お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

日本通運 株式会社の企業情報

443767

日本通運 株式会社

グローバルに展開するSaaS型の新規事業 「DCX(Digital Commerce Transformation)プロジェクト」

テクノロジーで、モノをつなげて、未来につなげる

当社は、世界47ヶ国、733拠点のネットワークでお客様企業のグローバルロジスティクスをサポートする、世界最大級の総合物流企業です。

このたび、成長著しいデジタルコマースの領域において、Shopifyを始めとしたECプラットフォームとAPI連携を行い、お客様ビジネス拡大のための新たな価値を提供する、Saas型の新事業「DCX(デジタル・コマース・トランスフォーメーション」のプロジェクトを立ち上げました。

DCXでは、ECプラットフォームとのAPI連携によるフルフィルメントのデジタル化を中心に、eコマース在庫とお客様店舗在庫の最適化や、AIやロボットなどの技術力を持つベンチャー企業との協業、さらには世界各国の宅配サービスとの連携など、デジタルコマース領域における新たなロジスティクスの価値や社会課題の解決を、テクノロジーをとおして私たちから世界のお客様へ提供していきます。

4437652021年12月に新社屋へ移転。カフェのような洗練された空間で創造力を高められます。
443766テレワークと出社を両立させた勤務が可能。執務エリアはすべてフリーアドレスです。

DCXプロジェクトの背景

近年、身の回りのデジタル環境の利便性が向上することで、消費者は様々なタッチポイントを活用し、オンラインとオフラインの境がない世界を自由に行き来できるようになりました。

これに合わせて企業側も、従来のECモールへの出店から、1人1人と繋がりながら直接販売のできる、D2C(Direct to Consumer)での自社販路の構築や、ブランドを広めるための新しい取り組みを進めるようになってきています。

また、従来は多大な費用や多くの時間が必要であったECサイトの構築も、最近ではShopifyなどのプラットフォーマーの拡大により、より安価で簡単に幅広い仕組みを利用できるようになりました。

このような中、受注から配達に至るロジスティクスについても、従来の単純な "モノを発送してお届けする" という枠組みを越えて、ブランドに対する消費者の満足度を高め、世界観に対する共感を広げていくためのタッチポイントとして、重要な役割を担うようになってきています。

しかしながら、古くからアナログ的な業務が主体であったロジスティクス業界において、現在、これらの新しい変化に対する仕組みや対応は十分とは言えません。

一方で、モノの流れの複雑化が増す中、これからの地球環境の未来に向けて、効率的なオペレーションによるエネルギーの省力化や、適性な在庫管理による商品や資源の有効利用など、デジタルコマース領域を取り巻く様々な社会課題についても対応していく必要があります。

私たちのプロジェクトでは、このようなお客様と社会環境の未来に向けた課題解決に向けて、SaaS型のサービス"DCX"をとおして、「テクノロジーで、モノをつないで、未来へつなげる」新しいサービスを展開しています。

日本通運 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、日本通運 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 日本通運 株式会社
業界 商社(卸売)・流通・小売り系 >  物流・運送・倉庫・梱包
不動産・建設系 >  プラント・設備管理・建材
商社(卸売)・流通・小売り系 >  その他商社・流通・小売系
企業の特徴
  • 上場
  • シェアトップクラス
  • グローバルに活動
資本金 701億75百万円
設立年月 1937年10月
代表者氏名 齋藤 充
事業内容 ■ Saas型のロジスティクスソリューション「DCX」の展開
AWS上に、ShopifyをはじめとしたECプラットフォームとAPI連携が可能なSaaS型のWebアプリ「DCX」を開発・拡張し、日本を含めた世界の企業のお客様へ、Webを中心に広く展開を進めていきます。

また「DCX」では、お客様企業がより柔軟に利用いただけるよう、次の2つのサービスを設けています。
① お客様自身がWeb上にて、自社でオペレーションが実施できる簡易な「クラウドメニュー」
② 当社倉庫へ在庫管理を委託し、DCX上にて、当社ならではのノウハウを活かした機能と高度なオペレーションを提供する「アウトソーシングメニュー」

さらに「アウトソーシングメニュー」については、購入者の満足度の向上や企業ブランドの浸透に向けて、グローバルで蓄積されたデータを分析したり、テクノロジー企業と連携可能な仕組みを構築したりしながら、より高い満足度で利用いただける仕組みの提供を進めていきます。
株式公開(証券取引所) 東証一部
従業員数 34449人
本社所在地 東京都千代田区神田和泉町2番地
443767

日本通運 株式会社資本金701億75百万円設立年月日1937年10月従業員数34449人

グローバルに展開するSaaS型の新規事業 「DCX(Digital Commerce Transformation)プロジェクト」

この企業が募集している求人

×