転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業トップ画像
企業メインロゴ

テクノシステム株式会社

  • IT/Web・通信・インターネット系

豊橋ではお馴染みの企業体「サーラグループ」の一翼を担うシステム開発会社

自社サービス製品あり
グローバルに活動
カジュアル面談歓迎

企業について

愛知県豊橋市にあるテクノシステム株式会社は、1984年設立の歴史あるシステム開発会社。半導体の製造・検査・搬送に関わるシステムの開発に強みを持ち、近年はメーカーの工場向け管理ソリューションをパッケージで提供している。

『実績班長』シリーズは、テクノシステムが開発・販売する次世代実績収集システム。入荷から出荷、品質や原価、トレーサビリティまで、生産現場のあらゆるすべての情報を管理・見える化してくれる。すべての機能が使える実績班長MES版『実績班長2.0』は、上位の基幹システムと連携し、計画に基づいた生産活動のデータ収集と監視、改善活動を行う。IoT推進のためのオプションとして「装置連動」ユニットも用意している。

「生産実行システムは、コスト面を考えると大きな工場でしか導入できませんが、実績班長シリーズなら中規模クラスの会社でも導入できます。中規模クラスでもIoTを進めていかないと生き残れない時代。全国の工場からお問い合わせをいただいております」(代表取締役社長・石井澄晴)

『実績班長』シリーズには、「在庫管理システム」「進捗管理システム」「原価管理システム」など、必要な機能を段階的に導入可能な単体製品もある。

「長年受託開発で培ったノウハウをベースに、工場の管理、機械制御のソフトウェアを製品化しました。スクラッチでの受託開発よりもローコストで導入できるだけでなく、どんなシステムか事前に知ることができるため、導入に関するリスクも軽減できます。製品をベースに当社のシステムエンジニアがクライアントのニーズをヒアリングして、課題解決につながるシステムをカスタマイズします」(石井氏)

『実績班長』装置連動を導入すればIoT推進にもつながる。工場全体のビックデータ収集と可視化のための便利ツールで、既設装置を改造することなく生産実績を取得でき、温度や速度など生産プロセスに関わるアナログ情報の取得も可能となっている。

「実績班長は生産性の向上を主な目的に導入するものですが、生産プロセスに関わるアナログ情報は装置の予防保全にもつながります。人間が健康診断を受けて健康状態をデータ化して現在の状態を維持管理するように、機械もデータを分析して故障する前に対処します。機械が止まるのは工場にとって大きなロス。それを未然に防ぐとメーカーのリスク軽減にもつながります」(石井氏)

売り上げベースでみた現在のテクノシステムのメイン事業は、半導体製造装置の制御ソフトの受託開発である。半導体製造工場におけるCIM(Computer Integrate Manufacturing)分野において、ユーザニーズにあったソフトウェアソリューションを提供している。CIMとは、半導体の生産に関係するすべての情報を、コンピュータネットワークおよびデータベースを用いて統括的に制御・管理することによって、生産活動の最適化を図るシステムを指す。

「半導体で世界一を誇った日本ですが、今はほとんどのメーカーが半導体製造から撤退しており、韓国・台湾・中国に工場はシフトしています。そのため、半導体の制御システムを開発できる会社が国内に少なくなってきており、当社の半導体ソリューション事業は安定した収益を上げています」(石井氏)

半導体製造に必要なソフトウェアは年々複雑化しており、半導体製造の制御装置の開発に携われば、エンジニアとしてのスキルアップにつながると石井氏は続ける。

「半導体の工場はIoTの先駆けみたいな場所です。クリーンルーム内で機械がフルオートメーションで生産し、何かあっても遠隔操作で機械を操ります。半導体工場で使われている制御システムをほかの製造業の工場へ持っていくと、最先端の技術になるだけでなく、それをインターネットにつなげれば流行りのIoTの世界になります」

半導体工場の制御システムを開発している当事者から見ると、自動車や電機メーカーの工場はまだまだオートメーション化する余地があるという。

パッケージ製品の販売、半導体関連システムの受託開発と並んで、同社の事業の柱であるのが「文教ソリューション」。証明書自動発行機や出席管理システムを開発している。学割証自動発行機は、今までありそうでなかった学割証専用の自動発行機。クライアントの声を基に開発を行ったという。

「大学で使う証明書の発行機の開発は、一般のソフトウェア会社ではできないかもしれません。工場のソフトウェアを作ってきたから、機械の知識もあるため開発できていると思います。市場規模は決して大きくありませんが、プレイヤーも少ない市場です。業界2位の会社が撤退した今がチャンス、業界トップを目指して力を入れています」(石井氏)

テクノシステムは、1984年10月に設立。豊橋を中心にする企業体「サーラグループ」の一員。サーラグループは、中部ガス、サーラ住宅(旧ミサワホーム中部)、株式会社中部など、豊橋の電気・ガスといった生活インフラや不動産関連の会社が中核を成し、その他にも、建設・土木、保険・ファイナンスなど45の会社が所属しており、豊橋近辺の住人にはおなじみの企業グループ。

もともとはサーラグループ内の仕事をメインに手掛けていたテクノシステムに、最初の転機が訪れたのは1991年。半導体工場向け搬送システムのソフトウェア構築の事業をスタートした。半導体関連のシステムを受託開発しはじめた同社は、少しずつグループ外の仕事を増やし、今はグループ内企業の開発案件は全体の10%程度だという。地元豊橋周辺の会社のシステム開発も手掛けていたが、リーマンショックを契機に、全国展開のパッケージ製品の開発・販売にビジネスモデルをシフトした。

「リーマンショックで当時の売り上げの35%を占めていた得意先が経営危機に陥りました。それを機に、受託開発に頼らないパッセージ製品の開発に着手しました。インターネットが普及したこともあり、パッケージ製品の販売なら全国の工場が見つけてくれると考え、今までの開発で培ったノウハウを詰め込んで、実績班長シリーズなどを次々に開発しました」(石井氏)

パッケージ製品の開発・販売を、半導体関連システムと並ぶ事業の柱に育てたいと語る石井社長。システムのクラウド化を進めて、サブスクリプション型のビジネスモデルも念頭に、受託開発に頼らない経営を目指している。

「移動体通信網が5Gになって通信環境がさらに向上すれば、工場のシステム制御もクラウドで可能になるなど、IoTの流れは加速するでしょう。今までのやり方にこだわらず、新しいビジネスを生みだしていきたいと考えており、そのために客先常駐を止めました。手塩にかけて育てた人材を、なぜ客先で働かせなくてはならないのか?と疑問に思ったからです。自分たちの会社で存分に腕を振るえる環境を作る。それが経営の仕事です」

新卒や経験が浅い中途採用の人材には、外部のプログラミングスクールと提携して基礎固めをしてから現場で経験を積むやり方で人財を育成している。年齢にもよるだろうが、プログラミング未経験でも採用するというから、豊橋近辺に移住して働きたいと考えている人にはチャンスかもしれない。

募集している求人

エンジニア・技術職(システム/ネットワーク)の求人(1件)


営業職の求人(1件)

インタビュー

テクノシステム株式会社のインタビュー写真
代表取締役社長 石井 澄晴 大学卒業後、中部ガスグループに入社。1984年に設立したばかりのテクノシステムに出向後、正式に配属。ハワイへの留学経験を積んだ後、テクノシステムでインターネットプロバイダ事業を立ち上げる。代表取締役常務を13年間務め、2014年に代表取締役社長に就任。文系の出身で、コードを一行も書いたことがないという少し変わったシステム屋。人を大切にする経営で、テクノシステムの舵を取る。趣味はゴルフとストレッチ。

── これまでの経歴は?

大学卒業後、中部ガスグループに入社し社会人としてスタートを切りました。今のテクノシステムの親会社に配属となり、情報通信の仕事を手掛けることに。まだ、インターネットが普及する前ですから、電話・Faxが中心でした。そして1984年に設立したばかりのテクノシステムに出向しました。

30歳手前になって仕事や生き方に悩んでいた頃、サーラグループに海外留学制度があるのを知りました。年に1・2人をハワイのビジネススクールへ送っており、頑張って勉強して試験を受けたところ、意外にも合格。これが私にとって大きな転機になりました。

7カ月程ハワイのビジネススクール... 続きを読む

求職者の声

企業情報

会社名

テクノシステム株式会社

業界

IT/Web・通信・インターネット系 > ソフトウェア/パッケージベンダ

IT/Web・通信・インターネット系 > IoT・M2M・ロボット

企業の特徴
カジュアル面談歓迎、自社サービス製品あり、グローバルに活動
資本金

3億円

売上(3年分)

20221115億2860万円

20211113億2200万円

20201113億6100万円

設立年月

1984年10月

代表者氏名

代表取締役社長 石井 澄晴

事業内容

【事業概要】
■半導体分野:主に海外顧客をエンドユーザに持つ半導体工場向け装置制御システムの受託開発しています。SECS/GEM企画準拠したソフトウェアを開発しています。
■製造業分野:ものづくり現場のDXを支援する生産状況の予測から工程ごとの進捗、在庫管理や売上分析まで行う生産管理システムや、製造実績を収集し製造状況を分析する実績収集システムなど、生産現場のためのシステム・ソリューションを幅広く取り扱っています。
■文教分野:教育の現場をより効率化する大学向けの証明書発行機、出席管理システムなどの開発・販売をしています。

【当社の特徴】
■長年にわたり培ってきた機械制御で得たノウハウから、ITとOTどちらにも強みを持ち、100社以上の国内外の製造工場に導入しているIoT技術を駆使した現場特化型の製造実行・実績収集システム『実績班長』・SECS/GEM規格に準ずる高い専門性と最新の解析技術を駆使した『半導体工場向け装置制御システム』などを提供しています。
■東証プライム市場上場「サーラグループ」(創立1909年・売上約2300億円)のIT企業として、安定した経営基盤・グループ統一の給与水準・福利厚生があり、安心して働く事が出来る環境です。

株式公開(証券取引所)

非上場

従業員数

95人

平均年齢

38.6歳

本社住所

愛知県豊橋市神野新田町字トノ割28番地

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 ホライズンソフト
株式会社 ホライズンソフト
40代の平均年収910万円以上!創業以来、全社員『毎年給与UP』!
無料登録して話を聞いてみたい
テクノシステム株式会社メインアイコン
テクノシステム株式会社
採用担当 倉内耕平
新規事業にも積極的にチャレンジする会社です!様々なライフステージにも合わせた働き方も提供出来ますので、気軽にご連絡ください。まずは、オンライン面談でお会いしましょう!
無料登録して話を聞いてみたい
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.