お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 エンベデッドプロの企業情報

252298

株式会社 エンベデッドプロ

産業用機器制御ソフト開発に強み!ワンストップでシームレスなソリューションを

横浜駅が本拠地。次世代メンバーを募り自社プロダクト提供の第二創業期へ!

株式会社エンベデッドプロは、横浜駅近くに本拠地を構えるシステム開発会社だ。幅広い業種に顧客を持ち、ハードウェア制御アプリケーションや組込システム開発で数多くの実績がある。2004年の創業以来、常に時流に沿った最新テクノロジーを追及し続けている同社は、現在、AIやディープラーニング、IoTを活用した案件も請け負い、新たな事業領域を拡大中だ。
今後は自社サービス開発にも積極的に取り組んでいく計画で、同社の中核となる次世代の人材育成に力を注ぐ。伸びゆくIT企業で腰を据えて開発に取り組みたいと望むエンジニアを広く募る。

同社の特徴のひとつは社名が示す通り、組込システムの開発を得意としている点だ。デジカメや複合機、各種センサー装置のアプリケーション、ドライバ、ファームウェアなど多岐に渡る。しかし、そうかと言ってハードウェアに特化しているわけではない。長年に渡る製造業クライアントとの取引で蓄積したノウハウと知見を活かし、製造現場向け産業用機器の動きを制御するソフトウエアやシステム開発も多く手がける。さらにユーザーの操作性に優れたウェブサービスの開発にも対応し、ハードウェアからインターネットまでシームレスな対応をワンストップで請け負える体制を築いている。要件定義から詳細設計、プログラミング、テスト、エンドユーザーへの取り扱い説明まで全工程を一貫して担当できる経験豊富なエンジニアが複数在籍しているのだ。

代表取締役・丸茂治彦氏に、同社の取り組みや見据える未来について話を聞いた。
「当社は現会長が2004年に創業したシステム開発会社で、私は設立時からのメンバーとなります。今までは十数名という少数規模で事業を展開してきましたが、案件数増加や事業領域拡大もあり、次世代のコアとなるような社員を育てていこうと、新たな人材を広く募集することになりました」と、穏やかな口調で募集背景を話してくれた。

同社の受託案件のほとんどは、請負による自社内での開発。場合によっては客先へ常駐することもあるというが、そのほとんどは横浜市内である。そして、自己裁量という点でも満足してもらえるだろうと話す。

「技術の変化が激しい中、当社の正社員として腰を据えつつ、新たなチャレンジへの意欲がある方を求めています。また、ハードウェアやその制御技術、組込システム開発に関心が高い方もやりがいを持って仕事に取り組んでもらえるでしょう」(丸茂氏)

同社は、第二創業期ともいえる新たなフェーズの入り口に立っている。

2523222004年に創業して依頼、制御系の開発をメインとし、Webサービスやソフトウェアなど幅広く対応している。
252306同社の案件はほとんどが自社内開発。そのため自身のペースで仕事を進めることができ、無理をせずに働ける環境だ。
252315

エンドユーザーの声を聞き実体に触れられる醍醐味。AI、ディープラーニング等先端技術も活用!

同社は製造業に多くの顧客を持ち、エンドユーザーと近い位置にあるため、直接的な声を聞く機会が多いのも特徴の1つ。自らが作りあげたシステムを目で見て触れられることはやりがいであり、やり遂げた達成感は次の仕事へ向かうモチベーションになっている。

「組込システムやハード制御系システムは実体を目の前にできますし、アプリはビジュアルや操作性として実感できます。リアルを感じられる仕事なので、Webサービスなどとはまた違った面白さがあると思いますよ」(丸茂氏)

また同社では、IoTやAI、ディープラーニングを活用するシステム開発の受注が増えており、ホットな先端テクノロジーに触れる機会も多い。
「現在はクライアントからの要望ありきのシステム開発ですが、そこで得るノウハウや経験という点と点を結んで線にしていきたい。システム化して自社プロダクトとして提供していきたいと考えています」(丸茂氏)

具体的には、設備の蓄熱データに関して天候や気温からAIで予測し最も効率的な電気供給方法や時間帯を割り出すというシステムや、製造ラインにおける画像解析技術での品質管理システムなど、同社の強みを存分に活かしたプロダクト開発を進めているという。希望すればそのような自社内での開発にも携わっていくことができるだろう。その先には、自身のアイディアや構想・研究成果をプロダクトに反映できると可能性も広がる。向上心を持って技術を追及していきたいエンジニアにとって、挑戦しがいのあるフィールドであることは間違いない。

丸茂氏は、「新しい情報をキャッチアップしていく姿勢を持つと共に、お客様が真に望んでいるのは何か?という”本質”を考えられる人だといいですね」と語った。

254353高い品質を維持するためにISO 9001を取得し運用してます。
252310
252313

フレックスあり/残業時間は10時間以下。自己裁量で無理ない業務進行が可能

オフィスは静かな雰囲気だが、殺伐としているわけではなく、各々が業務に没頭しているゆえの落ち着きだ。もちろん会話もあるし、時に笑いも起きるなど雰囲気は良好。自己裁量でスケジューリングし無理なく仕事を進めているので、マイペースで自由な様子。フレックス制で、残業時間は月に10時間以下と少ないのも特徴だ。

「社員同士はカジュアルでフラットな関係性ですね。上下の意識はなく、役職名で呼び合うこともありません。様々なタイプの社員がいますが、それぞれの個性を尊重しあう雰囲気です。肩の力を抜いて自然体でいられるみたいですよ」(丸茂氏)
仕事をする時間は、一日の大半を占める。丸茂氏は、その時間が少しでも楽しいものになるように働きやすい環境づくりを心がけている。職場で自己を繕ったり隠したりすることに疲弊している者にとっては、魅力的に映るのではないだろうか。

「メンタル面で不調にならないよう、社員の様子には細かく目を配っています。何かあったのかな?と思う社員には積極的に声をかけてコミュニケーションを取るようにしています。うっとうしく思われない程度にね(笑)」(丸茂氏)
程よい距離感を保ちながら社員に気配りする様子がうかがえる。

また、月に一度の全体会議の後には、懇親会を行って社員間の交流を深めているという。
「誕生月の社員は食べたいものをリクエストできます。お寿司やピザ、肉とか。高級なパンが食べたいというリクエストがあって、用意したこともありましたよ」丸茂氏はその時の様子を思い出して目を細めた。同社の和やかな様子が目に浮かぶ。

これから入社する社員は、どのようなキャリアアップを望めるのだろうか?
「それぞれの志向に沿った道があります。例えば技術を極めたいならば、中核としてチームリーダーとなり当社を牽引していく道。マネジメントに興味があるならば、プロジェクトリーダーとして経験を積める。経営に興味を持っているならば、オープンな環境の中間近で経営を見ることができます」(丸茂氏)

キャリアプランは様々でも共通して言えるのは、“次なるチャレンジ”ができるという点だ。
「一緒に新たな領域を開拓して、人間的にも技術的にも共に成長していきましょう!」と、丸茂氏は力強く語った。興味を惹かれるポイントがどこかにあったならば、まずは気軽に同社へアクセスしてほしい。

254282代表取締役 丸茂 治彦氏
同社設立時から同社にジョインし、成長に貢献してきた第一人者。
252319社員同士の親睦を深めるために食事会を毎月開催。食事に関しては社員からのリクエストによって決めている。
252317

株式会社 エンベデッドプロに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 エンベデッドプロに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 エンベデッドプロ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
企業の特徴
  • 残業少なめ
資本金 2,500万円
設立年月 2004年02月
代表者氏名 丸茂 治彦
事業内容 ■ソフトウェア開発
・組込み開発
・システム開発
・Webアプリケーション開発

■システムインテグレーション
・ハードウェアから組込みソフトウェア、上位アプリケーションまでの総合システム開発
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 16人
本社所在地 神奈川県横浜市西区北幸2-10-33 マニュライフプレイス横浜7F
252298

株式会社 エンベデッドプロ資本金2,500万円設立年月日2004年02月従業員数16人

産業用機器制御ソフト開発に強み!ワンストップでシームレスなソリューションを

この企業が募集している求人

Bnr sp354 8
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×