お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 TERASSの企業情報

411837

株式会社 TERASS

不動産エージェントのフリーランス化を推進し、不動産仲介でNo.1を目指す

『Terass Agent』と『Agently』の2事業を展開し、毎月売上成長29%増と高成長

“いい不動産取引は、いいエージェントから”――株式会社TERASSは、不動産エージェントのフリーランス化の推進を通じて、より良い不動産売買を増やすことを目指しているスタートアップだ。“巨大成長産業へのチャレンジ”“急成長フェーズ”“超リモート/フレックス”という三つの特長を持つ。

同社の事業は、次世代型不動産エージェントファーム『Terass Agent』、および“家探しカスタマー”と“仲介エージェント”のマッチングプラットフォーム『Agently』の運営。

●『Terass Agent』
同社が募集・審査の上、業務委託契約を結んで支援するフリーランスの不動産エージェント約50名を擁する(2021年7月現在)。
エージェントの報酬割合は一律75%と圧倒的な高さ。かつ、見込み顧客の集客、追客、広告作成、契約書類作成といった周辺業務を同社がサポートすることにより、エージェントは顕在顧客への価値提供業務に集中でき、より効率的で有利に働けるようになる。
大手不動産仲介会社に勤務している人が独立して登録するだけでなく、総合商社に勤務するプロ人材が副業として登録するといったケースも増えている。

●『Agently』
『Terass Agent』に登録するフリーランスだけでなく、不動産会社の在籍者も含め、約200名のエージェントを登録。家を探す人が希望条件を入力することで、複数のエージェントが物件情報やメッセージを送信し、マッチングを成立させる。登録するフリーランスに対しての集客支援窓口に位置付けられる。
2021年7月現在、約3,000名の不動産購入希望者が利用している。

同社のサービスの価値について、CEOの江口亮介氏は次のように説明する。
「不動産仲介業界には、ブランド力のある大手が何社も存在しています。そういった仲介会社には手持ち物件があり、営業のノルマも存在しています。また、営業担当者は人事異動があり、一人の顧客と一生付き合えるケースは、ほぼありません。そういった状況にある営業担当者が、真に顧客のニーズに対応し切れているのか、疑問が残ります。一方、フリーランスのエージェントはあらゆる物件に対して中立的であり、ノルマもなく、人事異動もありません。家を求めるお客様に真に最適な物件提案が安定的にできるのです」

なお、フリーランスに不足しているブランドイメージ(信頼性)向上のため、同社は『Terass Agent』としてのブランディングにも取り組んでいく構えだ。

不動産市場は43兆円という巨大な産業。同社はその中でも国策としてバックアップされることで賃貸や新築より成長性の高い中古不動産市場に軸足を置く。現に、前月比平均29%増というハイペースで成長を続けているところに、同社サービスがいかにエクセレントか表れているといえるだろう。

410785同社は不動産エージェントのフリーランス化の推進を通じて、より良い不動産売買を増やすことを目指しているスタートアップだ。
410793次世代型不動産エージェントファーム『Terass Agent』、および“家探しカスタマー”と“仲介エージェント”のマッチングプラットフォーム『Agently』の運営を手掛ける。
410801

“不動産売買に関わる人を、もっと自由に”目指すはNo.1の不動産仲介会社

江口氏は、2012年に大学卒業後、様々なサービスを手掛ける会社に入社し、不動産・住宅サイトの広告営業や商品戦略、営業推進、新商品開発等に従事。100社以上の不動産デベロッパーとの取り引きをはじめ、不動産業界を深く経験する。
元々30歳までに起業したいと考えていた江口氏は、多様な企業経営を見るため2017年にグローバルコンサルティングファームに転じ、戦略策定やマーケティングを中心に経営コンサルティングを手掛ける。
そして、目標どおり30歳を目前とする2019年4月、独立しTERASSを創業した。

「独立してどのドメインで起業するかを考えた時、やはり一番好きな分野で得意であった不動産を選びました。SUUMOで知ったこの世界は、人の人生に密接であり幸福度への貢献度が高く、かつマーケットが非常に大きいからです。一方、洗練されていない部分が沢山残っています。そこに自分が戦っていける魅力を感じたのです」

フリーランスの不動産エージェントを支援するというビジネスモデルは、アメリカで先行していた。アメリカでは、個人の不動産エージェントがリモートでクラウドを活用して提案活動を行う市場が伸びていたのだ。
「VCの人とディスカッションする中で、日本でもできるのではないかと確信しました。そして、実際に出資を受けることができたのでスタートさせることができました」(江口氏)。

サービス開発を手掛けるCTOには、高坂昌行氏を迎えた。モバイルオンラインゲームを手掛ける会社で新規ブラウザソーシャルゲームのサーバーサイド開発や、ネイティブゲームにおけるUnityを用いたゲーム開発等、一通りのゲーム開発経験を積んだ後、技術横断支援グループにてパイプライン・開発基盤の整備に従事したというハイレベルな経歴を持つ。

同社が掲げるミッションは、次のとおり。

“不動産売買に関わる人を、もっと自由に”

この言葉に込めた思いについて、江口氏は次のように話す。
「不動産を売る人も、買う人も、そして売買を仲介する人ももっと自由に行えるようにすることで多様性が生まれ、より豊かになれると思います」

『Terass Agent』は、既にクラウドベースの不動産エージェントファームとして日本最大の存在。今後目指すのは、“日本最大の不動産仲介会社”であるという。
「現在トップの企業は数千名の営業担当者を擁していますが、超えるようにチャレンジしていきます」と江口氏は意気込む。

410789フリーランスのエージェントはあらゆる物件に対して中立的であり、ノルマや人事異動もなく家を求める顧客に真に最適な物件提案が安定的にできるという価値を提供。
410790これにより、日本最大の不動産仲介会社を目指す。
410800

完全なオンライン業務による“Ultra Remote/Ultra Flex”

2021年7月現在、社員数は14名という少数精鋭の組織。風土づくりの基軸として、次のバリューを掲げている。

●Re-invent Things
現状を論理的に分析したうえで、テクノロジーの進化、デザインの煌めき、アイデアのひらめきによって既存の仕組みやプロセス、アウトプットをつねに再設計していきます。

●True Ownership
私たちは1人1人が自分の人生および役割のオーナーとして、自ら考え、自らが意思決定します。他責はやめ、リスクを取ったアクションを生み出すことで、より大きな価値を世の中に素早く生み出します。

●Superb Team
一流の組織として、卓越したメンバー達のパフォーマンスと自己実現に注力します。非効率は徹底的に排除し、強みにフォーカスした称賛の文化を持ち、信頼を基にしたオープンで効率的なチームワークを行います。

●Straight Forward
さまざまな意思決定の中で、私たちは常に倫理的、技術的に正しいと考えられるものを選択します。変化する状況の中でも、業務上のパートナーや顧客すべてに対し誠実であるか、という問いを持ち続けます。

「このバリューを条件として厳選採用したメンバーばかりなので、殊更浸透や推進策を考える必要性は感じていない」と江口氏。一方、フルリモート・フルフレックス体制を取る上で、全体的なコミュニケーション促進には力を入れている。江口氏は次のように説明する。
「週1回の全体ミーティングの際は、業務の話だけではなく意図的にプライベートの話等の雑談を推進しています。オフィスでは自然に行われている会話が、リモートでは行われにくいからです。また、好きなことを15分話す“Lightning Talk”も行っています。『ダイエットをしている』『前職で障害を起こしたヤバかった話』といったテーマがありましたが、非常に盛り上がりますね。こういったプライベートを知ってもらうことで、心理的安全性にも繋がります」

働き方としては、完全なるオンライン業務による“Ultra Remote/Ultra Flex”が特長的。出社義務も在宅勤務事前申請もなく、始業時間・就業時間は法律の範囲内で本人が自由に決められる。
なお、全ての会議や打ち合わせの履歴は、オンラインでほぼ全員の社員に公開(個人情報を含むものを除く)。役割間の情報のギャップがなくなる上、別の人が既存の議論を繰り返すことを防いでいる。

また、次のユニークな制度も特長的だ。
Support Your DIY:自らの家をDIYする場合、ペンキ・木材・壁紙等の材料費を会社が負担。
Assist Housekeeping:社員宅の家事代行サービスの利用にかかる料金を会社が一部補助。
Housing Plan:社員の住まいが賃貸の場合、法人契約の上家賃を給与から天引き。住民税・所得税の削減が可能になり、家賃の約25%分が節約できる。
Best Productivity:エンジニア・デザイナーは、入社時に好きな労働環境構築のために最大10万円分の購入費を支給。
Learning Support:学習に役立つものであれば、使途自由で月額5,000円まで会社が負担。事後の感想の共有等が条件。

「できるだけ社員が快適な環境で過ごせるようにしたいと考えていて、新しいものを柔軟に取り入れるカルチャーがあります」と江口氏は話す。
同社では、エンジニアやマーケターを求めている。画期的なサービスを拡充させ、認知度を広める仕事は手応えが大きいに違いない。

410770完全なオンライン業務による“超リモート/フレックス”の働き方は特長的。出社義務も在宅勤務事前申請もなく、始業時間・就業時間は法律の範囲内で本人が自由に決められる。
410792同社ではできるだけ社員が快適な環境で過ごせるようにしたいと考えていて、新しいものを柔軟に取り入れるカルチャーがある。
410801

株式会社 TERASSに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 TERASSに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 TERASS
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
不動産・建設系 >  不動産賃貸・仲介・管理
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 3.2億円(資本準備金含む)
設立年月 2019年04月
代表者氏名 代表取締役CEO 江口 亮介
事業内容 ■不動産の売買・仲介
■不動産情報サイトの運営
└家探しマッチングプラットフォーム「Agently」、ハイエンド不動産情報サイト「TERASS」
■不動産エージェントのサポート業務
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 14人
平均年齢 31.0歳
本社所在地 東京都港区虎ノ門1丁目17番1号
虎ノ門ヒルズビジネスタワー15階
411837

株式会社 TERASS資本金3.2億円(資本準備金含む)設立年月日2019年04月従業員数14人

不動産エージェントのフリーランス化を推進し、不動産仲介でNo.1を目指す

この企業が募集している求人

×