループ
データビジネス企画

【概要】 新事業推進部にて、ONE COMPATHの位置情報データやユーザーの興味関心の源となるデータ、電子チラシサービス「shufoo!」のもつDMP(Data Management Platform)データを活用した新規事業の立案を担って頂きます。 【具体的な仕事内容】 外部パートナーと提携し、ビッグデータを用いたビジネスを推進 【仕事の魅力】 ■最新マーケティングイベ...

256484
【法人営業】aruku&など位置情報データベースを使った、法人向け事業サービスのソリューション営業担当|凸版グループ
法人営業

【概要】 ONE COMPATHが展開する、位置情報データベースを使った法人向け事業サービス(当社サービスaruku&、ASPサービス、エリアマーケティング等)の提案をご担当いただきます。 <具体的にお任せするお仕事> ○自社サービスの導入提案 ○既存顧客向けの受託開発提案 ○クライアントからの要望に合わせたサービス提案 <クライアント例> リアルに多店舗展開する企業様...

256483
【Web/アプリ系開発PM】当社ならでは!位置情報データベースを基盤とした各種コンテンツ開発管理|凸版グループ
Web/アプリ系開発PM

【概要】 法人企業向けのサイトやコンシューマー向け案件等の各フェーズ(サービス提案・要件定義・設計 ・開発・保守運用 等)を担って頂きます。 【具体的な仕事内容】 ■独自の位置情報データベースを基盤としたシステム開発(店舗検索ASP、利図・ルートAPI、ビジュアル分析ツール"loghouse"、多言語地図、マピオン電話帳など)の要件整理~導入までのプロジェクト管理 ■顧客との打...

256482
【「aruku&」ディレクター】当社が展開する、コンシューマー向けウォーキングアプリを担当|凸版グループ
「aruku&」ディレクター

【概要】 ONE COMPATHが展開する各種サービス(独自の位置情報を活用したASPサービス、凸版印刷が開発しているWebサービス『Shufoo!』等)より、コンシューマー向け事業の一つである、ウォーキングアプリ『aruku&(あるくと)』のディレクション業務をご担当いただきます。 【具体的な仕事内容】 ■新規事業であるaruku&の事業成長にコミットし施策の立案・実行を推進 ...

残り3求人をみる
Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×