お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 VRCのPR

株式会社 VRC

「実生活の課題を、バーチャルで解決する」 :最先端3Dインフラ技術によって、実生活の社会課題解決を実現するベンチャー

358468

代表取締役社長 CEO
謝 英弟(Yingdi Xie)氏

早稲田大学大学院で画像処理を学び博士号取得。早稲田大学教員、サムスン・シニアエンジニアなどを歴任した後、2013年株式会社iWing設立。2016年に株式会社VRCを設立。

高い専門技術を持つワールドワイドのエンジニア達と一緒に、最先端技術を駆使して自社製品開発に携われる

現在、当社では私も含め4名でアルゴリズム開発に取り組んでいます。そのうち3名は博士号を持っており、中国、アメリカ、ドイツ出身などインターナショナルな環境です。

当社の魅力は、高い専門スキルを持ったエンジニアたちと一緒に、最先端技術を駆使して自社製品の開発に携われることです。そして自分たちの技術を結集した製品やシステムが実用化され、多くの人に利用される喜びを味わえます。

当社が開発しているのはまだ世の中にないものです。その際に大切となるのはお客様のニーズをきちんと発掘し、時には軌道修正しながら開発していくことだと考えています。そのため、マーケティングチームからのフィードバックをきちんと受け取って、アルゴリズムに反映できる、コミュニケーションスキルを持った方に来ていただきたいですね。

358467

取締役
清末 太一郎氏

グリー株式会社にて、ゲームプラットフォーム事業及び VR事業の立ち上げ・ベンチャーへの戦略投資・マーケティング部門の統制など数年間の経験を経て、とある展示会での代表シェ氏との出会いを機会に、2019年にVRCへ入社。

まだ世の中にない最先端技術を、ワールドワイドなメンバーと共にゼロから商品化し、実用化まで推進することができる

当社のマーケティング担当の役割は、高い専門技術をもつエンジニアと連携しながら、企業様のニーズに合わせた商品開発をゼロから行い、各企業様と共に社会に対して必要とされるサービスを実用化させていくことが主な役割です。自分がアイデアや意見を出したり、エンジニアからアイデアを出してもらったりしながら、ゼロから商品化まで携わることができる上にそれが消費者の手に届くまで一気通貫して携われることができ、自分自身のやりがいだけでなく、社会からの必要性を感じながら取り組むことができます。

最近、私も嬉しいことがありました。とある企業様と共に、長らく協議し続けてきたこれまでにない当社オリジナルの技術を活用したサービスが消費者に届けることができました。VRCの特徴は技術の基礎開発からサービス化まで一気通貫してかかわることができる分、タフな面もありますが、実用化された時の喜びは格別です。

ぜひ参画いただきたいのは、国籍や職種を問わず色々な方と連携することが多く、オープンマインドと高い成長意欲をもって仕事に取り組める方です。当社では今後インサイド型のマーケティングのシステムを構築していき、少数精鋭でマーケティングを実現できるチーム作りに取り組んでいきたいと考えています。そんな仕組みづくりも一緒に進めていただける方をお待ちしています。

358466

取締役
張 彦鵬(Yanpeng Zhang)氏

ソフトウエア開発会社で物流・交通領域の開発プロジェクトのマネージメントなどを担当した後、2016年5月のVRCの設立に参加。現在は取締役として、技術部門を統括している。

ワールドワイドな環境で、世界最先端の技術開発に取り組むことができる

R&Dチームではコンピュータビジョン、コンピュータグラフィックス、AIといった技術を使った研究開発を行っています。チームは中国やアメリカ、ヨーロッパなど様々な国出身のメンバーで構成されていて、世界最先端の技術開発に取り組むことができる環境です。

当社は研究開発からソフトウエア開発、ハードウエア開発まで幅広く手がけています。そのため、現場でのハードウエアのセッティングなど様々な経験を積んで、スキルの幅を広げることができる魅力もあります。

当社で働いていて嬉しいのは、ユーザーの笑顔を見られることです。私たちが開発した3Dボディスキャナを体験していただいて、お客様が楽しそうにされている姿を見ると、この装置を開発して本当に良かったと思います。きちんと約束を守るなど信頼できて、チャレンジスピリッツがある方に来ていただきたいですね。

358459

ハードウエアエンジニア

井口 道久氏(右)
大手メーカーの機械設計エンジニア、スキャナメーカーの技術アドバイザーを経て、2016年にVRC設立に参加。

後藤 道明氏(左)
大手メーカーで医療用カメラ開発に携わり、2016年にVRCに入社。

世の中にない自社製品の開発に携われて、技術者冥利に尽きる環境です

【井口氏】
当社の魅力はこれまでになかった製品開発に取り組めることです。すでにある製品のダウンサイジングとかコストダウンではなく、技術的な部分で他社と差別化が図れる自社の製品開発に携わることができるのは、まさに技術者冥利に尽きます。自分の頭で考えて行動できる方に来ていただきたいですね。

【後藤氏】
今注目されているVRやARの領域では、アウトプット側を担うソフトウエアエンジニアは数多くいます。しかし私たちのようにインプット側を担うエンジニアはまだ少ない状況です。そのため、ハードウエアエンジニアでVRやARに興味のある方にはピッタリの会社だと思います。ハードウエアだけでなく、ソフトウエアも含めたシステム全体に興味がある方に来ていただきたいですね。

358481

許(Mengxuan XU)氏

中国出身。高校卒業後に来日し、大学に入学し機械設計を専攻。大学院修士課程修了後、2019年4月に新卒でVRCに入社。現在は代表のアシスタント、中国の協力会社との連絡、部品調達などを担当している。

雰囲気が良く、幅広い仕事を経験しながら成長できる会社です

私は大学院生の時に2年間にわたり、当社でアルバイトとしてベンチマークテストなどを担当していました。就職に当たってはいくつかの会社をまわり、そのうち何社かに内定をもらいました。その中で自分が成長できる会社はどこだろうかと考えた時、雰囲気が良く様々な仕事に挑戦できる環境がある当社が一番いいと思い、当社を選んだのです。

入社後はハードウエア設計や当社の中国チームとの連絡、部品調達、ソフトウエアテスト、3Dボディスキャナを出展するイベント運営などに携わり、現在は代表のアシスタントも担当しています。

今でも覚えているのは、代表から依頼されて事業計画書を作成した時のことです。初めてだったので調べてもわからないことも多く大変でした。まわりの人に相談したところ、一緒になってやってくれて、完成した時は感動しましたね。今後さらに経験を積んで「許さんに任せて良かった」と言われるようになるのが目標です。

この企業が募集している求人

After covid19 bottom

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×