転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

アルカディア株式会社

  • IT/Web・通信・インターネット系

人間らしいエンジニアリング!温かみ溢れる組織作りを進めるシステム開発会社

上場を目指す
残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

1999年創業のアルカディア株式会社は、コンサルティングから開発、運用・保守までトータルで請け負うシステム開発会社。大手SIerからの一次請け案件が多く、クライアント先に常駐するパターンもあれば、持ち帰って開発するケースもある。

アルカディアのエンジニアは、三つのグループに分かれる。「ソリューション開発グループ」は、大規模なプロジェクトで働くチーム。「インフラグループ」は、クラウドを中心にネットワーク構築等を手掛ける部隊。「ITサービスグループ」は、運用・保守・分析やユーザー教育を手掛けている。

「私が長く大手メーカー系SIerで常駐して働いていたのが、アルカディアのベースです。PMのような立場でベンダーコントロールから手掛けていました。現在のクライアントは、その時一緒に働いた大手ベンダーです。2010年に私が会社に戻ってから、少しずつメンバーが増えて今に至ります」(代表取締役社長・増村貴之氏)。

アルカディアのコアメンバーは、増村氏が長いエンジニアライフの中で共に働いてきた盟友とも呼べるエンジニア達。そこに、若手エンジニアが次々と入社して、今まさに第2期アルカディアを作り上げようとしていると、長年にわたってアルカディアで働く執行役員CBO・和田卓造氏は語る。

「アルカディアには、色んな個性を持った人材が集まってきています。キャリアも様々。音楽教師もいればバーテンダーもいるといった具合。多様性、ダイバーシティが重視される世の中になりましたが、アルカディアは昔から多様性のある組織を運営してきました。近年は若手エンジニアを積極的に採用しており、今後もメンバーの数を増やしていく計画ですが、どれだけ大きくなっても、多様性を大切にする社風は守っていきたいです」(和田氏)。

2018年から組織化に取り組んでいるアルカディア。採用も積極的に展開。
2010年頃に10名前後、2018年で30名だった社員数が、組織改革を機に2020年には50名を超えた。

「新卒、未経験の若手、経験者。採用は三つのチャネルを分けています。人材のバランスを考慮しながら進めていますが、2022年は若手の経験が浅い人材を大量に迎えて、2023年は彼らを牽引してくれる経験があるエンジニアを求めています」(増村氏)。

新規入社のエンジニアが増えていることもあり、アルカディアでは評価制度やスキルアップ制度を新たに構築中。「エンジニアのニーズに対応した制度を作るため、各エンジニアに制度へ自分の思いを込めてほしいと願っている」とCTOの大田黒和臣氏は言う。

「エンジニアの希望に沿ったカタチでキャリアをデザインできる会社にしていく予定です。守りに入ることを認めない会社であり続け、何歳になっても成長してほしいです。会社の成長というよりも、各エンジニアが自分のために成長してほしいです。当社にはスペシャリストにもゼネラリストにもなれるチャンスがあるため、上のポジションが詰まっていれば、横に展開する道もあります。当社で柔軟な考え方でキャリアを作り上げてください」(大田黒氏)。

コンサルを入れて明確な評価制度を確立して、エンジニアが納得して働ける土台を作った。評価はビジネスラインとテクニカルラインの2軸で行い、スキルアップのプログラムを用意して努力が収入に反映できる制度を作った。

「各種制度を整備してエンジニアが働きやすい組織にしました。エンジニアの稼働率を11カ月に下げて、休暇を十分に取って研修を受ける時間を確保してもらいます。エンジニアが長く活躍できる組織を作ること。それが今のアルカディアの目標です。そのためには、これから入社する経験豊富なエンジニアの意見も積極的に取り入れて、会社をどんどんブラッシュアップしていきたいです」(増村氏)。

社内の制度を整備しただけでなく、エンジニアのライフステージを意識したペルソナを設定。それぞれのペルソナをイメージして、アルカディアで働いて人生を幸せに過ごしてほしいという願いからだ。

「アルカディアンというペルソナを設定しました。アルカディアンは、職人志向、仲間志向、バランス志向と3タイプいて、それぞれ属性や価値観、考え方の方向等を細かく設定しています。ライフステージに合わせて三つのアルカディアンを使い分け、長く働ける会社にしていきます」(増村氏)。

それぞれのアルカディアンが満足して働ける会社にするため、同社では会社の制度を次々と見直している。副業を可能にしたり、週休3日制へ対応したりとダイバーシティ計画を推進している。

「当社ではダイバーシティ改革と呼んでいますが、世にいう働き方改革を進めています。その中でも定年の見直しに力を入れています。『70歳まで働く』をスローガンに掲げて、60歳を超えたシニアエンジニアを採用。エンジニア未経験の人材もいますが、みんな意欲的に働いてどんどん成長しています。60歳から5年ごとの契約で、最長70歳まで働いてもらえるように制度を変えました」(増村氏)。

エンジニアが働きやすいように環境を整えているアルカディア。その根底には同社のスローガンでもある「人間らしい、ITエンジニアリングを」という理念が流れている。

デジタルを基調とするITの世界は、ともすれば無機質な温かみのないところになりかねない。定量判断といえば聞こえはいいが、機械的に白黒を判断しているだけでは、人間として大切な部分を見失ってしまう。ITシステムを使うのは、人間である。エンジニアも人間らしい温かみがないと、優れたシステムは開発できない。

「コンピューターはプログラムに指示されたこと以外やりません。データを集めて正確な判断はしますが、飛躍することはありません。ITエンジニアの仕事はロジカルなコンピューターを相手にする仕事ですが、上流工程で大切にされるのはロジカルな思考を超えたところにある、直感やひらめきといった『人間』だからこそ持つ能力。当社はそんな『人間臭さ』を残したITエンジニアリングの提供を目指しています」(増村氏)。

予想を超えたパフォーマンスを発揮することでクライアントからも信頼され、次の仕事や新しい出会いに繋がり、これまで20年間、成長を続けられたと増村氏は語る。

「今期新たにプロジェクトを受注したクライアントは、8年前に『火を噴いたプロジェクト』を一緒に乗り切った人物がSIerで出世して発注する権限を持つポジションに就き、また一緒にやりたいと声を掛けてくれました。当社が掲げる『人間らしい、ITエンジニアリングを』は、確実に実っています。これからも人間臭さ、温かみを大切にしていきます。社員にもこの価値観を共有してほしいです」(増村氏)。

人間らしいITエンジニアリングは、クライアント向けの話に限定されない。共に働く仲間にこそ「人間らしさ」は必要だ。

「エンジニアはタフな商売です。バグはプログラム中ではなく自分の頭に発生するものです。バグが見つかるのは、自分を否定されているようなもの。間違い・ミスを明確な形で提示されては、メンタル的に厳しいものがあります。チームを組んで互いにフォローし合って仕事を進めていく人間らしい関わりが、エンジニアを幸せにしてくれます」(増村氏)。

人間らしい温かみを持ったエンジニアが、柔軟にキャリアをデザインして豊かな人生を歩む。それがアルカディアの描く会社のあるべき姿。40代を迎えたエンジニアが、自分のペースでセカンドキャリアを築くには最適な職場かもしれない。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(1件)

PR

すべて見る

インタビュー

アルカディア株式会社のインタビュー写真
代表取締役社長 増村 貴之氏 経済的な苦労を乗り越えた経験から「人間らしいITエンジニアリング」を提唱する、エンジニア経営者。エンジニアとして某大手メーカー系SIerで長くエンジニアとして活躍。開発の最上流で大手ベンダーと仕事を続け、その時に築いた絆が今のクライアントになり、会社は大手ベンダーとの仕事で成長中。大きな包容力で個性豊かなエンジニア集団を率いる。趣味はクルマを運転すること。愛車はアルファロメオの「ジュリア」。

── エンジニアになったきっかけは?

父親はオートバイのエンジン部品を作る会社を経営していました。しかし、私が高校1年の時に、父親の会社は倒産。家族は経済的な苦労を強いられることになり、私も高校時代はアルバイトに明け暮れました。それでも学校の成績が良かったことから、学歴がない父親の希望もあって、大学を受験。見事に合格しましたが、授業料を払うのに苦労をすると思っていたので、入学時に夜間大学に切り替えて通いながら働くことにしました。

働き口は、父親の会社の残務整理をしてくれた税理士の先生が斡旋してくれました。私達家族の生活をあれこれと助けてくれた恩人で、先生も若い頃に経済的な苦労をし、その... 続きを読む

求職者の声

企業情報

会社名

アルカディア株式会社

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > システムインテグレータ・ソフトハウス

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

IT/Web・通信・インターネット系 > その他IT/Web・通信・インターネット系

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、上場を目指す、残業少なめ
資本金

2000万円

設立年月

1999年02月

代表者氏名

代表取締役社長 増村 貴之

事業内容

システム受託開発・制作業

株式公開(証券取引所)

非上場

主要取引先

株式会社 日立社会情報サービス キヤノンITソリューションズ(株) 株式会社野村総合研究所 日鉄ソリューションズ株式会社 TIS株式会社 株式会社アグレックス AJS株式会社 公益財団法人日本英語検定協会 株式会社 教育測定研究所 H&K株式会社 (順不同)

従業員数

81人

平均年齢

35歳

本社住所

東京都中央区築地 3-12-5 +SHIFT TSUKIJI 3F ****某ドラマでも使用されたデザイナーズオフィス!!****

この企業と同じ業界の企業

画像なし
TFHD digital 株式会社
東急不動産ホールディングスのデジタルカンパニー
無料登録して話を聞いてみたい
👋
アルカディア株式会社に興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.