転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

株式会社アップストリーム

  • IT/Web・通信・インターネット系

テレビや放送業界のコンテンツをインターネットに配信するプロダクト開発などの配信事業を展開しています。

自社サービス製品あり
シェアトップクラス
残業少なめ
カジュアル面談歓迎

企業について

2018年に"テレビのコンテンツをインターネットに開放する"というミッションをもとに創業した株式会社アップストリーム。
配信の「upstream」=「上流」を担うという社名に込められた思いの通り、テレビ業界において数多くの動画配信サービスの実現を行ってきました。

2023年現在では創業当時のミッションを達成し、新たに"「社会が変わるインパクトのあるプロダクト」を実現する"というミッションを掲げました。
今後も配信にかかわる分野で事業領域を広げ、より一層飛躍していきます。

■事業内容
「テレビのコンテンツをもっと世の中のたくさんの人に見てもらいたい」、「面白い番組を放送地域に制限されずたくさんの人に知ってもらいたい」そんな思いから2018年の創業以来、”テレビのコンテンツをインターネットに開放すること”を理想に「動画配信サービス」を開発してきました。

今までにNHKの番組をPCやスマホやインターネットに接続されたテレビなどで楽しめるサービス『NHKプラス』の開発や、テレビ東京でのAWSマネージドサービスを利用した基幹系システムのフルクラウドの実現など数多くの大規模プロジェクトを成功に導いています。

■なぜ放送業界でサービスを作るのか
放送業界はこれからIT化が進んでいく業界の1つで、今はまだ動画配信の技術を持ち合わせていない放送局も多数あります。放送局とアップストリームが協力しながら「配信サービス」の企画・開発を行うことによって、テレビの中に納まっていた価値のある番組をインターネットに開放し、多くの人に見てもらう環境を作ることを理想としています。

■今後の事業展開
創業当時から動画配信に特化し、放送業界を中心に動画配信サービスを行ってきた当社。
現在その活動はテレビ業界に限らず教育の分野でも「授業を録画し、動画配信するサービス」の自社開発など、事業領域を広げていっています。

今後もアップストリームはあらゆる業界の「価値のあるコンテンツ」をほしい人に届けることが出来るような動画配信サービスを開発し、「社会が変わるインパクトのあるプロダクト」を実現することを目指していきます。

◆アップストリームの仕事の進め方
放送業界などのクライアントと企画の段階からアプリの開発を進めていきます。クライアントから依頼が来た時点では、まだシステムの詳細が決まっていないものがほとんどで、クライアントの要望とアップストリームの配信技術を組み合わせより良いサービスの実現を目指していきます。

◆アップストリームで働く魅力
1.企画段階からかかわることが出来る!
エンジニアがプロダクトの企画ミーティングに入り、仕様策定のタイミングから介入し自らが当事者となりプロダクト開発を行うことが可能です。
クライアントから依頼を受けて行うサービスもほとんどが機能の企画から依頼をいただくため、言語選定からお任せするプロダクトも多数あります。

2.アジャイルに近い開発環境
大規模開発では珍しくウォーターフォールではなくアジャイルに近い環境で開発をしているため、『計画→設計→実装→テスト』といった開発工程を、機能単位の小さいサイクルで繰り返し、クライアントの満足度が高いサービスを作り上げています。

3.フルスタックエンジニアを目指せる
希望があればバックエンドやフロントエンドなどの領域にとらわれず、フルスタックエンジニアとして活動の幅を広げていただけます。

4.保守作業が少ないから新しい開発にたくさん着手できる
アップストリームは他のアプリ開発企業に比べて、プロダクトのリリース後は保守作業が少ないです。そのため、リリース後も1つのプロダクトの保守作業をずっとし続けるということはなく、どんどん新しい開発案件に着手して技術を磨いていくことが出来る環境が存在します。

◆アップストリームの働く環境
1.フルリモートワーク
創業以来、全社員がフルリモートワークをしています。
だからこそ、私たちはリアルで話すことを前提としないコミュニケーションの実践を心がけています。ITによる仕組みや文化を醸成しながら、お互いを思いやり尊重しあったコミュニケーションを実践していきます。

2.作業に集中した環境
私たちは社員が作業に集中できる環境を用意しています。
だからこそミーティングの時間は最小限に。日常の業務の中で必要な情報は共有し、質問が最低限で作業できるように社員全員が心がけています。

3.フレックスタイム制
私たちは長時間労働は直接的には価値につながらないと考えています。クライアントやチームに対してどれだけ価値を出せたかが成果だと考えおり、フレックス制(コアタイム12~16時)を採用しています。
クライアントやチームに配慮した上で、家庭の事情や体調と相談しながら1日の勤務時間を変更いただくことが可能です。

4.多数の新規大規模開発
私たちは新規案件がたくさんあるからこそ、社員が「チャレンジ」や「技術を磨く」ことができると考えています。
今後も社員に多くの「チャレンジ」や「技術を磨く」機会を提供できるように努めてまいります。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(10件)

すべて見る

インタビュー

株式会社アップストリームのインタビュー写真
CEO:苅谷翔太郎

── 起業前の経歴や創業時の想いを教えてください

テレビのコンテンツがすごく好きだったんですけど、テレビのコンテンツがテレビでしか放送されていないのがすごく残念だなって感じていて。
特に首都圏と地方だと見ることのできる番組に差があったりして、需要と供給の差があるなって感じていたんです。
テレビが好きだからこそ、テレビのコンテンツには長生きしてほしい。この配信事業をスタートさせた2016年当時にはテレビコンテンツをインターネットで同時配信しているサービスはなかったので、「やるなら今だ!」という気持ちで配信事業をスタートさせました。サービスのリリース当時は日本初の同時配信システムだったので、放送業界では... 続きを読む

社員の声

すべて見る

求職者の声

企業情報

会社名

株式会社アップストリーム

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

IT/Web・通信・インターネット系 > インターネット/Webサービス・ASP

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、自社サービス製品あり、シェアトップクラス、残業少なめ
売上(3年分)

20227.2億

20217.4億

20203.2億

設立年月

2018年01月

代表者氏名

苅谷 翔太郎

事業内容

私たちは「フルリモート」で「品質の高いプロダクト作り」に特化している会社です。
あらゆる業界で技術の力を活用し、ユーザーが「あったらうれしい」と感じるシステムの開発を行っていきます。

■ クライアントの事業に踏み込んで課題を解決する
アップストリームは「品質の高いプロダクト」をクライアントに提供し続けられる技術力の高いエンジニア集団であり続けたいと考えています。
そのためには技術力の高いエンジニアが、クライアントの本来の意味での要望を吸い上げ、技術主導の提案を行いながら開発を行っていく必要があります。
単にクライアントの要望を聞いた切り分けの作業ではなく、クライアントと並走しながらクライアントの悩みをエンジニアが高い技術力を持って引き出し、プロダクトを作り上げていきます。

■取引実績
NHK、CBCテレビ、スカパー、中京テレビ、TVer、テレビ愛知、テレビ朝日、テレビ大阪、テレビ東京、東海テレビ、日本テレビ、radiko、教育関連機関等

今までにNHKの番組をPCやインターネットに接続されたテレビなどで楽しめるサービス『NHKプラス』の開発、TVerの字幕システム開発、テレビ東京でのAWSマネージドサービスを利用した基幹系システムのフルクラウド実現など数多くの大規模プロジェクトを成功に導いています。

株式公開(証券取引所)

非上場

主要取引先

NHK(日本放送協会)、日本テレビ、テレビ朝日、テレビ東京、TVer、スカパー等

従業員数

40人

平均年齢

33歳

本社住所

東京都中央区日本橋2丁目1番3号アーバンネット日本橋2丁目ビル10階

この企業と同じ業界の企業

画像なし
TFHD digital 株式会社
東急不動産ホールディングスのデジタルカンパニー
無料登録して話を聞いてみたい
👋
株式会社アップストリームに興味を持ったら、まずは一度気軽に話を聞いてみませんか?
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.