お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 アクタスの企業情報

424864

株式会社 アクタス

“美しく丁寧な暮らし”を提供するライフスタイルカンパニーが社内SEを募集

幅広いチャネルで“美しく丁寧な暮らし”というライフスタイルを広める

ライフスタイルカンパニーの、株式会社アクタス。同社では、社内の基幹システムやオンラインショップ、ネットワーク等の企画や開発、管理、運用を手掛ける社内SEを求めている。

同社の事業コンセプトは、衣食住に関わる上質な商品やサービスを幅広いチャネルで提供することを通じ、“美しく丁寧な暮らし”というライフスタイルを広めていくこと。その内容は次の通りだ。

●直営店(小売)事業
『ACTUS』31店舗、『SLOW HOUSE』1店舗、計32店舗の直営店を東京や横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台等の主要都市に展開。オンラインショップも設けている。
同社の主力事業である『ACTUS』は、ヨーロッパを中心に世界で生産、またはセレクトした家具やインテリア雑貨をコアに、衣料や食材を含めてライフスタイルを提案するショップ。日本市場での独占販売契約を結んでいるサプライヤーも少なくなく、同社は商品企画の段階から関わっている。
「例えば、リビングに置く小さな学習机。お子さんがご家族との一体感を感じながら勉強ができるように開発しました。これならば、ダイニングテーブルで勉強してご家族とぶつかってしまう心配がありません」と人事・総務部部長の平林泰氏は話す。
「既存の商品も、日本向けにリサイズしたものを提供してもらう等、商品づくりに深く関与しています」と人事・総務部採用担当の桜井晶子氏は補足する。
『SLOW HOUSE』は、“豊かさの本質”を追求するコンセプトストアである。

●カフェ・レストラン事業
『ACTUS』『SLOW HOUSE』の“食”の一翼として、東京・天王洲にレストラン『SOHOLM』、大阪・阿倍野に『SOHOLM CAFÉ+DELI』、神奈川・藤沢に『SOHOLM CAFÉ SHONAN』、千葉・木更津に『SOHOLM CAFÉ KISARAZU』を展開。

●卸売/ICAショップ事業
ICA(Interior Collaboration ACTUS)は、同社のビジョンやコンセプトに共感したオーナーに、商品の卸売やストア運営をサポートするビジネスモデル。『ACTUS』ブランドで運営するライセンスショップ(9店舗)と、独自のストア名で運営するパートナーショップ(30店舗)がある。

●アパレル・グリーン事業
アパレル事業は、オリジナルブランド『eauk』のウェアや生活雑貨を企画・製造・販売。『FURERU』『MATOU』『AIDA』の3コレクションで構成。
グリーン事業は、インテリアグリーンのオリジナルブランド『NODERIUM』を運営。

●コントラクト(対法人)事業
住宅をはじめ、学校や図書館、劇場、美術館、教会、病院、養護施設、ホテル、飲食店、オフィス、スポーツ施設等の公共空間や商業空間の企画から引き渡しまでをプロデュース。主力である住宅の内装提案やマンションモデルルームのコーディネートは、年間100件に上る。

●レジデンス事業
システムキッチンのトップブランドである、ドイツの「Poggenpohl」、イタリアの「Poliform」の輸入代理店としてコンサルティング販売。

●リノベーション事業
首都圏の中古住宅を中心に、『ACTUS』のインテリアとの親和性が高い『SLOW STYLE』と『Scandinavian Way』の2テイストを提供。

424859同社は“美しく丁寧な暮らし”を提供するライフスタイルカンパニーだ。
424858直営店(小売)事業、カフェ・レストラン事業、卸売/ICAショップ事業、アパレル・グリーン事業、コントラクト(対法人)事業、レジデンス事業、リノベーション事業を運営。
424856

「安全・安心や暮らし」や「環境への負荷軽減」等のCSRにも力を入れる

同社の創業は、1969(昭和44)年。東京・青山でヨーロッパ家具を販売する『青山さるん』をオープンさせた。1972年7月に法人として設立後、経営主体の変更を経つつも、一貫としてヨーロッパ産を中心とする上質な家具やインテリア雑貨を提供し続けてきた。

同社のMission/Visionは次のとおり。

●Mission
「ひとの力を信じ、真に豊かな人生を創造する。」
“ひとの力”とは、“自分自身の力”“仲間の力”“お客様の力”の三つの力を指す。仲間と力を合わせ、熱意を持って行動すれば、自らの提案は必ず顧客に届く。そして価値は理解され、信頼という一番の財産を得られる。これが顧客と従業員にとっての“真に豊かな人生”であり、そこに自社の存在意義があると同社は信じている。

●Vision
「私たちは、常に新しい生活文化を創造する原動力となります。
お客様の喜びの中にこそ、私たちの喜びが存在します。
仲間を尊重し、信頼の連携力によって世の中に貢献します。
個人の生き甲斐と組織の目標が一致している企業であり続けます。」

こうしたミッションやビジョンを実現させる一環として、「安全・安心や暮らし」や「環境への負荷軽減」等のCSR(企業の社会的責任)活動にも力を入れている。
「安全・安心や暮らし」においては、安全な素材・資材の使用や製品の強度・耐久性を追求。同社が取り扱う家具の88%は、ホルムアルデヒド放散濃度が最も低いレベルをクリアしている。
「環境への負荷軽減」においては、ゼロ・エミッション(廃棄物ゼロ)への取り組みや、長く愛用できる良質な製品づくり、修理によるロングライフサポート等。平林氏は次のように説明する。
「ナチュラルで飽きずに長く使っていただける商品を数多くご提供しています。当社では、“経年劣化”ではなく“経年美化”と言っていますが、長く使い込まれることで美しく変色することに価値があると考えています。このため、修理等のアフターサービス体制も万全にしています」

さらに、東日本大震災によって大切なランドセルを破損・紛失してしまった子供のためにオリジナルスクールバッグのサンプルを寄附する活動等も行っている。

424857主力事業の「ACTUS」は、ヨーロッパを中心に世界で生産・セレクトした家具やインテリア雑貨をコアに、衣料や食を含めてライフスタイルを提案する店。
424860日本市場での独占販売契約を結んでいるサプライヤーも少なくなく、商品企画の段階から関わっている。
424865

社員が作った行動指針と、社員が主体的に活動するクロスファンクショナルチーム

2021年9月現在、社員数は約670名で、女性が70%を占める。組織風土づくりの基軸として、次の5分野(各4項目・計20項目)からなる行動指針「Will」を設けている。

1. I’m/自分自身が幸せになろう
2. for customer/お客様をしあわせにしよう
3. with staff/仲間をしあわせにしよう
4. to family/家族をしあわせにしよう
5. for society/日本をしあわせにしよう

この“Will”は会社が決めたものではなく、社員達が考えて決めたものだ。そこで、社員の有志が自らMission、Visionも含め、Willについて毎年1回、新人社員を交えてアルバイトを含む全従業員が再認識し共有する機会を運営している。

また、同社には全社的な課題に取り組む四つのクロスファンクショナルチーム(CFC)が存在している。
●DNA OF ACTUS:創業以来の企業文化を継承し、従業員の一体感やカルチャーづくりのための活動を行う。前述のWillの共有機会の運営も担う。
●DIVERSITY:社員の70%を占める女性の活躍推進を軸に、多様な従業員の働きやすさや働きがいを醸成する活動を行う。
●CAREER DEVEROPMENT:規定の人材育成プログラムとは異なる視点から、従業員がイキイキ働ける環境や制度づくり、キャリアワークショップの開催等を担う。
●MADE IN ACTUS:提携する畑での農作物の栽培や収穫、作物を使っての伝統料理を学ぶ機会等、安全でおいしい食を通じて従業員と顧客の幸せを目指す活動を担う。

「これらのCFCは社員の誰もが挙手すれば参加でき、例えばDNAのチームは35名ほどが活動しています。こうしたことを通じて、社員が主体的に行動するカルチャーが醸成されています」(平林氏)。

人材育成においては、次のように豊富なプログラムが運営されている。
●社内資格取得プログラム:家具部門の「ホームコンシェルジュ」、小物雑貨部門の「I.A.(インテリアアクセサリー)コンシェルジュ」の二つがある。
●定期研修:新人研修や新任管理職研修、販売研修、マインドアップ研修、ビジネスマナー研修、クレーム研修、ギフト研修といった目的別にきめ細かく用意されている。
●e-ラーニング:従業員の誰もが自由に閲覧可能な「e-Tube」を運営。
●接客甲子園:年に1度、プロの審査員を招いて行われる接客のロールプレイングコンテスト。
●コンベンション:春と秋の年2回行われる、新商品の販売強化を目的とした大規模な研修会。
●社長伝承塾:次世代リーダーと幹部を育成するために社長が主宰する経営セミナー。
●クリスタルアワード:年1回、優秀な成績を上げた社員や貢献度の高い取引先等を表彰。
●資格取得支援:インテリアコーディネーターや建築士等、会社が推奨する資格取得者の受験料を会社が全額負担。

女性が多くを占める同社において、働く制度としては産休・育休はもちろんのこと、介護休暇制度、子供が小学3年になるまで利用できる時短・フレックス制度や、年次有給休暇を半日(4時間)単位で取得できる制度、結婚・出産・介護・留学・転職等を目的に退職した社員を再雇用する復職制度も用意されている。

さらに、社員が企画する社員旅行やBBQ大会、クラブ活動も行われている(コロナ禍中は休止)。

「当社にはインテリアが好きな社員が集まっていて、社員の自宅を公開した『123人の家』という本まで出版しています。新しくお迎えする方も、インテリアが好きな方であってほしいですね」と平林・桜井の両氏は呼び掛ける。

424869全社的な課題に取り組む4つのクロスファンクショナルチームや充実した教育制度は特長的。
424866女性が多くを占める同社において、働く制度としては産休・育休はもちろんのこと、介護休暇制度、子供が小学3年になるまで利用できる時短・フレックス制度や、年次有給休暇を半日(4時間)単位で取得できる制度、結婚・出産・介護・留学・転職等を目的に退職した社員を再雇用する復職制度も用意されている。
424868

企業情報

会社名 株式会社 アクタス
業界 商社(卸売)・流通・小売り系 >  その他商社・流通・小売系
製造・メーカー系 >  その他メーカー系
その他 >  その他業界
資本金 12億6800万円
売上(3年分)
2020年 11月 期
169億8百万円
設立年月 1972年07月
代表者氏名 代表取締役社長 休山 昭
事業内容 ヨーロッパを中心とした家具、テキスタイル、インテリア小物全般の輸入販売
物販店と併設した本格レストラン及びカフェの飲食業
オリジナルアパレルアイテムの販売
全国主要都市のインテリアショップへの卸売
ハウスメーカー、マンションデベロッパー等への販売
各種大型施設(ホテル、公共施設、教育施設、オフィス)のインテリアデザイン、設計、施工
個人向け住宅のリノベーション設計、施工
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 コクヨ株式会社、積水ハウス株式会社、三井住友銀行
従業員数 670人
平均年齢 38.2歳
本社所在地 東京都新宿区新宿2-19-1 BYGS新宿ビル 12階
424864

株式会社 アクタス資本金12億6800万円設立年月日1972年07月従業員数670人

“美しく丁寧な暮らし”を提供するライフスタイルカンパニーが社内SEを募集

この企業が募集している求人

×