お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 クリエイティブワンの企業情報

407514

株式会社 クリエイティブワン

100%自社内開発。若手エンジニアがのびのび成長できるシステム開発会社

顧客志向にこだわり信頼獲得。小規模ながら1部上場企業とも多数取引

株式会社クリエイティブワンは、大阪市西区に開発拠点を置くシステム開発会社である。創業は2014年5月、開発メンバーは代表取締役・内田忠男氏を含めて6名(2021年7月現在)と、まだ新しく、小規模な会社だ。携わるプロジェクトは、東証1部上場企業を始めとする大手企業や公的機関などのものが多く、契約形態は請負契約のみ。企画提案や要件定義、設計といった上流工程から、開発、テスト、導入後のサポートに至るまで一貫して携わっている。派遣はもちろん、契約形態を問わず客先へエンジニアを常駐させなければいけない案件は受注しない方針を貫いている。エンドユーザー企業との直取引がほとんどで、2次請けの場合も含め、100%自社内での開発である。

手がける開発の内容は様々で、大手通信会社の内覧会用来場者管理システム、計測機器用サブシステム、従業員向け教育進捗管理システムなど、多種多様な業務システムに携わっている。その中で同社が一貫してこだわっているのが顧客志向だ。顧客の業務をしっかり把握して、業務や管理に本当に役立つシステムを提案し実現することを大切にする。 

「陥りがちなのがエンドユーザーから指示されたシステム作りだけをこなして、本当に役立つのかどうかさえわからないものを開発してしまうこと。自分達はシステム開発のプロなのだからシステム開発のことだけ勉強しておけば良い、業務のことはお客様がプロだからお客様から指示されたことだけをやっていれば良い、といった考え方を持つエンジニアは少なくありません。当社ではお客様の業務を自分自身の頭でしっかり把握し、煩雑になっている管理や複雑になっている業務をシンプルにできるシステムを思い描いて企画・提案し、お客様とすりあわせをしながらアイデアや企画を磨いて実現していくということを大切にしています。これまで納品してきた成果物は、いずれのお客様に喜んでいただき、継続的な取引が実現しています」(内田氏)  

顧客の多くは内田氏がクリエイティブワン社を設立する以前から長年にわたって関係を構築してきた企業だ。これまでの約7年間は、その関係性をさらに深めつつ、紹介などによって新規取引先も増やしながら安定した経営を行ってきた。現在はその意志さえあれば、自社のキャパでは追いつかないほどの案件を受注できる状況。従業員に関しては、一気に頭数を増やしたり、即戦力となる経験者を採用していきなり現場に放り込むのではなく、会社の考え方を共有してもらえそうな人材を採用し、じっくり育成してきた。

「現在は、会社としてチームとして、幅広いノウハウを学びながら成長することを最重要課題としています。自分達がどこまで出来るかについて、日々挑戦し続けていきたいと考えています」(内田氏)

277761 同社は、大阪市西区に開発拠点を置く社員5名のシステム開発会社だ。
277738代表取締役 内田忠男
システム開発が楽しくなる環境つくりにこだわっています。
356767

技術者が獲得した知識を蓄積・共有する場としてクリエイティブワンを設立

「作ろうとしているシステムを使ってお客様が何をしたいのか、その本質が理解出来れば、どのような動作を実現すれば使いやすくなるかをイメージすることが出来ます。最近のゲームは説明書がなくても遊ぶことができますが、私たちが構築するシステムもそういうものを作りたいと考えています。当社の技術者全員がそのような顧客目線に立って開発することが出来れば、こちらのペースで開発する事が可能となり、自然にお客さまに喜ばれるものつくりと、社員が働きやすい環境作りの両立が可能となるはずです。」(内田氏) 

内田氏は大学卒業後、大手メーカー系SIerの下請け企業に技術者として就職。客先に常駐しプロジェクトチームの一員として開発業務に従事した。そして3年後に独立し、フリーランスのエンジニアとして11年間、さまざまな開発にあたった。

クリエイティブワン社を設立したきっかけは、個人で仕事をしていくことに限界を感じ始めたことだった。
「常駐先ではいろいろなところからエンジニアが集まりプロジェクトチームを組んで開発を行っています。そこで勉強会を開くなどしながらメンバー同士スキルを高めていっても、1つのプロジェクトが終わるごとにリセットされてしまいます。個人の中に蓄積されるものはありますが、チームとしての蓄積は残りません。それがもったいないと思うようになりました。そこで、プロジェクトを通して積み上げたナレッジを蓄積する場を作りたいと考え、立ち上げたのがクリエイティブワンです」(内田氏)

会社を設立する際は、フリーランスエンジニアの立場で準委任契約を結んでいた各クライアントと交渉し、自社内における請負契約へと徐々に切り替えていった。準委任契約や技術者派遣では、自分が思い描く物作りが出来ないという想いがあったのだ。 
「『クリエイティブワンなら誰もが直感的に使えるシステムを作ってもらえる』そんな評判が広まるような会社になれば良いと考えています。会社の規模が大きくなればいろいろなシステムを手掛けることになるでしょうが、その一つ一つに思いを込め、ユーザー目線に沿った、説明がなくてもフィーリングで使えるようなものを開発し続けたいと考えています」(内田氏)

407511分からないことがあれば、内田さんや先輩に教えてもらえるので、いい環境で仕事ができていると思います。ただプログラムを組むだけではなくて、どのようにしたらお客さんが使いやすいかなどを考えないといけないので、プログラミング以外にも幅広い知識やスキルを身につけられます。勉強する意欲があればどんどん成長できる環境がクリエイティブワンにはあると思います。
407513みんなの『こだわり』がつまったシステムつくりを行うため、プロジェクト毎のフィードバックにも注力しています。
407515

社員の「作りたい!!」「勉強したい!!」欲求に100%応え続ける会社づくり

内田氏が大切にしてきたのが、顧客の業務を深く知ることと、新しい知識や技術を常に吸収することだ。2016年にエンジニアの採用を開始してからは、社員の技術者としての成長意欲に100%応えることに注力してきた。それが顧客満足を高めることにもなるからだ。
  
「弊社が理想とする開発を維持するには、社員一人ひとりにスキルを磨いてもらう必要があります。だからこそ関連書籍の購入、外部セミナーの受講も会社が全額負担しています。もちろん社内で知識を共有することも大事ですが、社外に出ることで、普段とは違った刺激を受け、業務を通してだけでは得ることの出来ない興味の広がりを得ることが出来ますので、積極的に出て行って欲しいです。また資格取得の補助制度やテスト環境なども整備しています」(内田氏)

社内開発であるため、内田含む先輩技術者から直接指導を受け、実践的な技術を習得できる。顧客の業務に対する理解に関しても、そのためのノウハウは内田氏が丁寧に伝授してくれる。また上流工程から開発、運用まで一貫して請け負う案件ばかりであるため、多様なスキルを身につけられる。スケジュールも管理しやすいため、ほとんど残業はなくプライベートの時間を活用して自分の好きな勉強に充てることも可能だ。自ら学ぼうとする意欲さえあれば、どんどんスキルアップしていくことができる環境なのである。実際、同社に在籍する社員はいずれも実務経験がほとんどない状態で入社した20代前半の若年層だが、入社から数年を経た現在はいきいきと活躍している。

「また、弊社では各プロジェクト完了後の『振り返り』も重要視しています。どんなに熟考してプロジェクトを進めたとしても、かならず手戻りや、やらなくてもよかった業務が含まれてしまいます。それを徹底的に洗い出し、次からのプロジェクトの進め方や作業の振り分け、各自教育スケジュールの見直しに役立てています。」(内田氏)
 
設立から7年。クリエイティブワン社はどのようにでも発展する可能性を秘めている。顧客の役に立てるシステムを作りたいという内田氏のビジョンに対する共感、そして自ら学ぶ積極性を持つエンジニアにこそチャレンジして欲しい会社だ。

356541同社が大切にしていることは、顧客の業務を深く知り、何を作れば喜ばれるか常に考え続ける姿勢だ。
407517より良い仕事をするための社員のスキルアップや、働きやすい環境作りを積極的に行おうとしてくれる会社です。
407516

株式会社 クリエイティブワンに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 クリエイティブワンに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 クリエイティブワン
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 平均年齢20代
  • 残業少なめ
資本金 3000万円
売上(3年分)
2020年 4月 期 2019年 4月 期 2018年 4月 期
4800万円 4200万円 3600万円
設立年月 2014年05月
代表者氏名 内田 忠男
事業内容 ■ システム開発業務
東証1部上場企業を始めとする大手企業や公的機関などのものが多く、契約形態は請負契約のみ。
またエンドユーザー企業との直取引がほとんどで、代理店などの2次請けや3次請けの場合も含め、
100%自社内での開発であることが特徴です。
株式公開(証券取引所) 非上場
主要株主 内田 忠男 (他
主要取引先 株式会社リゾートトラスト
株式会社堀場製作所
和歌山県信用保証協会
株式会社MOEX
株式会社イデアイメージ
従業員数 5人
平均年齢 27.25歳
本社所在地 大阪市西区新町1丁目2番13号 新町ビル7階
407514

株式会社 クリエイティブワン資本金3000万円設立年月日2014年05月従業員数5人

100%自社内開発。若手エンジニアがのびのび成長できるシステム開発会社

この企業が募集している求人

×