お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 キカガクの企業情報

396667

株式会社 キカガク

AI をはじめとする先端技術の研修・DX 推進事業

社内におけるAI人材の育成が、企業のDX成功のカギになる

株式会社キカガクは、ビジネスの現場にAI等の新技術を正しく導入できる人材の育成を目指し、AI を含めた先端技術の教育事業を手掛けるベンチャー企業。
「あるべき教育で人の力を解放する」という志の下、法人向けの研修事業をはじめ、企業のDXを推進するコンサルティング事業や、個人向けのeラーニング事業等を展開している。

同社の主力事業は、AIの基礎理論からPythonによる実装まで、現場で役立つ最先端技術を最短距離で学ぶことができる、動画学習サービスの『キカガク』だ。
2017年にUdemyで最初の動画を公開して以来、手書きで解説する数学や、ハンズオン形式のプログラミングが分かりやすいと好評で、大企業を含む500社以上の研修に採用された実績を持つ。サービスの開始から4年間で、受講者数は延べ45,000人を突破。製造・医療・小売等、業界に特化した専門的な講座も展開し、事業の幅を拡大している。

創業者の吉崎亮介氏は、大学院にて機械学習による製造業のプロセス改善の研究に従事した後、ビジネスの現場におけるAIの活用を目指して、2017年に26歳でキカガクを創業した。AIのプロフェッショナルと呼ぶにふさわしい人物だが、吉崎氏は同社の本質を「AIの会社ではなく、教育の会社」だと位置付ける。
その背景にあるのは、AIの知識や技術を提供するだけでなく、AIを使って社会課題の解決に挑む「人」を育てたいという強い思いだ。

経済産業省の発表によると、ITの分野における人材不足は今後さらに深刻化し、2030年には55万人もの先端IT人材が不足すると予測されている。
そこで、同社が提唱しているのは、それぞれの企業で働いている沢山の社員にAIのスキルを学んでもらい、DXの担い手になってもらうことだ。AIによって仕事が奪われることを危惧するのではなく、AIをツールとして使いこなし、会社の中で新たな活躍のチャンスを掴んでほしいと考えている。

『キカガク』でAIを学ぶエンドユーザーは、業種も職種も様々で、AIのプロフェッショナルを目指す人から、プログラミングの未経験者、時にはパソコン操作の苦手な人も含まれる。そのため、初心者でも挫折しないようコンテンツの分かりやすさを追求し、豊富な演習問題によって知識の定着を図っている。学習するだけに留まらず、現場で実際に活躍してもらうことが、『キカガク』の目指すゴールなのだ。

同社では、「人に未来を創る力を与える教育」「学びが社会の発展に繋がる教育」「教育者も学びを継続し、価値のある知識を伝え続ける持続可能な教育」の3点を、「あるべき教育」の姿として掲げている。教える側の自分達も常に学び続けながら、企業と人の成長を推進したい考えだ。

395925同社はAI をはじめとする先端技術の研修・DX 推進事業を手掛けるベンチャー企業だ。

平均年齢は27.4歳若いため、上下関係はほとんどなく、互いに尊敬しあう心を持ち合わせているメンバーが揃っている。
395931現場で役立つ最先端技術を最短距離で学ぶことができる動画学習サービス『キカガク』を運営し、500社以上の企業研修に採用されている。
396678

より多くの人にAI教育を提供するための、新プラットフォームを構築中

同社は2021年1月1日付で、経営体制を刷新した。
創業者の吉崎氏が会長となり、CFOとして財務や経理、経営戦略等を担当してきた大崎将寛氏が新社長に就任。
吉崎氏がコンテンツ開発やプロダクト開発等の技術面をリードし、経営全般を大崎氏が担当するという役割分担をより明確にし、成長を加速させる計画だ。

新体制の下、同社が新たに力を注いでいるのが、新たな学習プラットフォームの構築だ。
新型コロナウイルス感染症の流行が社会全体に大きな影響を与える中、同社はこれまで主にオフラインで提供してきた企業向けの研修事業を、オンラインに移行した。
そこに、Udemy上で提供していた『キカガク流 脱ブラックボックスコース』等の人気講座を集約し、最先端人材育成のためのオンラインプラットフォームを構築。誰もが時間や場所に縛られず、新しい技術を学べる場にすることを目指している。

最高技術責任者を務める祖父江誠人氏は、同社に入社する前に、エンドユーザーの一人としてキカガクの講座を受講した経験を持つ。その分かりやすさに感動し、講座を作った吉崎氏の下で働きたいと思ったことが、入社のきっかけになったという。祖父江氏は、同社の魅力と仕事のやりがいを、次のように語る。

「キカガクの講座を受講した時に、こんなに難しいことを、こんなに分かりやすく説明できる人がいるのかと感動したことを、今でも鮮明に覚えています。自分が作り手側に立った今、一番面白さを感じているのは、私達エンジニアがユーザーと接する機会が月に2回ほど設けられていて、ユーザーの声をサービスにどんどんフィードバックできるところです。改善策を自ら考えて、自社のサービスを育てていけるところに、大きなやりがいを感じています」

AIは人の仕事を奪うものだと思われがちだが、AIを作成するのは人間で、AIを導入した後に運用していくのも人間だ。AIがどれだけ発展しようとも、人間が一番大事だということに変わりはないと、祖父江氏は語る。

「企業にとってAIというツールは大切ですが、もっと大切なのは、ツールを選ぶ目を持った人材や、ツールの導入後に効果を検証できる人材だと思います。
エンジニアだけに限らず、ビジネスサイドの人間もAIの知識を持つことが、これからの時代、とても重要になるでしょう。私達は今後、プラットフォームをさらにアップデートする予定です。
プラットフォームの構築に設計段階から参加できるのは、ベンチャー企業ならではの面白さ。一人でも多くの人に教育を届けられるプラットフォームを、築き上げたいと思います」(祖父江氏)。

397807『キカガク』は手書きで解説する数学や、ハンズオン形式のプログラミングが分かりやすいと好評で、2017年のサービス開始以来4年間で、受講者数は延べ45,000人を突破した。
396673コロナ禍を背景に同社では、これまでオフラインで実施していた研修をオンラインに移行した。
そこに、Udemy上で提供していた人気の講座も集約し、新たな学習プラットフォームを構築。誰もが時間や場所に縛られず、新しい技術を学べる場を築くことを目指している。
395936

メンバー同士が学び合い、成長し続けられる環境

教育に対する熱い思いを持ったメンバーが集まる同社には、教え合いの文化と、フォロワーシップを大切にする風土がある。
例えば誰かの仕事で分からないことがあった時、分かるメンバーが自然と手を差し伸べて、一緒に解決を目指すのだ。チームのメンバーが互いに教え合い、学び合うことで、一人では達成できない大きなミッションも達成することができる。

また、個々のメンバーがAIおよび教育のプロフェッショナルとしての誇りを持ち、日々勉強し続けている点も大きな特徴だ。祖父江氏は同社に入社した際、社会人になっても日々勉強し続けるメンバーの姿に、カルチャーショックを受けた。その姿に刺激を受け、自分も常に新しいことを学び続ける習慣が身に付いたという。

「元々開発は趣味のような感覚で、新しいことを勉強するのも好きなので、弊社の環境にはとても満足しています。この先もずっと勉強を続け、この環境を、今後入ってくるメンバーにも伝えていきたいと思います」(祖父江氏)。

社員一人ひとりが思い切り力を発揮できるように、環境整備への手厚いサポートが用意されている点も、同社の大きな特徴だ。入社が決まったメンバーには、最新かつハイスペックのPCおよびタブレット端末を提供。
キーボードとマウスは計4万円まで自由に選ぶことができる。コロナ禍で社員全員が在宅勤務となったことから、在宅勤務手当として最大5万円を提供。書籍は毎月1万円まで自由に購入することができ、健康サポートとしてマッサージやジムに通う費用も補助される、至れり尽くせりの環境だ。
全社員が在宅勤務になった当初はコミュニケーション不足に対する不安もあったが、チャットツールやチームコミュニケーションツール等を活用することで、離れていてもいつでも気軽に質問や会話ができる環境が整った。

入社後には、配属先によって2ヶ月間の技術研修が用意されていて、AI・機械学習の基礎や、開発に使う言語をじっくりと学ぶことができる。
メンバーの平均年齢が27歳と若く、新しい技術を積極的に取り入れた開発を行っているため、モダンな開発環境を求めているエンジニアにも最適の環境だ。

「DXという大きな流れの中、AI人材として輝くチャンスを多くの人に提供し、社会を変える優秀な人材を育てることが、キカガクの役割です。コロナ禍で企業のDX化が加速し、あらゆる業界・業種でこれまで以上に、AIの力が必要とされていることを感じます。教育の力で社会が抱える課題を解決し、明るい次の時代を創るため、一緒に成長できる仲間に出会えることを楽しみにしています」(祖父江氏)。

395918リモート勤務の中でも、社員コミュニケーション活性化するために毎週月曜日に朝会を実施、さらに月に一回各事業部の取組内容や数値目標を発表する全社会の場も設けている。
そうすることによって日々顔を合わせることがないメンバーとも議論することでチームワークを高めている。
396672「あるべき教育で人の力を解放する」という志の下、教育を起点に社会をよりよく変えることを目指している。
396692

株式会社 キカガクに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 キカガクに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 キカガク
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
資本金 20,499,140円
設立年月 2017年01月
代表者氏名 代表取締役会長 吉崎 亮介
事業内容 □ 開催セミナー
・ディープラーニングハンズオンセミナー E資格対応(Microsoft共催)
・機械学習実践コース
・AI-100 資格対策コース
・DP-100 資格対策コース
・AI人材育成長期コース
・製造業特化型データサイエンス集中コース

□メディカルAI専門コース
一般社団法人日本メディカル AI 学会とキカガクがタッグを組み、医療領域での AI 実装をエンジニアリングとビジネスの両者の視点からコンテンツ化。ディープラーニング分野では Facebook が開発している PyTorch を使用し、最新のAI情報を画像解析に加えてゲノム配列解析、心電図の異常検知、血液の顕微鏡検査まで実装。

□ 各種認定講座
・日本ディープラーニング協会E資格認定
・日本ディープラーニング協会(JDLA)が提供するエンジニア向け「E資格」認定講座

□ Microsoft共同開催
・日本Microsoftと共同でセミナーを開発

□ 第四次産業革命スキル習得
・経済産業大臣が認定する「第四次産業革命スキル習得講座」認定講座
・厚生労働省指定の「教育訓練支援給付金」対象講座

▍サービス
□KIKAGAKU
AIを無料で学べる学習サイト

□ AI人材になるための
動画学習プラットフォーム  キカガク
★現在無料で受けることができるコースも配布中です!
従業員数 25人
平均年齢 27.4歳
本社所在地 東京都千代田区神田佐久間町3-21 ポローニア秋葉原301号室
396667

株式会社 キカガク資本金20,499,140円設立年月日2017年01月従業員数25人

AI をはじめとする先端技術の研修・DX 推進事業

この企業が募集している求人

396672
[数理統計経験者歓迎]■AI・機械学習の講師として圧倒的成長をしたい方大募集!
講師

【仕事内容】 AIに関する研修の講師を担当頂きます。 入社後2か月の研修を経て講師としてご活躍頂きながら、研修カリキュラムの策定や新しい教育方法の開発等を担って頂きます。 機械学習に関する一定の知見を身につけていただいた方には、新規事業、コンテンツ作成、セールス・マーケティング等、その方の能力や希望に応じて様々なキャリアへ進んでいただく機会を提供しております。 【業務内容】 ・...

396677
教育に熱い想いがある方歓迎!AI・機械学習の講師として圧倒的成長をしたい方大募集!
講師

【仕事内容】 AIに関する研修の講師を担当頂きます。 入社後2か月の研修を経て講師としてご活躍頂きながら、研修カリキュラムの策定や新しい教育方法の開発等を担って頂きます。 機械学習に関する一定の知見を身につけていただいた方には、新規事業、コンテンツ作成、セールス・マーケティング等、その方の能力や希望に応じて様々なキャリアへ進んでいただく機会を提供しております。 【業務内容】 ・...

395923
【フロントエンドエンジニア】自社プラットフォームで教育のあり方を変える!
フロントエンドエンジニア

【概要】 「キカガク」は Vue.js で構築されており、HTML、CSS、JavaScript でのフロントエンド開発に携わっていただきます。 まだまだリリース間もないこのサービスは改善の余地がたくさんあります。 そのため、ただ開発するのみにとどまらず、主体性を持ち、どうすればユーザーの体験は向上するのかを考え、それを実践することが求められます。サービスを共に創って行く役割をお任せし...

395923
【フロントエンドエンジニア】CTO直下!新規サービスの開発を進めるフロントエンドエンジニア募集
フロントエンドエンジニア

【概要】 「キカガク」は Vue.js で構築されており、HTML、CSS、JavaScript でのフロントエンド開発に携わっていただきます。 まだまだリリース間もないこのサービスは改善の余地がたくさんあります。 そのため、ただ開発するのみにとどまらず、主体性を持ち、どうすればユーザーの体験は向上するのかを考え、それを実践することが求められます。サービスを共に創って行く役割をお任せし...

残り1求人をみる
Full remote small
×