転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
インタビュー画像代表取締役 米山 和利氏 建築系の専門学校在学中より独学で3DCGの制作技術を習得。卒業後は広告デザイン会社勤務を経て、フリーランスに。WEBデザインをはじめ、ゲーム制作、CG検定の講師業等を経て、2012年に株式会社コラットを設立。現在に至る。

起業の経緯、創業10年の今、思うことについてお聞かせください。

フリーランス時代に8年ほど、3DCGの制作に携わっていたのですが、ある時に大きな案件の相談があり「個人とは契約できない」と言われたのが起業した大きなきっかけです。 当時、個人でできることに限界を感じていたのもあり、また二人の仲間と共に仕事をするようになっていたので、一緒に起業しようという流れになりました。 その際に、新卒を2名、知り合いの伝手で経験者を2名採用し、7名で創業した形です。以降、10年の間にメンバーは25名前後にまで増え、お客様からは様々な案件を任せていただけるようになりました。 目まぐるしい変化の連続だった10年ですが、ずっと変わらないものもあります。それは多くの人に支えられているということです。お客様や協力会社様、社員の方々、そしてエンドユーザーの方々への感謝を常に忘れず、これからも良い作品を生み出していきたいですね。

仕事の上で大切にしているのはどんなことですか?

エンターテインメントを仕事にしているので、自身も社員達も「楽しくない」働き方にならないように心掛けています。 私達の仕事はどのポジションでも工程が多く、その中には華やかでモチベーションの上がりやすい工程もあれば、地味で大変な工程もあります。ただ、後者の中でも「楽しい向き合い方」を見出すことを大切にしようというのが弊社の考え方です。 また、私達の仕事は、最終的にはエンドユーザーの心を満たすことが目的なので、必ず作品全体を見通す視点を持つようにメンバーにも日々伝えています。 かつての業界の常識では、寝袋を会社に持ち込んで泊まり込みで仕事をするようなことも当たり前でしたが、会社を設立した時点でそれを一切禁止しました。残業も原則はしないように言っています。 良いアウトプットのためには、良いインプットも必要ですから、オンとオフのメリハリをしっかり付けて、人生そのものを楽しめるような働き方を推進しています。

今後のビジョンについて教えてください。

コラットを立ち上げてから10年経ちましたが、その間も業界の変化は目まぐるしくどんどん新しい技術や領域が生まれました。現在もそのスピード感は変わらないどころか加速しています。 私は創業当初から「ジャンルを絞らず、全てに挑戦する」と考えていましたし、それは今も変わりません。弊社の企業理念“変化を恐れず、「良質」を追求する”にも明示しています。 今後も増えたジャンルは網羅し、新しい技術にもどんどんキャッチアップしていくことが、弊社のビジョンでありミッションだと考えています。そのためなら、環境や人材への投資は全く惜しみません。 個々人が快適な環境で伸び伸びと能力を磨き、人としても成長しながら技術力をアップできれば、結果として組織も成長できると確信しています。 あとは個人的に「業界への恩返し」をしたいと考えているので、私はオフの時間に一般の方へフリーの3DCGソフト「Blender」の使い方を無償でレクチャーしたりしています。

どんな仲間と一緒に仕事をしたいとお考えですか?

一言で言えば「欲張りな人」です。ジャンルを問わず、あれもやりたい!これもやりたい!と積極的に挑戦してくれるような方なら、弊社というフィールドは最適だと思います。 昨今のこの業界では分業化が進み、極端な例で言えば「一部の工程しかやらない」会社というのも出てきています。「この工程しかやらない」「この技術の職人になる」といった人材も増えてきました。でも私はその流れにはあまり賛同できません。 エンドユーザーに届けるものを作る以上、作品全体を手掛けることにこそ意味があるし、どんなジャンルでも対応できる力は身に付けておくべきだと考えています。 ですから、指示待ちではなく自らどんどん手を挙げて、新しい挑戦を重ねてくれるような方と是非一緒に仕事をしたいですね。ただ、技術面には貪欲なメンバーが多いものの性格は温和過ぎておとなしい面があるので、リーダーシップを発揮してくれる方だと非常にありがたいなと思っています。

最後に、応募者へのメッセージをお願いします。

弊社では、やる気のある方には全力でサポートする体制があります。努力をすれば必ず自分に返ってきますので、是非欲深くチャレンジしてみてください。 私自身はだいぶ無理をして生きてきたと思っていますし、業界の常識としても激務の傾向にあるとは思います。でも、弊社で働くメンバーにはそういうことをしてほしくはありません。 ラクをするという意味ではありませんが、「無理のないよう計画を立てて一生懸命努力する」という働き方をしてほしいと考えていますし、実際にそうしたワークスタイルが浸透しています。 「エンドユーザーがどう感じるか?」「エンドユーザーは喜んでくれるのか?」という視点だけは絶対に忘れず、常に探求してアウトプットに活かしていただければと思います。 是非一緒に、「エンドユーザーの心を揺さぶる」作品を沢山つくっていきましょう!

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 FANTIST
株式会社 FANTIST
24時間365日、場所を選ばずに、クリエイティブ領域の人気講師の技術やスキルを動画で学べる「レッスン動画サービス」を展開。
👋
株式会社コラットに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.