お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 IMAGICA IRISの企業情報

288990

株式会社 IMAGICA IRIS

デジタルマーケティング×クリエイティブで映像業界に変革を。IMAGICA GROUPの社内ベンチャーがスタート

「デジタルマーケティングにおける動画制作」を展開するクリエイティブ集団

創業から80年以上にわたり、日本の映像業界をリードしてきた株式会社IMAGICA Lab.(イマジカ・ラボ/2018年10月に株式会社IMAGICAから社名変更)。日本最大級のポストプロダクションとして、映画やテレビ、CM、プロモーション映像等の企画・制作、編集などを手掛けてきた。

株式会社IMAGICA IRIS(イマジカ・アイリス)は、IMAGICA Lab.の子会社として2019年1月に誕生し、“デジタルマーケティングにおける動画制作”を展開していくIMAGICA GROUP内の新生ベンチャー企業だ。Web動画を始めとするデジタル映像の制作からマーケティング、プロモーションまでを総合的に提案していくクリエイティブ集団である。

同社の代表取締役である根本敦史氏は、IMAGICA IRISのビジョンやミッションについて、次のように語る。
「当社はお客様の“伝えたい”と、ユーザーの“知りたい”を繋ぐ懸け橋となることを、ビジョンとして掲げています。制作力の高い映像業界も、これからはデジタルマーケティングを取り入れていく必要があります。そこで動画制作やデジタルマーケティングを牽引する存在として、映像業界にメスを入れ、業界を変えていこうというのが、私たちのミッションです」

テレビやCMなど従来のデバイスで映像を伝える映像業界は、クリエイティブ力が高いにも関わらず、Web広告などのデジタル分野で知見が追いついていない。デジタルマーケティングについては広告代理店が圧倒的な知見を持ち、広告代理店と制作会社が連携してWEB広告や動画の配信を担当し実施することが多い。現在、デジタルマーケティングにおいて、広告代理店、制作会社、ポストプロダクションなど関わるプレイヤーが多く、クライアントが本当に伝えたいことを表現できず「ユーザーに伝わらない」「制作スピードや改善に時間がかかる」「結果として費用が高くなる」など課題が多いようだ。

IMAGICA IRISは映像業界最大規模のクリエイティブ力に、デジタルマーケティング力を加えることで、本当に伝えるべき情報を盛り込んだ動画を制作し、ユーザーに届けるまでをワンストップで対応していく。映像業界に変革をもたらそうとしている新しい存在だ。

同社のクリエイティブ部門を統括している取締役の中村将氏によれば「動画広告の強みは音と動きがあることでストーリーを理解してもらいやすいんですね。また、参入障壁が低いために誰もがYou TubeやInstagramなどにも配信することができます。その参入障壁の低さを活かして、いち早く映像業界にデジタルマーケティングを導入したい、またすべきだと私たちは考えています」とのこと。

289003同社は、IMAGICA Lab.の子会社として2019年1月に誕生し、“デジタルマーケティングにおける動画制作”を展開していくIMAGICA GROUP内の新生ベンチャー企業だ
288981代表取締役 根本 敦史氏
同社はクライアントの“伝えたい”と、ユーザーの“知りたい”を繋ぐ懸け橋となることを、ビジョンとして掲げている。
288994

映像クリエイティブ×デジタルマーケティングの力を発揮

親会社であるIMAGICA Lab.は映像制作の歴史が長く、クリエイティブ力の高さで評価が高い。映像業界でデジタルマーケティングを狙う同社は、IMAGICA GROUPの社内ベンチャーとしてスタートし、“映像クリエイティブ×デジタルマーケティング”でデジタル領域に切り込んでいくという新規事業を担う。

インターネットの普及やスマートフォンなどデバイスの多様化に伴い、プロモーション手法として動画を扱う企業が増えた。制作だけでなく総合プロモーションを提案する同社はグループの中でも期待が高い。近年、安価で簡単に動画を作成できるサービスが増えてきているが、長い歴史で培ったプロフェッショナルの映像制作のノウハウがあるIMAGICA GROUPというのが同社の強みだろう。

「IMAGICA GROUPは映画やテレビ、アニメ、CMなどの映像制作でグループ各社が独自の強みを持っています。Webページ制作の会社もあれば、映像制作の機材を販売する会社、人材を派遣する会社もあります。当社はこうしたグループ内のリソースをデジタルマーケティングで横串にしていく役割も担います。
動画は、メディアの特性に合わせて制作しなければ “結局何も伝わらなかった”という最悪の結果を招くこともあります。だからこそ “何が伝われば正解なのか”といったコンセプトの企画から、“どういう流れで、どのような見せ方をすれば効果を最大化できるのか?”といった観点から動画を制作しています。
またクリエイターにとっても価値観が変わっていくと思います。
デジタルマーケティングは、広告や動画の効果を可視化できます。誰が、いつ、何を見て、どういう反応があるのか。自分が作る動画の“かっこいい”の評価軸が分かりやすいんです」。(中村氏)

これからは動画がさらに身近になる5Gの時代も到来する。時代の変化に伴い本当のクオリティとは何のか?
理由を持って動画を作成するマーケティング×製作力は「必ず世の中から必要とされる」と同社は確信している。

288997“映像クリエイティブ×デジタルマーケティング”でデジタル領域に切り込んでいくという新規事業を担う。
288995新しいクリエイター像に挑戦したいメンバーや動画で世界を変えたいメンバーが次々と集まってきている。
288996

自分の肩書は自分で決める。社員の自主性を大切にする社風

現在、代表取締役の根本氏は35歳。取締役の中村氏は34歳。ほかのメンバーも20代から30代で、とても風通しがいい。社員の自主性を大切にしており、自分の肩書は自分で決めることにしているそうだ。動画制作スタッフの名刺を拝見すると、“映像作家”、“映像クリエイター”、“エディター”と書かれていて、それぞれ自分がどうなりたいかを表現している。

「会社の雰囲気もいいですし、しがらみもありません。みんな年齢が近いこともあり、上下関係にうるさくないですし、お互いをリスペクトし合いながら仕事をしています。時には厳しく言い合うこともありますが、そんな風に言い合える関係を大事にしています」。(根本氏)

社員の役割やポジションも固め過ぎないというのも、特徴のひとつだ。根本氏はIMAGICA Lab.で社長賞を受賞しているほどの営業力がありながらプロデューサーとしても活動、中村氏もクリエイティブを統括しながら営業も撮影監督も行う。動画制作スタッフも同様に動画制作のみに留まらない役割を担っている。自分の役割に線を引くのではなく、幅広い仕事を行うことで刺激を高めているようだ。

最後に、根本氏に今後迎える仲間に期待していることを伺った。
「当社はIMAGICA GROUPの中にいますが、ベンチャーとして裁量を渡されたので、自走していくことをみんなにも求めていますし、これから迎える方にも自分で考えて自走できる意識を期待したいですね。横を見れば色んなグループ会社があって、とがったクリエイティブ能力を持っている人がたくさんいます。彼らと一緒にやっていける経験はなかなかないんじゃないかな。動画制作やプロモーションを自分でやっていきたいという人には、とてもいい環境だと思います」

事業規模の大きいIMAGICA GROUP内のグループ会社でありつつも、若い経営陣が裁量を持っているため、事業を進めていくスピード感もある。スタートアップしたばかりの企業であり、一緒に事業基盤を作っていくチャレンジができるのも面白いだろう。

289005代表取締役であり営業部門を統括する根本敦史氏
289004取締役でありクリエイティブ部門を統括している中村将氏
288998

株式会社 IMAGICA IRISに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 IMAGICA IRISに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 IMAGICA IRIS
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  放送(テレビ/ラジオ)・音楽・芸能
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 8000万円
設立年月 2019年01月
代表者氏名 根本 敦史
事業内容 弊社は、2019年1月に設立されたIMAGICA GROUP内に新しく誕生したベンチャー企業です。
映像業界で培ってきたクリエイティブ力に、デジタルマーケティング力を加えることで、
動画領域において本当に伝えるべき映像を制作し、ユーザーに届けるまでをワンストップで対応。
映像だけでなく“動画”で情報を伝え、効果を可視化していくデジタルマーケティングエージェンシーとして事業を展開していきます!

従業員数 7人
本社所在地 東京都港区新橋4丁目6-15 日新建物新橋ビル6F
288990

株式会社 IMAGICA IRIS資本金8000万円設立年月日2019年01月従業員数7人

デジタルマーケティング×クリエイティブで映像業界に変革を。IMAGICA GROUPの社内ベンチャーがスタート

この企業が募集している求人

289006
【映像クリエイター】映像大手のベンチャー企業で、デジタルマーケティング領域の動画制作に挑戦したいメンバーを急募!
映像クリエイター

【概要】 動画広告や企業VPなどの映像の制作に関わる作業全般を担当していただきます。 【具体的な仕事内容】 動画広告、企業映像、WEB動画などの制作 【仕事の魅力】 運用や営業だけなくクリエイターも広告の指標を覚え、案件に関わる担当者全員でクライアントのKPI達成を目的とした動画を制作します。 クリエイター以外の方が作成した構成を採用する事が多くありますのでクリエイティブ...

288991
【広告運用スタッフ】東証一部上場企業 グループベンチャー第一号 動画デジタルマーケティングに挑戦するメンバーを募集!
広告運用スタッフ

【概要】 弊社広告及び、広告主様からご依頼頂いた広告運用代行業務を担当していただきます。 【具体的な仕事内容】 ■アカウント開設 ■キーワード精査 ■誘導先の最適化 ■セグメントの追加 ■クリエイティブ入稿 ■アカウント及びキャンペーン構成の見直し ■レポーティング業務及び資料作成 【仕事の魅力】 運用や営業だけなくクリエイターも広告の指標を覚え、案件に関わる担...

289004
【企画営業】動画デジタルマーケティングに興味がある営業メンバーメンバーを募集!
企画営業

【概要】 デジタルマーケティング及び動画マーケティングを中心としたサービスの提案活動を中心に営業活動全般を担当していただきます。 【具体的な仕事内容】 ■新規顧客開拓 ■既存顧客とのコミュニケーション ■新規事業の立案 ※社外クリエイターと動画制作をする営業管理案件もございます。 【仕事の魅力】 運用や営業だけなくクリエイターも広告の指標を覚え、案件に関わる担当者全員...

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×