お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

矢崎総業株式会社 AI・デジタル室の企業情報

367389

矢崎総業株式会社 AI・デジタル室

AI×ビッグデータでDXを推進!社内ベンチャーを立ち上げたグローバルプライベートカンパニー

日本最大のグローバルプライベートカンパニー矢崎総業の新規事業

矢崎総業グループは、設立80年を迎える日本を代表するメーカー。特に、ワイヤーハーネス(自動車用組電線)業界では、圧倒的な強さを持ち、国内すべての自動車メーカーに採用されているだけでなく、海外の自動車メーカーにも納品しており、世界トップクラスのシェア。また、商用車用のデジタルタコグラフ・ドライブレコーダーでも国内No.1シェア。加えて、産業用電線やガス機器でも高いシェアを誇っている。日本だけで約2万人、45の国と地域を合わせた全世界で約25万人の従業員を抱え、連結売上高1兆9454億円(2019年6月期)の60%以上が海外売上のグローバルカンパニーでもある。

「世界中にある自動車の3分の1に矢崎のワイヤーハーネスが使われているといわれています。矢崎総業は非上場のプライベートカンパニー。日本で最大のプライベートカンパニーともいわれています。ワイヤーハーネスだけでなく、電線やガス機器、果ては農業まで幅広い事業ポートフォリオを展開できているのは、株主の意向や株価に左右されず、中長期的な観点に立って戦略を立案できる、プライベートカンパニーのメリットです」(取締役 AI・デジタル室 室長・矢﨑航)

矢崎グループは、現在、DXにチャレンジしている。社内外からAI・デジタルに知見のある人材を集めて、AI・デジタル室を創設。矢崎グループが持つデータを駆使した新しいソリューションの開発を進めている。

「大企業でAI活用が加速しない背景には、ヒト・モノ・カネ・情報の拡散が挙げられます。AI・デジタル技術者・企画者が社内に少なく、各部門で個別に取り組むことでノウハウが分散し技術が会社に蓄積されず、AI投資額が圧倒的に少ない。既存事業で蓄積したデータも各部門に分散し、有効活用できていません。そこで、矢崎グループでは、人材・データ・AI技術を集結した組織『AI・デジタル室』を新設。AI・デジタルを次の重点事業と位置付けて、社内外から優秀な人材を集めています」(矢﨑氏)

367411創業80年を迎えるメーカーの中で、AIやテクノロジーに精通した専門チーム「AI・デジタル室」での募集となる。
367409矢崎総業㈱ 取締役 / AI・デジタル室 室長
矢﨑 航氏
367392

モビリティデータを活用した新規事業の創出!AI・デジタル室の取り組み

AI・デジタル室で取り組んでいる事業は大きく分けて3つある。

ひとつは、モビリティデータを活用した新規事業の創出。矢崎グループが持つモビリティデータを活用し、ビッグデータ×AIによる車両事故防止・保険最適化や、AI画像認識によるバス車内安全確保など、これまでにないソリューションを生み出していくクリエイティブな仕事だ。

「矢崎グループにはデジタルタコグラフ・ドライブレコーダーから取得した大量のデータがあります。それをAIで分析して事故低減を目指しています。急ブレーキ・急加速・急ハンドル・スピード超過の検知という4つの特徴量で分析して事故を減らそうというのがこれまでのアプローチ。当社では、『駐車場探しに気を取られている』『単調な走行で気が緩んでいる』『渋滞で気が緩んでいる』『配送先が多くドライバーが焦っている』『休憩時間が短くドライバーが疲れている』など、約2000ものリアルな特徴量で事故原因を分析。その結果をもとに事故低減のためのソリューションを開発していきます」(AI・デジタル室 副室長・丹下博)

矢崎グループにある大量のデータと外部データとの連携で、データ分析から新事実を導き出して、これまでに解決できなかった社会課題を解決するチャンスもある。

ふたつ目は、スマートファクトリーの実現。25万人の匠の技をAI化して、全世界に展開する自社工場でオペレーションの効率化と高付加価値製品の製造に貢献する。そのために、全世界の工場から収集したデータを分析している。

「ロボティクスの技術が進展し、世界の工場もオートメーション化が進んでいます。しかし、人の手でないとできない匠の作業もあり、ロボットを使って匠の作業ができるようにAIとデータを駆使していきます。現在のロボティクスは目で見なくても済む作業をしていますが、AIや画像認識の技術が進歩すれば、目で見て判断する作業もロボットができるようになります。矢崎グループには、そのための大量のデータがあります」(丹下氏)

そして、最後に業務効率化。先端AI技術を活用し、グローバル規模で業務改善を図り、ヒトとAIがコラボレーションした新しい業務プロセスを創り出す。AI×需要予測で生産・製造量の最適化を図ったり、AI×チャットボットを用いて問合せ業務を効率化したりと、オフィスワークでもAIの活用は生産性を向上させる。

367400AI・デジタル室 副室長
丹下 博氏
367418矢崎グループが保有する大量のデータを活用して、新たな価値を生み出すべく、日々挑戦を続けている。
367394

ベンチャーマインドを持ったスピード感ある仕事と大企業の安定した待遇が両立

2019年に始まった矢崎総業のAI・デジタルへのチャレンジは、社内プロジェクトとしてスタートした。その後、2020年に「AI・デジタル室」へと格上げされ、本格的に社内ベンチャーとして歩み始めた。

老舗の大手企業だけに、矢崎グループには「安定」を大切にする社風がある。主力事業のワイヤーハーネスや電線などの事業は、失敗や不備が許されない。故に堅実な社風になるのは当然の帰結である。しかし、AIのように新しい領域での仕事はスピード感が大切。そこで、AI・デジタル室は、矢崎総業本体とは違った雰囲気を持った組織となっている。

「AI・デジタル室では次のようなValueを掲げています。『“既存”から離れ、新しい物へ積極的に飛びつく』『Fail First, Fail Smart(率先して失敗し、失敗から学ぶ)』『“遊び”から学ぶ』『過程より結果』。ベンチャーマインドを持ってスピード感を大切にして仕事を進めています。AI・デジタル室独自の評価制度も作り、メンバーがリラックスして働ける環境を作るため、矢崎総業本体のオフィスとは別に品川駅近くのシェアオフィスの一角を借りてオフィスにしています」(丹下氏)

矢崎総業の社内ベンチャーの立ち位置で、社風も働き方も矢崎総業本体とは変えているが、福利厚生などは矢崎総業と同じ。大手企業水準の待遇で、安定した生活の中で存分に仕事に励む環境がある。

「矢崎グループは『人材あっての会社』をモットーに福利厚生・人材育成・職場環境整備に本気で取り組む『社員思い』の会社です。プライベートカンパニーであるため、社員はみんな家族だという意識を持っています。そのため、社員に対する福利厚生も手厚く、AI・デジタル室のメンバーも安心して働けると思います」(矢﨑氏)

そして、AI・デジタル室には、AIや画像認識を研究してきたエンジニアやデータサイエンティストが、社外から多数ジョインしているため、中途入社でも活躍できるフィールドがある。

「私を含め、AI・デジタル室のメンバーの多くは、中途入社組。社内外からAI・デジタルに精通した優秀な人材が集結しています。中途入社でも目一杯活躍できるフィールドがあります。大手企業が持つ大量のデータで、新しいソリューションを創造して社会課題を解決するやりがいのある仕事です」(丹下氏)

367405同社のメンバーの多くが中途入社。安心して働くことができる環境だ。
367415大企業のグループ会社という雰囲気はなく、一つのベンチャー企業のような雰囲気が同社の特徴だ。
367391

矢崎総業株式会社 AI・デジタル室に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、矢崎総業株式会社 AI・デジタル室に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 矢崎総業株式会社 AI・デジタル室
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  IoT・M2M・ロボット
製造・メーカー系 >  電気・電子・機械・半導体
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
代表者氏名 AI・デジタル室 室長・矢﨑航
事業内容 矢崎総業グループは、ワイヤーハーネス(自動車部品)において世界トップクラスのシェアを誇り、世界45の国と地域、従業員数約25万名、売上高約2兆円の規模を有する企業です。
変革期にある自動車業界において、矢崎総業グループが持つデータ等のアセットや、AI等のテクノロジーを活用し、次世代の新規ビジネス創出や、スマートファクトリー化等、グループのデジタルトランスフォーメーションを推進すべく、社内ベンチャー組織として、2019年6月にAI・デジタルプロジェクト(現AI・デジタル室)が立ち上がりました。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 20人
本社所在地 〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル6階
367389

矢崎総業株式会社 AI・デジタル室資本金従業員数20人

AI×ビッグデータでDXを推進!社内ベンチャーを立ち上げたグローバルプライベートカンパニー

この企業が募集している求人

367416
クラウド/基盤系エンジニア データ分析基盤の構築を通じて、事業化のためのAIモデル開発を支援していく職責を担って頂きます!
クラウド/基盤系エンジニア

AIを活用した新規ビジネスの創出におけるPoC(実証実験)プロジェクトにおいて、データ分析基盤の構築を通じて、事業化のためのAIモデル開発を支援していく職責を担って頂きます。 【具体的な仕事内容】 主に、データ収集・運用基盤構築、AI 分析基盤、クラウド環境構築等を担って頂きます。 例)AWS、Azureなどクラウド環境での基盤構築、SQL、RDS利用、社内インフラ(VPN、SSL...

367416
【データサイエンティスト(画像認識領域)】複雑で革新的なAIモデルおよび認識アーキテクチャを開発する職責を担って頂きます
データサイエンティスト(画像認識領域)

深層学習・機械学習の技術を活用し、ビジネスニーズに対応する、複雑で革新的なAIモデルおよび認識アーキテクチャを開発する職責を担って頂きます。 【具体的な仕事内容】 モビリティ領域の新規事業開発のPoCプロジェクトや、スマートファクトリー化のPoCプロジェクトにおいて、主に画像認識領域(物体検知・姿勢推定等)のAIモデルの開発をご担当頂きます。 【仕事の魅力】 ■大きな会社であ...

367416
【データサイエンティスト(テーブルデータ・時系列データ領域)】複雑で革新的なAIモデルおよび認識アーキテクチャを開発する職責を担って頂きます
データサイエンティスト(テーブルデータ・時系列データ領域)

深層学習・機械学習の技術を活用し、ビジネスニーズに対応する、複雑で革新的なAIモデルおよび認識アーキテクチャを開発する職責を担って頂きます。 【具体的な仕事内容】 モビリティ領域の新規事業開発のPoCプロジェクトや、スマートファクトリー化のPoCプロジェクトにおいて、主にテーブルデータ/時系列データを活用したAIモデルの開発をご担当頂きます。 【仕事の魅力】 ■大きな会社であ...

Dxsmall
×