IT業界で慢性的に不足するポジション《マネジメント》のプロフェッショナル部署での未経験OK求人

採用ご担当者様はこちら

転職サイトGreen(グリーン)

求人詳細
企業詳細

IT業界で慢性的に不足するポジション《マネジメント》のプロフェッショナル部署での未経験OK求人

BAMV 合同会社 - 第二期成長フェーズに。コンサルティング機能を持ったアジャイルベンダをつくろう。
BAMV 合同会社 求人画像1
【未経験から可】プロジェクト・マネジメント・オフィス
300万円〜720万円
東京都
職種未経験歓迎, 業界未経験歓迎, 転勤なし, 学歴不問, 採用枠5名以上
事業内容

1.ソフトウェア開発 2.プロジェクト管理支援 3.その他、ITに関わるコンサルティング

仕事内容

【ざっくりPMO】 ・あらゆる『プロジェクト』を対象に ・プロジェクトを成功させるために必要ないろいろなことを ・代行~第三者視点での改善提案まで行う ・プロジェクト運営の専門化 がお仕事です。 システム開発のプロジェクトはもちろん、コンサルティングのフェーズにおいても、コンサルタントとジョイント参画。顧客の課題の解決を推進します。 【なぜ未経験OKなのか】 本来、ITのPMOにはシステムエンジニアの経験が必要です。このこと自体は変わりませんが、ITの経験のみが重視された結果、本来のPMOの適性が軽視され、ろくにプロジェクトの運営に貢献しないPMO職の人材も増えています。 弊社では逆のアプローチで、本来のPMOの適性を重視。PMOの経験を詰んでいくなかで、並行でIT知識を得る手法を取っています。 ■入社後 ジュニアのITコンサルタントとして、まずはPMOからスタートします。 プロジェクトマネジメントの教科書であるPMBOKや、データ集計など学習。 PMOとしてのプロジェクトアサインまでは、学習と並行して経営企画的な立ち回りで、主に社内側の施策の実行や支援を担当します。 ■PMOチームへ参画・プロジェクトを推進 コンサルティングやシステム開発と言ったプロジェクト内のPMOチームへ参画。 まずはPMOとしての実務経験を積んでいきます。 PMOは、あらゆるプロジェクトに対して進行が円滑になるように立ち回るプロフェッショナルです。様々な課題の把握や、解決の実行等が【プロジェクト制】で実行されるます。 コンサルタントとして改善案を提案したとしても、実行が行われないのであれば、顧客はムダ金だけ払ったことになります。この実行が円滑に行われるようコンサルするスキルをまず、得ます。 PMOとして1年~3年ほどで独り立ち。いくつかのプロジェクトを兼任する様になってきますと、個人ごとに得意な分野ができてきています。この得意分野に合わせて、その後のキャリア先鋭化が行われます。 【職種の種類】 ・PMO プロジェクトが円滑に進行する様、支援する専門家です。 支援するプロジェクトはシステム開発にとどまらず、様々なプロジェクトが対象になります。ITが専門の方は、主にITコンサルのフェーズ。システム開発のフェーズで活躍しています。 ・PM補佐(PL) PMはプロジェクトの責任者であり、PMOから見れば顧客・支援対象に当たる立場です。 特にエンドユーザーではPMの経験者などは少ない訳でして、この顧客PMを直接的に支援したり、役割の部分的な代行を行うポジションがこちらです。ケースによっては、プロジェクトマネジメントのコンサルティング的な要素も発生します。 ・PO補佐(POA) プロダクトオーナー補佐。現在は会社によってプロダクトオーナーの定義が違う為、このPOAにも明確な定義はありません。スクラム開発では、POが顧客のユーザー部署の実現したい事やその背景を読み取り、優先順位をつけてスクラムチームに伝達しなくてはいけません。これはそれなりの難易度の話になりますので、我々としてはそれを支援する必要があります。スクラムチームとの連携確保はスクラムマスターが主に担当しますが、対ユーザー部署に関しては、こちらのPO補佐が支援を担当する事になります。 ユーザー部署・スクラムチーム間での情報伝達経路の確保。お互いの背景がお互いに伝達される状態を確立して仕組み化し、最後は不要になる事が望ましい役割です。 【自社向けの業務】 BAMVは現在10期目の会社ですが。当事業部はそのなかの新規の事業部となります。 事業部のメンバーはまだ10名弱と、会社で言えばベンチャーの段階にあると言えます。 市場内でのポジションを上げ、事業部のメンバーを増やし、マネジメントし、次々に管理職を生み出していかなくてはいけません。 コンサルセクションのメンバーの特性は『仕事ができる』である為、採用業務・広報業務・社内プロジェクトのPM・子会社の社長、などなど、様々な役割が期待されます。

募集背景

〇経営戦略上の必要性 弊社の先々の展開に、コンサルタント/PMOの増員が不可欠です。優先投資対象となっています。 〇需要が常にある状態 なんだかんだで常に需要があり、適格者を雇用さえできれば育成までスムーズに実行できています。むしろ採用活動自体が課題と言えます。(エンジニアより大変) 【解説】 本職種は、日本のエンドユーザー内で不足しているという【高度IT人材】にあたります。 よく言われる『プログラマーの不足』はかなり怪しい話で、実際は過剰供給されていると考えていますが、この高度IT人材層に関しては構造的要因による不足で、簡単に解決する事は無いでしょう。

配属部署

コンサルティング事業部は2017年12月からの新設部署であり、現在7名。 内5名は未経験からのスタートですが、ジュニアコンサルタント(PMO)としてプロジェクトへ貢献し、お客様から多大な信頼をいただいています。

概要

私たちは、変化の激しい市場環境で戦うクライアントに対して、ビジネス上の課題の特定からIT技術による解決までを、包括的・シームレスに援護する。ソリューションベンダーです。 BAMVは、 〇業務・ITコンサル領域を得意とするコンサルタント・PMO 〇変化に対応する機敏な開発チームとして、アジャイルチーム このふたつを武器に、顧客の課題解決を行います。 我々は、高ブランドかつ大規模な企業と言う訳ではありません。 高額・専門領域の狭いコンサルタントが必要な領域ではなく、中堅規模の事業会社をターゲットに。 その中でも特に、市場の変化が競合との競争が激しいビジネスのクライアントに対して、専門分野を狭めず幅広く支援。 市場変化・競合との競争が激しい領域では、様々な要因でシステム開発の方向や実装の優先順位が変化します。このため、『最初に作るものを全て決めてしまう』請負契約での一括発注や、パッケージの導入などが、最適な方法にならないケースが出てきてしまいます。その為、『アジャイル』と言う手札が重要になります。 我々のアジャイルは所謂『エンタープライズアジャイル』では【ありません】特定のプロダクト導入やオフショアリソースでのシステム開発発注を目的とせず、クライアントにとって最適な手段を選択し提案。その実行を支援。 必要に応じて、変化に機敏に対応するアジャイルチームの導入。我々の手離れの為にも、エンドユーザーの一部内製化の支援も行います。 これを実行できる組織を作るには機会損失と時間投資が大きくなる為。実行できればほとんど競合による追撃が存在しない事業領域にポジションできるであろうと考えています。

この仕事で得られるもの

【ローブランドなキャリアからの卒業】 仕事はできるのに、経歴書のブランドは弱いという方は多いです。 若いうちはよいですが、その状態を放置しますと、35歳前後でさらに若い方に仕事を奪われる事になっていきます。 その様な現実を理解し、足掻こうと思っても、世間はなかなかチャンスを与えてくれないものです。こうして時間切れになる方も多く出会いました。 本求人のポジションは、そういった方が挑戦する事が可能な、しかも構造的に需要が続く高度IT人材(コンサルタントやプロジェクトマネジメント人材など)につながるルートです。 簡単で楽でワークライフバランス重視な職種とは言えませんが、大企業の役職者層など高いレベルの人材層と一緒の目的で業務し、成果を出して評価されたり、その成果が自身の職歴のブランドに繋がっていくなど、楽しめる人にとってはやりがいだらけの仕事と言えます。

応募要件、想定年収、選考プロセスなどをご覧いただくには会員登録、ログインが必要です。
会員登録
or
ログイン

応募条件

雇用区分

想定年収

採用人数

選考プロセス

勤務地

【勤務地詳細】 プロジェクトによる 本社:東京都千代田区外神田6丁目3−8 ACN秋葉原ビル5F 【アクセス】 プロジェクトによる 東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩3分

勤務時間

10:00〜19:00

待遇・福利厚生

■各種社会保険完備 ■交通費全額支給 ■書籍購入・セミナー費支援 ■社宅制度 ■出産・育児休暇

休日・休暇

■完全週休2日制(土・日) 、祝日、 ■年末年始休暇 ■年次有給休暇 ■特別休暇 ■育児休暇

コンサルティング事業部 設立の背景

アジャイル開発は、エンドユーザーの方が参加する必要があります。(プロダクトオーナー) エンドユーザーはITのプロフェッショナルではありません。プロダクトオーナーの要求スキルを満たすことができる方はそう多くなく、このポジションの担当者の不足がボトルネックとなってしまう事が多々あります。 顧客のスキル不足でうまく行かないなど、この開発スタイルの欠陥と言っても不足ではありません。 もともとこの問題の解決の為、エンド内に常駐し、顧客を支援する専門職が必要になったことが、設立のきっかけです。 実際に事業を運営してみれば、その他の戦略・業務・IT領域のコンサルタントや、PMOなど、様々な需要にぶつかる事となり、事業範囲を拡大。その後、BAMVの戦略上の重要な要素に組み込まれて行く事になりました。

BAMV 合同会社

第二期成長フェーズに。コンサルティング機能を持ったアジャイルベンダをつくろう。

資本金 1000万円
設立年月 2013年08月
従業員数 42
エコナビスタ 株式会社 - プレミアムインタビュー
組織・人事コンサルタントの求人、転職、中途採用に関する情報をお探しですか?

転職サイトGreenでは、BAMV 合同会社組織・人事コンサルタントに関する正社員求人、中途採用に関する情報を今後も幅広く紹介していく予定です。会員登録いただくと、組織・人事コンサルタントに関する新着求人をはじめ、最新の転職マーケット情報、転職に役立つ情報などあなたにあった転職、求人情報をいち早くお届けします。
今すぐの人も、これからの人も。まずは転職サイトGreenで会員登録をオススメします。

関連した項目で検索してみましょう
東京都の求人
東京都の組織・人事コンサルタントの求人
東京都の財務・会計・経理の求人
東京都の人事・総務の求人
専門職(金融/不動産/コンサルタント/士業)の求人組織・人事コンサルタントの求人
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.