転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

株式会社ZOZO

  • IT/Web・通信・インターネット系
  • 商社(卸売)・流通・小売り系

ファッション×テクノロジーの力で世界中をカッコよく、世界中に笑顔を

上場
自社サービス製品あり
シェアトップクラス
残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

ZOZOは、ファッションEC「ZOZOTOWN」を中心とする様々なファッションサービスを展開しています。

経営理念に「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」を掲げ、ネットで服は売れないと言われた時代から、ファッションECの可能性を探り続けてきました。

経営戦略「MORE FASHION × FASHION TECH~ワクワクできる『似合う』を届ける~」のもと、独自のテクノロジーを用いて、ファッションにこだわってきたZOZOだからこそできることを追求し、ファッションECのみならず、様々な事業を展開しています。

今後はオンラインショッピングの体験向上だけでなく、ブランド様への生産支援、技術ライセンスの販売、パーソナルスタイリングサービスの提供など、様々な取り組みで差別化を図るとともにアパレル業界のインフラを目指していきます。

当社のカルチャーを表すZOZOらしさを、「ソウゾウのナナメウエ」「日々進歩」「愛」の3つで表しています。

「ソウゾウのナナメウエ」
ZOZOはありきたりなところで止まりません。人々の予想を大きく裏切る“ナナメウエ”の発想を大切にしています。
常に時代の先を見越して見据えて“未来”を作る、そんな気概を持った社員が集まっています。

「日々進歩」
成長の速度は人それぞれ違っていても、全社員が一歩ずつコツコツ成長すれば、1年後には社員も会社も大きく成長できていると私たちは信じています。
毎日一歩でも前に進んでいようという前向きなマインド持つZOZOであり続けていきます。

「愛」
ZOZOでは困っている仲間がいれば、当たり前に助け合う社風があります。
お互いに感謝とリスペクトをし合いながら一致団結するパワーがあるからこそ、自事(※)も不思議とスムーズに気持ちよく進みます。
愛を持った思いやりや、尊重が当たり前な社風だからこそ、会社のことを「いい人が多い会社」と表現する社員が多くいるのかもしれません。

※ZOZOでは、仕事のことを「仕事(仕えること)」ではなく「自事(自然なこと)」であるという意味を込めて、「自事」と表記します

ZOZOの成長を支える社員がより活躍できる会社であるために、働きやすい環境や制度を用意しており、常により良い形になるようにアップデートを続けています。

新しい働き方にビジネス職は『週2出社/週3リモートワークのハイブリッド型』を採用し、対面のコミュニケーションを大切にしつつ、リモートワークの良さを掛け合わせた働き方をしています。
エンジニアなどの開発職は『全国在宅勤務制度』を採用し、国内のどこに居住していてもリモートワークで就業が可能です。
働き方が多様になったことを鑑みて交通費を最大月15万円まで支給しており、個人に合った柔軟な働き方を実現しています。

また、ZOZOらしさの一つに挙げている「日々進歩」を後押しする目的で、「日々進歩手当」を毎月支給しています。
在籍期間が半年経過するごとに支給額が2500円ずつUPし、最大10万円が毎月手当として支払われる仕組みです。社員の成長がZOZOの進歩を支えていると考えています。

キャリアの面ではキャリアアップに「マネジメント」をマストにせず、「スペシャリスト」の選択肢も用意し、社員一人ひとりの多様なキャリア形成の支援と成長機会を提供しています。
また本業に影響のない範囲で副業もOKとしており、ZOZOで活躍をしながら新たな挑戦をしている社員も多くいます。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(7件)


経理・管理・バックオフィス職の求人(6件)


企画・マーケティング職の求人(6件)

インタビュー

株式会社ZOZOのインタビュー写真
橋本 祐樹 執行役員 ZOZOTOWN CPO(Chief Product Officer) 未経験からエンジニアになった、ZOZOTOWNの最高責任者。慶應義塾大学商学部を卒業後、新卒で株式会社ZOZOに入社。未経験でソフトウェア開発の部署に配属を希望し、エンジニアライフを始める。ZOZOTOWNのプロダクト開発に携り、キャリアの階段を駆け上がる。2023年より執行役員兼ZOZOTOWNのCPOを務める。

── 新卒で株式会社ZOZOに入社した理由を教えてください。

新卒でZOZOに入社したのは2012年。私は新卒入社6期生です。当時のZOZOは今に比べると、まだまだ小規模な会社でした。ZOZOTOWNの知名度は上がっていましたが、社内の雰囲気は「まだまだこれから成長していくぞ」という勢いに溢れていました。大学で就活する際に、イキイキと活躍するビジネスパーソンになりたいという思いがあり、商学部の周囲の友達が銀行や商社や保険会社に進路を決める中、私は広告業界やインターネット業界といった業界をターゲットにしていました。

私自身もZOZOTOWNのユーザーでしたが、ZOZOという会社のことはよく知りませんでした。詳し... 続きを読む

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社ZOZO

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

商社(卸売)・流通・小売り系 > その他商社・流通・小売系

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、上場、自社サービス製品あり、シェアトップクラス、残業少なめ
資本金

13億5990万円

売上(3年分)

202231834億円

202131661億円

202031474億円

設立年月

1998年05月

代表者氏名

代表取締役兼CEO 澤田 宏太郎

事業内容

■ZOZOTOWN事業
ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」「ZOZOUSED」
■メディア事業
ファッションコーディネートアプリ「WEAR」
■BtoB事業
■広告事業
■MSP事業他

株式公開(証券取引所)

東証プライム

主要株主

Zホールディングス中間株式会社 前澤友作 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)

従業員数

1538人

平均年齢

33.3歳

本社住所

西千葉オフィス(本社) 〒263-0023 千葉県千葉市稲毛区緑町1-15-16

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 Greenspoon
株式会社 Greenspoon
「 自分を好きでいつづけられる人生を 」ーGREEN SPOONを届けるあなたも。働く従業員も。ー
無料登録して話を聞いてみたい
👋
株式会社ZOZOに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.