転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
インタビュー画像代表取締役・河合 駿輝氏 1991年生まれ、名古屋市出身。大学在学中に、外資系飲料会社のマーケティング職や通信会社の営業職の他、海外でのバックパッカーを経験。卒業後は東京のマーケティング会社に2年間勤務。名古屋に戻り2017年4月、ワンページ株式会社を設立し、代表取締役に就任。自身のマーケティングスキルを活かし、デザイン思考をコンセプトとして、集客・採用・新規事業立ち上げ・ブランディング等、中小企業のビジネス課題の解決を支援している。

現在、Webサイト制作、デジタルマーケティング、採用支援の3本柱で事業を行っておられます。3本柱を確立した経緯をお話しください。

私は、元々デジタルマーケティングを行っていました。学生時代、外資系の飲料会社でインターンをしながら、プロモーション、ブランディング、マーケティング等の業務に触れました。大学卒業後は、新卒で東京のマーケティング会社に入って、2年間勤めました。その後、名古屋でデジタルマーケティングの会社を起こそうと独立し、名古屋に戻りました。ただ、名古屋ではマーケティングのニーズがありませんでした。設立当時は、そもそもホームページを持っていない会社が多かったのです。「ホームページを作ってほしい」というご要望から入ることがほとんどでしたので、事業を切り替えることに決めて、ホームページ制作会社としてスタートしました。 ただ、私の強みはマーケティングです。そこが他のWeb制作会社との大きな違いを生み出しています。Webサイトを制作する際も、マーケティングフレームワークに基づいた支援を行っています。エンドユーザーが誰か、その人の趣味嗜好は何かを徹底的に考えて設計します。それをデザイン思考と言いますが、そのような形で支援していますと、クライアントの業績は上がり始めます。そして事業が好調になると次は人材の問題が浮かび上がってきます。「店舗を増やしたいから来てほしい」と言われることが増えて、採用領域の支援をするようになりました。採用でもマーケティングの考え方は重要です。2年目に始めたオウンドメディアリクルーティングのサービスが好評を得て、現在に至っています。 並行してWebサイト制作以外のご相談も増えました。私自身、とことんやる性格ですので、当社でできないこともお断りするのではなく、弁護士、税理士、施工会社等、パートナーやお客様をご紹介する形でサポートしてきました。コロナ禍以降は、新しいビジネスモデルや新規事業のご相談も増え、一緒にゼロイチで立ち上げていくお手伝いもしています。

成功事例をお話しください。

沢山あります。例えば、我々自身が創業から2年目、セルフエステサロンをオープンしました。サブスクリプション型のビジネスモデルで、高級エステサロンが使っている機器を置いて、セルフで安価に利用できるようにしました。言うなれば、無人フィットネスのエステサロン版です。マーケティング会社を名乗る以上、我々が事業で結果を出す必要があります。自身の力を試したいと考えて取り組みました。2年後には売却しましたが、それも一つの成功事例です。 お客様からのご相談事例では、最近流行りのシミュレーションゴルフがあります。ある飲食店を経営されているお客様がゴルフ好きで、流行っているから自身も作りたいとおっしゃるので、一緒に作りました。 マンションのリフォームや、リノベーションを中心に展開している建築事務所への支援事例もあります。リフォーム、リノベーションは競争が激しい市場です。その中で、差別化を図る方法をご相談いただきました。ちょうどコロナ禍で、家から出られない状況が続いていましたが、マンション住まいの方の中では、音が気になって生活がしにくいという問題が生じていました。そこで、エンドユーザーのニーズをくみ取り、防音工事に特化したサービスをリリースしました。まずは防音工事で施主様との関係性を作り、大きいものを取りに行こうという提案をしました。 現在も、男性向けの眉毛サロンをお客様と一緒に立ち上げています。マスクを着用する習慣が定着して、印象付けられるのが目の周りしかないということで、ニーズが増えているのです。

そのようなアイデアは、どなたが生み出しているのですか。

ゼロからイチを生み出すことは私自身の得意領域ですので、私に直接ご相談いただくことが多いです。 ディレクターや営業からアイデアが出ることもあります。そのように教育していますので、できる社員が増えてきました。社員には、市場調査、競合調査、さらに分析を徹底的に行わせますし、デザイン思考の考え方の下、トライアンドエラーを繰り返しながら、PDCAサイクルを回します。 ここ数年は、とにかく自学自習を当社の文化にするための取り組みをしてきました。様々なニュース、情報に敏感になり、土日も無為に過ごすのではなく、美術館から百貨店、コンビニまで、様々なビジネスに触れて、発想力を磨かせているのです。お金もかけています。特に今期(2022年度)は、採用と教育に注力しました。実際、お金をかけて教育を施すと、社員がみるみる変わりました。「社長、こんなことをやりましたよ」と報告してもらったら嬉しいですね。 私は、従業員が輝ける場所が会社だと思っているのです。個の力だけのパフォーマンスには限界がありますが、組織を活用して、より大きなアウトプットをしてもらえれば嬉しく思います。

社内の雰囲気を教えてください。

最近はアットホームな雰囲気づくりを心掛けています。 実は2年前ぐらいまでは「よっしゃ、いくぞ!」と体育会系のスタイルで取り組んでいました。しかし、少しずつ社員との距離を感じるようになってきて、後ろを振り返ると誰も付いてきていないことに気が付いたのです。このままでは寂しいし、私が目指す会社像ではないと思い、スタイルを変えることを決意しました。 今では社内委員会活動やレクリエーションなど、社員が主体となって会社をより良くしていく動きが盛んになってきています。 ”社長対従業員”のようなドライな感じではなく、社員と同じ釜の飯を食べて、みんなと一緒に作っていける会社。その方がきっとより良いチームになっていけると思いますし、私自身の健康にも良いですね。 社内で作業をするクリエイターには、おとなしい人が多いのですが、表現の仕方を知らないだけで、おとなしくても情熱を持っている人はたくさんいます。私自身も勢いや情熱を大事にするタイプです。だから社員には会社を「自己実現の舞台」として使ってもらいたいですね。

転職活動中の方に、メッセージをお願いします。

今、当社は非常に良い状態だと思います。自学自習を文化にする一方で、働きやすさも追求し、環境を改善し続けています。お子さんがいらっしゃる女性社員もいますので、お子さんが急に熱を出した時は休んでいただけるようにしていますし、今後はフレックスタイム制の導入も検討しています。 また、最近では社員の声で一緒に良い会社を作り上げていきたいという思いから「アイデアを1個500円で買う」という取り組みも行いました。社員と共に、私自身にとっても働きやすい会社を作っています。 会社は成長フェーズの真っ只中にありますので、その中で共に成長していける仲間が一人でも増えれば嬉しいです。

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 電通アニメソリューションズ
株式会社 電通アニメソリューションズ
電通グループの持つクリエイティビティとネットワーキングの力で、アニメが持つ価値・可能性を拡げ、世界中の人々や企業に対して最適なソリューションを提供する。
👋
ワンページ株式会社に興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.
  • 転職サイトGreen
  •  
  • IT/Web・通信・インターネット系
  •  
  • システムインテグレータ・ソフトハウス
  •  
  • ワンページ株式会社の中途採用/求人/転職情報
  •