転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

株式会社エフェクチュアル

  • IT/Web・通信・インターネット系

労働力不足や誹謗中傷・炎上などの社会課題の解決を目指すベンチャー企業!累計調達額約4.5億円!

上場を目指す
平均年齢20代
自社サービス製品あり
残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

株式会社エフェクチュアルは、オンラインにおけるブランドマネジメントを手掛けているベンチャー企業です。
独自のノウハウやツールにより細かく地域ごとにローカライズされたWEBの情報管理や情報発信、リスク対策に関する事業を幅広く展開しています。主な事業は次の2つ。
・ロケーションマネジメント事業
・Webリスクマネジメント事業

ロケーションマネジメントは、店舗を持つ事業者をターゲットに、Googleマップを活用したブランディングや誘客活動をサポートする事業。Googleビジネスプロフィールの最適な活用を支援するプロダクト「Location Connect」の提供やコンサルティングを手掛け、30,000店舗以上の導入実績があります。

近年、利用する店や施設を選ぶ時にGoogleマップの口コミを参考にする人が増えています。
一昔前、 Google検索で上位表示されるのは食べログやホットペッパー等のグルメサイトでしたが、現在はGoogleマップが上位表示されるのです。
こうした変化からGoogleビジネスプロフィールを店舗集客に活用する企業が増えています。

弊社はそのGoogleビジネスプロフィールの最適な活用を包括的に支援するプロダクト「Location Connect」を提供しています。
「Location Connect」はプラットフォームのようなプロダクトで、こちらへの登録で3つのサービスが利用可能になります。

プロフィール情報の管理・運用の業務効率化を可能にする「INTG」
口コミの管理や分析、投稿促進、そして口コミ評価を高める「Hoshitorun」
MEO対策*やインサイト分析に活用できる「Local Analytics」

*MEO対策:Google Mapで検索した際に自社のプロフィールを上位に表示させるための施策

もちろん、お客様それぞれに合わせて必要なものをカスタマイズして利用いただけます。

エフェクチュアルの強みは単なる「MEO対策」ではなく、運用代行やコンサルティングを含め、Googleビジネスプロフィールの最適な活用のための包括的な提案をできることです。

Webリスクマネジメント事業は、オンラインで情報を発信するすべての企業、個人に関わる事業。

2023 年も多種多様な「炎上」が発生し、たくさんの企業や個人がSNS や口コミでの誹謗中傷に苦しむこととなりました。
わたしたちのプロダクトはその様な検索エンジンやSNS への事後対策の一助となり、またそもそもの炎上発生の防止や、ネガティブ情報を事前にキャッチし素早い対策の手助けをいたします。

当事業を通し適切な情報発信の促進や活性化を進めることで、本来在るべきブランド構築の支援をするサービスの提供を、さらには企業やオーナーだけでなく、そこに連なるすべての人々の生活や労働機会を守ります。

Webリスクマネジメント事業のメインとなるサービスは評判管理対策です。
企業にとってネガティブな情報を抹消することはできませんが、ニュートラルキーワードの順位上昇施策とネガティブキーワードの下降施策を通じて、迅速かつ継続的な非表示化を実現します。

アルバイトスタッフが不適切なSNS投稿をする、従業員の接客態度が悪い等、どの企業も炎上の火種は潜在的に持っています。
その火種が悪意のあるユーザーに捕まった時に、炎上し始めるのです。
当社のサービスを活用すれば、そうした炎上リスクをコントロールできます。

エフェクチュアルには「テクノロジーで人々の生活を豊かにする」というミッションがあります。
変化が激しく市場のニーズの移り変わりも速いVUCAの時代に、本質的な価値のあるプロダクトを創り届けることを目指しています。

こうしたニーズや市場の変化に柔軟にかつ素早く対応し、価値のあるサービスを提供し続けるためにエンジニアの増員を始めています。

2014年に設立した当社は、今まで累計約4億円の資金調達を実施。サービスの基礎ができてスケールさせる段階に入っており、さらなる事業の加速に取り組んでいます。

今ならサービスを立ち上げて、それをスケールさせる段階を経験でき、さらにサービスが広まれば、負荷分散、可用性、完全性を追求していくフェーズに入り、技術的に今よりも深い領域の経験もできます。当社では、SIのように上流と下流に分かれてはいません。エンジニアはみんな企画段階から参画し、プログラミングもしています。

サービスの成長に合わせて様々な技術領域に触れられるのが、エンジニア視点で見たエフェクチュアルでの仕事の魅力です。ゼロから作り上げる体験ができ、スキルセットを構築するのに選択肢も多いのです。

また、当社はマイクロサービスアーキテクチャを取り入れています。ある時はRubyを使い、また別のケースではPythonを使うといった具合に、小さいサービス単位で最も効果的な開発環境を使うため、技術の選択性が高いです。
さらに、プロジェクトが終わった段階で、必ず良かったことや改善点をチームで棚卸しして、改善点はテクノロジーで解決できるかを模索し、次のプロジェクトには何か一つ新しい要素を加えるようにしています。

エフェクチュアルは、同じ開発環境を続けないのをモットーにしています。そのため、エンジニアが常にチャレンジし続けられる環境を作っています。
そうすることで、エンジニアは常に新しい技術に触れることができ、メンバーも会社も成長していけると考えています。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(3件)


経理・管理・バックオフィス職の求人(2件)


経営・CxO職の求人(1件)

PR

すべて見る

インタビュー

株式会社エフェクチュアルのインタビュー写真
取締役CTO兼CPO 岩田 泰明 SIerで研究開発に従事したデータサイエンティスト。R&D部門にて企業内CMSをテーマに、パターンマッチング・グラフ理論・統計解析を用いたコア技術の開発を手掛け、ビッグデータ事業の立ち上げにも参画。その後、学生時代の友人であるエフェクチュアル代表の田中倫明氏に誘われて、同社CTOに就任。 現在はCPOも兼任し、戦略や開発含めプロダクト全般を支える。

── SIerでのキャリア(前半)

新卒で入社して、技術開発本部研究開発部に配属となりました。当時は、まだ「ビッグデータ」という言葉がない頃で、「情報爆発」という言葉を使っていましたが、情報活用がIT業界のトピックの一つでした。私は今でいう「データサイエンス」の仕事に就き、企業内ドキュメントを有効活用するため、必要な人が瞬時に探しているドキュメントを見つけ出すことができるシステムの研究開発を手掛けました。基礎研究ではなく応用研究でしたが、OCRや画像解析の研究をしました。画像系のアルゴリズムを組む上でグラフ理論の勉強もしましたね。

勤務していたSIerには様々な部署があって、1万人の... 続きを読む

社員の声

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社エフェクチュアル

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

IT/Web・通信・インターネット系 > Webマーケティング・ネット広告

IT/Web・通信・インターネット系 > ITコンサルティング

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、上場を目指す、平均年齢20代、自社サービス製品あり、残業少なめ
資本金

3億8,983万4,880円

設立年月

2014年11月

代表者氏名

代表取締役 田中 倫明

事業内容

■ロケーションマネジメント事業
-プロダクト開発・提供
-運用代行およびコンサルティング

■WEBリスクマネジメント事業
-プロダクト開発・提供
-コンサルティング

株式公開(証券取引所)

非上場

主要株主

東京理科大学イノベーション・キャピタル株式会社 ちばぎんキャピタル株式会社

従業員数

38人

平均年齢

31歳

本社住所

東京都港区南青山3-4-7 第7SYビル5F

この企業と同じ業界の企業

画像なし
TFHD digital 株式会社
東急不動産ホールディングスのデジタルカンパニー
無料登録して話を聞いてみたい
株式会社エフェクチュアルメインアイコン
株式会社エフェクチュアル
採用担当 村上明日里
掲載以外のポジションもご用意がありますのでぜひオンラインでざっくばらんにお話ししましょう。 カジュアル面談希望の方も気軽にご応募いただけますと幸いです!
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.