お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

FORCE 株式会社の企業情報

415332

FORCE 株式会社

WEBマーケティング戦略と質の高いデザインに強みを持つ、京都のWEBプロモーション企業

強みのWEBマーケティング戦略と質の高いデザインで多様な課題に対応

FORCE株式会社は、京都・大阪・名古屋を中心にWEBサイト制作、広告運用、経営コンサルティング等を行っている会社だ。2018年6月に設立され、京都市下京区に本社、東京・赤坂に東京オフィスを置く。
【事業内容】
WEBサイトの企画・制作
WEBビジネスのコンサルティング
WEBサイトの運営・サポート
広告代理
映像企画・撮影・編集

関西ではネット広告やデジタルマーケティングが不得意な支援企業も多く、制作会社は制作のみ、広告代理店は広告のみ、マーケティング会社は設計のみ等、自社の得意領域にフォーカスしているケースが多数を占める。案件によっては受注後に外部に再委託するケースも多い。しかしFORCEは、これらマーケティングプロセスに関する支援を一気通貫で提供可能。関西×WEBマーケティングの市場では稀有なポジションにある。

FORCEの創業メンバーは、デザインやサイト構築、マーケティング領域でプロフェッショナルとして活躍してきた精鋭達だ。そのため「制作のみ」「広告のみ」というスタイルではなく、マーケティングプロセスの設計から運用までトータルにカバーできる。他社からのリプレイス依頼も多いが、その背景には「一気通貫での支援を提供・維持できない同業が多い」ということもある。

代表取締役を務める岡本哲仁氏は、学生時代からフリーランスのデザイナーとして大手メーカーのサイト制作に携わっていた。今の時代に珍しく、一度も就職をすることなくフリーランスとして活動し、企業から直接指名されるほどになった。しかし岡本氏は「フリーランスという肩書では依頼されにくい案件も多かった」と当時を振り返る。パートナーとして活動していたメンバーと法人化した訳は、そういった課題をクリアするためだった。経営理念は、デジタル領域の知見や技術を惜しみなく提供し、「無くてはならない」を創造すること。その実現に向け、あらゆる企業の課題に対して、デザインの可能性を追求し続けている。

415342同社は関西でも大阪や京都を中心に、WEBサイト制作、ECサイト構築、広告運用、SNS運用等を手掛ける制作会社だ。
415346WEB全般のプロモーション対応に当たる精鋭達が集まり、サイト目標に対する導線づくりから運用までトータルにカバーする。
415353

HP制作をはじめ、集客、マーケティング、求人等あらゆる実務に精通

FORCEは、WEB全般に課題や悩みを持つクライアントを支援する制作会社だ。HPの制作はもちろん、リスティング広告やSEO、SNS広告、動画制作、トリプルメディア企画立案等にも携わっている。ここでは、四つの事業について簡単に見ていこう。

■WEBサイトの企画・制作・運営・サポートでは、コーポレートサイトやECサイト等、あらゆるサイトの制作を企画から一気通貫で実行。関西の中小~中堅企業を中心に、多くの実績を生み出している。

■WEBビジネスコンサルティングでは、サイトやクリエイティブを「つくって終わり」ではなく、「制作物自体の価値をいかに高めて成果に繋げるか」という設計段階から提案する。デザイナー出身の代表・岡本氏をはじめ、サイト構築やマーケティング、戦略コンサル出身のプロフェッショナル達が全方位的にサポート。「ビジネス全体を設計し、その中でECサイトが必要であれば構築する」といったように、まず目的を具体化してからクライアントと伴走していく。

■広告代理では、「クライアントの事業に対して成果を生み出すプロフェッショナル」という姿勢を大切にしている。広告出稿を依頼されたら必ず成果を明確化し、「指標は本当にこれでいいのか?」「予算は適正か?」「成果に対して自信を持てるか?」等、自問自答しながら伴走支援を行うスタイルが特徴だ。

■映像企画・撮影・編集も手掛ける。今やWEBサイト制作において動画は不可欠だが、クライアントが訴求したい内容をいかに動画で発信するか、企画段階から支援を開始し、準備~撮影~編集~納品までトータルに提供する。

FORCEは、2021年に「IT導入支援事業者」として経済産業省に認定された。その結果、これまで予算面で制作を諦めていた中小~中堅企業のサイト制作について、補助金申請から制作までの支援が可能になり、制作案件も急増している。もちろんそこには、FORCEの強みである「マーケティング視点でのものづくり」が遺憾なく発揮されている。

415338大手企業の制作実績も多数あるが、2021年6月から4期目を迎えたことを機に、第2創業期として自社サービスの開発をスタート。
415343好調な既存事業は維持しつつ、より良い成果に向けてクリエイティブを創出し、クライアントと伴走しつつ支援の幅を広げていく。
415354

クライアント支援と共に、自社プロダクト開発も経験できる環境

従業員数は7名で、数こそ少ないが、経験と視野の広い精鋭が揃っている。平均年齢は31歳で、男女比は8:2(男性6名、女性1名)。経営メンバーが4名、制作メンバー(正社員)が3名という構成だ。中途社員の離職率は0%(上記の数字は全て2021年7月時点のもの)。

月給にはみなし残業代(35時間)が含まれているが、正社員の月平均残業時間は10時間未満に収まり、みなし残業時間を大きく下回っている。休みは完全週休2日制(土日祝)で、GW・夏季・年末年始の休暇もある。

評価は、自らの半年後の目標を立案し、それに対してのコミットを評価する。目標立案は役員メンバーも一緒に検討し、双方の合意を得た上で半年ごとに定量的に評価して、報酬に反映させる。個人単位の目標と共に、組織としての目標をクリアするためのアクションも具体化に設定し、進捗を測定・評価する仕組みをとっている。

今回の採用では、WEBディレクター、WEBマーケティング、WEBデザイナー、HTMLコーダー等を想定している。性別や資格は問わないが、学歴は高卒以上が求められる。志向性としては、専門性、自立性、独創性の3点を重視する。

FORCEは、クライアントの課題に対して前向きに成果を定義し、解消するための施策を考えられる人物を求めている。そのような人物の素養には、常日頃から自発的なインプットを行い、積極的にアウトプットに活かすことができること、そして、それを仕事と思わず、自身のキャリア形成のために継続できることが望まれる。

今後のFORCEは、クライアントを支援していくことはもちろん、世の中に利便性やソリューションをもたらすプロダクトをつくっていく。そのための予算確保も完了している。自社のみでは完結しない大規模なプロダクト開発だが、外部のプロフェッショナル達と連携することで、多くの学びや経験を得られるだろう。クライアントの支援と自社プロダクト開発という二つの方向性を、一緒に楽しみ、経験できる環境がある。

415345クライアント支援と共に、自社プロダクト開発も経験できるのは貴重だ。
415351今回の採用では、WEBディレクター、WEBマーケティング、WEBデザイナー、HTMLコーダー等を想定している。性別や資格は問わないが、学歴は高卒以上が求められる。志向性としては、専門性、自立性、独創性の3点を重視する。
415357

FORCE 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、FORCE 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 FORCE 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 500万円
売上(3年分)
2019年 6月 期 2020年 6月 期 2021年 6月 期
6500万円 1.2億円 1億円
設立年月 2018年06月
代表者氏名 代表取締役 岡本 哲仁
事業内容 Webビジネスのコンサルティング
Webサイトの企画・制作
Webサイトの運営・サポート
広告代理
映像企画・撮影・編集
従業員数 7人
本社所在地 京都府京都市下京区烏丸通綾小路下ル二帖半敷町646 ダイマルヤ四条烏丸ビル4F
415332

FORCE 株式会社資本金500万円設立年月日2018年06月従業員数7人

WEBマーケティング戦略と質の高いデザインに強みを持つ、京都のWEBプロモーション企業

この企業が募集している求人

×