転職サイトGreen(グリーン)
ログイン会員登録
転職サイトGreen(グリーン)

勤務地

年収
ログイン会員登録
インタビュー画像物販事業部 事業部長 峰 秀和氏 大学卒業後、長年リピート通販業界にて化粧品、健康食品、食品の通販マーケッターとして従事。責任者としてグループ会社の立ち上げから事業拡大を経験。2020年1月より株式会社ウェブサポート 物販事業部 事業部長として勤務。

ウェブサポートに入社するまでの経緯を教えてください!

2020年の1月にウェブサポートに入社。現在、物販事業部で事業本部長を務める峰 秀和(みね ひでかず)氏にお話を伺いました。 「大学を卒業後、新卒でリピート通販業界の企業に入社しました。簡単に言うと、健康食品や化粧品を定期的に自動でお届けするサービスを展開している会社です。個人的には通販業界のビジネスモデルに面白さを感じており、当時は数年間ビジネスを勉強させてもらうつもりで入社を決めました」(峰氏) リピート通販事業では、テレビCMや新聞の折込チラシに広告を出すことも多く、お客様からの反応が直接数値で見えることに面白さを感じていたという。 「人と直接面することのない通信販売では、広告が営業マンの役割を担います。消費者の購買心理を読み取りながら映像や写真・イラスト、音声や文章を組み合わせて内容を構成しますが、狙いが成功する事もあればもちろん失敗もあります(笑)。この積み重ねからより成功確度の高いクリエイティブが段々と理解できてくる。これが商品のジャンルや時代の流れと共にまた変わってくるのが個人的にすごく面白かったですね」(峰氏) その後、別の通販会社で新規事業の立ち上げに携わったり、事業所の立ち上げを経験したりとさまざまな経験を積んできた。 「立ち上げた事業所を閉めることになったタイミングで、転職することを決意しました。これまでいた比較的大きな組織ではどうしてもスピード感に欠けていたり、変化に柔軟に対応することが難しいと感じており、これから自分が携わることで育っていくベンチャー企業で働きたいと考えていましたね」(峰氏) いろいろなベンチャー企業を調べていくなかで、ウェブサポート代表取締役社長の本多氏から直接声をかけてもらったという。 「ウェブサポートの事業内容を聞いていくなかで、Web広告での集客力に強みがある会社だと感じました。自分の通販業界での経験とウェブサポートが持っているWebマーケティングのノウハウを掛け合わせたら、何か面白いことができるんじゃないかと考えるようになってウェブサポートへの入社を決めました」と峰氏は語る。

事業部長として苦労したことを教えてください!

「私が事業部長を務めている物販事業部は、私が入社する前に代表の本多が中心となって事業を展開していました。しかし、社長業と他のWebマーケティング事業、さらに物販事業部まで注力するのはとても難しく、事業部としてはうまく機能していない状態でした」(峰氏) 事業部長に就任してから、まずは物販事業を拡大させるために組織の仕組みをつくり直すことに力を注いだ。 「物販事業部には4名のメンバーがいましたが、ほとんどのメンバーが物販事業に携わるのが初めてというような状態でした。私自身も自社のWebサイトではなく、ECモールを介してお客さんにモノを売るという経験がなかったので、最初は非常に苦労しましたね」(峰氏) まず取り組んだのは、徹底した情報収集。市場をリサーチして展開する商品を選定したり、販売ページのクリエイティブや価格を検証したり、コストダウンを図るために物流面での出荷委託先の選定や配送業者の変更をしたりするなど、事業の立て直しを図ったという。 「事業部長に就任してから約1年で、物販事業を拡大させることに成功しました。達成できた時は大きなやりがいを感じましたね。また、物販事業部の事業を仕組み化できたことも大きかったですね。私がいなくても業務を回せるような体制をつくることができました」(峰氏) ウェブサポートの事業内容は大きく分けて、物販事業部とWebマーケティング事業部の2つがある。Webマーケティング事業部は1人で完結する仕事も多く、フルリモートで業務をおこなっている。その一方で、物販事業部はチームで運営していることもあって、チームワークが重要になってくる。 「物販事業部はお客様の対応をしたり、商品の企画・開発や商品の出荷管理をしたり、一人だけではできない業務が多くあるんです。事業部全体としてのチームワークは重視していて、チームとしての雰囲気や仲の良さはとても大切にしています」(峰氏)

事業部長として心がけていることは何ですか?

「楽しく自らが進んで仕事をやれる環境を整えることはもちろんですが、各々が成長できる環境をつくることを心がけて業務をおこなっています。メンバーには事業と共にもっともっと成長していってほしいという想いがありますね」(峰氏) 大企業でも倒産やリストラがあるような不安定な世の中で、一人でも生きていけるようなスキルを身につけてもらいたいという。 「私自身は代表の本多に物販事業部の運営を一任してもらいました。ウェブサポートは一人ひとりの社員に大きな裁量権を与えるというのが特徴です。物販事業部のメンバーにもそれぞれに裁量権を与えることで自発的に業務に取り組んでほしいと感じています」(峰氏) コミュニケーションの取り方にも意識して業務を行っている。リモートで行う業務などが増えてきたこともあり、テキストでやりとりが完結する機会も増えてきた。株式会社ウェブサポートには外国人スタッフも在籍している。テキストコミュニケーションだけでは伝わらない部分も多いので、直接のやりとりは大切にしているという。 「直接コミュニケーションをとるべき場面では、しっかりと対面でのやりとりを行うように心がけています。お互いが気持ちよく業務を遂行できるように、状況に応じてコミュニケーションの方法は使い分けていくように意識しています」(峰氏) 業務を行ううえで、峰氏自身が心がけていることについても話を伺いました。 「私個人として意識しているのは、『現状には絶対に満足しない』ということです。物販事業は軌道に乗り始めたのですが、常に新しいものにはチャレンジしていきたいと思っています。そのためにも、自分自身の成長が止まらないように、日々努力し続けたいです!」(峰氏)

今後の展望について、教えてください!

「物販事業部としてはある程度の形ができてきたので、これから徐々に事業を拡大していき、会社の成長により貢献していきたいと考えています。それと同時に、物販事業を横展開していくことを構想しています」(峰氏) 現在はECモールを介して商品を販売しているので、ウェブサポートという会社の存在がお客様には伝わりづらいようなビジネスモデルになっている。現状では色んなジャンルの商品を取り扱っているが、専門店のようにジャンルを絞って展開し、商品と共に販売する会社の事も認知いただけるような企業ブランディングも考えている。また、ECモールを介さないDtoCのサービスを展開することも構想しているという。 また、ウェブサポート全体の課題を峰氏はこう語ってくれた。 「現状としてWebマーケティング事業とEC事業がそれぞれ独立しており、お互いにシナジー効果が発揮されていません。私自身も完全なゼロの状態からイチを作り出すということをした経験があまりないのですが、それぞれの事業の強みを生かして新しい事業をこれから立ち上げていきたいと考えています」(峰氏)

ウェブサポートの魅力はどんなところですか?

「良い意味でも悪い意味でも、まだまだ未完成な会社だと思っています。組織が整っていないからこそ、やりたいことや自分の意見を聞き入れてくれる環境があります。会社の成長と共に、自分自身の成長を感じられるのも魅力のひとつだと思いますね」 また、柔軟な働き方が認められているというのもウェブサポートの大きな魅力だという。 「週4日で働いている人や家業の手伝いをしている人、さらに先生をしながら働いている人がいるなど、本当に多種多様な働き方をしているスタッフが在籍しています。その人のライフスタイルに合わせた柔軟な働き方を実現できるという点も魅力的だと思います」(峰氏) 少数精鋭でやっている会社なので、アットホームな雰囲気でコミュニケーションは比較的に取りやすい環境だという。 「昔、Web系の会社でイメージされていたような労働時間が長すぎるようなことはありません。個人の成長を重要視しているので、自己研鑽に必要な時間は確保できます。自分が成長するためにセミナーなどの勉強会に参加することもできますし、そういう点でもスタッフには寛容な会社だと思いますね」(峰氏) 最後に、これからどんな人と一緒に働きたいのかということについて、峰氏はこう話してくれました。 「まずは組織としてコミュニケーションを上手く取りながら行動できる人と一緒に働きたいですね。特に物販事業部はチームで動くことも多いですので、個人で抱え込まずに協力して仕事ができる人材を求めています。また、成長意欲がある人と一緒に働きたいと考えています。ただ単に仕事をこなすだけではなく、仕事を通じて自分が成長していきたいという気持ちがある人と仕事がしたいですね。仕事に対して前向きで、成長意欲の高い人がいれば、ぜひ一緒に仕事がしたいです。ウェブサポートで一緒に働ける日を楽しみにしています!」(峰氏)

この企業と同じ業界の企業

この企業と同じ業界の企業:株式会社 GeNieee
株式会社 GeNieee
「才能の爆発」「信頼と熱狂」
この企業の募集は終了しました。他にも求人を募集している企業がたくさんあるので、
ぜひ探してみてください🔍
他の企業の求人を探す
この企業の募集は終了しました。他にも求人を募集している企業がたくさんあるので、
ぜひ探してみてください🔍
他の企業の求人を探す
掲載をお考えの企業様
IT転職に強い求人サイト Green
Copyright© Atrae, Inc. All Right Reserved.