お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 ココラブルの企業情報

420716

株式会社 ココラブル

デジタルマーケティングと越境ECのノウハウを活かし、ECコンサル事業始動へ

「デジタルの力を発揮してモノやコトを繋ぐ」をテーマに自主事業/顧客向け事業の両面で展開

株式会社ココラブルは培ったデジタルマーケティングのノウハウを活かして、顧客向けのBtoB事業と消費者向けの自主事業であるBtoCの両領域で事業を展開する企業だ。
創業から10年が経ち、「自分達のミッションは何か?」「どう価値を発揮して貢献していくか?」を突き詰めて、事業モデルを再構築。EC領域に的を絞った。
自主事業では、ノウハウとデータを活かして日本国内の魅力的な商品を海外へダイレクトに販売する越境ECに注力。
顧客向け事業では、ものづくりを行う中小規模の企業が商品企画や開発に専念できる環境づくりと販路拡大に貢献するEC支援事業を開始する。
核となってメンバーを巻き込みながら、第二創業期の成長をリードしようという意欲溢れる人材を求める。

代表取締役の森美知典氏は、大手デジタルマーケティング会社で事業立ち上げや合併実施を経験した後、合弁会社役員・自社サービス管掌等の要職を歴任。デジタルマーケティングビジネスの最前線を歩んできた人物だ。
その中で、株主の意向に影響されがちな大手ゆえのしがらみを解き、顧客と社員の方を向いてより良いサービスを提供したいとの思いを強めていく。
こうして2011年4月に設立したのが同社だ。
翌年初頭には、日本初のFacebook広告専門代理店として運用コンサルティング事業を開始。さらに同年末には、創業前に所属していた大手デジタルマーケティング会社からメディア事業を営業譲受し、以前一緒に仕事をしていたメンバー達がジョインした。
2014年には、Webクリエイティブとデザインを手掛けるRIDE MEDIA & DESIGN株式会社と資本提携。データマーケティング×クリエイティブで価値を創造する、現在に続く体制となった。

その後も新規事業立ち上げや新会社設立、M&Aを重ねて、グループでシナジーを発揮する体制をつくり上げた。
「デジタルの力を発揮してモノやコトを繋ぐ」をテーマに、幅広くサービスを展開して成長を遂げてきたのだ。

420739事業リモデルのタイミングにワクワクしてジョインできる方お待ちしています(人事:大島)
420728働き方は各自判断で出社/リモートかを都度決めています。出社の際もリラックスできるようグリーンの多い空間にしています。(人事:大島)
420744

自主事業/顧客向け事業の両輪であることは変えず事業モデルを再構築 EC領域に特化して新たな価値創造へ

創業以来10年以上にわたって、デジタルマーケティングのノウハウを蓄積してきた同社。変化の激しいデジタルマーケティングの世界にあって、都度方向性を微調整しながら挑戦を繰り返してきた。
そんな中、北米を中心にした世界各国のECプラットフォーム内に店舗を開設し、海外の消費者へ良質な日本製品を販売する越境EC事業が成長する。
森氏は、「各プラットフォームのデータ分析や経験則に基づく知見を活用して、メーカー様と協業したオリジナル商品の開発に取り組んでいます。これまでに日本の伝統的な包丁やノコギリ、工具、キッチン用品等を海外向けにリモデルして販売。Amazon.comのカテゴリ別売上で1位を獲得する等、大きな実績を上げています」と話す。
ものづくりにおける一流のメーカーや職人は日本には数多い。そうした「良質のMade in JAPAN」を選び出し、海外へ販路を広げて新たなファンを獲得したのだ。同社が培ってきたデジタルマーケティングのノウハウが活きる事業である。
現在は北米だけでなく、中東やヨーロッパにも販路拡大を進めている。

日本国内に目を向けると、いまだ海外と比較してEC化率が低い現状がある。
「自分達でECを行って実感したのが、EC事業を進めるには細かな作業の積み重ねが必要だということ。ものづくりを行う企業が雑多な作業に追われると、肝心の商品企画や開発ができなくなります。顧客のECを成功に導くために、我々の強みを発揮して支援したい。その思いで新たに立ち上げるのが、ECコンサル事業です。最初のステップとして、Amazonに特化したコンサルティングサービスをスタートします」(森氏)。

創業時から森氏が抱き続ける「顧客へ向き合い、より良いデジタルマーケティングのサービスを提供したい」という思いを体現する新規事業だ。成功している自主事業のノウハウと知見を横展開する確度の高い顧客向け事業であり、これまで両面で事業を手掛けてきた同社だからこそ可能な展開だといえる。
日本のものづくり企業を支援する自主事業では、データに基づいた戦略的志向を軸にしながら、時代の流れをキャッチする感性の発揮も期待される。
一方のECコンサル事業は新たな取り組みで、このタイミングで加わるメンバーは“オープニングスタッフ”の位置付けだ。大いなる伸びしろがある日本のEC市場を主戦場に、ワクワクしながら取り組んでほしいと森氏は話す。

420718
423219
420741

リモートがベースの中、情報共有とコミュニケーションを促す取り組みを推進

社風について尋ねると、「とにかく社員の人柄が良いです」と森氏は微笑む。人事担当の社員も「面接を通して感じた、社員の人柄と会社の雰囲気の良さが入社の決め手になりました」と話す。
売上高等の数字は重要で、成果にコミットする人材も事業の成長には必要だ。しかし同社は、それ以上に価値観を共有できるかどうかを採用の判断基準にする。
同社がValueとして掲げるのは次の五つである。
1. 楽しむ、楽しませる
2. ココラブルごと、自分ごと
3. 顧客志向、市場志向
4. 違うからチーム。だから尊重
5. 知恵と工夫
他者への気遣いと、主体的な取り組みへの期待が見て取れる行動指針だ。このValueはトップダウンではなくメンバーが話し合って決めたもので、策定方法からも同社の姿勢が伝わる。

現在はリモートワークがベースで、必要に応じて出社するかを各自が判断する。
オンラインが主体になったことで孤立感を深めたりコミュニケーションロスが発生したりしないよう、チームコミュニケーションツールやWeb会議サービスを活用して、交流する機会を設けている。
部内では週に1度は会社や部署の方針共有や現状の数字確認、課題を協議する部会を開催。月に1度は上長と率直な意見交換を交わす1on1を行っている。

・社内全体では、月に一度以下のイベントを開催
・夕会……経営情報共有、月次の各部の数字共有
・感謝を贈る会……Valueの観点からメンバーからメンバーへ向けて日頃の感謝を伝える(夕会内で実施)
・ココラジオ……社内情報の共有と、ピックアップした課題や悩みに対する公開ブレスト等を実施。聞くだけの参加で気軽な情報共有が可能
・BOND……部署や年齢シャッフルのチームでお互いの近況を共有

「顔を合わせていれば気軽に言える感謝もリモートでは伝えづらい。感謝の気持ちを言葉にしてやり取りする場を設けました。他の取り組みも同様で、リモートで関係性が希薄にならないようなコミュニケーションを意識しています」と森氏。オンラインでもリアルに近い交流ができるよう配慮する。

福利厚生や社内イベントにも同社らしさが見える。
音楽フェスへ行く場合に2日間の休暇が取れる「フェス休」や、国内外の旅行で最大3日間の休暇を取得できる「旅休」等だ。
ネット上で展開するビジネスだけに、リアルな客や世界が見えづらくなることも。リアルに触れて感性を刺激してほしい、リフレッシュしてメリハリを持って仕事に取り組んでほしい。そんな意図が表れた休暇制度だ。
産休/育休取得率と、その後の職場復帰率は共に100%。子供が体調不良の際の病児シッター利用に対する費用を会社が補助する制度もあり、子育てと仕事の両立ができるように環境を整えている。

活躍した社員や成果を上げた社員に対しては、複数の褒賞制度を用意。目に見える形でしっかりと評価を行う。
14段階のグレードを設けてキャリアアップへの目標を明確化。半期毎に目標達成とグレードごとの能力面で評価を行う。
「メンバーに活躍してもらうことが役員のいる意味。メンバーには、チームとして、個として輝いてもらいたいです」と森氏は話す。
EC領域に軸足を置き、IPOも視野に入れた第二の成長フェーズを突き進もうという同社。重要なターニングポイントに森氏は、「ここから起こる面白さを味わってもらいたい。新しい展開にワクワクしたい人に是非来てほしいです」と力強く呼び掛ける。
経験と意欲を存分に活かせる絶好のタイミングだ。この好機を逃さないでほしい。

420733お越しの際には、ビルの裏側の入り口からもお入りいただけます。オフィス内もビル自体にもグリーンが多いのが特徴です。(人事:大島)
420731出社した際にコミュニケーションがしやすいように、オフィスはフリーアドレスにしています。(人事:大島)
423229

株式会社 ココラブルに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 ココラブルに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 ココラブル
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
資本金 5000万円
設立年月 2011年04月
代表者氏名 代表取締役 森 美知典
事業内容 <顧客向け事業>
EC支援事業(amazonコンサル)
・中小の生産事業者向けにEC化の成功につなげるコンサル、モール運用等を支援

SNS広告事業
・ダイレクトレスポンス・ブランディングなど顧客ニーズにあわせた「成果の出る」ソーシャルメディア広告の運用

オウンドメディア事業
・顕在見込み客、潜在見込み客、いずれに対しても効果的なオウンドメディア、自社コンテンツ・サービスの企画・開発・制作・運営

<自主事業>
コマース事業
・アメリカAmazon等での越境コマースをはじめ、国内コマースも展開。データをベースにしたオリジナル商品を複数販売
従業員数 70人
平均年齢 33.0歳
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-7-5 ヒューリック渋谷二丁目ビル6F
420716

株式会社 ココラブル資本金5000万円設立年月日2011年04月従業員数70人

デジタルマーケティングと越境ECのノウハウを活かし、ECコンサル事業始動へ

この企業が募集している求人

420724
【経理リーダー候補】IPO見据えた経理チーム強化ポジション
経理

<今後の主軸とするECについて> 世界に比べて日本のEC化率はまだ低く、今後はモノづくりを事業とする生産業者の成長戦略として、自らがEC強化や越境ECに取り組む必要性が高まることが予測されます。一方で、高品質な商品の生産に強みを持つ生産業者の多くは、ECを成功させるノウハウが不足していたり、そのチャレンジリスクをとることが難しい状況にあります。 これらの市場の変化を踏まえ、当社では以下の...

420724
【広告コンサルタント】広告運用のスペシャリスト/リモートワーク可能
広告コンサルタント

Facebook、Instagram、Twitter、LINE、TikTok等のSNS広告を利用して、クライアントの商品やサービスの販促をサポートしていただきます。 クライアントや商品の特性に合わせて、どのように認知してもらうか、どうしたら売れるかを考え、提案・実行し、広告配信後は効果を検証・分析し、次のアクションへ繋げていきます。 時には商品の売り方、サービスの設計や改善も提案すること...

420730
【サービス戦略責任者】マインドフルネスアプリ/新規サービスのグロースハック
サービス戦略責任者

【概要】 サービス成長に向けた戦略の全体設計をおこない、チームメンバーと連携して各施策を実施し、成長を実現させるポジションです。 【具体的な仕事内容】 ■ユーザーの声やアクセスデータの分析/仮説検証 ■サービス成長に向けての必要施策の洗い出し ■施策の優先順位付と高速PDCA ■今後の成長に必要なサービス開発

420730
【企画営業】新規プロダクト担当/ECコンサル事業立ち上げメンバー
企画営業

【概要】 amazonで販売を検討される企業への提案営業のポジションです。受注後は社内の運用担当に引き継ぐため、受注までの営業活動をメインに担当します。 【具体的な仕事内容】 ■企業ニーズや競合他社のリサーチ ■営業リストの作成 ■初回ヒアリング/提案プラン選定/提案/受注

420719
【プロダクトマネージャー】越境EC/デジタルの力で日本のものづくりを世界に
プロダクトマネージャー

【概要】 本ポジションは越境コマース事業での商品開発から販売拡大までのプロダクトの責任者となります。 【具体的な仕事内容】 ■市場調査から商品企画まで ■生産工場の調査、交渉、商品開発 ■販売戦略の立案と実行

残り2求人をみる
×