お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 インフィニティエージェントの中途採用/求人/転職情報

転職サイトGreen(グリーン)

351819

株式会社 インフィニティエージェント

ベストベンチャー3年連続選出!働きがいのある会社2年連続ベストカンパニー受賞!自身の、会社の、クライアントの無限∞の可能性を広げるチャレンジを!

【会社設立までの軌跡】広告主としての挫折経験から始まったキャリア。顧客の本質を捉えたデジタルマーケティングで毎年150%以上の成長率。

株式会社インフィニティエージェントは、“セールスとデジタルを駆使し、無限の可能性を引き起こす”を理念に掲げ、急速に業績を拡大している設立7期目のベンチャー企業である。

同社の代表取締役を務める岡田裕平氏は、変わった経歴の持ち主である。新卒では、ベンチャー企業でインターン生(大学生)ながらも不動産テック企業と合同プロジェクト「一括見積サイトの立ち上げ」を行った。広告主として、新規事業の責任者としてのキャリアの始まりである。そこで最初の大きな挫折を経験する。

プロジェクトに関わったメンバーは両社10名以上、両代表もミーティングに参加する社運を賭けたプロジェクトで、数千万の予算もつけられた。大学生だった岡田裕平氏は右も左もわからないながらも我武者羅に業務に取り組み、ローンチまでこぎつけた。
芸能人の起用、数千万の広告予算。誰もが成功すると信じた。
結果は惨敗。”集客”が思うように伸びず、毎日広告費が溶けていく日々は非常に耐え難い思いがあった。

事業部は解散となり、自身の進退について代表と話す中で思いは固まった。
「集客を0から自分自身で学び同じような思いを広告主にはさせるものか。」

これがマーケッターとしてのキャリアのはじまりである。

転職先のトランスコスモスでは、マーケッターとして0から学び、さまざまな大企業のマーケティング支援を行った。
一人で月間数億の予算を預かり、数々の表彰も受けた。
そこで岡田氏はあることに気が付いた。
「マーケッターは担当者に属人化してしまう。同じ会社でも担当者によってパフォーマンスが変化するのはどうなのか。」
さらに付け加える。
「広告の成果について追い求める一方で違和感を覚えた。広告はあくまでも売上をあげるための手段。であるならば売上について言及すべき。本質をとらえるべきだ。」

テレビ広告の市場をネット広告が抜かした。
マーケットは拡大し、プレイヤーも増える中で、本来の”あるべき姿”になることを実現すべく。
インフィニティエージェントは品質の標準化、本質をとらえたデジタルマーケティングを提供するために立ち上がった。

設立7年目、事業立ち上げたった3年で累計預り予算は30億以上、継続率は95%以上、社員数は60名を超える規模となった今も、創業の想いを変えることなく、日々全社で企業様の成長にコミットし続ける。

急成長を遂げている今でも
「私たちは当たり前のことを当たり前のようにやっただけで、決して特別なことをしたわけではありません」。
と述べる岡田氏。

これからのインフィニティエージェント社から目が離せない。

317222同社は、“セールスとデジタルを駆使し、無限の可能性を引き起こす”をビジョンに掲げ、急速に業績を拡大しているデジタルマーケティング企業だ。
316672代表取締役 岡田裕平氏
会社設立以前はインターネット広告大手のトランスコスモスにて勤務し、広告運用担当として大手企業の広告にも携わりながら、インターネットを活用した集客のノウハウを学んだ。
316654

【事業領域】ビジネスモデルにこだわらない。30億以上の実績から培った運用力×提案力×分析力の集客を武器とし様々な事業に挑戦する。

設立から7年目を迎えている同社は、現在3つの軸で事業を展開している。

【デジタルマーケティング事業】
1つ目は、創業当時から同社の成長を支えてきた【デジタルマーケティング事業】だ。リスティング広告やSNS広告の分析・改善・運用および集客にまつわるクリエイティブなど、”顧客の成果”にコミットしたコンサルティング・運用・提案を行っている。
この領域はレッドオーシャンで競合がひしめき合う。
事業開始たった3年で、5千社以上あると言われるデジタルマーケティングのエージェンシーの中でTOP1%しか付与されることのない「Google premiereパートナー」「Yahoo!ツースター(★★)」「Yahoo!広告認定パートナー」を得られることができたのは、インフィニティエージェントのマーケティング支援が効果に繋がる、継続率が高い証である。

【フィンテック事業】
2つ目は、2017年から新規事業としてスタートしている【フィンテック事業】だ。
フィンテックの中でも市場が大きい住宅ローンに特化した事業であり、住宅ローンをAIでシミュレーション判定・スコアリング・手続きの簡素化~契約締結(DX)まで行えるアプリ『KARIKAKU』や、住宅ローンサービスサイト『住宅ローンステーション』などを企画・開発・運営している。
FC東京の永井選手がアンバサダーに就任し、知名度も徐々に向上している。
本事業は業界ナンバーワンを目指しており、2021年には名古屋、次いで大阪、福岡と各拠点への展開も視野に入れている。

【インターネットメディア事業/新規事業】
3つ目は、デジタルマーケティング事業、フィンテック事業と相乗効果を生み出すためのメディア事業。広告の最新情報を提供するデジタルマーケティング情報サイト『InfinityAgent-LABO』の企画・運営。リフォームをより身近に、手軽にをコンセプトに市場規模の大きなリフォーム業界へ参入『ene-rico』の企画・運営を行う。
ロゴにも”MarketingCompany”とある通り、マーケットインの思考で今後も様々な事業展開を検討中。

現在同社が最も力を入れようとしているのは事業拡大を担う人材の採用である。

その中でも【開発チームの組成】については社長自ら舵を切る。

「インフィニティエージェントは次のステージに向かっています。その次のステージとは自社サービスの開発です。マーケティングツール”InfinityScope”の開発、フィンテックの住宅ローンシミュレーションアプリ”Karikaru”の開発。更なる顧客サービスの拡充のためにはインフィニティエージェントのサービスを形にしなければなりません。開発について陣頭指揮をとっていただくメンバーと共に成長し、歩んでいきたいです」(岡田氏)

人材の採用と同時に、理念・マインドのさらなる徹底についても挙げている。
「当社は人を中心に据えているからこそ、顧客ファーストで課題解決を行うことの重要性をしっかりと全社で共有し、新しく入ってくるメンバーにも伝えていきたいと考えています」。(岡田氏)

316666今後はフィンテック事業で市場を取りに行くと共に、デジタルマーケティングとのシナジーを強化していく予定だ。
317319広告の提案・運用を行うのは人。同社は人を中心に据えているからこそ、顧客ファーストで課題解決を行うことの重要性をしっかりと全社で共有している。
316651

【企業カルチャー】”変化”を恐れない。常に”成長”し続ける。その結果が社会に”価値”を、人に”感動”を呼ぶ。

事業・組織を成長させていく上で、同社はどのような人物像を理想としているのか。岡田氏は何よりも人間性の部分を挙げている。
「当社のビジョンを追い求めるためには、メンバーに3つのことを大切にしてほしいと感じています。一つは常に”成長”志向であること。2つ目に”変化”を楽しめること。3つ目に利己的ではなく”利他的”であること。」(岡田氏)

スキル云々ではなく。人として―。
これは同社の特徴的なカルチャーの一つである。

情報が溢れている今、ビジネスモデルはコモディティ化され、ノウハウも形骸化されてくると思っています。
インフィニティエージェントの強みはこの「カルチャー」にあると考えています。
「ノウハウ」は真似できても「カルチャー」は真似できない。
インフィニティエージェントの採用では、”何をするかよりも誰とするか”を重要視しています。ですので、あえて人事部は持たず会社全員で採用活動に携わっています。(岡田氏)

同社の社員はみな気さくで、人と人のつながりを大切にしている。それは毎年恒例のBBQをはじめ、アワード、花見、忘年会など、従業員同士のエンゲージメントを高める社内イベントの多さにも表れている。苦しい時も、うれしい時も、ファミリーのように喜怒哀楽を分かち合うのが、人と中心に据える同社ならではのカルチャーだ。
2020年度、2021年度の「働きがいのある会社」ベストカンパニーに選出されたのも頷ける。

現在同社は、さまざまなポジションで人材を強化しようとしている。急速に成長している組織だからこそ、やりがいのあるポジションを任せられるチャンスも多いはず。同社の理念・カルチャーに共感できる人には、ぜひお勧めしたい会社である。

316668一緒に仕事をする人を大切できる人間かどうかを重視し、採用を強化している。社員はみな気さくで、人と人のつながりを大事にしている。
3166602019年に移転したばかりのオフィス。最寄り駅は神保町、九段下から徒歩5分圏内と立地も便利である。
316655

株式会社 インフィニティエージェントの社員の声

Icon men1
20代前半
2018年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 2つあります。
1つ目は様々な業界、担当者の方と話せることで、今まで知らなかった業界のビジネ...続きを読む
Icon women1
40代前半
2018年07月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 時短なのにキャリアアップを目指せる所に魅力を感じています。時短でwebディレクション業務という...続きを読む
Icon women2
30代前半
2019年07月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. LP制作のディレクション・デザイン制作を主におこなっております。前職まではデザイン業務のみでし...続きを読む

株式会社 インフィニティエージェントに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 インフィニティエージェントに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 インフィニティエージェント
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
金融・保険系 >  その他金融・保険系
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 平均年齢20代
  • 自社サービス製品あり
資本金 6,000万円
設立年月 2015年05月
代表者氏名 岡田 裕平
事業内容 【事業内容】
1, デジタルマーケティング事業
GoogleおよびYahoo!の正規代理店として登録しており、大手代理店出身の経験豊富なプランナーが効果改善のノウハウを提供している。

2, フィンテック事業
住宅ローンテックに特化した事業であり、住宅ローンをAIでシミュレーションするアプリ『KARIKAKU』や、住宅ローン情報サイト『住宅ローン借換え比較.com』などを企画・開発・運営している。

3, デジタル広告の最新情報を提供するデジタルマーケティング情報サイト『InfinityAgent-LABO』の企画・運営
マーケター中級者以上の教科書ともいえるプラットフォームであり、デジタル広告の効果にこだわる同社のPRサイトとしても機能している。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 岡田裕平
従業員数 40人
平均年齢 26.0歳
本社所在地 東京都千代田区神田神保町3丁目2-3 Daiwa神保町3丁目ビル3F
351819

株式会社 インフィニティエージェント資本金6,000万円設立年月日2015年05月従業員数40人

ベストベンチャー3年連続選出!働きがいのある会社2年連続ベストカンパニー受賞!自身の、会社の、クライアントの無限∞の可能性を広げるチャレンジを!

この企業が募集している求人

418368
【WEBデザイナー】SNS広告バナーやLPデザインを担当|残業20h以内【業界未経験者歓迎】
WEBデザイナー

【主なデザイン業務】 ■広告バナー(SNS広告などで配信されるバナー) ■LP(ランディングページ)※能力に応じて依頼 ■自社メディアに関わるクリエイティブ 【その他(頻度少)】 ■自社プロダクトのUI ■社内掲示物 ■自社ノベルティグッズ など

351809
YouTube広告などのSNS動画広告を担当|残業平均20h以内【急募!カジュアル面談OK】
動画エディター(SNS動画広告/YouTubeチャンネル/撮影補助)

【主な業務】 ■YouTubeやFacebook、Instagramの広告動画の制作 15~30秒ほどのアニメーションを用いた広告用動画や、 作成されたバナーデザイン(psd/ai)をAfterEffectsを用いて動きをつけるシネマグラフバナーなどの作成。 ■YouTubeチャンネルの動画制作 また、自社でもYouTubeチャンネルも開設していますので、チャンネル運営に関する...

460692
【広告プランナー】創業7期目、リーダー/中堅メンバー募集!人間関係・職場環境良好。若手メンバーを一緒に育てながらチーム作りをお願いします。産休・育休/時短/在宅制度あり!子育てに理解があり女性も長く活躍していただけます。
広告プランナー

Yahoo!やGoogleのインターネット広告を活用して、企業様の課題を解決するお仕事です。 企業様によって、商品や問題は様々なので、課題解決力が身に付きます。 広告の提案から運用、レポーティング、報告会を行います。お仕事は営業と一緒にチームで行います。 社内イベントが多く、社員が皆仲が良く明るい社風、子育て中の主婦の方も働いており、多様性がありますが、成長意欲の高いメンバーが多い...

418368
【WEBディレクター】広告運用に関わるLPやバナー、動画ディレクションを担当【残業平均20h前後】
WEBディレクター(LP/バナー/動画のディレクション)

【主なディレクション業務】 ■LP(ランディングページ) ■バナー ■動画 ■その他、自社メディアに関わるクリエイティブ 【その他(頻度少)】 ■社内掲示物 ■新規事業のクリエイティブディレクション など

残り1求人をみる
×