お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 KIREI produceの企業情報

427780

株式会社 KIREI produce

【オリコン顧客満足度ランキング2年連続1位】ハウスクリーニング業界に"革命"を起こす

経営者としてではなく、プロの掃除人として会社を経営する

「僕がなぜこの会社を創業したか。それは、自分のような“掃除人”の地位が低い、もっと言えば蔑まされている感じがすごくイヤだったからです。掃除の仕事って、実際は多くの人に喜んでもらっている。だからこそ、もうちょっとカッコいい仕事にしたいという思いが強かったんです」

そう語るのは、「世界中をKIREIに!」をビジョンに掲げ、清掃代行サービス『おそうじ革命』の展開により成長を続ける株式会社 KIREI produceの代表取締役社長・福井智明氏。

創業当時は夫婦で会社を切り盛りし、清掃業務は基本的に福井氏が1人で担当していたという。個人事業として清掃業務を請け負う中、その清掃のクオリティの高さから評価され始め、顧客数も増加。それに従って従業員数も増えたが、現場での福井氏の厳しい指導についていけず、人員はなかなか定着しなかったという。

「10人に1人が残るぐらいの状況でしたが、僕はそれでいいと思っていましたし、今考えてもやり方は間違っていなかったと思っています。自分たちの仕事にこだわって厳しく取り組むのは、サービス業としては当然の姿勢。そのときに当社に残ったのは、お掃除をもっと上手にならなければならないという"熱さ"を持ったスタッフたちでした。その熱さがお客様にも伝わり、“こんなに掃除のことを真剣に考えている会社はない”という評価をいただくようになりました」(福井氏)

福井氏が語る掃除へのこだわり。それこそが、掃除サービスを「ビジネス」として展開する大手企業にはない同社の特徴だと言えるだろう。何よりも掃除の品質にこだわり、“ビジネスマン”としてではなく“掃除人”として企業を運営する福井氏の姿勢は、創業当時からフランチャイズ展開を行って現在も変わることはなかった。

「最初は研修を1年半実施して、僕がチェックした上で合格なら独立、という形でした。そのやり方だと独立が難しいので短縮することになりましたが、それでも当社の研修期間は約50日間と、他社に比べても圧倒的に長いです。そのくらい"掃除"に真摯に向き合い、高いクオリティで仕事に取り組んでもらいたいと思っています」(福井氏)

427795「世界中をKIREIに!」をビジョンに掲げ、ハウスクリーニング事業を展開している。
427811代表取締役社長 福井 智明氏
427820

仕事とは「自分にできること」を考え、人を喜ばせ、幸せを感じること

「僕たちがやっているのは、お客様のところに行っていろいろなサービスを提供する出張サービスというスタイルのものです。このサービスには、現場作業を行うこと以外にも、現場に行くまでのルートの設定や作業後の精算など、その周辺にさまざまな作業が存在しています。その”お掃除以外の業務“を効率化、自動化することで、業務がスムーズになりますし、何よりも僕たちの使命である”お掃除“という業務に集中できます。だからこそ、この開発部門の強化に取り組んでいきたいと考えているんです」(福井氏)

さらには、出張サービスである清掃事業をベースとしながらも、提供するサービスの多角化による事業拡大も視野に入れているという。いずれのサービスも“出張”というスタイルでの展開を考えており、その付帯業務の効率化によってビジネスを成功へと導きたいというのが同社の方針なのである。

その具体策としてCRMの導入などを挙げている福井氏だが、その業務は限定的なものではなく、“現場作業の効率化”というキーワードを踏まえた上であらゆることを実施してほしいというのが、今後入社する人材に期待することだと語っている。

「効率化のためにこれをやってくださいという形ではなく、何をすべきかを自ら考えられる方に来ていただきたいと思っています。第二創業期という絶好のチャンスを逃さず、自ら飛び込んで熱くなってくれる人が理想です。学歴や性別などは不問ですので、一旗揚げたいと思っている方はぜひ当社に来てください」(福井氏)

もちろん、外部に業務を委託する形で社内システムの効率化を図るという方法もある。しかし福井氏は、あくまでも社内の人材として事業の発展を見据え、開発業務に取り組める技術者を「育成」したいという思いを持っている。

「サービス業を展開する当社で人材を育てることで、その人材は人からの感謝を実感しながら幸せになれる。僕はそう考えています。社員たちが自分たちの仕事によってお客様や同僚を喜ばせ、その喜びを自分の喜びとすることで毎日の仕事に意欲的に取り組める。そんなサービス事業会社としての姿を確立することが、僕が最終的に目指すところです」(福井氏)

427808同社の提供する「おそうじ革命」はオリコン顧客満足度ランキングで2年連続1位を獲得。
427781自ら考え、現場作業を円滑に進めるための仕組みづくりに関わることができるのが、同社のエンジニア職。
427818

“人”を主役にした企業で、顧客の喜びを追求する“真のサービス業”を

東京・港区にある同社のオフィスに足を踏み入れると、まず印象に残るのが「白」を基調とした統一感のある社内のデザインだ。このデザインには、汚れがある部分にすぐに気付くことができる、という狙いがあり、この気付きを社員全員ができることこそ同社の文化なのである。そして、白を背景とすることで、働くスタッフ達の存在を強調できるという部分もデザインの狙いの一つであると、福井氏は語ってくれた。

「業務を効率化できるITツールは徹底的に使っていきたいとは思っていますが、当社はIT企業ではなくサービス事業者。その事業において主役になるのは常に“人”であり、その“人”に輝いてほしいという思いも、そこにはあるんです」

エンジニアであれ、営業スタッフであれ、そして現場で作業に当たるスタッフであれ、同社のメンバー達が追求するのはあくまでも顧客の喜びであり、これも同社の活動の基盤となっている大切な文化の一つと言えるだろう。技術者として同社で業務に当たる上では、あるシステムの一部分を改修するような限定的な役割ではなく、自社の事業全体を見据えながら、顧客の満足を目指しながらサービス全体に主体的に関わることができるという魅力がある。

「喜ばれることの嬉しさをきちんと感じられる。それが当社の技術職として活躍できる素養の一つだと僕は思っています。そして、サービス事業者としてお客様を笑顔にすること、感謝されることを目指すのは当たり前であり、僕達はさらにお客様を驚かせたいと考えているんです。そんな活動に、積極的に取り組める方に是非来ていただきたいですね」(福井氏)

自身が幼少の頃、引っ越し先となった新居のきれいさに感動し、そのきれいさを維持するために毎日掃除をしたという原体験を持つ福井氏。その原体験を基に設立された同社は、市場としての魅力やビジネスの可能性よりも、顧客の喜び、満足、感動を追求することを重視する理念が根付いている。

自分の技術力を人々の感動に繋げられる、そして真に価値あるものの構築に生かすことができる。そんなチャンスが、同社の環境には溢れているのである。

427814IT活用による業務効率の向上を目指しながらも、常に“人”を主役にした事業展開を続ける同社。
427806同社なら技術者として顧客の満足・感動に直に触れながらやりがいある仕事に携われるだろう。
427817

企業情報

会社名 株式会社 KIREI produce
業界 サービス系 >  その他サービス系
資本金 2000万円
設立年月 2010年04月
代表者氏名 代表取締役社長 福井 智明
事業内容 ・ハウスクリーニング
・ビルメン
・リペア

『全世界へKIREIを創出する』を企業理念に、『KIREI』を軸にした事業を今後展開していきます。

株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 32人
本社所在地 東京都港区海岸1-9-18 国際浜松町ビル 7F
427780

株式会社 KIREI produce資本金2000万円設立年月日2010年04月従業員数32人

【オリコン顧客満足度ランキング2年連続1位】ハウスクリーニング業界に"革命"を起こす

この企業が募集している求人

×