お使いのブラウザのバージョンのサポートが終了しました。最新のブラウザにアップデート、またはGoogle Chromeをお使い下さい。

株式会社 しくみとの企業情報

273123

株式会社 しくみと

ダイレクトマーケティング支援事業を中核に行うスタートアップベンチャー。 通販で「売る」ことを、「売れる」しくみを、追求し続けるプロフェッショナル集団です。

総合マーケティング力と多岐に渡るコンサルティングノウハウを活かし、EC事業の成長を支援する

単品リピート通販事業者を支援するサービスを包括的に手掛けるとともに、自らも関連会社を通じて通販事業を手がけている、株式会社しくみと。同社は、2017年5月に設立したダイレクトマーケティング支援を中核に事業展開を行う。

リピート通販支援事業において同社がクライアントとしているのは、健康食品やサプリメント、コスメといった商材の単品リピート通販を手掛けるEC事業者。ダイレクトマーケティングの総合的な知見に基づき、クライアントに深く入り込む形で、川上から川下までクライアントのニーズに応じた総合的な支援サービスをワンストップで提供している。

サービス内容としては、基本的にクライアントの事業責任者の“参謀”として、売上向上・収益改善に導くコンサルティングを行う。集客面では、“外部CMO”としてマーケティング領域の一括アウトソーシングを担い、Web、テレビ・ラジオ、新聞、DMなどの諸メディアを扱う広告会社や運用会社、制作会社などのディレクションを行う。しがらみのないベンダーフリーの立場で、最適な事業者をアサインできる点が強みだ。フルフィルメント面においては、コールセンターや物流機能の最適化を支援。商品開発面でも、集客向けフロント商材や既存顧客向けクロスセル商材の開発支援をはじめ、ブランディングのためのストーリー設計などを支援。また既存のリピート通販事業の支援だけでなく、初めて通販事業に取り組む事業者に対してのゼロからの立ち上げのサポートも手掛けている。

自社の通販事業に関しては、商品企画をゼロから実施した第1号の商材である「めぐみさんの美身茶」を2018年5月に発売に発売。「めぐみさんの美身茶」は、ルイボスをベースに、コーンシルクやドクダミ、ハトムギ、杜仲茶、ハニーブッシュ、黒豆、クマザサの7種類のハーブをブレンドした健康飲料。ポリフェノールをはじめ、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラル類やビタミンを豊富に含み、30~40代の女性をメインターゲットとして、その美容と健康づくりに貢献する商品だ。

この通販事業には、商品売上による収益だけでなく、新しい施策やテクノロジーを実験的に試し、その成果をしくみとの支援事業のクライアントにフィードバックする狙いもある。今後も美容と健康領域にフォーカスした商品を開発する構えだ。
「あえて競争相手のひしめくこの領域で勝負することで、商品づくりや収益向上のノウハウをより高度に磨くことを狙います。成果が上がらなければ、支援事業においてクライアントへの説得力を棄損しますので、覚悟を持って取り組んでいます」と、しくみととつなぐとの代表取締役を兼ねる進藤俊也氏は力を込める。

275689同社は、単品リピート通販事業者を支援するサービスを包括的に手掛けるとともに、自らも関連会社を通じて通販事業を手がけている。
277067商品企画をゼロから行い、自社のオリジナル商品として販売しているルイボスブレンドティー。
30代以降女性に向けたハーブティ専門のブランドとして展開中。

しくみとの“と”は“together”の意味。あらゆるステークホルダーとの絆を重視

進藤氏は、通販に特化した広告会社と電通グループのダイレクトマーケティング支援広告会社で通算10年間、一貫して単品リピート通販に特化したプロモーションやダイレクトマーケティング支援業務に携わった。その間、ノウハウを蓄積しつつクライアントに深く入り込むスタイルを確立し、高い実績を挙げる。その一方、広告代理店としてクライアントに尽くす姿勢も求められ、それだけにハードワークの日々が続く。そんな進藤氏に病魔が襲った。

「脳梗塞を起こし、2週間の入院となってしまったのです。その間、私を必要としているクライアントに大きな迷惑を掛けてしまいました。そして、考える時間がたっぷりできた中、組織や働き方への疑問と向き合ったのです。クライアントを神様として接する大手特有のスタイルではなく、対等の立場でお互いに高め合うような仕事をしたい。そうであってこそ、きちんと言うべき意見を進言できる、と。それが既存の組織ではかなわないなら、組織を出て自分の名前で勝負しようと思い立ちました」

進藤氏は、自分の名前でリピート通販コンサルティングの副業をし、年収の倍の売り上げを得られたら独立しようとチャレンジを始めた。その結果、倍以上の成果を挙げ、晴れてしくみとを設立する。

社名の由来について、進藤氏は次のように説明する。
「しくみと、の“と”は“together”の意味です。売れるしくみを自らつくり、クライアントと対等の関係性の中で一緒に突き詰めていきたいとの思いを込めました」

そんな進藤氏は、クライアントだけでなく、関わる協力会社やオリジナル商品のメーカー、さらには原料の生産者などあらゆるステークホルダーとの絆を重視するという。

「支援するクライアントや商品を買っていただくお客様の役に立つだけでなく、その結果としての利益を、商品をつくってくれる方たちにより多く還元するしくみを確立することで、当社が関わるあらゆる方たちの仕事環境を豊かにすることができると思います。そういったしくみづくりを、当社の究極の目標にしたいと考えています」

277062株式会社しくみとの代表取締役を務める進藤氏
277058マーケティングディレクターを務める大山氏

事業運営の軸は“Joint”と“常識は非常識”という考え方

2019年3月現在、同社のメンバーは進藤氏と大山周氏、3月中途入社のメンバーも加わり計4名。

大山氏は、人材を必要とした進藤氏が人材サービスを活用し、ECやマーケティングのポテンシャルを評価して業務委託としてアサインした人材だ。進藤氏の右腕として業務全般をフォローアップする。

今後、メンバーを増やして組織化を図るフェーズにあるが、事業運営の軸として、“Joint”と“常識は非常識”という考え方を大切にしていくという。

“Joint”は、人それぞれ異なる強みを相互補完しつつ、チーム全体として幅を広げていこうという考え方。メンバーが並列になって帆となり、チームとして多くの風を受けながら速く進むといったイメージだ。
“常識は非常識”は、自分では当たり前と思っていることが、ある人にとっては非常に価値の高いものである場合があることを指す。したがって、メンバーが持つ特性を丁寧に評価し、アセットとして意識するということだ。

そして、同社では次の「行動指針10カ条」を掲げ、メンバーの成長を図っていく。
1.当事者であること
2.自分の時間を生きること
3.逆境こそ好機とすること
4.良い時ほど臆病であること
5.合目的的であること
6.本質と向き合うこと
7.視点は多角的であること
8.仮説思考であること
9.論理的思考であること
10.立ち向かう姿勢であること

「仕事を任せ、この行動指針を実践する中で成長し続けてもらいたいと考えています」と進藤氏。したがって、当事者意識を持ち、主体的に仕事に取り組む人材を求めている。

同社のオフィスは神田駅から5分ほどの好立地。周囲には飲食店が多く、皆で月1回の食事会を楽しんでいる。
B級グルメで穴場の店を巡るのが定番。店の情報は伝えず、時間と場所だけ伝えてワクワク感を演出するなどして楽しんでいるそう。
なお、業務拡大と増員に伴い、3月1日にこれまでと同じ神田エリア内で移転したばかり。
「いいお店が多いという魅力から離れられません(笑)。スペースを広げて、新メンバーをお待ちしています!」と進藤氏は呼びかける。

2841813月1日移転!新オフィス内観
277645愛媛県松山市で開催したパートナー会社さんとの新年会
277061

株式会社 しくみとに「気になる!」した人の特徴

ご登録いただくと、株式会社 しくみとに興味をもっている人の年収をご覧いただけます。会員登録して詳細を確認するすでにアカウントをお持ちの方はこちらログインして確認する

企業情報

会社名 株式会社 しくみと
業界 IT/Web・通信・インターネット系 >  Webマーケティング・ネット広告
コンサルティング・リサーチ >  その他コンサルティング系
マスコミ・エンターテイメント・メディア系 >  広告・デザイン・イベント
企業の特徴
  • 自社サービス製品あり
  • 残業少なめ
資本金 300万円
売上(3年分)
2019年 4月 期 2018年 4月 期
5億円(見込) 1億2千万円
設立年月 2017年05月
代表者氏名 代表取締役 進藤 俊也
事業内容 「売れるしくみ」と、いろいろをクライアントと一緒に考える、株式会社しくみと。

リピート通販支援事業、自社EC事業を主に、ダイレクトマーケティングの総合的な知見に基づき
川上から川下までクライアントのニーズに応じた総合的な支援サービスをワンストップで提供しています。

健康食品やサプリメント、コスメといった商材の単品リピート通販事業者を支援するサービスを包括的に手掛けるだけでなく、
自らも関連会社の株式会社つなぐととして通販事業を手がけ、第1号の商材である「美身茶」を2018年5月に発売。商品売上による収益に加え、新しい施策やテクノロジーを実験的に試し、その成果をしくみとの支援事業のクライアントにフィードバックする狙いです。
株式公開(証券取引所) 非上場
従業員数 4人
本社所在地 東京都千代田区神田岩本町4-12
MCC神田岩本町ビル8階
273123

株式会社 しくみと資本金300万円設立年月日2017年05月従業員数4人

ダイレクトマーケティング支援事業を中核に行うスタートアップベンチャー。 通販で「売る」ことを、「売れる」しくみを、追求し続けるプロフェッショナル集団です。

この企業が募集している求人

Bnr sp354 4
×

Greenに登録する

生年月日 必須
     
性別 必須  
     
メールアドレス必須  
パスワード必須  
希望勤務地 必須
主な経験職種
経験年数 必須
1つ以上選択してください   

サービスお申し込みにあたり、利用規約及び個人情報の取扱いへの同意が必要となります。
会員登録前に必ずご一読の上、同意いただけますようお願いいたします。

×