お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

ジェイピーモバイル 株式会社の企業情報

186891

ジェイピーモバイル 株式会社

インバウンドに特化したMVNO事業で急成長中!日本人14%の国際派ベンチャー!

200%成長中で2021年POを目指しています

インバウンド旅行者や留学生向けに特化したMVNO(仮想移動体サービス事業者)である、ジェイピーモバイル株式会社。日本での滞在期間中の不便を解消するさまざまなサービスを手掛けている。

事業内容は4つだ。1つめは、インバウンド旅行者向けの“旅前準備”サービス。プリペイドSIMカードや「Suica」などの交通系プリペイドカード、「USJ」や「三鷹の森ジブリ美術館」といった人気スポットの入場券などを、中国の大手ECサイト「タオバオ」や「Tmall」で販売している。目下、SIMカードは月間約2万枚、交通系は月間約5,000枚が中国人旅行客を中心に売れているという。

「外国人が日本に来て、電車に乗るのに切符を買うのは分かりにくくて面倒です。観光スポットの入場券も同様で、事前に確保しておけば安心できます。こうした便利を提供し、少しでも日本での滞在を快適にしていただきたいと考えています」と代表取締役の澤田 賢二氏は言う。

2つめは、在日外国人向け通信サービス。留学生や技能実習生など日本で銀行口座やクレジットカードを持てない長期滞在者向けに、コンビニ払いで対応できる長期SIMカードや、民泊運営者向けのWi-Fiルータ「民泊Wi-Fi」を提供している。以上の2事業がメインだ。

3つめは、業界特化型MVNO。上記インバウンド旅行者や在日外国人向けのサービスは、もっぱら日中から夜にかけて利用が集中し、深夜はあまり使われない。この通信帯域を、例えば自動販売機のデータ送信などに有効活用するというものだ。

4つめは、インバウンド旅行者や在日外国人向け広告事業で、SIMカードなどを配送する際に、商品パンフレットやクーポンチケットなどを同送するというものだ。
「留学生を採用したい企業の求人広告などへの展開を考えています」(澤田氏)。

さらにこの6月から、同社のSIMユーザー向けに日本滞在中の病気やケガに備える保険の販売事業もスタートさせる。インバウンド向けに以上のようなサービスを揃えている企業は、ほかにないといえるだろう。

186539インバウンド旅行者や留学生向けに特化したMVNO(仮想移動体サービス事業者)である、ジェイピーモバイル株式会社
186895代表取締役社長 澤田 賢二氏
187063

インバウンド向けプリペイドSIMカードにおいて、圧倒的なNo.1を目指す!

同社の設立は、2015年10月。通信サービス販売会社のイメージワークスを経営している澤田氏は、2014年11月、バイドゥ・ジャパンが訪日中国人観光客向けに「バイドゥSIM」を売り出す情報をつかんだことが契機となった。日本全国で、NTTドコモのLTE回線が利用可能なプリペイド式データ通信専用SIMカードである。

「2013年頃から、ビザの緩和や円安などで、中国人を中心に訪日外国人観光客が増え始めていました。せっかく日本に来ても、中国人は手持ちのスマホなどで検索できなければ不便ですから、これは当たると思いました。さっそくバイドゥ・ジャパンの知人に問い合わせてみると、まだ販売事業者が決まっていないとのこと。そこで、イメージワークスで扱わせてほしいと交渉し、独占販売権を獲得したのです」

2014年度は250万人ほどだった訪日中国人旅行客は、翌2015年には約500万人に倍増。それに伴い、SIMカードの販売も急増した。
「1年やって、強い手応えを実感ました。これは腰を据えて集中してやる必要があると、イメージワークスからスピンオフさせてジェイピーモバイルを設立しました。私はイメージワークスの社長も務めていますが、この5月からその経営は役員陣に任せ、私はジェイピーモバイルに90%のパワーを割いて取り組んでいきます」

観光立国を目指す日本は、2020年の東京オリンピックを大きな契機とし、さらなるビザの緩和策などによって同年に4,000万人、2030年には6,000万人の訪日外国人の実現を目標に掲げている。
「今後、インバウンドの増加は間違いなくトレンドとなり、当社のサービスは大きなフォローウィンドを受けます。当社としては、まずは訪日外国人観光客向けプリペイドSIMカードにおいて、圧倒的なNo.1の存在を目指します。そして、在日外国人向けでもトップブランドとなることを狙います」と澤田氏は意気込む。

そのために、今後、「タオバオ」や「Tmall」以外に、英語やタイ語、インドネシア語などのECサイトにも展開するとともに、自社ECサイトも整備していく。また、Webマーケティングや海外のエージェントやパートナー開拓なども急務だ。
「そのためにも、人材を補強する必要があります。日本と外国を架橋する仕事に興味ある方は、ぜひアクセスしていただきたいですね」と澤田氏は呼びかける。

186892取締役・最高執行責任者
ロウ・フェイ氏
187057民泊運営者向けのWi-Fiルータ「民泊Wi-Fi」など、在日外国人向け通信サービスを手掛ける同社。
187064

22名の社員のうち日本人は3名。国際色豊かな企業風土!

同社の強みの一は低価格である点。そこで、組織運営はできるだけ低コスト化を追求。また、競争や変化が激しい世界でもあり、意思決定や事業展開スピードも高めなければならない。
「組織はシンプルでフラットにし、大幅な権限移譲を進めます。いちいち私に決済を仰いでいるようでは、競合に抜かれてしまいますから」

人材育成においては、特に通信業界の特性について学ぶ場を設けるという。
「通信帯域のビジネスは、あらかじめ一定のものを仕入れ、通信品質を確保しながら何人のユーザーに分けるかというバランスの勝負になります。そこで初めて収益が確定するという、かなり難しいオペレーションが求められますから、しっかり教え込みたいと思っています」

2017年5月現在、同社の社員数は22名。うち日本人は澤田氏など3名で、中国人や台湾人、香港人が主体を占める国際色豊かな風土だ。22名のうち、15名が上海拠点に所属している。拠点間のコミュニケーションは、スカイプやSluckを活用して常時、行われている。全メンバーの親睦を図る機会として、毎年の正月、本社を置く京都に集合し、茶屋などで日本の正月の情緒を楽しむ機会を設けているという。
「外国人社員には好評ですね(笑)」と澤田氏。

そんな同社が求める人材は、任されたミッションの成果に責任を持ち、主体的に取り組める人。成長著しいマーケットで、思い切りビジネスを手掛けてみたいという人には見逃せない募集といえるだろう。

186934中国人や台湾人、香港人が主体を占める国際色豊かな風土だ。22名のうち、15名が上海拠点に所属している。
186896フラットな社風が特徴の同社。経営陣との距離も近い。
186897

ジェイピーモバイル 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、ジェイピーモバイル 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 ジェイピーモバイル 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
IT/Web・通信・インターネット系 >  モバイル/アプリサービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  通信キャリア・データセンター・ISP
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 210,509,000円(資本準備金含む)
売上(3年分)
2017年 3月 期 2016年 3月 期 2015年 3月 期
3億3000万円 2億7000万 730万円
設立年月 2015年10月
代表者氏名 代表取締役社長 澤田 賢二
事業内容 訪日外国人旅行者向け旅前サポート事業
在日外国人向け通信サービス事業
業界特化型MVNO
インバウンド広告事業
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 役員・社員
一般投資家
Beenos株式会社
従業員数 22人
平均年齢 28.0歳
本社所在地 京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク6号館213号
186891

ジェイピーモバイル 株式会社資本金210,509,000円(資本準備金含む)設立年月日2015年10月従業員数22人

インバウンドに特化したMVNO事業で急成長中!日本人14%の国際派ベンチャー!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×