お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

CAPS 株式会社の企業情報

345844

CAPS 株式会社

プライマリケアのリーディングカンパニーを目指す急成長の医療ベンチャー

代表を務めるのは、長年地域医療に取り組んできた医師

CAPS株式会社は、365日年中無休で診療を行う小児科・内科クリニック『キャップスクリニック』の多拠点運営支援を主軸に、会員制フィットネスクラブ運営、健康教育、法人向けの健康管理サービスなど、ヘルスケア領域で多角的に事業を展開する企業だ。事業の方面こそ多角的だが、すべては健康的で豊かな生活を実現し『世界中の幸せの総量の最大化』をすることというビジョンに集約される。

人の幸せの基盤は健康であり、より多くの人が幸せを感じるには健康的な身体と心、生活が必要だと同社は考えている。病気の治療を通して健康になることはもとより、“健康な状態から病気の状態にならないこと”。さらに“健康的な状態から更に健康的な状態になること”が、未来の健康の在り方だと説く。同社は、ITの力を使って人々の健康づくりに寄与する新たな事業やサービスの構築を進めている。

そんなCAPS株式会社と共に医療法人ナイズを擁するCAPSグループの代表を務めるのは、創業者であり医師である白岡亮平氏。白岡氏は勤務医を経て、地域に根差した予防医療社会を実現するため、365日・年中無休のプライマリケア・クリニック『キャップスクリニック』の多拠点展開を開始する。

さらに、勤務医時代に医療現場のIT化の遅れによる非効率な雑務に疑問を感じていた白岡氏は、質の高い医療の提供にはIT活用が必須だと考えた。医療現場のIT化は医師や看護師などスタッフの働き方の効率化にもつながる。こうして、PCやスマートフォンからの予約やネット問診、来院時のタブレット受付、診察後のアンケートに至るまで、ネット上でシームレスに行えるシステムをオリジナルで構築した。

自社で開発した電子カルテは、キャップスクリニックの各拠点で共有されており、患者は普段通っている拠点以外で診療を受ける際も、保持されているデータをもとにした受診が可能だ。また、待ち時間の可視化によって人員の適切な配置を行い、医療の診療サポートツールを開発し活用することで、スタッフが効率よく働ける環境づくりも支援している。

昨今、医療現場のIT化を掲げる企業は増えている。しかし、現役の医師が代表を務め、リアルな医療現場であるクリニックの運営に携わっている企業は多くない。同社の強みは、現場から抽出したデータをもとにしながら、医師の視点で本当に必要なものとそうでないものを精査したシステム作りとサービスのブラッシュアップができる点だ。

エンジニアにとっては、IT技術とアイディアが強く必要とされる未開拓のフィールドだろう。

292302クリニックの運営支援から、フィットネスクラブ運営、クリニック向けのシステム開発など、様々な観点から事業を展開している企業だ。
292299365日年中無休で診療を行う小児科・内科、健診クリニック『キャップスクリニック』を運営支援している。

集積された医療データを駆使したサービス・システムの提供を行っている。
292307

ITテクノロジーとデータを活用し、事業を急拡大する成長フェーズへ突入

同社は現代の医療が抱える課題と国の施策を加味し、長期的な見通しを持って事業に取り組んでいる。取締役COOである金谷義久氏に話を聞いた。

「当グループは、日常の包括ケアであるプライマリ・ケアを小児と親に対して提供するクリニックからスタートしました。現在でも、クリニック運営と運営推進サービスはCAPSグループの主軸です。運営クリニックでは、自社開発の医療経営システムや電子カルテなどのIT化によって、患者の高い満足度に基づいたサービスと医療従事者の効率性、働きやすさを実現しています。」(金谷氏)

プライマリ・ケアは地域医療を担う重要な役割を持っており、国も策定した“地域医療構想”実現に向けて動いている。医療を取り巻く状況が大きく変わろうとしている中、同社は365日9時から21時まで診療を行うキャップスクリニックを通じて、いち早く「日常的にいつでも診療を受けられる環境」を整えようとしているのだ。

同社は未来の医療の姿を見据えて、さらに踏み込んだ事業展開にも着手している。それは病気の治療以前に、そもそも病気にならないための体と心づくり、そして健康な人がより健康になっていくための支援事業だ。

「当社は様々な事業を通して、PHR(パーソナル・ヘルス・レコード)を日々収集・蓄積しています。また、社内には医師や看護師、管理栄養士、トレーナーなどの専門職がいて、その豊富な知見と前出のデータを活かし、人々の健康への寄与を追求しています。社会基盤を担う価値の高い仕事と言えるでしょう」(金谷氏)

データや現場の声をもとに開発を行って、システムへスピーディーに反映し、そこから得たフィードバックでさらなるブラッシュアップを図る。PDCAを高速で回していける環境は、エンジニアにとって魅力だろう。他職種でも、自身のアイディアや思いを実現する余地が大いにある。

「当社の開発したシステムや仕組みを利用することで、個人事業が主体だったクリニック経営をチェーン化していきたいと考えています」と金谷氏は力を込める。

292314取締役COO 金谷 義久氏(左)
292319人々のヘルスデータを活用し、未来の医療を見据えて新たなサービス開発を進めているという。
292332

人材の多様性を受け入れ “多能工化”を奨励するビジョナリーな組織

多角的なアプローチでヘルスケア事業に取り組んでいるだけに、同社に集う人材はキャリアも専門性も多様だ。しかしながら、医療や健康づくりに関心を持っている点で共通している。

「持っている専門スキルもバックボーンもそれぞれ違います。だからこそ相手を知ろうと努め、違う領域にも興味を持つことが大事。例えば、エンジニアも医療のことを知った上でシステムを作ろう、逆もありきで、医療従事者のシステムの領域を知ろうという気持ちも必要です。すべては“幸せの総量の最大化”という共通ゴールの為で、そこを理解して主体的に取り組める人が望ましいです」(金谷氏)

自分の領域だけに特化したいというタイプよりは、「他領域にも興味を持ち自分でもできるようになってやろう!」というぐらいの気概を持つ人物を歓迎したいという。「当社は、それを“多能工化”と呼んで奨励する風土です」と金谷氏。

そのため、社内では個人情報に関わらないほぼすべての情報がオープンになっていて、誰もがアクセス可能な環境を整えている。互いにフォローし合い、密にコミュニケーションを取りながら、一丸となってビジョン実現へ向けて進もうというカルチャーだ。

また、ヘルスケア領域で展開する同社だけに、やはり「健康」に関する話題が社内で飛び交っているようだ。自社のフィットネスクラブを格安で利用できたり、各種の健診を無料で受けることができたりと、社員の健康づくりに対する意識が高さはさすがの一言に尽きる。

今後は前述の通り、クリニック増院や開発システムを広く提供した医院のチェーン化推進など、計画が目白押し。将来的には、患者自身がカルテを見られるサービスもリリースしたいという。

「事実を正確に伝えることで、患者側は自主的に選択がしやすくなると考えています。また、子どものうちから正しい医療方針に導くための、“健康教育“も必要。やりたいことが多くあり、実現したい世界観は壮大です。私たちがリーディングカンパニーとなって、業界を牽引していきたい。そのために、思いを共有する人材が必要です。時間のかかることではありますが、ビジョンを一緒に実現しようという仲間を求めています!」(金谷氏)

加速度的な成長フェーズに突入した同社には、多彩な能力を発揮するための広大なフィールドが広がっている。

292001

CAPS 株式会社の社員の声

Icon men1
30代前半
2016年01月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 今ある不都合、手間がかかることが自分の創意工夫、また同僚たちとともに解決できたときやりがいを感...続きを読む
Icon women1
20代後半
2019年01月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. ・業務範囲が明確に定められていないので、手を挙げれば年次や経験に関係なく関わらせてもらえる。
...続きを読む
Icon men2
20代後半
2017年04月入社
Q. 今の職場での仕事のやりがいについて教えて下さい(100文字以上)
A. 社会貢献性も高く、伸びている医療というマーケットで仕事ができること。
まだ部署単位では、1~...続きを読む

CAPS 株式会社に「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、CAPS 株式会社に興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 CAPS 株式会社
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  インターネット/Webサービス・ASP
サービス系 >  医療・福祉・介護サービス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ソフトウェア/パッケージベンダ
企業の特徴
  • 上場を目指す
  • 自社サービス製品あり
  • シェアトップクラス
  • 残業少なめ
資本金 9,170万円
設立年月 2014年12月
代表者氏名 代表取締役 鶴谷 武親
事業内容 「健康で豊かな生活の実現を通して、幸せの総量を最大化する」

CAPSは、一人ひとりが自分の健康を自分でサポートできるための環境を作り出す、
セルフメディケーションプロバイダーを目指しています。

クリニックやフィットネスジムなど、人の一生を通して接点を作れる場所を提供し、ここで集められるヘルスケアデータを集約し、予防医療と健康教育を提供するプラットフォームを作り上げていきます。

小児科・内科のキャップスクリニックの多拠点展開、予防医療に基づいたフィットネスジムの運営にとどまらず、医療情報や運動情報を連携できるよう企業向けのヘルスケア事業も提供しています。

医療、運動、食を中心とした様々な生体情報を幅広く、そして効率的に集約し、それらの情報を活用しながら、生活習慣における行動変容を促し、多くの人が自分自身で健康管理ができる環境を提供いくことが私たちのミッションです。


【クリニックチェーンマネジメント事業】
・電子カルテ開発 ・クリニック経営システム全般
・ネット問診、予約、待ち時間の可視化システム
・医師の診療サポートツール

【フィットネス事業】
・クラウドサービスと連動したトレーニングマシーンから得られるデータを利用・活用して運動習慣を作り、ケガをしにくい身体を作るためのジム運営

【健康経営支援事業】
・Health Storage(健診結果のデータベース化) ・社員のストレスチェック
・嘱託産業医手配サービス ・健診事務代行サービスの運営

【健康教育支援事業】
・セサミストリートクリニックメンバープログラムの運営
・医療機関での健康教育コンテンツ、プログラムの提供
・現役医師による医療情報メディア運営「小児科スタイル365」

株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 46人
平均年齢 35.0歳
本社所在地 東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル 2F
345844

CAPS 株式会社資本金9,170万円設立年月日2014年12月従業員数46人

プライマリケアのリーディングカンパニーを目指す急成長の医療ベンチャー

この企業が募集している求人

334982
フロントエンド|クリニックと患者様をつなぐ新しい医療プラットフォームをでReact.js開発!
フロントエンドエンジニア

【具体的な想定業務】 ・新たに電子カルテを含めたクリニックを多拠点運営する為の情報システムのフロントエンド開発 ・既存の電子カルテの運用と改修 ・新たなヘルスケアシステムの開発 など 既存の環境や手法にとらわれず、より良いシステム開発のための提案〜導入にも主体的に参画していただくことができます。

334982
国内初の自社独自のクリニック情報システム開発に挑む!Goエンジニア募集
バックエンドエンジニア

【具体的な想定業務】 ・新たに電子カルテを含めたクリニックを多拠点運営する為の情報システムのバックエンド開発 ・既存の電子カルテの運用と改修 ・新たなヘルスケアシステムの開発 など 既存の環境や手法にとらわれず、より良いシステム開発のための提案〜導入にも主体的に参画していただくことができます。

334982
【インフラ/ネットワークエンジニア】人々の健康を作るプラットフォームの運営を担う、IT推進リーダー候補
インフラエンジニア

【キャップスクリニックのインフラ設計・構築・運用】 CAPSでは、キャップスクリニックの新規開院に伴うインフラの設計と構築、また開院後のインフラの運用を行っています。 システムと同様に医療業界は、なかなか最新の技術や新しい試みを導入し辛い所がありますが、常に「より良いインフラの提供」を目的にクリニックと密にやり取りしています。 ・2020年6月に新規開院したクリニックでは、いま国内...

315170
【経理財務責任者】プライマリ・ケアクリニックを多拠点運営する医療ベンチャー/1年で100→300人、9億→28億円への急成長組織<CFO候補◎仕事帰りには自社ジムでトレーニング◎年間休日120日以上◎>
経理財務責任者

月次・四半期・年次決算関連業務を中心に、記帳、請求書発行、支払処理、税務、連結決算、開示資料作成など経理財務に関する業務を全体的に担っていただきます。 ・日常経理業務全般 ・予算策定・予実管理 ・月次・年次決算業務 ・金融機関対応 ・業務フローの構築・改善 ・決算の主計業務 ・税務申告・納付業務 ・会計システム対応および業務の効率化 ・現場との連携 ・会計監査・内部監...

315170
【労務】プライマリ・ケアクリニックを多拠点運営する医療ベンチャー/1年で100→300人、9億→28億円への急成長組織<◎働き方改革推進中!◎仕事帰りには自社ジムでトレーニングOK◎年間休日120日以上◎>
労務

給与計算、社会保険関連手続き、各種規定・業務フロー改善など、労務に関する業務全般を全体的に担っていただきます。 1.勤怠管理・給与計算 様々なデータをもとに、拠点別の勤怠集計や個人別のインセンティブ計算を行います。クリニックの多拠点運営事業の特徴である、多様な働き方を支えるための重要な業務です。 2.入退社手続き、社会保険手続き 年々増加する社員の雇用に関する基本業務です。 3...

残り2求人をみる
After covid19 bottom
×