お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 VRCの企業情報

314120

株式会社 VRC

「いつでも」「どこでも」3Dデータ活用社会を実現する先端IT企業

2018年世界規模のイベントなどで話題に。他を圧倒する技術力が魅力

株式会社VRCは、「いつでも」「どこでも」3Dデータを利用できる社会の創造を目指す3Dテクノロジー企業として、2016年5月に産声をあげた。「Virtual Reality + Creative」の頭文字をつなげた社名「VRC」には、最新技術によってVRに新たな創造を付加する想いが込められている。

同社は、3Dスキャナーシステム開発、3D画像処理システム開発、デジタルコンテンツ制作を手がけ、大学研究室で培われてきた高度な研究成果を実用化して、エンドユーザーに「便利さ」「楽しさ」を届けることをミッションにしている。そんな同社の起業背景を執行役員の井口 道久氏に伺った。

「画像処理技術のスペシャリスト(同社代表取締役社長・謝氏)の技術をベースに、VR、3D化が進む世の動きに対応する3Dスキャナー・入力装置を作って事業化するためスタートしました。まず、人間を撮る3Dスキャナーを作りました。インスタグラムなどの流行によりスマートフォンで写真を気軽に持ち歩くようになりましたが、いずれ、3Dで撮影した自分自身の『3Dアバター』を持ち歩いて活用する時代になり、3Dデータが増えるのではと考えたからです」(井口氏)

起業前に、代表が作った試作機があり、それを元に3Dスキャナー1号機を完成させた同社。アピールのため『CEATEC JAPAN 2016(幕張メッセ)』に出展したところ、通常の10~20分の1のスピードという他を圧倒するスキャン性能等が評価され、デジタルイメージング部門でグランプリを受賞。一躍、注目企業となり、大手企業を中心に多数のオファーを受けることとなった。

2018年世界規模のイベントでは、3Dスキャナーをアトラクションマシンとして出展し、次期の世界規模のイベントのPRに貢献している。数十秒で参加者の全身をスキャンし、等身大のVR映像で参加者の3Dアバターが東京の街中を歩いている姿を映し出すもので、約8,000人のスキャンに成功。NHKの取材を受けテレビニュースで大々的に報道されたほどだ。

同社の技術力は業界内外からも注目を集めており、今もテレビ、新聞、雑誌で報道が続いている。

282199同社は「いつでも」「どこでも」3Dデータを利用できる社会の創造を目指す。3Dデータのプラットフォーマーを目指す。
282173代表取締役 謝 英弟(シェー インディー)氏
282197

3D技術と他のコンテンツ、サービスを結びつけて新しいソリューションを創造

他を圧倒する3D技術を持つ、株式会社VRC。同社は今後、VR、ARを活用したビデオ会議システムや3Dゲームをはじめとする開発、アパレル業界とのコラボレーション等を進めていく。VTuber関連会社等からの引き合いも多いというが、現時点では装置(3Dスキャナー等)が必要なことなどから、全国規模の大手企業との展開が多い。

2018年12月、(株)NTTドコモが開催した、5G、AI、IoTといった先端技術を使ったビジネスソリューションの展示会『DOCOMO Open House 2018』に出展されたVR会議システム『XRテレプレゼンス・ミーティング』に、同社はVR会議参加者の3Dアバター作成等の技術面で参画。他にも同種の取り組みは増えている。

「アパレルECサイトでは、入荷場所で掲載する洋服の写真を撮り、採寸をしてサイズ表示等をしています。効率化の観点から、これを3Dスキャナーで撮影して、採寸までを全て一気に完了させたいというニーズがあります。当社の3D技術を使うと、3Dスキャンした画像から採寸ができるため、これに応える開発をしています」(井口氏)

このアパレル関連システムは、東芝テック(株)と現在共同で開発を進めており、2019年3月に開催される国内最大級の流通情報システム展『リテールテックJAPAN 2019』に出展予定。これに満足することなく、同社は今後さらにクライアントへの企画力、提案力を高めていく。

「当社としては、3Dスキャナーをハードウェア単品で売ることは狙っていません。『装置があっても、何に使うの?』という話になることが多いので、“使い方”も合わせて提案していきたいと考えています」(井口氏)

3D技術と他のコンテンツやサービスを結びつけて新しいソリューションを提案したり、ソリューションパッケージを発売したりすることで新たな市場を創造できると考えているからだ。例えば、アパレルECサイトでバーチャル試着を可能にすることで、サイズ間違いのない服が買えるようになり、購買行動をプラスに変えられる可能性がある。

「入力(3Dスキャン)から出力(サービス)までをビジネスとして考えています。サービスも当社が企画することをベースとして考えています」(井口氏)

その先に同社は3Dデータ(3Dアバター)のプラットフォームを構築して、ECサイトや3Dゲームなど、複数のサービスにクラウドで3Dデータを供給することを見据えているという。

282169執行役員の 井口 道久氏
2821812018年平昌オリンピック「ジャパンハウス」にも出展して、NHKで大々的に報道されるなど、注目を集めている。
282190

ベンチャーで、組織と仕事を作っていくダイナミズムが味わえる!

めまぐるしい発展を遂げている株式会社VRC。同社のオフィスは明るく快活な雰囲気だ。同社代表取締役社長・謝氏が中国出身ということもあり、グローバルな環境であることも同社の特徴となっている。

「アルゴリズムなどの開発協力者が世界中にいます。また、中国の天津には、技術検証を担う会社もあり、グローバルな環境で仕事をしています。今後、さまざまな文化を持った人が集い、さらにグローバルな企業になっていくと考えています。紆余曲折はあると思いますが、独自の仕事の進め方やフォーメーションを作り上げていきたいです」(井口氏)

そんな同社は現在、他企業とのコラボレーションやビジネスチャンスが多く、"3Dデータプラットフォーマー"としての足場づくりもしていくため、企画・開発体制の強化が急務となっている。とくに、メンバーの補強には力を入れている。では、どんな人を求めているのだろうか?引き続き井口氏に伺った。

「3D技術やVR、ARといった仕事内容に興味があり、当社がこれから向かっていく方向に共感してくれる方です」(井口氏)

進化の早いジャンルだけに勉強はある意味、必須だ。大手企業とのコラボレーションの先にいるエンドユーザーの姿を意識して、いわば“BtoBtoC”で市場を捉え、興味を持って学ぶことが求められている。

「勉強していることが直接仕事に役立つかはわかりませんが、仕事を進めていくと、以前勉強したことと新しいテーマが急に結びつくことがあります。世の中、どう変わっていくかわかりません。将来、自分が会社の進む方向性を決定するリーダーとなることを意識して、俯瞰して学び、その上で仕事の軸足を決めていってほしいです」(井口氏)

2016年に起業した同社。会社はまだ少人数だが、新しい技術を扱っているだけに、これから組織と仕事の両方を作っていくダイナミズムが味わえるのが魅力といえる。

「新しい領域に挑戦していますから、仕事を広げ、順調に伸ばしていきたいですし、働く人たちも達成感をもって、豊かな生活をしてもらいたいと思っています。“つまらないこと”を、自ら面白くしていこうとする人、指示待ちではなく、やり過ぎて怒られるくらいの人と一緒に仕事をしていきたいですね。みんなで事業と会社を育てていきましょう!」(井口氏)

時代の波に乗り、先行する同社でなら、未来社会の創造に挑戦することができそうだ。

282176今後、VR・ARを活用したビデオ会議システムや、3Dゲームをはじめとする開発、アパレル業界等とのコラボレーションを進めていく。
282187時代の波に乗り、先行する同社でなら、未来社会の創造に挑戦することができそうだ。
282196

株式会社 VRCに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 VRCに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 VRC
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  AR/VR/MR
企業の特徴
  • グローバルに活動
資本金 66,000,000円
設立年月 2016年05月
代表者氏名 代表取締役 謝 英弟(シェー インディー)
事業内容 ・3Dスキャナーの開発・販売
・3D関連アプリケーション、コンテンツの開発・販売
・3D撮影サービス
株式公開(証券取引所) 非上場
主要取引先 株式会社ワントゥーテン
株式会社NTTドコモ
東芝テック株式会社
NTTデータ株式会社
従業員数 6人
本社所在地 東京都八王子市明神町2-26-9 MZビル301C
314120

株式会社 VRC資本金66,000,000円設立年月日2016年05月従業員数6人

「いつでも」「どこでも」3Dデータ活用社会を実現する先端IT企業

この企業が募集している求人

282184
【アルゴリズムエンジニア】3Dスキャン技術を使って、まだ世の中にない新たなプロダクトを開発しませんか?
アルゴリズムエンジニア

お任せ痛いのは ■ヒューマンモデリング、リギング、フェア 表現シミュレーション、ヘアモデリング、シミュレーション ■服装モデリング、衣服シミュレーション アルゴリズムの実装、最適化、並列計算、システム統合のための強力なプログラミングスキル ◇マーケティングチームとの強力なコミュニケーションと提案の作成 ・他のエンジニアや研究者と一緒の優れたチームプレーヤー ・クリエイティブ...

282183
最先端のテクノロジーを一緒に研究開発できる仕事です
【急募】3Dソフトウエアエンジニア

Work on Cutting Edge 3D Technology, Including Cloth Simulation, 3D Animation, Deep Learning and Hair Modeling Work with international people

282184
【最先端ベンチャー/マーケティングセールス】3Dデータのスキャナーを使って未知のサービスを生み出しませんか?高い技術力とグローバルな環境が魅力!
コンサルティング営業

■自社3Dサービス(製品・システム)の企画・開発、販売戦略、営業まで一貫して推進するプロダクトマーケティング・ソリューション営業を担当いただきます。 (1)プロダクトマーケティング:市場動向やクライアントのニーズから自社サービス(製品・システム)の方向性を決め、企画、開発を推進 (2) ソリューション営業:クライアントの潜在的ニーズをキャッチし、クライアントに合わせたソリューション提案 ...

Bnr sp354 10
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×