お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 BookLiveのPR

気になったらここをクリック!
企業からのオファーが来やすくなります。

閉じる

当社IPの多角的な展開を狙うライツビジネス職

株式会社 BookLive 成長市場で注目の電子書籍業界で働いてみませんか? 設立10周年を迎えた国内最大級の電子書籍サービス企業BookLive 【トッパングループ】

412946

システム開発部ストア開発チーム/エンジニアマネージャー
2013年にBookLiveに新卒入社。2019年に一度退職しスタートアップ企業を経験後、2021年に再入社。現在はブックライブストアのエンジニアマネージャーとしてストア開発に従事。趣味は映画鑑賞。

ブックライブストア事業、そして開発組織の成長を支えていきたい

■BookLiveへ入社しようと思ったきっかけについて
新卒入社時は2013年で、スマホも普及し始めて間もない頃でした。そんな中で電子書籍サービスはこれからの時代にフィットするサービスだと考え、創立間もない会社でしたが入社を決めました。2019年、他の企業でもエンジニアとしての経験を積みたいと考えスタートアップ企業へ転職しました。その後、ブックライブサービスのさらなる向上と体制強化のためにお声をかけて頂き、他社で経験したことを自身の原点であるBookLiveだからこそ活かせると考え、2021年に再入社して現在に至ります。

■BookLiveでの開発の魅力
一番の良いなと思うことは「自社サービス」であることだと思います。社内で立案された企画を、自社プロダクトに要件定義の段階から携われることは受託開発等では味わえない魅力だと考えています。特にマンガや小説をはじめ読書が好きな人であれば、どうやったら快適に読書できるのか、どんな機能があれば電子書籍サービスがより良くなるかを考えながらお仕事をすることができます。エンジニアであれば、どう実現するかを同時に考えられるので、本が好きなエンジニアであれば楽しみながら仕事ができる環境だと思いますね!開発業務も企画のレビューから設計、実装、試験、リリースと、リリース後の保守運用まで一貫して見ることができるのでかなりプロダクトに愛着がわきます。裁量も大きく、自分でやりたいと思えば新技術を導入してプロダクト作りをしてけると思います。

■チームメンバーの雰囲気
毎年新卒入社のメンバーもストア開発チームに入社しており、平均年齢的には割と低い方かなと思います。現状、ストア開発チームは24名体制で、開発案件単位で数人単位のグループを組んで開発を行っております。適度に雑談も交えながら業務を行っており、フランクに話せるメンバーがそろっているかなという印象ですね。

■BookLiveの開発体制を今後どうしていきたいか
ブックライブストア事業は2021年2月で10周年を迎えました。より多くのお客様にブックライブのサービスを利用して頂くために、新規機能の追加や機能改善が必要です。また、サービスをご利用頂いているお客様の数も増え続けておりますので多くの本を持っているお客様の本棚のパフォーマンス改善等も重要なミッションになってきており、開発チームもスピード感をもって電子書籍サービスをの開発・改善を行っていく必要があると考えています。そのため、開発個々の社員が今まで以上に自律して動けていけるような文化・組織づくりと体制を整えていきたいですね。マンガ・アニメが好きなエンジニアは是非一緒に電子書籍業界を盛り上げていきましょう!

362461

サービス企画部 Webディレクター
新卒で入社した人材サービスの会社にてSEOを担当後、2019年にBookLiveに入社。現在はWebディレクターとして電子書籍ストアのグロースハックを担当しつつ、CRM施策の企画/実行を牽引。

異業種から電子書籍ストアのディレクターへ挑戦。CRMで顧客体験の向上とサービスの成長に貢献していきたい。

■人材サービスのマーケターから電子書籍サービスのWebディレクターへ
新卒入社した人材サービス会社では、マーケティング担当としてリスティング広告の運用やSEOを行っていました。
3年目になってサービスサイト兼メディアのフルリニューアルを行う中で初めてディレクション業務を経験し、「次は企画やディレクションの畑でキャリアを積みたい。業界も大きく変えて、経験の幅を広くしたい。」という想いが芽生え、市場規模が伸び続けている電子書籍サービスへ挑戦することにしました。

■新設のCXデザインチームにアサインされ、希望していたCRM施策を担当
入社時は電子書籍ストアであるブックライブのグロースハックを行うチームにディレクターとして配属され、既存機能の改善や新規機能の企画を行っていました。
入社から半年後からは、新設されたCXデザインチームにアサインしてしていただき、CRM施策の企画/実行も担っています。面接時に「チャンスがあればぜひCRMも取り組みたい」と話していたので、入社半年で自分の希望した業務をこんなに担当できるのか…と密かに驚いています。
今はツールを使ったWeb接客やメルマガなどUXを向上させる施策に注力していますが、「CXデザイン」のチームですので、今後はサービスを利用している場面以外での顧客体験強化にも取り組んでいきたいです。

■持続可能な優位性を確保する重大な役目をディレクターとして担っていきたい
これは上長の受け売りなのですが…(笑)
電子書籍市場でブックライブが持続的に優位性を確保するには、買い手視点である4C(Customer value、Customer Cost、Communication、Convenience)の観点で、スピード感を持って価値を創出し続けることが必要です。
ディレクターはまさにこの4Cの価値を生み出す職種の1つです。ブックライブの成長にとって重大な役目なのでプレッシャーも感じますが、同じくらいワクワクできる仕事です。

421090

システム開発部ストア開発チーム/フロントエンド、バックエンドエンジニア
2014年にBookLiveに新卒入社。以降、ストアの開発に従事。
2020年に産休・育休を取得後、2021年4月に時短勤務で産休前と同じチームに復帰。

育休→時短勤務として復帰。制限があってもエンジニアとして会社の成長を支えていきたい

■業務内容について
ストア開発チームの中核的なポジションとして働いています。
開発案件の全体設計~実装・リリース・運用やメンバの管理、新人のOJTの担当、上司のサポート、チーム運営に関わる業務など多岐にわたる業務をしています。
以前のチームでは電子書籍の入稿システムを担当していました。各社取次や出版社様から納品していただいたデータを、ブックライブストアで販売できる形に変換し登録する社内向けのシステムの開発・運用をしていました。一つ一つの作品を適切に管理し、営業や販促の要望をかなえられるように要件を一緒に検討するなど、社内メンバと密に連携を取りながらシステムを作り上げて行きました。また、オンプレからAWSへ移行する全社的な案件にも携わり、AWSを利用した設計・実装の知見を得ました。その関連でAWSのソリューションアーキテクトの資格を取得しています。
現在はブックライブストアの開発を担当しています。以前の部署で得た商品知識を生かし、バックエンドだけでなくフロントエンド開発にも携わっています。こちらのチームでは複数人で協力しあい案件を進めるため、開発のことだけでなく、チームビルディングも考えながら開発を進めています。

■産休取得から復帰まで
弊社では、設立から10年が経ち、育休復帰する社員が増えてきたところです。全社では産休・育休(男性育休含む)・時短勤務の実績がありましたが、部内では初の産休取得者になりました。
産前休暇に入るころに新型コロナウイルスの流行が始まっていたのもありますが、残りの有休と合わせて早めの休みに入らせていただきました。
その後、育休中も定期的に人事から社内の様子をうかがうこともでき、スムーズに復職することができました。

■子育てと仕事の両立
復帰後の働き方については上司と詳細な打ち合わせののち決定しています。個別の事情を考慮し、制度の範囲内で柔軟に対応していただいています。
私の場合は、保育園のお迎えの時間もあり7時間/日の短時間勤務をしています。子供の体調によって突然の休みや早退をしてしまうこともあり、メンバには迷惑をかけてしまっていますが、ご理解をいただき業務を続けられています。半休制度や時間休制度を利用し、できるだけ穴を開けずに勤務ができています。
また、産休に入る前と同じチームに復帰していますので、以前からの業務知識を生かして業務ができています。

■復帰前後に思ったこと
復帰する前はどれくらい突発的な休みがあるのか、1年のブランクがある中でついて行けるかなど先が見えないところが不安でした。実際復帰してみると思ったほどは子供が体調を崩さずにいてくれたため、なんとか最初の1か月を乗り切ることができ、比較的余裕のある状態で不在中の案件や変更点をキャッチアップすることができました。
また、時間の制限がついたことで、無駄な業務を行わないようにする意識がより強くなりました。少しでも早く楽になることは積極的に取り組んで業務改善を図っていきたいです。

■今後の目標について
ひとまずは時短勤務として、ブックライブストアの開発業務を着実に遂行し、それ以上の成果がだせるようにする方法を模索していきたいです。
システム開発部での時短正社員は初めてで、わたしが模索することがすべて今後の時短利用者のためになると思うので、臆することなく様々な仕事にチャレンジし、ストアの今後の成長を支えていきたいです。

370103

■ブックライブは「使いやすい電子書籍ストア」「本棚が使いやすい電子書籍ストア」でNo.1 に選ばれました!

ブックライブストア

ブックライブは国内最大級の総合電子書籍ストアです。
コミックだけではなくビジネス書や写真集など多種多様なジャンルを取り扱っている総合書店で、100万冊以上の蔵書数を誇ります。
お得なキャンペーンがたくさんあったり、Tポイントカードの連携が可能な点も特徴です。
読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に電子書籍を楽しむことができます!


■2018年10月度 電子書籍・電子コミックに関する調査(ESP総研)




254569

■BookLive!コミック「おもしろい作品がある電子書籍ストア」でNo.1に選ばれました!

BookLive!コミック

日本で初めてフィーチャーフォン向けケータイコミックを配信開始した電子コミックストア、略称は「ブッコミ」です。専用アプリのインストールが不要で、画面サイズに合わせて1コマずつ見えるブックサーフィンは、ご使用の端末に最適な表示方法で読書を楽しむことができます。
毎月必ずボーナスポイントがもらえてお得に使えたり、本棚機能が充実しているなどの特徴がございます。
あなたをときめかせるマンガをたくさんご用意しています。
いつでもどこでも無料で読めちゃうマンガもありますので是非遊びにいらしてください!





■2018年10月度 電子書籍・電子コミックに関する調査(ESP総研)

この企業が募集している求人

成長企業の求人を多数掲載!

成長意欲の高い方へ。Greenではそんなあなたにぴったりの求人を取り揃えています。

プロフィールをしっかり入力していたせいかたくさんのスカウトが届いて、その中の一社へ転職することができました。
システムエンジニア 28歳
他の転職サイトに比べて今話題の会社がたくさん載ってるなという印象です。成長意欲の高い人にはおすすめですね。
マーケティング 29歳
職歴のサンプルを編集してそのまま入力できるので、煩わしいプロフィール入力もストレスを感じなかった。
新規事業企画 30歳
スマフォサイトの求人情報も見やすく、機能が充実していて、私の転職活動はほぼスマフォで済みましたw
企画提案営業 26歳
メールでお知らせしてくれるおすすめ求人がすごくマッチしてました。毎回メールが来るたびにチェックしています(笑)
Webデザイナー 28歳
求人ページの下や応募完了ページなどに表示されるおすすめ求人の精度が高く、応募したい求人が多かったです。
プロジェクトマネージャー 32歳
×
×