お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 olivaの企業情報

416478

株式会社 oliva

技術力の高いメンバーと刺激し合いながらプロエンジニアを目指せるoliva

「技術力をウリ」に、上流工程から下流工程まで幅広いプロジェクトで実績を上げる

株式会社olivaは、SES事業を主体にしたシステム開発会社である。2016年に3名で起業し、5年ほどで社員数は21名まで増員。同社がシステム開発を手掛けている企業は通信・IT業界や広告業界、人材サービス業界、金融業界等幅広く、官公庁のプロジェクトにも参画している。その中には、誰もがその名を聞いたことのある大企業も少なくない。

WEBシステムやWEBアプリケーション、スマホアプリ開発、クラウド構築等、対応できる開発分野も広く、開発工程や運用・保守だけでなく、要件定義やもっと上流の提案フェーズといったコンサルティングに近い領域にも対応している。これほど多彩な依頼への対応を可能にしているのが、同社の“高い技術力”だ。
「コアメンバーを中心に、当社のエンジニアは“プロフェッショナル”であるというプライドを持って仕事に取り組んでいます。プロとは、自らの仕事を通じてお客様に対してどのような価値やメリットを提供できるのかを考え、自らがその仕事を行う意義等も意識しながら、自分のスキルや仕事のクオリティーを高めていけるエンジニアのことです。この仕事へのこだわりが、結果的にお客様の信頼に結び付いています」(代表取締役・山口友弘氏)。

開発会社によってエンジニアのスキルレベルは様々で、同じ会社のメンバーであっても差が激しかったりするものだが、olivaについては「他とは違い、技術レベルの平均値が高い」と評価しているクライアントが多い。その理由は、確かな技術力を有したメンバーを中心としたチームでプロジェクトに取り組み、チーム内で疑問・質問ができるようにする等、メンバーが成長しやすい環境を整えているからだ。
「業務以外でも外部セミナー等への参加や資格試験も奨励していますし、毎月3名ずつが技術に関するプレゼンを行う技術共有会も開催しています。いわゆるライトニングトークみたいなものですね。自らの知識を人に分かりやすく伝えるためには、知識を再整理して構造化しなければなりません。その過程で自らの理解も深まっていき、新たな課題に気付いたりもします。これを繰り返すことで単なる知識が使える技術になっていくのです」(山口氏)。

意図的に成長意欲の高いメンバーを採用しているというが、それも周りにプロ意識の高いエンジニアがいれば、互いに刺激し合い成長を加速させていくことが期待できるからだ。このたゆまぬ技術力向上へのこだわりが、同社の順調な業績アップを支える原動力の一つになっている。

416488SESを主力事業として成長を続ける同社。
416508その原動力となっているのが、高い技術力だ。
416513

SES事業をメインに経営基盤を強化し余力で新規事業へ挑戦する

株式会社olivaは設立以来、着実に業績を伸ばしている。しかし、近年は応えきれないほどの引き合いがきており、早急な増員が課題に。そこで、「ここ2~3年は、メンバーを増やしてSES事業に専念し経営の基盤を固めていく」ことに注力すると山口氏は語る。
「業務効率化や人手不足等へ対応するためのDXニーズは今後ますます高まっていくはずです。しかし、多くの企業にとってDXを実現するために必要なエンジニアを全て自社でまかなうことは現実的ではなく、これからもSESは必要とされ続けるでしょう。また、SES事業はそれを提供する企業にとっても堅実に利益を見込めるというメリットがあります。そのため、当社は今後もSES事業を大きな柱だと捉えています。ただ、SESは堅実である分、飛躍的な利益増は望めないビジネスです。そこで、SES事業によって経営基盤を強化し、社員やその家族の生活を守れるだけの利益を確保した上で、余剰資金を新規事業に回していこうというのが、これからの戦略です。その候補の一つが、自社サービスだと考えています」

ただし、今後もSESを主力事業とし続けるには、メンバーが増えていく中でも技術力を維持・向上させ、クライアントへ提供するクオリティーを高めていく必要がある。そのため、「仕事に対して能動的な人」が望ましいと山口氏は続ける。
「担当している業務について自分に何が求められているのかを考えて自発的に動ける人がいいですね。加えて、責任感が強く、向上心も高ければいうことはありません。会社としては、そういう人材ばかりが揃っている方が楽ですから。でも、私個人としては人間臭い人も好きなんです。仕事についてはちゃんとするけれど、仕事以外では勉強する気のない人とか。当社には職人気質な人やコミュニケーションが大好きな人、技術を極めたい人等、多様なメンバーが在籍していて、それぞれが自分の持ち味を活かしながら活躍しています。会社としても、メンバーの個性に応じて力を発揮しやすい仕事にアサインするよう心掛けています。だから、入社する時点では多くを求めようとは考えていません。入社してから成長してもらえればいいんです。突き詰めれば、採用の基準は“同じ会社で働く仲間だと思えるかどうか”です」

416498メンバー同士の交流を重視している同社では、プロ意識の高いコアメンバーを中心に、メンバー同士が刺激し合い成長意欲を高め合える環境がある。
416481クライアントの同社に対する評価も高く、対応しきれないほどのプロジェクト依頼も来ている。
416512

社員同士や社員と会社の繋がりを大切にするoliva

株式会社olivaは、「社員が所属している実感を持てる会社」であることを大切にしている。SESでは客先常駐で働くことが多いため、会社への所属意識やメンバー同士の結びつきが薄いケースが少なくない。しかし、「せっかく同じ会社で働いている仲間なのだから、メンバー同士の交流は大事にしたい」のだと山口氏は話す。
「月に1回帰社日を設けていて、全員が事務所に集まり業務報告やライトニングトークを行うだけでなく、懇親会も開いています。季節ごとに社内イベントを開催して近場に遊びに行ったり、創立記念日には社員旅行に行ったりも。社員同士がやりたいことを楽しめるよう部活動も会社でサポートしています。今は、コロナ禍でリモートワークを行っているため、社員同士の交流もテレビ会議やチャットが中心ですが、コロナ後には、是非復活したいと思っています」

社員同士の交流が盛んなのは、年齢や経験年数等関係なくフラットに付き合える社風も関係している。経営層もメンバーと積極的にコミュニケーションを取っており、社内制度等、何かを決める時もメンバーから意見を募るという。
「毎月、1on1ミーティングを実施してメンバーの目標や課題、悩みごと等を共有するようにしています。やりたいこと、身に付けたい技術等の希望があれば、お客様に迷惑がかからない範囲で、現在請けているプロジェクトの中から希望に近しいものに配置転換することもあります」

ただし、メンバーの要望全てに応じていては、メンバー自身のためにならない。エンジニアとしてより大きく成長してほしいがゆえに、あえて経験させている業務もあったりするからだ。
「せっかくolivaの一員になったからには、プロになってほしい。一人で食べていけるだけの実力を身に付けてほしいのです。そのためには、もらっているお金に見合う成果を提供できているか常に意識して仕事に取り組む姿勢が欠かせません。成果が対価に達していなければ、何が足りていないのかを考え、その溝を埋めるために努力できる人でなければなりません。この意識さえ持てれば、エンジニアに限らず、どのような仕事でも通用するはずです。olivaは、そんなプロになるためのサポートをする会社でありたい、プロになるための経験を積める環境を提供できる会社でありたいと考えています。そこに共感してもらえる人と一緒に仕事をしていきたいですね」(山口氏)。

また、事業としても、組織としても発展途上にあるolivaだからこそ、得られるやりがいもあると取締役・羽生未知夫氏が補足する。
「現在メンバーは20名ほどで、これからまだまだ増やしていく予定です。そのため、今のタイミングであれば、コアメンバーに近い立場で会社の成長を自分のこととして考えることができます。それは社内制度についても同様です。今後、メンバーが増えていけば、制度面の整備が不可欠になっていくので、希望すれば組織づくりに参加する機会もあります。会社がどのように形を整え成長していくのかに興味のある人にとっても面白い経験を積めると思います」

416486社員同士の交流が盛んなのは、年齢や経験年数等関係なくフラットに付き合える社風も関係している。経営層もメンバーと積極的にコミュニケーションを取っており、社内制度等、何かを決める時もメンバーから意見を募るという。
416489「SESであっても会社の一員である実感を得ながら働きたい」、「技術力を磨いて、一人でも食べていけるエンジニアになりたい」、そう思っているなら、一度同社の門を叩いてみてはいかがだろう。
416509

企業情報

会社名 株式会社 oliva
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
資本金 330万円
売上(3年分)
2021年 9月 期 2020年 9月 期 2019年 9月 期
24,800万円(見込み) 20,100万円 12,800万円
設立年月 2016年10月
代表者氏名 代表取締役 山口 友弘
事業内容 ・WEBシステムサイト構築、WEBアプリケーション開発
・モバイルサイト構築、モバイルアプリケーション開発
・スマートフォンアプリ開発
・クラウド構築及びサービス提供
・システム構築におけるソリューション提案およびコンサルティング
・システム運用・保守
・自社サービス開発
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 21人
平均年齢 31.5歳
本社所在地 東京都八王子市大船町231-16
416478

株式会社 oliva資本金330万円設立年月日2016年10月従業員数21人

技術力の高いメンバーと刺激し合いながらプロエンジニアを目指せるoliva

この企業が募集している求人

416508
【Webアプリケーションエンジニア(リーダー候補)】Java/Ruby/モダンな開発環境で希望とスキルに合った業務を
Webアプリケーションエンジニア(リーダー候補)

【概要】 主にJavaやRubyを用いたWebアプリケーション開発を行っています。 【具体的な仕事内容】 配属後は簡単なお仕事をお任せしながらシステムの理解を深めていただき、その後は要件定義~設計~実装、コードレビューなどの各業務をお任せいたします。 【仕事の特徴】 ■ひとりひとりに合った配属先を用意 仕事をする上では一人一人に適性があり、得意なことを伸ばしていって欲しい...

416481
【Webアプリケーションエンジニア】JavaやRubyを用いたWebアプリ開発/実装業務が多く、社内で技術発表会も毎月開催!
Webアプリケーションエンジニア

【概要】 主にJavaやRubyを用いたWebアプリケーション開発を行っています。 【具体的な仕事内容】 配属後は簡単なお仕事をお任せしながらシステムの理解を深めていただき、その後は設計~実装~テスト~保守運用などの各業務をお任せいたします。 【仕事の特徴】 ■実装業務が多くスキルを身につけやすい 一人前のエンジニアとして成長し、様々な案件で活躍できるようにスキルを身につ...

416508
【Webアプリケーションエンジニア(リーダー)】月残業15時間未満でプライベート充実!社員の働きやすさと安全が第一
Webアプリケーションエンジニア(リーダー)

【概要】 主にJavaやRubyを用いたWebアプリケーション開発を行っています。 実装メインの案件、上流工程メインの案件などがあり、業界も多様に扱っています。 【具体的な仕事内容】 配属後は簡単なお仕事をお任せしながらシステムの理解を深めていただき、その後本格的に業務をお任せいたします。 ■マネジメント希望の場合 お客様と要件のすり合わせ、開発メンバーへ業務の割振り、進捗管...

×