お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 サクヤの企業情報

255467

株式会社 サクヤ

“JAVAの技術力にかけては日本一”を自負。“時価総額100兆円企業”を目指す!

独自開発によるJAVAプログラム自動生成ツールがコアテクノロジー

システム開発会社の株式会社サクヤ。自社メディアサービス/プロダクトの提供およびSES事業を手がけており、「JAVAによるスクラッチ開発においては、日本一の実力があると自負している」と代表取締役の滝口秀典氏は言う。

現在提供している自社メディアサービスは、日本最大級のフリーエンジニア・フリーデザイナー向けに案件を紹介する求人サイト『案件ナビ』。多数の業務委託による常駐案件を掲載している。企業側と求職者側のニーズを汲み取り、円滑にプロジェクトに参画できるようサポートし、慢性的な人手不足状態にあるIT業界の業務効率化に貢献している。

そして、2018年10月に満を持してSES業界向けERPパッケージの『請求ナビ』がリリースされる。この最新プロダクトに、JAVAの高度な技術力が凝縮されている。
『請求ナビ』は、SFA、CRM、契約・請求、入出金管理といったSES事業者の基幹業務に必要な機能をすべて取りそろえ、SaaSとして提供される。自社のSES事業を通じてブラッシュアップし、外販に乗り出す形だ。
多くのSES事業者は、Excelを用いてエンジニアの管理を行っているが、「管理対象が80人を超えるとパンクし、スケールできなくなる」(滝口氏)という。『請求ナビ』は、エンジニアごとのワークフローやステイタスが何千名でも簡単に管理でき、一連の業務プロセスを強力にバックアップする。
「このような基幹システムは重厚なもので、それを当社のように設立5年目の従業員数50名以下という業容でゼロからスクラッチ開発できるところは、ほかにないと思います」と滝口氏は胸を張る。

そのJAVA技術のコアとなっているのが、独自開発によるプログラム自動生成ツール。データベースのテーブル情報から設計情報を抽出し、プログラミングを自動化するというものだ。これにより、例えば500~1000クラスのファイル作成を、わずか10~20秒でこなすことができる。「開発費1億円規模のプログラムにおける複雑なロジック以外の60~70%を、数日で開発できる」と滝口氏。劇的に生産効率の向上を実現させた。
「同様のツールはほかに聞いたことはありません。Rubyであればつくることができるでしょうが、Rubyでは巨大ECポータルのようなスケールのサイトや、証券の受発注システムのようにミリ秒単位でリクエストを送るようなミッションクリティカルなシステムには適応しません。それらはJAVAで構築されるのが普通です。この自動生成ツールがあるからこそ、当社のような規模でも基幹システムをものにすることができるのです」(滝口氏)

『請求ナビ』は、まずはSES業界向けでスタートし、その後適応業界を広げていく構えだ。
そしてもちろん、この根幹技術は受託開発に用いることで、競争力の源泉となっている。

2554432016年から3年連続で「ベストベンチャー100」に選出されるなど、急成長を遂げている株式会社サクヤ。
2554192018年10月に新パッケージ『請求ナビ』をリリースするなど、新規事業への取り組みも積極的。チャレンジをやめない姿勢だ。
255448

40年後にApple、Alphabet(Google)クラスの時価総額100兆円企業を目指す!

滝口氏は機械商社の営業職を経て、26歳でプログラマーにキャリアシフトする。システム開発会社で1年ほど先輩についてJAVAを習得し、3年目の2002年にフリーエンジニアとなる。JAVAの発展期という追い風にも乗り、ありとあらゆる案件を経験し、プロジェクトマネジメントにも携わった。
「開発要員が集まらなかったり、開発期間が短すぎたり、要件がコロコロ変わったりと、悪条件が重なるプロジェクトで命を削る思いをしながら随分鍛えられました。20年分の仕事を3年間で経験した感覚です。しかし、いろいろな能力レベルのエンジニアを数十人寄せ集めたプロジェクトでは、プログラムのレベルもバラバラ。こんなことでは品質を確保できず、プロジェクトは成功できません。その時、自分が任されたプロジェクトは絶対に成功させたいと思ったのです。ならばどうすればいいかと考え、当時あったO/Rマッピングツールをヒントに、JAVAの自動生成ツールをつくればいいと思いつきました。それがあれば、均質化と効率化が同時に実現できるからです」と滝口氏は述懐する。

この自動生成ツールにより、「ただの一度も、スケジュールや予算をオーバーさせるという失敗をしたことがない」とフリーランスのPMとして大活躍する。しかし、最上流のゼロからプロジェクトに関わることはかなわなかった。そこで、05年に業界4位の規模を誇る伊藤忠テクノソリューションズに入社し、数十名のエンジニアを従えて3~4億円規模のスクラッチ開発案件を6~7件手がける。
「面白かったのですが、最終的には受託ではなく、自分が『こういうモノがあったらいい』と発想したプロダクトをつくりたいと思いました。そこで、13年に再度独立し、当社を設立しました」(滝口氏)

創業前後に考え付いた画期的なプロダクトのアイデアはあるものの、企業体力をつけることが先決であり、エンジニアを育成することも兼ねて、まずはSES事業を始める。それと並行し『案件ナビ』『請求ナビ』を開発していった。

【40年後に時価総額100兆円】
滝口氏が掲げる壮大なビジョンだ。時価総額100兆円とは、すなわちApple、Alphabet(Google)クラス。その実現のために、20年後までに1兆円、10年後までに500億円以上、そして5年後までの上場と、段階的な目標を定めている。
「メルカリさんは創業5年で時価総額3000億円となるサービスをつくりました。まずは1000億円以上を集められるサービスをつくります」と滝口氏は意気込む(インタビュータブ参照)。

255432代表取締役 滝口 秀典氏
自身もフリーランスとしての経験を持ちながら、2013年に同社を設立し、同社の経営の舵を取る。
255470女性社員が多く華やかなところも同社の特徴。いわゆる"システム会社"とは全く違った雰囲気がある。
255472

結果を出した社員には成果貢献給で応える実力主義。23歳で年収2000万円も!

2018年9月現在、社員数は約50名。うち約35名がエンジニア、15名が営業という構成だ。非常に高い目標を掲げている滝口氏は、マネジメントにおいても、社員へ“ダントツ”であることを常に意識づけしているという。
「人が何かをやるからには、本気で日本一、世界一を目指さなければならないのではないかという考えがあります。ですから、エンジニアには『日本一の技術力がなければ意味はない』、営業には『業界No.1でなければ意味はない』とよく話しています」

もちろん、モチベーションを阻害するだけの厳しく追い込むようなやり方ではない。本人の主体性、創造性に全面的に委ねるスタイルをとっており、その正反対と言える。ちなみに残業時間は月平均20時間以下で、年間休日も120日以上を確保している。

そして、結果を出した社員には成果貢献給で応えている。営業職の場合は、『請求ナビ』で精緻な業績管理を可能としており、“粗利の30%”という破格のインセンティブを支給。「特異なケースではあるが、23歳で年収2000万円を超えた営業職もいる」と滝口氏。一方、エンジニアについては独自のロジックで実力レベルが算出され、各々の自己研鑽努力がしっかり反映されている。

なお、教育制度としては、未経験の新卒者でも0からエンジニアとして育成できるプログラムを用意。「入社初年度から、いきなり自社プロダクト開発の相当部分を経験させる」(滝口氏)という機会の与え方だ。

社内の親睦を深める機会としては、キックオフなどのイベントが年に4~5回実施されている。営業とエンジニアはワンフロアに集い、年齢が近いメンバーがそろっているということもあり、関係がフラットで仲が良い雰囲気があるという。

同社が求める人材像について、滝口氏は次のように話す。
「『1000人に1人のエンジニアになります!』『自分1人で月間500万円の利益を生むサービスをつくります!』といった気概や上昇志向のある方に、ぜひ来ていただきたいと願っています」

“日本一のJAVA技術力”を標榜し、壮大なビジョンに本気でチャレンジしている同社。間違いなく、成長できる環境がある。

255429若手であっても成果を出せばちゃんと評価される環境。一人ひとりにプロフェッショナルとしての意識を持つことが求められている。
255427若いメンバーも多く、社員同士の仲も良い。ON/OFFをしっかりと切り替え、フラットな関係のため、不要なストレスも全くない。
255446

株式会社 サクヤに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 サクヤに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 サクヤ
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  システムインテグレータ・ソフトハウス
IT/Web・通信・インターネット系 >  ITコンサルティング
サービス系 >  人材サービス(紹介/派遣/教育/研修)
資本金 1,000万円
設立年月 2013年10月
代表者氏名 滝口 秀典
事業内容 SEサービス事業
SIサービス事業
メディア・サービス事業
主要取引先 イッツ・コミュニケーションズ株式会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
株式会社サイバードグループ
株式会社CIJネクスト
株式会社クレスコ
株式会社ピーエスシー
株式会社光通信
富士ソフト株式会社
株式会社フォーカスシステムズ
株式会社リンクレア

従業員数 65人
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3-15-3 土屋ビル渋谷5F
255467

株式会社 サクヤ資本金1,000万円設立年月日2013年10月従業員数65人

“JAVAの技術力にかけては日本一”を自負。“時価総額100兆円企業”を目指す!

この企業が募集している求人

Bnr sp354 6
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
半角英数字6文字以上、30文字以内
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×