お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 シー・レップの企業情報

153250

株式会社 シー・レップ

2020年度CCGグループ売上100億円に向けて「あなたの力」が必要です。

26年間、右肩上がりの成長企業

1990年、CCGグループCEO北田が『自分がどこまでいけるのか、見てみたい!』、そんな個人の小さいけれど熱き『想い』からスタートしたシー・レップ。
---------------------------------

シー・レップの事業の柱は、
企業のプロモーション活動の支援パートナーとして、広告宣伝・各種クリエイティブ制作・イベント企画など、戦略立案から企画、実行、そして効果検証まで、横断的かつワンストップでサービスを提供することです。

「より効果的なプロモーションでクライアントのビジネスを加速する」を
事業ミッションに認知・集客・販売促進に関する支援を行い、クライアント企業の業界に特化する独自の事業戦略でお客様から高い信頼を得て、26年間右肩上がりの成長を実現しています。

シー・レップを中核企業に据えたCCGグループには、
・クリエイティブ全般を領域とする企画・制作会社である「株式会社カナウ」
・高いクオリティを担保する印刷会社の「株式会社ホーナンドー」
・イベント企画運営・人材派遣会社の「株式会社スタッグ」の4社があります。
プロモーションプロスタッフによるグループ内ワンストップの一貫体制だからこそできるパートナースタイルでお客様のプロモーション活動に貢献することを目指しています。

私たちは、お客様のプロモーション活動における「想い」を叶えるための駆動輪であり、加速装置でもあります。そのためには、私たち自身も、お客様と同等あるいはそれ以上に「熱い想い」を持って、課題解決に向かってアタマをひねり続けることが必要です。

お客様のために、効果にこだわって徹底的に・粘り強くやり抜く。
「想い」をカタチにするために、私たちは全力疾走します。

153037シー・レップを自身が創業し26年間右肩上がりの黒字経営を行う代表の北田が求める人材は【事業創りに携わりたい】という強い想いのある人です
153248“2020年の創業30周年”に向けた第二創業期のコンセプトは「NEXT100」シー・レップはこれから革新の時を迎えます。
「100」年続く会社へ
「100」億円のグループ売上達成
「100」人の事業リーダー育成
「100」%の働きがい、他
153137

全てはクライアントの「ビジネスを加速させる」こと

マーケティング学者のT・レビットは、自らの論文「マーケティング近視眼」で、
「お客様はドリルが欲しいのではなく、壁に空いた穴が必要なのだ」と主張しました。

つまり、販売商品の機能を訴求するのではなく、その商品・サービスがもたらす
お客様ベネフィットに着目することが真のお客様提供価値であるとしたわけです。


キーワードは『モノよりコト』
お客様のニーズは、わが社から購入する商品・サービスにあるのではなく、
そのことによりもたらされる販促効果や集客にあります。
そのためには、売り手の理屈ではない買い手の目的に沿った戦略が不可欠です。
シー・レップは、マーケットに特化した各事業部門・関連会社が他社に負けない
『専門性』を有しながら、グループ全体として一企業としての業界の枠を超えて
お客様のご発注予算に密着したワンストップサービスを強みとしています。

たとえば
○学校・教育業界において、学生・生徒募集を成功に導く、マーケットへの深い理解と多くの実績から積み上げた独自ノウハウを元に、あらゆる角度から広報活動のサポートを行う事業
○販促キャンペーンの企画立案から施工・運営管理、販促ツール・グッズの制作、梱包発送代行、イベント会場へのコンパニオン・販売員の派遣からポスティング等の販促支援事業
○自社メディア(出版)を活かして、ソーシャルネットワークとリアルイベントを絡めた「消費者インサイト」にダイレクトにアプローチするプラットフォーム事業
○中小ECサイト運営事業社様に特化した集客コンサルティング事業
○新商品発表会、IR、リクルーティング等、ステークホルダーに向けてのプレゼンテーション支援事業(シナリオライティング~運営代行、PPT制作)
○その他、関連会社を通じてチラシ・パンフレットの印刷物や販促グッズの制作等、個別のオーダーに対応するプロダクト事業

など、

これらの事業を通じて、今後もご担当者様の「不便」、「不合理」、「不都合」を解消する『利便性』の高い提供価値を追求し、お客様の販促ニーズに応え続けるため新たな事業領域へチャレンジしていきます。

153255【プロモーション創造・支援連合】のCCGグループ中核企業であるシー・レップはマーケット特化型の事業部構成が強み!
マナビプロモーション支援事業部/住まいプロモーション事業部/アミューズメントプロモーション事業部/SP事業部/HugMug Media事業部
154429【WEBマーケティングサービス】キャンペーンサイトやプロモーションサイトの構築はもちろん、そこへ集客するためのマーケティング施策(メディア出稿/リスティング/SEO等)の実行から、その後の効果測定/ログ解析といった検証部分までをワンストップでコントロール
153781

「想い」をカタチに、私たちの原点

創業25周年を迎えた私たちシー・レップは2020年の創業30周年を第二創業期として見据え、2015年より五ヵ年の中期経営計画をスタートさせました。

その中でミッションとして掲げているのは以下の2点。

1、グループ売上100億円の達成
2、従業員にとって最高に働きがいのある会社づくり

その中でも特にヒトの可能性に投資、ヒトの成長とともに新たな事業の創出・既存事業の成長を促し、各事業マーケットにおいて名実ともにお客様から選ばれるオンリーワンの存在になることを使命としています。

具体的には以下のような社内制度を設け、ヒトの圧倒的な成長・意欲的な社員のチャレンジを支援します。

◆外部資格取得研修
スキル取得のために外部研修も利用。プロモーション、コミュニケーションデザイン、WEB解析士、ネット通販士、ディレクションなどの外部研修も適時受講、資格を取得することも可能です。(指名者対象)

◆カフェテリアプラン
ビジネスパーソンとしてスキルアップやキャリア開発を支援するために、セミナー、研修、通信講座、関連図書の購入など、費用の一部負担をしています。

◆HOPE(ホープ)制度
新事業、新サービスの開発などを経営に提案する制度。認定されれば賞金を授与。既存事業であるプレゼンテイメント事業はこの制度により誕生しました。

◆100万円アイデアコンテスト
制度設計や福利厚生の充実、社会貢献活動、取り組みによる企業イメージアップや、会社(それらを取り巻く人)が元気になれるようなアイデアを提案できる制度です。(イニシャルコスト100万円以内を目安とした提案内容が条件)

◆起業支援
社員育成の一環と社員意識の高揚、新規事業の育成という観点から起業支援を行なっています。

他、多数のヒトの成長に必要な社内制度や風土・環境をテーマを大切にして、取り組み・実践しています。

153141◆グループMVP表彰制度
半期ごとに、組織に高い貢献をされた社員をMVPとして表彰しています。個人表彰だけでなく、グループ連携で貢献した仕事をした場合にはチームにも表彰されます
153360◆全社横断的プロジェクト活動
【イベント】バーベキュー大会
わいわい楽しい時間を過ごし、若手社員の一言挨拶、もうすぐ産休に入る社員に花束を渡したり、終始和やかムードでした
153342

26年間、右肩上がりの成長企業

1990年、CCGグループCEO北田が『自分がどこまでいけるのか、見てみたい!』、そんな個人の小さいけれど熱き『想い』からスタートしたシー・レップ。
---------------------------------

シー・レップの事業の柱は、
企業のプロモーション活動の支援パートナーとして、広告宣伝・各種クリエイティブ制作・イベント企画など、戦略立案から企画、実行、そして効果検証まで、横断的かつワンストップでサービスを提供することです。

「より効果的なプロモーションでクライアントのビジネスを加速する」を
事業ミッションに認知・集客・販売促進に関する支援を行い、クライアント企業の業界に特化する独自の事業戦略でお客様から高い信頼を得て、26年間右肩上がりの成長を実現しています。

シー・レップを中核企業に据えたCCGグループには、
・クリエイティブ全般を領域とする企画・制作会社である「株式会社カナウ」
・高いクオリティを担保する印刷会社の「株式会社ホーナンドー」
・イベント企画運営・人材派遣会社の「株式会社スタッグ」の4社があります。
プロモーションプロスタッフによるグループ内ワンストップの一貫体制だからこそできるパートナースタイルでお客様のプロモーション活動に貢献することを目指しています。

私たちは、お客様のプロモーション活動における「想い」を叶えるための駆動輪であり、加速装置でもあります。そのためには、私たち自身も、お客様と同等あるいはそれ以上に「熱い想い」を持って、課題解決に向かってアタマをひねり続けることが必要です。

お客様のために、効果にこだわって徹底的に・粘り強くやり抜く。
「想い」をカタチにするために、私たちは全力疾走します。

153037シー・レップを自身が創業し26年間右肩上がりの黒字経営を行う代表の北田が求める人材は【事業創りに携わりたい】という強い想いのある人です
153248“2020年の創業30周年”に向けた第二創業期のコンセプトは「NEXT100」シー・レップはこれから革新の時を迎えます。
「100」年続く会社へ
「100」億円のグループ売上達成
「100」人の事業リーダー育成
「100」%の働きがい、他
153137

全てはクライアントの「ビジネスを加速させる」こと

マーケティング学者のT・レビットは、自らの論文「マーケティング近視眼」で、
「お客様はドリルが欲しいのではなく、壁に空いた穴が必要なのだ」と主張しました。

つまり、販売商品の機能を訴求するのではなく、その商品・サービスがもたらす
お客様ベネフィットに着目することが真のお客様提供価値であるとしたわけです。


キーワードは『モノよりコト』
お客様のニーズは、わが社から購入する商品・サービスにあるのではなく、
そのことによりもたらされる販促効果や集客にあります。
そのためには、売り手の理屈ではない買い手の目的に沿った戦略が不可欠です。
シー・レップは、マーケットに特化した各事業部門・関連会社が他社に負けない
『専門性』を有しながら、グループ全体として一企業としての業界の枠を超えて
お客様のご発注予算に密着したワンストップサービスを強みとしています。

たとえば
○学校・教育業界において、学生・生徒募集を成功に導く、マーケットへの深い理解と多くの実績から積み上げた独自ノウハウを元に、あらゆる角度から広報活動のサポートを行う事業
○販促キャンペーンの企画立案から施工・運営管理、販促ツール・グッズの制作、梱包発送代行、イベント会場へのコンパニオン・販売員の派遣からポスティング等の販促支援事業
○自社メディア(出版)を活かして、ソーシャルネットワークとリアルイベントを絡めた「消費者インサイト」にダイレクトにアプローチするプラットフォーム事業
○中小ECサイト運営事業社様に特化した集客コンサルティング事業
○新商品発表会、IR、リクルーティング等、ステークホルダーに向けてのプレゼンテーション支援事業(シナリオライティング~運営代行、PPT制作)
○その他、関連会社を通じてチラシ・パンフレットの印刷物や販促グッズの制作等、個別のオーダーに対応するプロダクト事業

など、

これらの事業を通じて、今後もご担当者様の「不便」、「不合理」、「不都合」を解消する『利便性』の高い提供価値を追求し、お客様の販促ニーズに応え続けるため新たな事業領域へチャレンジしていきます。

153255【プロモーション創造・支援連合】のCCGグループ中核企業であるシー・レップはマーケット特化型の事業部構成が強み!
マナビプロモーション支援事業部/住まいプロモーション事業部/アミューズメントプロモーション事業部/SP事業部/HugMug Media事業部
154429【WEBマーケティングサービス】キャンペーンサイトやプロモーションサイトの構築はもちろん、そこへ集客するためのマーケティング施策(メディア出稿/リスティング/SEO等)の実行から、その後の効果測定/ログ解析といった検証部分までをワンストップでコントロール
153781

「想い」をカタチに、私たちの原点

創業25周年を迎えた私たちシー・レップは2020年の創業30周年を第二創業期として見据え、2015年より五ヵ年の中期経営計画をスタートさせました。

その中でミッションとして掲げているのは以下の2点。

1、グループ売上100億円の達成
2、従業員にとって最高に働きがいのある会社づくり

その中でも特にヒトの可能性に投資、ヒトの成長とともに新たな事業の創出・既存事業の成長を促し、各事業マーケットにおいて名実ともにお客様から選ばれるオンリーワンの存在になることを使命としています。

具体的には以下のような社内制度を設け、ヒトの圧倒的な成長・意欲的な社員のチャレンジを支援します。

◆外部資格取得研修
スキル取得のために外部研修も利用。プロモーション、コミュニケーションデザイン、WEB解析士、ネット通販士、ディレクションなどの外部研修も適時受講、資格を取得することも可能です。(指名者対象)

◆カフェテリアプラン
ビジネスパーソンとしてスキルアップやキャリア開発を支援するために、セミナー、研修、通信講座、関連図書の購入など、費用の一部負担をしています。

◆HOPE(ホープ)制度
新事業、新サービスの開発などを経営に提案する制度。認定されれば賞金を授与。既存事業であるプレゼンテイメント事業はこの制度により誕生しました。

◆100万円アイデアコンテスト
制度設計や福利厚生の充実、社会貢献活動、取り組みによる企業イメージアップや、会社(それらを取り巻く人)が元気になれるようなアイデアを提案できる制度です。(イニシャルコスト100万円以内を目安とした提案内容が条件)

◆起業支援
社員育成の一環と社員意識の高揚、新規事業の育成という観点から起業支援を行なっています。

他、多数のヒトの成長に必要な社内制度や風土・環境をテーマを大切にして、取り組み・実践しています。

153141◆グループMVP表彰制度
半期ごとに、組織に高い貢献をされた社員をMVPとして表彰しています。個人表彰だけでなく、グループ連携で貢献した仕事をした場合にはチームにも表彰されます
153360◆全社横断的プロジェクト活動
【イベント】バーベキュー大会
わいわい楽しい時間を過ごし、若手社員の一言挨拶、もうすぐ産休に入る社員に花束を渡したり、終始和やかムードでした
153342

株式会社 シー・レップに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 シー・レップに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 シー・レップ
業界 マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  放送(テレビ/ラジオ)・音楽・芸能
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
資本金 5,164万円
売上(3年分)
2014年 5月 期 2015年 5月 期 2016年 5月 期 2014年 5月 期 2015年 5月 期 2016年 5月 期
32億4600万円 36億5000万円 40億2200万円 32億4600万円 36億5000万円 40億2200万円
設立年月 1990年06月
代表者氏名 代表取締役 北田 浩之
事業内容 ■トータルプランニング
■メディアプランニング
■Webマーケティング
■クリエイティブ
■SPツール
■リアルイベント
■プレゼン支援
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 140人
平均年齢 31.0歳
本社所在地 <東京オフィス>
〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋6F

<大阪オフィス>
〒541-0054 大阪市中央区南本町1丁目8-14 堺筋本町ビル 5F
153250

株式会社 シー・レップ資本金5,164万円設立年月日1990年06月従業員数140人

2020年度CCGグループ売上100億円に向けて「あなたの力」が必要です。

この企業が募集している求人

205278
【Webディレクター】「マナビ」を創造せよ!教育業界に新たな風を吹かせるWebディレクター大募集!
Webディレクター

【仕事内容】 ◎クライアントのWebサイト構築におけるディレクション業務全般 (企画提案、要件定義、設計、制作、進行管理、顧客折衝、外注折衝など) マナビプロモーション支援事業部に所属していただき、 専門学校や教育関係におけるWeb制作過程全般における業務を行って頂きます。 でも、単なる制作ディレクターで終わっていただくつもりはありません! 当社は制作会社ではなく、セールスプロモ...

205278
【Webマーケター】自社メディアの未来創造がメインミッション
Webマーケター

自社メディア「mercidays by HugMug」の最大化に向けたPDCA業務全般 ・商品企画立案 ・ユーザー及びクライアント課題の理解 ・広告プランニング作成 ・広告運用 ・レポート分析

154484
【マナビ領域での経験者募集】教育業界に精通したコミュニケーションプランナー大募集!
コミュニケーションプランナー(制作ディレクター)

【仕事内容】 ◎クライアントの制作物における企画業務全般 (企画提案、編集、制作、校正、進行管理など) マナビプロモーション支援事業部に所属していただき 専門学校や教育関係の生徒募集に関する広告制作業務において 企画から制作、進行管理までを行って頂きます。

Bnr sp354 9 0d12dff7ca268cb264c97bcbfb6acb61b26bb22885c01d478f43a42d45bbc394
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×
×

「話を聞いてみたい」を送信しました。

企業の担当者からメッセージが届いた場合、Greenのメッセージ画面にてお知らせいたします。
メッセージが届く可能性を高めるために、レジュメの充実をオススメ致します。

プロフィールを充実させる